FC2ブログ

【2016久米島キャンプ8日目】 まだ遊撃・後藤光尊で消耗してるの? 午後は2軍が久米島球場でシートノック

スポンサーリンク




1月2月大好評のshibakawa責任編集
「--東北は日の出を待っている-- 犬鷲選手名鑑2016」
話題のnoteでも展開中!!

自分で言うのもナンですが、入魂の内容です。コボスタで6回裏にタコ焼き買ったという気分で是非読んで見て下さい。各々1選手分のみサンプル公開中。試読頂けます。

◎藤田一也、阿部俊人、長谷部康平、釜田佳直、西宮悠介、牧田明久、下妻貴寛、ルシアノ・フェルナンド、加藤正志

◎中川大志、嶋基宏、武藤好貴、森雄大、今江敏晃、相沢晋、宮川将、大塚尚仁、岩崎達郎、小関翔太

◎青山浩二、キャム・ミコライオ、内田靖人、松井稼頭央、入野貴大、茂木栄五郎、ジェイク・ブリガム、銀次、枡田慎太郎、相原和友

◎後藤光尊、美馬学、伊東亮大、高堀和也、宋家豪、三好匠、伊志嶺忠、片山博視、横山貴明、川本良平

noteで最も評判の良い記事 (上記名鑑中、嶋の一部コンテンツの抜粋になります)
◎楽天ファン10人中8人が気づいていない、打者・嶋基宏が見せる新境地開拓の魅力とは?!

20160201久米島キャンプ

久米島キャンプ8日目。1軍は半ドン。午後2軍が久米島球場で練習

久米島キャンプ8日目である。

仙台はこの冬一番の寒さに見舞われたというが、久米島12時現在の気象条件は、晴れ、気温14度、風速6m、湿度58%、降水確率0%。

9時に電話リポートを入れてくれた丸山恵理さんによると、風は依然として強いものの(海の近くだから仕方がない部分も)、朝から青空と日差しに恵まれているとのこと。当ブログは1日から気象条件を調べているが、天候が晴れになったのも、湿度が50%台まで下がったのも、降水確率0%も、今キャンプ初めてである。

その丸山さん、朝食の会場にお邪魔して、ブリガムの朝ごはんを突撃取材したようだ。箸を器用に使いこなしながら、朝ごはんを食べていたブリガムの好きな和食はお寿司だとのこと。ネタはなんでも好きだよと丸山さんに答えていたらしい。

嶋、釜田、森、福田が声出し

朝の声出しは、嶋、釜田、森、福山の4人が指名された。

主将の嶋は絶叫調で宣言。震災から5年。少しずつ風化が進み忘れ去られていることの懸念を表明し、全身全霊で戦いたい旨を決意すると、釜田は開幕1軍&先発ローテを守り抜き、飛躍の1年にすることを誓った。2013年は自身は不完全燃焼の中、悔しい思いを抱えたままビールかけに参加した釜田。今年は堂々と成績を残し、胸張ってビールかけに興じたい。そんな思いが溢れた決意表明だった。

昨日の紅白戦で課題が露呈した森は開幕ローテに入り、球団史上初の左投手シーズン二桁勝利を目指すと宣言。サブちゃんはサブちゃん節炸裂で梨田監督の胴上げと70試合登板を掲げている。

さて、本日は紅白戦のはず。球団公式ホームページに掲載されているスケジュールでは当初、2月8日の月曜日の欄に紅白戦の三文字が記されていた。しかし、実際は1軍は半ドン、午前中に久米島球場で打撃練習を実施した後、午後からは2軍が仲里から久米島球場に移動、シートノックや特守、特打を行っている。

情報収集したところ、昨日の紅白戦の予備日だったという説を見かけたが、悪天候で室内練習が多く、全体的に調整遅れが目立つ中で当初のスケジュールが変更になったのかもしれないとも思っている。

それにしても、久米島での2軍選手も参加した紅白戦が僅か1試合のまま沖縄・金武に移動するのか? それとも明日以降のどこかでもう1試合実施するのかしないのか?が気になるところだ。

2月の対外戦は昨年と同じ10試合

昨日の紅白戦の中継で塩川氏が、今月は沖縄に行ってからの実戦が多いという話をされていた。

現時点では下記の練習試合、オープン戦が予定されている。

2/14(日) vsハンファオーグルス (金武)
2/16(火) vs阪神 宜野座村営野球場
2/18(木) vs起亜タイガース (金武)
2/20(土) vs阪神 (宜野座村営野球場)
2/21(日) vs中日 (北谷) 【オープン戦】
2/23(火) vs斗山ベアーズ (KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)
2/24(水) vs西武 (KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)
2/25(木) vsソフトバンク (アイビースタジアム)
2/27(土) vs斗山ベアーズ (お倉ヶ浜)
2/28(日) vsオリックス (SOKKENスタジアム)

合計10試合が予定されている。実はこの試合数は昨年と全く同じ(1試合雨で流れたが)なのだ。これ以上、悪天候に祟られないことを祈りたい。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



山田、出口、大坂谷は故障?!

