FC2ブログ

犬鷲投手の絶対武器を探す第2回:タイトルホルダーを翻弄した楽天・森雄大のスライダー

スポンサーリンク




【読者プレゼント有のアンケート:1/24まで】 梨田新体制1年目の楽天。あなたが選ぶ2016年活躍を期待する投手&野手



梨田新体制1年目の今年、チーム再建を目指す楽天です。2度目の日本一に向けて、揺らぎなき礎を築く元年、あなたが選ぶ、今年活躍を期待する投手、野手は誰でしょうか? 詳細は下記URLにて。1/10朝8時現在13名の方々から御応募ありました。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-2947.html

楽天投手の絶対武器を探す第2弾は森雄大



日本ハム・近藤健介に対する松井裕樹のストレートとか、ソフトバンク・李大浩への松井裕樹のチェンジアップとか、西武・秋山翔吾の快記録更新を阻んだ則本昂大の145キロ以上ストレートとか。

今年の開幕までに、特定の打者への絶好武器になっている楽天投手の持ち球について、調べていきたいとと思っている。

先日は塩見貴洋のクロスファイア速球が中田翔を大いに詰まらせていたという事例を紹介した。第2弾となる今回は森雄大のスライダーだ。若き左腕が繰り出すブレーキングボールが2013年の打点王、西武・浅村栄斗を大いに翻弄した話である。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


浅村栄斗を手玉に取った森雄大のスライダー



森と浅村の通算対戦成績は5打席、4打数0安打2三振1四球。打席結果で言えば2014年4月24日に「遊ゴ」「四球」、2015年9月27日に「空三振」「三ゴ併」「空三振」、ここまでは森がほぼ完璧に浅村をねじ伏せている。

森は対戦5打席で浅村に合計24球を投げ込んだが、その45.8%に当たる11球でスライダーを使用していた。このスライダーが浅村を大いに苦しめた。2014年の遊ゴ、2015年の空三振2個の結果球はいずれもスライダーだった。

森が浅村に使用した11球のスライダーの結果を書き出すと、下記になる。

空振り6球 (空三振2個含む)
ファウル3球 (ストライク寄与1球、2ストライク以降2球)
ボールカウント1球
凡打1球


11球中、空振りは実に6球で奪取。ボール球になったのは僅か1球。浅村は森のスライダーに全く対応できていないと言えるのだ。

もしかすると浅村はサウスポーが投げるスライダーやカッターなど曲がる球に弱いのかもしれない。
そこで、森のスライダーと森以外の楽天左投手が浅村に対して使用した曲がる球の結果を棒グラフにして比べてみた。



空振りが多く、ボール球が少ない



森の空振りの多さ、ボールの少なさが際立っている。
もちろん、森と浅村の対戦はまだ僅か5打席のこと。サンプルが少なすぎるので、何とも言えない部分はある。しかし、今後、森と浅村との対戦で注目してウォッチしたい球種とは言える。

今年も森のスライダーが浅村を手玉に取る姿を期待したい。

昨年12月28日に配信したメルマガVol.119では「東北楽天未来の左腕エース、森雄大の2015年を振り返る」と題し、このデータを含めた様々な成績や数値を御紹介しながら、森の成長を特集しています。バックナンバーに御興味がある方はご連絡下さい。【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
日本ハム近藤健介が松井裕樹のストレートをどんだけ超苦手にしているのか?データを公開しますよ
中田翔の苦手球。強打者のバットを大いに詰まらせた楽天・塩見貴洋のファストボール
東北楽天未来の左腕エース、森雄大の2015年を振り返る


有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

東北楽天未来の左腕エース、森雄大の2015年を振り返る

スポンサーリンク




《NewsPicksやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。プロ野球、スポーツのネット記事を含むその他諸々をPick、時々コメントをつけています。フォロワー数130人突破。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1900人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!420人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

今年最後のメルマガを配信しました



こんにちは。@eagleshibakawaです。

毎週月曜日は当ブログが責任編集・発行する有料メルマガ『shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン』の配信日です。