球団公式ホームページにアップされている練習メニューを見るだけでも、色々なことが分かる。例えば、なかなか報道ベースに乗らない2軍選手の故障情報も推測することができるのだ。

練習メニューにある「コンディショニング指示」「SC指示」に該当する選手が、故障の疑いが高くなる。初日から書き出してみた。

2/1(月) 今江、今野
2/2(火) 今江、今野
2/3(水) 今江、吉持(この日からキャンプ合流)、今野
2/4(木) 今江、吉持、山田、堀内(※帰仙)、レイ、今野
2/6(土) 辛島、藤田、今江、大坂谷、山田、今野
2/7(日) 藤田、今江、大坂谷、山田、出口、今野
2/8(月) 今江、大坂谷、山田、出口、今野

今野は元々怪我、今江は左ヒラメ筋炎、吉持は大学の試験のため3日からキャンプに合流、身体を慣らすために3日4日はコンディショニング指示だったのだろう。堀内は骨折、辛島と藤田は発熱。連日名前がある山田、出口、大坂谷も--基礎体力をつけるためのトレーニングをっこなしているという見方もできるものの--故障の疑いがあるのだ。

まだ遊撃・後藤で消耗してるの?

最後に、久米島球場で行われた2軍シートノックの守備位置を掲載する。

まだ遊撃・後藤で消耗してるの?
としか思えない布陣である。

左翼・・・フェルナンド
中継・・・榎本、島井
右翼・・・北川、八百板
三塁・・・内田、村林
遊撃・・・吉持、後藤
二塁・・・岩崎、柿澤
一塁・・・伊東
捕手・・・小関、川本

【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
【2016久米島キャンプ初日】 強風雨天に見舞われ、室内練習場でのスタート。安楽グラブよもやま話
【2016久米島キャンプ2日目】 恒例シャトルランは森雄大vs茂木栄五郎のハイレベルな一騎打ち
【2016久米島キャンプ3日目】 ふなっしーが久米島直撃。4月9日始球式決まる。投手陣、野手陣の打撃練習に初登板
【2016久米島キャンプ4日目】 初の非公開練習。永井怜氏のブリガム評。今日も目慣らし実施されず
【2016久米島キャンプ6日目】 今日も悪天候。今キャンプ3度目の室内練習。目慣らし、シート打撃まだ行われず...
【2016久米島キャンプ7日目】 オコエ瑠偉、驚愕の三塁到達タイムに、4四球2失点の森雄大に光明を見出すその理由とは?!
【2016久米島キャンプ9日目】 今キャンプ初の重盗阻止練習。野手26人参加30m測定の勝者は?!


有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【2016久米島キャンプ7日目】 オコエ瑠偉、驚愕の三塁到達タイムに、4四球2失点の森雄大に光明を見出すその理由とは?!

スポンサーリンク





1月2月大好評のshibakawa責任編集
「--東北は日の出を待っている-- 犬鷲選手名鑑2016」
話題のnoteでも展開中!!

自分で言うのもナンですが、入魂の内容です。コボスタで6回裏にタコ焼き買ったという気分で是非読んで見て下さい。各々1選手分のみサンプル公開中。試読頂けます。

◎藤田一也、阿部俊人、長谷部康平、釜田佳直、西宮悠介、牧田明久、下妻貴寛、ルシアノ・フェルナンド、加藤正志

◎中川大志、嶋基宏、武藤好貴、森雄大、今江敏晃、相沢晋、宮川将、大塚尚仁、岩崎達郎、小関翔太

◎青山浩二、キャム・ミコライオ、内田靖人、松井稼頭央、入野貴大、茂木栄五郎、ジェイク・ブリガム、銀次、枡田慎太郎、相原和友

noteで最も評判の良い記事 (上記名鑑中、嶋の一部コンテンツの抜粋になります)
◎楽天ファン10人中8人が気づいていない、打者・嶋基宏が見せる新境地開拓の魅力とは?!

20160201久米島キャンプ

雨上がり、虹が出た後に実施された
今キャンプ初めての紅白戦


久米島キャンプ7日目。

10時現在の久米島の気象条件は、気温12度、湿度74%、風速5m、降水確率90%。

朝方激しい降雨に見舞われたことで今朝も声出しは中止。キャンプ生中継は室内練習場で実施されていた打撃練習での映像から始まった。

ちなみに、過去3年間の2月7日は?というと、休日、休日、紅白戦になっていた。

◎2013年>>休日(翌日から第2クール)
◎2014年>>休日(翌日から第2クール)
◎2015年>>永井怜炎上。かつての2年連続二桁右腕はもはや完全にオワコンなのか...


今日は今キャンプ初の紅白戦。予定試合開始時刻の12時30分には雨もすっかり上がり、グラウンド整備も終わり、強風ながらも青空も顔を覗かせ、大勢のお客さんの中、紅組・森vs白組・安楽の投げ合いで始まっている。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
今キャンプも毎日レポートを綴っています。皆さんの1票が継続運営のエネルギーに
どうぞよろしくお願いします


HANREI3.jpg

両軍のスタメン

紅組=1番・聖澤(中)、2番・阿部(二)、3番・茂木(三)、4番・アマダー(指)、5番・牧田(右)、6番・中川(一)、7番・島内(左)、8番・嶋(捕)、9番・三好(遊)、先発・安楽(右投)

白組=1番・岡島(右)、2番・オコエ(中)、3番・銀次(三)、4番・ウィーラー(指)、5番・栗原(一)、6番・哲朗(遊)、7番・福田(左)、8番・伊志嶺(捕)、9番・柿澤(二)、先発・森(左投)

聖澤2点先制打、片山逆転バックスクリーン3ラン、オコエ三塁打

約2時間30分の紅白戦は、白組が7-2で勝利した。

ゲームは2回表に動いている。紅組が1番・聖澤の中安で2点を先制した。

白組・先発の森が3者連続四球で突如崩れ、無死満塁。貰ったチャンスで9番・三好が初球打ち。これがバット折られての三ゴとなり、5-1-3と転送されるダブルプレー。無死満塁が2死3,2塁に変わった直後、1-0からの森のファーストストライクをしっかり中前へ打ち返した。(オコエからバックホーム来ず、悠々2者生還)(紅2-0白)

その後、試合は6回表まで両軍ゼロで進む。安楽、濱矢、小野の1イニング目と紅組投手陣が安定した投球を繰り広げたのに対し、森の後、古川、加藤とつないだ白組投手陣は毎回走者の出塁を許し、先頭打者の出塁を許した4回、5回、6回は無死のままスコアリングポジションに走者を進めたが、攻め切ることができずに凡退。

紅組が再三のチャンスで追加点を奪えなかったのが、流れを変えてしまったのか、6回裏、2イニング目の小野が3失点。銀枡コンビを塁上に置いた状況で途中出場の片山がバックスクリーンへ今季チーム第1号を放って逆転に成功。(紅2-3白)

翌7回裏にも白組が5点を入れて、白組が8-2の逆転勝利を収めている。2四球でピンチを招いた高堀を、岡島とオコエがいずれもタイムリーとなる短長連打で攻め立て、枡田、福田も適時打で続くなど、3四球4長短打を集めた。

打撃陣は総じて実戦感覚に乏しい印象を受けた。

今キャンプ初の紅白戦のため、当たり前だろ!という部分もあるのだが、悪天候のため初日、2日目、6日目、今日と室内練習場での打撃練習が続いたこと。通常なら既に実施されているはずの打者のブルペンでの目慣らしが未実施なこと等が、影響しているように感じた。両軍合計57打数15安打の打率.263。長短4安打を浴びた高堀がいてこの数字はちょっと物足りないかな。ゴロ率は62.0%と大変高かった。

悪天候で思うように練習メニューがこなせていない障害は守備陣にも表れている。

本ゲームは両軍合わせて5個のエラーが発生した。ゴロをファンブルする等のエラーが4つ。外野からの中継プレーでの連携ミスが1つという内訳だ。解説席に座った塩川達也氏も指摘していたように、土のグラウンドでのシートノック等の内野守備練習が不足しており、特に内野陣は動きがぎこちなかったように思う。

投手陣は、各々課題が浮き彫ったという意味では収穫のある紅白戦になった。

例えば、森、高堀は制球難。小野は四球直後の被弾、下手投げでモーションが大きくなる加藤は聖澤、中川に二盗を許したこと、安楽は看板球の速球で空振りがなかった点、左投げの濱矢は左打者に(凡打含めて)良い当たりを多く許したこと、などだ。

走者に6企図5盗塁を許したバッテリー陣、ベースカバーに入った内野手などの連携プレーのミスも目立ち、この辺りも悪天候のため、久米島球場でシート打撃ができていない悪影響があったのかな?と思う。

さて、ここからは注目選手について書き記しておきたい。

オコエ瑠偉・・・驚異の韋駄天三塁打。プロ基準値を軽々凌駕する11秒55の到達タイム!!