今年最後の配信となる今号Vol.119は、梨田新体制1年目で大きく羽ばたきそうな期待感大の背番号16をクローズアップしています。

◆【総括】 未来の左腕エース、森雄大の2015年を振り返る

◆【記録】カレンダー形式&寸評で振り返る2015年5月の戦い


15個の表やグラフを用いて、本人も手応えを掴んだという森投手の2015年を総括します。その一部本文を下記で公開しましたので、ぜひ御参照下さい。

まぐまぐでお読み頂いている皆様には昼12時をメドに、直接ご購入頂いている皆様には一足先にお手元までお送りしました。御確認下さい。

なお、当メルマガの新規読者さんを随時募集しております。
詳しい入会方法など、ご案内は下記を御参照下さい。
お問い合わせ等もお待ち申し上げております。


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


メルマガVol.119の一部を公開します



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【総括】 未来の左腕エース、森雄大の2015年を振り返る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2年連続で最下位に沈んだ楽天だが、将来を背負って立つプロスペクトが数多く1軍で経験を積んだシーズンでもあった。

ルーキーながらも1軍でプレーし、揃ってプロ1号を放った福田将儀、フェルナンド、伊東亮大の活躍。遅咲きの大砲候補・中川大志のブレイク、三好匠の1軍昇格、そして、北川倫太郎。

当メルマガでは年末にかけて、彼らプロスペクトの2015年をまとめており、北川倫太郎、フェルナンド、伊東亮大、中川大志、三好匠、そして若手ではないが辛島航を取り上げてきた。

今回はイースタンリーグで防御率2位の好成績を残し、1軍では終盤に好投した森雄大の2015年を振り返ってみたい。



===============

2,000字で語る森雄大の2015年

===============


楽天が来年Aクラス争いを演じるために必要になるカギ。「投」では2013年以降入団投手の台頭。これに尽きる。
2012~2014年ドラフトで育成含めて25名の新人選手を指名したイーグルスは、そのうち60.0%に当たる15名で実に投手を得てきた(内訳は独立リーグ1名、社会人4名、大学4名、高校6名)。

その15名投手とドラフト5位の新人、hondaから入団する石橋が、どのくらいの投球回を引き受け、かつ、どのくらいの防御率を記録できるか? この点がカギになるはずだ。できれば相応のイニングを食い(全体の40%以上)、リーグ平均よりも良い防御率を期待したいところである。


◎2013年以降入団投手が担った投球回割合と年度別防御率



では、過去3年間の結果はどうだったのだろう? 上記表にまとめた。

全投球回に占めるイニング割合が最小だったのは、もちろん2013年だ。当時新人だった則本と宮川が奮闘し、防御率は過去3年の中で最も良い数字を記録、初の日本一に貢献した。松井裕が悩み、西宮が好投した翌2014年は、前年倍増以上40%に迫るイニングを引き受けた。防御率もリーグ平均値付近への着地に成功。多くの若手投手がプロ初登板の舞台を経験し、森、濱矢、横山らが初勝利を手にした。

しかし、ホップ、ステップと来てジャンプといきたかった今年は30.4%に減少。防御率も平均値に遅れを取ることを余儀なくされてしまう。則本、松井裕の善戦ありながらも、総体では2013年以降入団投手はチームの足を引っ張ったとも言えるのだ。

来年、他球団と互角に戦うには、今年自己最多100イニング以上を投げた戸村、菊池による継続した貢献も欠かせない。しかし、それだけでは不十分である。今年精彩を欠いた彼ら2013年以降入団投手がしっかり1軍戦力として機能してくるようだと、2年連続最下位からの脱出、その先のAクラス争いが現実味を帯びてくる。その中で私がキーマンと見ているのが、本稿の主人公、森雄大なのだ。