1打席目は3球見三振、2打席目はフルカウントから一塁後方に打ち上げた一邪飛、3打席目は高めボール球に見えた投球を打って出てのイージーな中飛。今日は"プロ初安打"はお預けか?!と思われた7回裏の無死2,1塁、4打席目で左中間後方を襲った三塁打を放っている。このとき、オコエの3塁到達タイムは当方計測で11秒55だった。下記のスポニチ記事によれば、プロでは「三塁打での三塁到達は12・29を切れば俊足と評され」るというから、11秒55での到達は驚きである。ちなみに、初回三塁打の茂木も全力疾走で12秒10の好タイムだった。


◎関東第一オコエ 衝撃甲子園デビュー!“プロより速い”俊足見せた (スポニチアネックス2015年8月12日 05:30)


森雄大・・・課題の四球癖はイカンも、評価できるBatted Ball

2回2失点。被安打2、与四球4。2回に崩れてしまった。継続課題の制球難、四球多発が露呈する形になった。先頭・中川から島内、嶋と3者連続四球。いずれもボール先行を許し、嶋にはお得意の粘り打ちで根競べ勝負に持ち込まれた。直後、三好を初球併殺打で打ち取った所は、昨年見せた成長ぶりを垣間見ることができたと思ったが、2死になってフッと気が緩んでしまったか、聖澤の2点適時打を浴びたのは、もったいないところ。

ただ、茂木の1塁線突破の三塁打にしろ、聖澤の中安にしろ、打球はゴロだった。凡打5本も全てゴロで、打者が打ち返した7打球は全て地を這う形になった。打者の調整遅れの面はあるにせよ、ゴロ率100%だった点は球自体の勢いはあるということ。この点を私は評価したい。フライボール投手からグラウンドボール投手へ。沖縄に渡ってからも、この点を大切にしてくれればと思う。

森について熱い思いを綴ったテキストをnoteで公開しています。6回裏にタコ焼きでも食べた気分で是非どうぞ。今月すでに1名様にご購読いただいております。

◎東北楽天未来の左腕エース、森雄大の2015年を振り返る(note)

▼noteのダッシュボード 売上管理画面


茂木栄五郎・・・塩川氏「ヒット打った云々ではなく、プロの球にしっかり振り切れるところが凄いですよ」

両軍合わせて1試合2安打は、片山、中川と茂木の3人だけである。初回の1塁線をいっぱいに破った痛烈ゴロ三塁打も驚いたが、2打席目の中飛も快音残しており、決して悪い当たりではなかったと思う(風に戻された部分もあったか?!) 大塚との左vs左を制した右安は右前へ弾き返した綺麗なクリーンヒット。解説席に座った塩川達也氏は「ヒット打った打たないじゃなくて、プロの球にしっかり振り切れるところが凄い」と絶賛していた。

多くの楽天ファンから草野二世の声が挙がったり、野球専門誌では梶谷や小笠原を引き合いに出して語られるスイング軌道に、今後も期待したい。

アマダー・・・2度の空振り、1度の見逃しストライク、全て低め

3日のフリー打撃では53スイングで柵越え17本、4日は8本の柵越えをぶっ放し、内外を驚かせたメキシカンリーグの昨季二冠王。同じ右打ちのウィーラーと比べると、スタンスが狭く、フォロースルーも大きくない。すっくと屹立した打撃スタイルが印象的なアマダーは、この日、紅組の4番に座った。

結果は3-1からの四球、1-2からの見三振。2打席で退いた。森、古川が投げてきた合計9球と対峙し、低め投球で2度空振り、見三振に繋がった見逃しストライクと、あのスタイルだと低めはかなりのウィークポイントになってしまうかも?!

聖澤諒・・・4打席目の配球に昨年苦しんだ

紅白戦初適時打は背番号23のバットから生まれた。2打席目は加藤から四球を選んで二盗を成功。レギュラー争いへ幸先の良いスタートになったと思うものの、それだけにやや心配だ。というのは、昨年も紅白戦は10打数5安打と好発進を切ったが、オープン戦が深まるにつれて調子を落とし、不調の只中で開幕を迎えてしまった。張り切りすぎて開幕前に息切れしてしまった感を抱くからだ。

この人の課題は内角球への対応である。本戦でもインコースの投球に派手に飛びのいたり、のけぞったりするアクションが目立ちすぎた。気になったのは大塚との対戦になった4打席目の空三振。初球、2球、3球とインコースを立て続けに攻められて追い込まれた後、ラストはアウトコースの変化球で空三振を喫した。

実はこのパターンは昨年聖澤が苦労した配球で、2球目までに内角を攻められ、結果球が変化球だった時の打撃成績は、57打席、53打数6安打、1二塁打、27三振、3四球、1死球、打率.113、ゴロ率69.2%だった。全打席の約2割がこのパターンで攻められ、背番号23は懊悩した。今日の紅白戦の4打席を見る限りだと、今年も苦しむ予感は大だ。

他の選手にも触れたいが、本稿はここまでにしたい。

両軍打者の打席結果

1回表:森
聖澤 遊ゴ
阿部 三ゴ
茂木 右翼三
アマダー 四球
牧田 遊ゴ

1回裏:安楽
岡島 二ゴ
オコエ 見三振
銀次 二ゴ

2回表:森
中川 四球
島内 四球
嶋 四球
三好 三ゴ併
聖澤 中安 【紅2-0白】
阿部 投ゴ

2回裏:安楽
ウィーラー 二飛
栗原 中安
代走・島井、二盗成功
哲朗 遊安 ※代走・島井走塁死
福田 中飛

3回表:古川
茂木 中飛
アマダー 見三振
牧田 左安
中川 終了 ※代走・島井、二盗失敗

3回裏:濱矢
伊志嶺 遊直
柿澤 中飛
岡島 一ゴ

4回表:古川
中川 左安
島内 二ゴ失
足立 三ゴ
三好 遊ゴ併

4回裏:濱矢
オコエ 一邪飛
銀次 中飛
枡田 四球
片山 左翼二
哲朗 見三振

5回表:加藤
聖澤 四球
聖澤、二盗成功
阿部 一直
茂木 遊ゴ失
八百板 三ゴ
島井 投バゴ

5回裏:小野
福田 三ゴ
下妻 三ゴ
柿澤 一ゴ失
岡島 遊ゴ

6回表:加藤
中川 右安
島内 投ゴ
足立 二飛
三好 空三振

6回裏:小野
オコエ 中飛
銀次 中安
枡田 四球
片山 中本 【紅2-3白】
哲朗 遊ゴ
福田 三ゴ

7回表:大塚
聖澤 空三振
阿部 二ゴ
茂木 右安
八百板 空三振

7回裏:高堀
下妻 四球
下妻、二盗成功
柿澤 四球
岡島 右安 【紅2-白4】
オコエ 左中三 【紅2-白6】
銀次 二ゴ
枡田 左中二 【紅2-白7】
片山 左飛
哲朗 四球
福田 左安 【紅2-白8】
柿澤 見三振

【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
【2016久米島キャンプ初日】 強風雨天に見舞われ、室内練習場でのスタート。安楽グラブよもやま話
【2016久米島キャンプ2日目】 恒例シャトルランは森雄大vs茂木栄五郎のハイレベルな一騎打ち
【2016久米島キャンプ3日目】 ふなっしーが久米島直撃。4月9日始球式決まる。投手陣、野手陣の打撃練習に初登板
【2016久米島キャンプ4日目】 初の非公開練習。永井怜氏のブリガム評。今日も目慣らし実施されず
【2016久米島キャンプ6日目】 今日も悪天候。今キャンプ3度目の室内練習。目慣らし、シート打撃まだ行われず...
【2016久米島キャンプ8日目】 まだ遊撃・後藤光尊で消耗してるの? 午後は2軍が久米島球場でシートノック
【2016久米島キャンプ9日目】 今キャンプ初の重盗阻止練習。野手26人参加30m測定の勝者は?!


有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【2016久米島キャンプ6日目】 今日も悪天候。今キャンプ3度目の室内練習。目慣らし、シート打撃まだ行われず...

スポンサーリンク




1月2月大好評のshibakawa責任編集
「--東北は日の出を待っている-- 犬鷲選手名鑑2016」
話題のnoteでも展開中!!

自分で言うのもナンですが、入魂の内容です。コボスタで6回裏にタコ焼き買ったという気分で是非読んで見て下さい。各々1選手分のみサンプル公開中。試読頂けます。

◎藤田一也、阿部俊人、長谷部康平、釜田佳直、西宮悠介、牧田明久、下妻貴寛、ルシアノ・フェルナンド、加藤正志

◎中川大志、嶋基宏、武藤好貴、森雄大、今江敏晃、相沢晋、宮川将、大塚尚仁、岩崎達郎、小関翔太

◎青山浩二、キャム・ミコライオ、内田靖人、松井稼頭央、入野貴大、茂木栄五郎、ジェイク・ブリガム、銀次、枡田慎太郎、相原和友

20160201久米島キャンプ

第2クール初日も悪天候
大塚、ホテルの駐車場で声出し


2月6日、久米島キャンプも第2クール初日を迎えた。

10時現在の気象条件は、曇り、気温13度、湿度73%、風速7m、降水確率40%。

恒例の声出し、天気が悪く初日2日目に続いて中止になるはずだったが、急遽、ホテルの駐車場で大塚が1人だけ声出しを行った。

大塚尚仁「おはようございます。4年目、大塚尚仁、、、今年は、絶対に、1軍で結果を残して、、、いきたいです。
そ、して、、キャンプでしっかりアピールできるように頑張ります。以上です」

素朴というか、朴訥というか、あの愛されるべき天然キャラは今年も健在だ。昨年、楽天は左の中継ぎに苦しんだ部分が大きかった。それだけに新戦力の台頭が待たれるが、大塚も4年目。来年は大卒の同級生達がプロ入りしてくるので、この1年は大きなシーズンになりそうだ。

例年6日はシート打撃や紅白戦が始まるスケジュール

ここで、過去3年の2月6日を確認してみよう。

2013年、2014年は第1クール最終日に当たり、シート打撃が始まっていた。2015年は第2クール初日で初の紅白戦が実施されている。全体練習のメニューは、より実戦を意識したものになり、久米島キャンプの総仕上げに入りつつあろうかという時期になる。

◎2013年の2月6日>>>第1クール最終日。2軍の三好匠、1軍練習に初参加!!