~~これより先はメルマガでどうぞ~~

□━━━━━━━━━━━━━━━□
投球マップで診る右打者投球
□━━━━━━━━━━━━━━━□


◎vs右打者 投球マップ
20151228DATA02.jpg

◎vs左打者 投球マップ
20131228DATA03.jpg


どのゾーン・コースに何球投げたかを表し、割合に応じて「薄桃色→赤色」のグラデーションを施したのが、上記の投球マップになる。

右打者マップを見ると、高めの球が減った。代わりに中段以低のゾーンに球が集まった。特にストライクゾーン真中から内角低めボールゾーンにかけて9マス一帯に多くの球が集まった(昨年41.4%→今年55.8)

右打者対戦時の成績が良化した理由は、球の球威・キレそのものが増したこと、制球良く内角~膝元~低めに投げ込むことができたことが大きいと思う。右打者のインコースを打者2球目までに攻めた時のゴロ率が64.7%を計測するなど、内角攻めが機能を発揮した。

一方、左打者マップは、内角がやや増えたぐらいで、あまり大きな変化はなかった。

~~これより先はメルマガでどうぞ~~

新規登録初月は無料購読OK
あなたもメルマガ読者になり、当ブログのパトロンになりませんか?



現在、読者数30数名の当メルマガ。新規読者さんは随時募集中です。

新規登録月は、その月配信のメルマガ全文を無料購読頂けます。例えば、今月御登録の場合、12月配信分(12/7、12/14、12/21、12/28)は無料購読のお試し期間。年明け1月から課金になります。年明け1月に入ってからの御登録の場合は、1月配信分が無料、2月から課金になります。

月額514円。基本は年末年始・祝祭日を除く毎週月曜日発行になります。

内容は書いている人がshibakawaですから、当ブログとほぼ同じスタイルになります(笑)。

クレジット決済を御希望の方は、メルマガ代行サービス「まぐまぐ」でどうぞ。下記URLをクリックして下さい。

http://www.mag2.com/m/0001609734.html

クレジット決済以外を御希望の方、当管理人から直接ご購入いただけます。

3カ月分単位で銀行振込でお願いしております。例えば、12月にご購入頂くと、12月=新規登録のため無料、来年1~3月=有料となります。来年1月にご購入の場合は1月=無料、2~4月=有料になります。お問い合わせはTwitterfacebookページ等で御連絡下さい。このエントリーに鍵付きコメント返信でもOKです。その際は返信用のメルアドの記載をお願い致します。

メルマガに関する詳しいご案内は下記↓↓↓に御用意しております。下記も御参照下さい。

◎◎◎関連記事◎◎◎
楽天・三好匠の4年目活躍劇をWord換算9,000字で語り尽くす!!~メルマガVol.116より
キャリアハイから暗転。辛島航が成績低迷したその理由~メルマガVol.117より
楽天のチーム戦略室アドバイザー山本一郎氏の講演を聞いてきたよ~メルマガVol.118


有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

GW9連戦、現在イースタン最高防御率左腕の登板はあるのか?~楽天・森雄大2015年2軍投手成績より

スポンサーリンク






毎週月曜発行、当ブログ運営メルマガ
「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。

2015プロ野球開幕記念!! 新規読者獲得キャンペーン
【4/30まで期間限定】月額購読料514円→350円に!!

ぜひこの機会を御利用下さい。詳しい御案内はコチラでどうぞ。


《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1500人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!350人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

GW9連戦、ローテの谷間を埋めるのは誰??



明日から楽天はゴールデンウィーク9連戦。敵地6試合・本拠地3試合のタフな日程が待ち受けている。

現在の塩見、美馬、レイ、則本、戸村の先発ローテでは枚数が足りず、少なくともあと2枚必要で、下から誰を上げてくるかが?気になっている。(4/30(木)オリックス戦と5/4(月)日本ハム戦)



有力候補の1人が、週刊ベースボール編集部が厳選する2015プロスペクトランキング2位に入った森雄大だ。現在2軍での成績は5戦3勝の負けなし、防御率1.32はイースタンリーグの最高防御率につけている。

以下で、森の2軍成績をざっくり御紹介したい。成績は全て4/26終了時点のもの。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■楽天・森雄大 2015年 2軍 試合別 投手成績


ここまで5試合に登板。うち3試合は先発で投げているが、リリーフ登板した3/21DeNA戦も5回90球を投げているので、事実上の先発だ。

先発で投げた3試合は全てクオリティスタートを記録した。

パッと見で驚かされるのは、奪三振の多さだ。奪三振率は10.87! ちなみに昨年2軍での同数字は6.92だったので、かなりの向上が見られたと言えそうだ。2軍では球威やキレがあり、打者に対して無双状態だ。

与四球率は3.95と多めで、このことが響いてWHIPは1.35とかんばしくない。4/14巨人戦では1回に2番・橋本に対し、0-1から高めに大きく抜け、捕手が取れず直接バックネットに直撃する暴投を連投するなど、依然として制球に課題を抱えているのがうかがえる。ちなみに昨年2軍での与四球率は3.63だったので、昨年よりもやや悪化していると言えるのだ。

しかし、それをも上回るキレが、スコアリングポジションで決定打を許さないのだろう。そのため、1.32という防御率が生まれているのだろう。

■楽天・森雄大 2015年 2軍 左右打者別 投手成績
20150427DATA02.jpg

※巨人・立岡は選手名鑑によると両打ちだが、実際、左投手の時にも左打席に入る映像を目にした。そのため、ここでは全て左打者としてカウントしている。

投手成績を対戦打者の左右別で眺めてみる。

左打者は良く抑え、右打者に分が悪い。この傾向は1年目からずっとである。

《左右打者別の被OPS》
2013年・・・左打者.515、右打者.926
2014年・・・左打者.639、右打者.835
2015年・・・左打者.460、右打者.759

ただ、上記のとおり、右打者被OPSは年度を追うごとに改善傾向に向かっている。


■楽天・森雄大 2015年 2軍 1軍打席数別 投手成績
20150427DATA03.jpg

森の投手成績を、相手打者の1軍実績別に分けてみた。昨季終了時データで「1軍100打席以上」「1軍100打席未満(99打席以下)」の2つに分け、さらに「外国人」の枠を設けた。

一目瞭然。1軍実績に乏しい打者に対しては圧倒の内容。約3人に1人を三振に取る内容だ。

一方、1軍100打席以上の実績がある打者に対しては、被OPS.746、被打率.273と、やや苦しい。

荒削りな部分はまだまだ否めないものの、2軍で驚異の奪三振率を誇る変化球のキレを1軍の舞台で見てみたい。

はたして森の1軍での今季初登板は実現するのだろうか?


◎◎◎関連記事◎◎◎
只今イースタン首位打者。デーブに告ぐ。中川大志を1軍昇格せよ!
慎太郎のバットに快音が戻ってきた!! 直近5試合で3本塁打含む9安打の活躍~枡田慎太郎2軍成績より
【記録】 闘将期待の原石、どこまで磨かれた?~楽天・森雄大2014年1軍2軍投手成績詳細(シーズン終了時データ)


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【記録】 闘将期待の原石、どこまで磨かれた?~楽天・森雄大2014年1軍2軍投手成績詳細(シーズン終了時データ)

スポンサーリンク




2年目左腕の成績を振り返る



まだまだまとめていない選手も多いので、引き続き、2軍選手の2014年成績を確認していきたい。

ここまで三好匠内田靖人今野龍太相沢晋北川倫太郎榎本葵古川侑利相原和友を取り上げてきた。

今回は2年目のシーズンを戦い、楽天デーでプロ初勝利を挙げ、三木谷オーナーを喜ばせた背番号16、森雄大の1軍2軍成績を振り返っていきたい。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


闘将が評した逸材左腕、2年目の今季1軍で2勝をマーク



「3年で出てくればいい。預かる指導者も大事になる。あれだけの投手はなかなかいない」。

2年前のドラフト直後、星野監督がそう評した高卒左腕の逸材は、絶対エースの退団というチーム事情もあり、今季1軍デビューを果たした。

オープン戦では4試合に登板。合計13イニングを投げ、15安打9三振12四球の7失点。防御率4.85と決して成績を残したわけではなかったが、指揮官は将来を見据えて森を開幕ローテに抜擢。そこには、1歳年下の新人・松井裕と切磋琢磨させようという狙いもあった。