◎2014年の2月6日>>>雨模様の第1クール最終日、シート打撃始まる。小関3日連続の早出得特打ほか

◎2015年の2月6日>>>初の紅白戦。本領発揮の相原和友。三者三振の横山貴明。期待を裏切る菊池保則


しかし、今キャンプの6日目は悪天候で久米島球場がまたしても使用できなかったのか、中継カメラは野手陣は室内練習場のホタルドームを映していた。(雨は止んでいたが、内野がブルーシートかかっているなど使えない状況。外野ではオコエら外野陣がノックを受けた)

濱矢、小野の投球練習をマジマジと見た

10時過ぎ、ブルペンでは投手陣の投球練習が実施されている。横一列に6人が並び、ブルペンはフル稼働。その一番右側には年明け1月に岩隈塾に参加した濱矢が。その球を受けるのはオールドルーキーの足立だ。ニコニコ動画の中継カメラは足立の後ろという絶好のアングルだった。

私がチェックした限りでは、濱矢はブルペンで変化球を交えながら合計55球を投げ込んでいた。1球1球、球審のジャッジが響き渡る。ストライクは27球、ストライク率49.1%という結果だった。

ボールが5球連続で続いたかと思えば、ストライクも5球連続で続くという内容。やっている本人は意図して投げ込んでいるのだろうか、見ているこちら側としてはストライク率66%ぐらいは欲しいし、ストライク2球後にボール1球を挟む均等な結果のほうが安心する。

投球練習後、立ち上がってキャッチボールを交わし、最後に足立と二言三言声を交わした後、お互い挨拶。濱矢は自分が投げた足元を丁寧に慣らし、ブルペンを後にしていった。

その後、茶色グラブの小野が入ってきて、25分ぐらいだっただろうか、合計65球のピッチングを行った。判定する審判も別の人に変わり、今度はコールがおとなしめの審判。審判もキャンプ中、色々な投手の軌道に慣れ、実戦感覚を養っていくのだろう。

当方調査の限りでは、小野のストライク率は30.8%。濱矢よりも低く65球中ストライクは20球にとどまっている(途中、配信映像が停止した瞬間もあったので実際は数球多いかもしれない)。途中、背番号109をつけた河田ブルペン捕手がバッターボックスに入り、右打席役を買って出てから、さらに制球を乱し、ストライク率は24.3%に下がっている。足立が窮屈な体勢で捕球しにいくワンバウンドする投球も多く(そんな投球でも後ろに逸らすことはなかった足立である)、小野のスプリングキャンプはまだまだ調整が必要。そんな印象を強く抱いた。

約1時間半ぐらいだろうか、カメラはブルペンでの投球練習の風景を映し出していたが、映像を確認した限りでは今日もブルペンで野手陣の目慣らしは実施されていない模様だ。星野・大久保時代には行われていた練習メニューだが、梨田体制になって廃止された?!ということなのだろうか。(情報求ム!)

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
今キャンプも毎日レポートを綴っています。皆さんの1票が継続運営のエネルギーに
どうぞよろしくお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



明暗分かれた茂木と阿部のフリー打撃

12時15分頃、室内練習場で野手陣のフリー打撃が始まる。マウンド上には投手陣が登り、打者は投手陣の生きた球を相手に打ち込んでいく。

トップバッターは茂木。今キャンプで首脳陣の評価をめきめき上げてきたドラ3ルーキーが左打席に入り、右投手が繰り出してくる球をフルスイングで対応、快音を響かせていた。私が斜め観していた限りでは、空振りはゼロだったように思う。

その次はオコエが登場。左足を大きめに上げてタイミングを取る打撃フォームは体重移動がやや大きすぎるのでは?と思うものの、芯を食った時の打球の痛烈さは、とても高卒1年目には思えない。

3番目は阿部。昨秋から体重を後ろに残し、目線のブレを少なくする打撃フォームに挑戦している6年目今年28だが、同じ左打者で先ほどの茂木と比べると、迫力の無さが中継画像越しにも伝わってくる。右投手が投じる球に体勢を崩されたり、差し込まれたり、詰まらされたりするケースが多かったのだ。

4番目は今年から背番号57に変わった三好。釜田が投げる52球と対峙し、うち28球をスイングにしにいき、主にフライ打球を打ち返していた。

この後、時刻は13時に差し掛かろうかという時間帯だったが、ゲージが2台に増設されてフリー打撃が再開されている。恐らくランチに行っていた選手達が帰ってきたこともあるのだろう。三塁側のゲージにはアマダーが入り、打撃投手相手にバットをブンブン振り回していた。その後、牧田、岡島、聖澤、銀次...らが打撃練習に励んでいた。