4/3コボスタでのオリックス戦でプロ初登板・初先発の舞台を踏むと、1軍では8試合に登板。防御率5.52、2勝3敗の成績を残した。一方、ファームでは11試合全てに先発登板し、防御率4.67、2勝5敗の成績。

ポテンシャルの高さを垣間見せながらも、まだまだ粗削りな部分が正直、多い。掲げた目標「1軍で5勝」に届かず、2年目の飛躍とはいかなかったようだ。

まずは年度別の投手成績をチェックしてみたい。

■楽天 森雄大 年度別 投手成績


まだまだ改善の余地ありも、1年目と比べて制球力・奪三振力が改善



満足のいくものではないものの、2軍では成績の改善に成功している。特に制球力と奪三振能力だ。

奪三振率は1年目は5.27だったが、2年目の今年は6.92に上昇(イースタン平均6.41)。歩調を合わせるように与四球率は5.49から3.63(同3.11)の削減に成功した。これに伴い、K/BBは0.96から1.90まで改善されている。これはリーグ平均値2.06に肉迫する数字だ。

コントロールの部分が改善されたことで、被打率は.266から.286に2分の悪化になったものの、防御率は5.71から4.67へ(同3.72)、WHIPは1.63から1.52へ(同1.37)と良化している。

もちろん、繰り返すようだが、まだまだ物足りない。防御率、WHIPはイースタン平均値に遠く及ばないのが確認できる。しかし、確実にステップアップしているように思われる。

8試合投げた1軍では防御率5.52、WHIP1.81と散々。被OPSは.874とかなり悪い数字。奪三振率は6.75を記録し、2軍のそれをやや上回る値をみせたが、与四球率が5.83と悪化。562球を投じた1軍ストライク率は57.3%。目安が66%前後とされる中、約10%低い値で、同じ左腕の松井裕の61.2%をも下まわる数字だった。これを見ても、制球力の改善は引き続きの最優先課題だ。

ゴロ率は44.0%とやや少なめ。被本塁打は2本に抑えることができたが、これは僥倖というべきもの。(安打凡打問わず)打たれた外野飛球40本のうちウォーニングゾーン以遠の大飛球は15.0%を占める6本と多かった。

次に、投手成績を試合別にざっくり確認してみよう。

■楽天 森雄大 2014年 1軍 試合別 投手成績
20141126DATA05.jpg

三木谷オーナーを喜ばせたプロ初勝利



プロ初登板・初先発は開幕2カード目のオリックス戦。4/3の試合だった。この試合、味方打線は相手先発・井川の前に5回散発2安打無失点。森は6回途中2失点。無援護に泣くかたちになったが、その実、森の投球内容も芳しくなかった。打たれたヒット6本のうち4本が長打。対戦打者24人中、ボール先行2-0が7人。凡打の中にも痛打が多く、岡島や銀次の好守に救われる場面も目立っていた。

初勝利は前述の楽天デーとなった4/24東京ドームでの西武戦。この日は序盤から味方打線が爆発。相手先発・岡本洋、二番手・西口から3回までに大量5得点。この援護が効いた。この日もストライク率は56.8%。ボール球が目立つ制球難だったが、「ボール自体は良くなかったけど、気持ちです」という投球で3回まで無安打投球。5回には1死満塁の危機に立たされたが、炭谷を2-0からの真っすぐで併殺で切り抜けるなど、6回1失点で三木谷オーナーを喜ばせた。

2勝目は5/1本拠地ロッテ戦。立ち上がりの1回表、フォアボールで出したランナーをボークで得点圏に進めてしまい、井口の適時打で先制点を失ったが、直後、AJの2ランで逆転。しかし、3回表、先頭打者に四球を与えると、その後、3番・井口、4番・サブローの相手中軸に連続二塁打を浴び2失点。試合をひっくり返されてしまったが、中盤に味方打線が嶋の逆転2点適時打、岡島のスクイズ、AJのソロ弾など先発・唐川以下ロッテ投手陣を完全攻略。そのこともあって5回3失点で白星を手中に収めている。