明日、明後日と紅白戦が予定されている。打者の目慣らしもなし、シート打撃もなしで、いよいよ実戦に入っていく梨田楽天。やや心配ではある。

【終】

▼飲みたい・・・



◎◎◎関連記事◎◎◎
【2016久米島キャンプ初日】 強風雨天に見舞われ、室内練習場でのスタート。安楽グラブよもやま話
【2016久米島キャンプ2日目】 恒例シャトルランは森雄大vs茂木栄五郎のハイレベルな一騎打ち
【2016久米島キャンプ3日目】 ふなっしーが久米島直撃。4月9日始球式決まる。投手陣、野手陣の打撃練習に初登板
【2016久米島キャンプ4日目】 初の非公開練習。永井怜氏のブリガム評。今日も目慣らし実施されず
【2016久米島キャンプ7日目】 オコエ瑠偉、驚愕の三塁到達タイムに、4四球2失点の森雄大に光明を見出すその理由とは?!
【2016久米島キャンプ8日目】 まだ遊撃・後藤光尊で消耗してるの? 午後は2軍が久米島球場でシートノック
【2016久米島キャンプ9日目】 今キャンプ初の重盗阻止練習。野手26人参加30m測定の勝者は?!


有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【2016久米島キャンプ4日目】 初の非公開練習。永井怜氏のブリガム評。今日も目慣らし実施されず

スポンサーリンク




《note始めました》 URLはhttps://note.mu/eagleshibakawaです。メルマガの一部コンテンツを販売します。

《NewsPicksやっています》 アカウントは@eagleshibakawaです。プロ野球、スポーツのネット記事を含むその他諸々をPick、時々コメントをつけています。フォロワー数180人突破。

《Twitterやっています》 アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数2000人突破。

《facebookページを作りました》 当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!435人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

20160201久米島キャンプ

「好きな食べ物は焼肉。実家は焼肉屋」
違和感を感じてしまった栗原健太の挨拶


東北開幕まで50日。久米島キャンプも第1クール最終日を迎えている。

9時現在の気象条件は、曇り、気温17度、風速6m、降水確率40%。丸山さんの報告によると朝方は雨がパラついたものの、お昼過ぎには強烈な日差しが差し込む時間帯もあったということで、今日も久米島球場での練習となった。

早朝には小学校2校と幼稚園で、楽天選手が挨拶ハイタッチ運動を実施。登校する学童に数人で並んだ選手達が朝の挨拶を声かけして島民と交流、中でもアマダーが小2男児を軽々と抱っこするファンサービスもあったり、球団創設時から楽天を支える久米島の皆さんとの絆も、年々深くなっている様子。今年こそそのサポートに報いるべく、秋の好結果を届けて欲しい。

「声出しのとき、朝日が凄く綺麗でした」と丸山さん。本日は栗原、牧田、青山、下妻の4選手が宣誓した。

栗原健太「おはようございます。今年17年目、楽天では1年目の栗原です。好きな食べ物は焼肉です。ちなみに実家は焼肉屋です。皆さん、お時間あるときは是非お店に起こし下さい。よろしくお願いします。今年の目標は日本一でビールかけです。まだビールかけの経験が1度もないので、楽天で、このチームでビールかけがしたいです。頑張ります。よろしくお願いします」

牧田「おはようございます。16年目、牧田明久です。今年の目標は1年間怪我なく安定した成績を残せるよう頑張ります。(以下略)」

青山「おはようございます。11年目32歳、青山浩二です。今年は中継ぎのタイトルを目指して、優勝目指して、悔いの残らないよう、酔っぱらって小山さんと喧嘩しないよう、森山さんと揉めないように、そして梨田監督を胴上げできるように頑張ります」

下妻「おはようございます。4年目、下妻貴寛です。今年は初の1軍キャンプ、しっかりアピールして開幕1軍、そして1軍定着目指して頑張りたいと思います。東北の皆さん、山形の皆さんに頑張っている姿を見せられるよう、頑張っていきます。よろしくお願いします」

栗原の「好きな食べ物は焼肉です。ちなみに実家は焼肉屋です」発言。入団報告会のときにも同じことを言っていたので、この人の挨拶時のテンプレートなのだろう。今回のような声出しならまだ理解できるが、年末の入団報告会でのアレはいかがなものか。

新天地での自己紹介を兼ねた"公式な場"での挨拶だ。オフィシャルな場での第一声が「好きな食べ物は焼肉です。ちなみに実家は焼肉屋です」だと、さすがに呆気に取られてしまう。この人、30を越えた良い大人なのにTPOも知らないのか・・・と。今までは不人気地方球団(栗原が主軸を張っていたときはカープ女子登場前夜だった)の一選手だったかもしれないけど、今では拾われた身とはいえ、故郷・東北を本拠地に置く球団に所属する東北出身選手である。栗原にはもう少し考えてから発言してもらいたいと思った。

過去3年間のキャンプ4日目を振り返る

さて、過去3年の久米島キャンプ4日目を確認してみよう。

2013年から久米島キャンプの内容を1日1日まとめた記事を書いてきたが、備忘録として本当に役立っている。ここ3年の4日目というと、打者陣が投手陣のブルペン投球練習時にバッターボックスに入り、目慣らしをするスケジュールに当たるのだ。

◎2013年の4日目>状況別の実戦形式が増した4日目。ジョーンズ、マギー、松井がブルペン入り

◎2014年の4日目>熊崎コミッショナーも視察。強風に見舞われた4日目。銀次、西田、阿部ブルペン入り

◎2015年の4日目>重盗防止の守備練習で感じた楽天走者の課題点とは?!