■楽天 森雄大 2014年 2軍 試合別 投手成績
20141126DATA04.jpg

悔いを残した21Uワールドカップ



5/14オリックス戦では3回途中4失点のKO劇。翌15日に1軍登録抹消された。しかし、これは好投しても抹消だったのだろう。交流戦で先発ローテの枚数が減るため、当初からこの時点でファーム行きになっていたかと思う。以来、9月下旬に再登録されるまで2軍で汗を流している。

ファームでは11試合全て先発起用された。クオリティスタートは僅かに2試合。1イニング平均球数も16.82と多かった。7/2利府でのヤクルト戦では4回14安打8失点と派手な炎上をみせた。投球回と同数以上のヒットを打たれる試合が多く、課題は山積しているが、前述どおり、1年目と比べたとき、三振奪取が増え、四球を減らすことができている。

フェニックスリーグでは10/11ソフトバンク戦で6回10安打6失点。しかし、10/18四国アイランドリーグplus選抜軍と、韓国のハンファ相手には好投。レベルが落ちる格下相手には力を発揮していたと言えそうだ。

宮崎では与四球も少なかった森だが、日の丸を背負った第1回IBAF21Uワールドカップでは、場の雰囲気に飲みこまれたのか、11/16決勝戦の台湾戦では先発して2回途中4四球で降板。立ち上がり最初の球はバックネット直撃の大暴投だったとのこと。

■楽天 森雄大 2014年 フェニックスリーグ、21ワールドカップ投手成績


■楽天 森雄大 2014年 2軍 左右打者別 投手成績
※両打ち打者は全て右打席で算出
20141126DATA06.jpg

ファームでは左打者を抑え、右打者に分が悪い



1軍では右打者.293/.396/.427の被OPS.8/22、左打者.333/.429/.556/の被OPS.984と、左投手でありながら左打者との対戦成績が著しく悪化していた森だが、ファームでは右打者に分が悪い。

上表のとおり、2軍では左打者を被OPS.639に抑える一方、右打者には同.835、被打率も3割を超えていた。

この傾向は昨年からのもので、昨年も左打者被OPS.515、右打者同.926と左右で明暗別れるかたちになっていた。昨年は右打者に浴びた安打の約半数が長打になっていたことで被OPSが跳ねあがっていたが、今年は安打の23%に止めたことでそこまでの差異はないものの、依然として高いと言える。

対戦打席に占める割合を診る四球率と三振率。左打者のとき四球率6.7%、三振率20.0%の値が、右打者になると10.6%、15.6%。左打者対戦時と比べた時、右打者の時、コントロールがままならない場面が多いのかもしれない。

一方、左打者には被打率.235と良く抑えている。中でも、巨人の藤村は7の0、西武の上本も6の0とカモにしてきた。


20141126DATA08.jpg

松井裕に刺激を受け、チェンジアップを習得



最後に1軍の球種割合を見ておこう。右も左も軸球はストレートだ。最速は5/4オリックス戦の糸井右中二時に計測した148キロ。平均は138.9キロ。空振り率4.3%、被打率.318だった。参考までに松井裕のストレートは空振り率10.7%、被打率.258。比べる相手が間違っているのかもしれないが、森の真っすぐは、まだまだ磨いていく余地がある。

そのストレート、調べてみると、右打者対戦時に空振り率が下落(2.9%)。被打率悪化していた(.340)。恐らくファームで右打者成績が悪いのは、軸球のストレートをカンカン打たれているからなのだろう。

ストレートの次に多いのがスライダー、その次にカーブだが、右打者にはチェンジアップを投げ始めている。2月下旬、松井裕の投げる姿を見て、チェンジアップの習得を決めたという。そのときのエピソードを紹介している記事を引用したい。

さて、来季は星野前監督の「3年で出てくればいい」の3年目である。闘将が期待したように「あれだけの投手はなかなかいない」という存在になるべくの橋頭堡を作りたいシーズンだ。そのためにも、制球力の改善、軸球の真っすぐの球威向上が喫緊の課題になってくる。


■楽天2年目森、松井裕に学びプロ1勝
(日刊スポーツ2014年4月25日7時54分)

 この決め球に取り組み始めたのは2月下旬。ドラ1の後輩、松井裕がチェンジアップで打者を抑える姿に、「右打者の外に逃げるボールがあれば、カウントも取れるし投球の幅も広がる」と習得を決意した。アドバイスは、同じ左腕で巨人のエース内海に求めた。2月23日の巨人とのオープン戦(沖縄セルラー)で、同チーム出身の金刃に紹介してもらった。「握り方と抜く感じを教えてもらいました。中指、薬指、小指と、しっかりと外に逃がす感じが分かってすごく参考になりました」。手先が器用なタイプだけに、ものにするまで時間はかからず、ここ一番で臆することなく、投げ込めるまでになっていた。



◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】楽天イーグルス 森雄大 2013年 2軍投手成績詳細 (シーズン終了時データ)


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

星野監督、佐藤コーチの期待も高い! 充実のキャンプを送る楽天・森雄大、久米島インタビュー

スポンサーリンク




森雄大、久米島キャンプインタビュー



こんばんは。@eagleshibakawaです。

本日、球団公式youtubeチャンネルに森のインタビュー映像がアップされています。今年は高卒2年目。星野監督、佐藤コーチの評価も高く、開幕ローテ入りに名乗りを上げてきているのでは?とワクワクさせられますね!

さて、何を語ったのか? お時間がない読者の方もいらっしゃるでしょうし、私自身のタイピングの練習の意味も兼ねて、全文の書き起こしを実施しましたよ。

1軍で迎えたキャンプ、充実しているとのことで、その自信が受け答えにも表れていたように感じます。今年は期待できそう!

youtube映像と共に下記で御紹介しています。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

[ニュース]森雄大インタビュー_20140207


初勝利&シーズン5勝を目指して充実のキャンプ



──今季は1軍でのキャンプスタート

森「凄い充実していると思います。ブルペンでの投球も。まだ実戦で投げていないですし分からないですけど。毎日の充実感も違うと思います。期待に応えたいというのもありますし、僕自身、下に落ちたくないという思いもあるので」

──2年目にかける想い

森「そうですね。今年はやらないといけないなと思いますし。まずは初勝利をあげて、シーズン5勝を目標にやりたいと思います」

──ブルペン投球の手ごたえはどうですか?

森「自分の中で悪くはないですけど、そんなにめちゃくちゃ良いわけでもないですけど。ただ、良いボールは何球か出てきているので、クールが上がってくるにつれてもっと増やせれば、今の段階ではOKかなと思います」

──キャンプ後半にむけての課題は?

森「う~ん、どうなんだろうなあ。バッター立って紅白戦で投げてみて、そこで実戦で投げてみてどうなのか?っていうのが課題が出てくると思うので、まだ紅白戦をしてみないと分からないです」

──最後に意気込みをひとこと!

森「去年は怪我をして1軍に全然あがれなかったので、今年こそはまずは初勝利目指してチームに貢献できるように頑張りたいと思います。応援宜しくお願いします!」




当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額499円。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆2/3配信最新号の主な内容は「楽天主要選手の2014年成績予測〔投手編1〕」です。
---------------------------------------------------------------

◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】楽天イーグルス 森雄大 2013年 2軍投手成績詳細 (シーズン終了時データ)
『俺がやる!』昨季日本シリーズMVP右腕が宣言。楽天・美馬学、久米島キャンプインタビュー
連覇目指して突き進め!! ファン21人が考える楽天イーグルス開幕スタメン&開幕投手予想


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《LINEも始めました》 IDはeagleshibakawaです。「最近SNSはもっぱらLINEなんだよね」という読者の皆さんのお手元に、ブログ更新情報をお届けします。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}