シートノック後は初の非公開練習

ウォーミングアップ、キャッチボール後は、3日目に引き続き、今キャンプ2度目のシートノックが内野で行われた。

各選手が内野守備位置に就き、コーチが打つノックを処理し、2塁または1塁などに送球する。例えば、三ゴを処理した三塁手は5-4-3のゲッツーを狙うため2塁へ送球する。投手役のコーチがホームベース手前から投げた球を捕手が捕球後、盗塁阻止のため2塁にスローイングしたり、本塁手前に転がった捕ゴを捕手が素早くダッシュ処理し1塁へ投げるなど、より細かい状況を交えた守備練習が実施されていた。

こういった細かなプレーをキャンプ中に1度でもやっておくのとやっておかないのでは、シーズン中に入って大きな差を生むのだと思う。というのは、先日、『週刊ベースボール』誌2月8日号(オコエ表紙号)を読んでいて驚いたのだけど、「アメリカの数学者が算出した数値では、野球には130万とおりのプレーがあるという」(30頁参照)のだから、驚きだ。

シートノック後の11時すぎから、ホタルドームに場所を移し、カーテンが閉められ、報道陣シャットアウトの中で行われた今キャンプ初の非公開練習では投内連係などの確認が行われたとのことで、こういったサインプレーの確認も、実戦の中で様々発生する状況に対応するの練習の1つになってくる。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



「コントロールが良い」。永井怜氏によるブリガム評

非公開練習終了後、真っ先にブルペンに現れたのはブリガム。練習メニューにはブルペン入りの予定はなかったものの、本人志願のブルペン入りとのことで、今キャンプ初のブルペンピッチングになった。その様子を捕手の後ろで見守った永井氏の報告は下記だ。

「第一印象は凄くコントロールが良い選手だなと感じました。持ち球は色々持っているんですけど、基本はツーシーム主体。左バッターの外に逃がしたり、右バッターの内に沈ませるシンカー系の球なんですけど、だいたい狙った所にいっていて、ストライクとボールを出し入れする感じがしましたね。球はそんなに速くはないんですけど、コントロールが良いので、浮き球もなかったですし、三振を取るタイプではないですけど、どちらかといったら打たせて取るタイプかなと感じがしました。タイプ的にはラズナー投手のような感じを受けましたね。必ず活躍してくれると思います」と頼もしい見立て。

今朝スポーツ各紙が報じたように、ジョニー・ゴームスとの契約が決まりそうな楽天。外国人枠の争いもますます熾烈を帯びてくるが、ブリガムが先発ローテの一角でイニングイートできるようだと、日本人投手の負担も減ってくると思うので、良いパフォーマンスを期待しよう。

打者の目慣らし、本日も実施されず

午後、久米島球場ではゲージが2台設置されて、野手陣のフリーバッティング。今日は投手陣の登板はなく、打撃投手相手の練習になっている。ゲージ2台の左脇のスペースにはコーチが陣取りノックバットを打って、三遊間方向にゴロ打球を飛ばし、選手達の守備練習が行われていた。

ここで心配なのは、明日5日(金)が休日のため、7日(日)の紅白戦まで練習日が6日(土)の1日しかない点だ。

今日のフリー打撃で投手陣の登板なしということは、昨日のフリー打撃で登板した濱矢、小野、安楽、大塚、古川の5人が7日(日)の紅白戦に投げるということになるのかもしれない。また、投手陣のブルペン練習を見ていた限りでは、打者の目慣らしはまだ始まっていない模様なので、6日(土)の1日で目慣らしを急ピッチで行い、紅白戦に備える形になりそうだ。

初日2日目と降雨に見舞われて屋外練習ができず、今江離脱、辛島、藤田発熱で別メニューと、梨田楽天丸最初の久米島キャンプとしては波乱の幕開けになった感は強い。開幕まで残り50日も有しているため十分に取り戻しが効く期間ではあるが、取り戻そうと選手達がハッスルしすぎてハムストリングスを痛めたとか、肩に違和感覚えてしまったとなると本末転倒。怪我なく集中して白球を追いかけて欲しい。

15時、電話レポートの丸山さんによると、室内練習場で岡島と哲朗が打撃練習を、外では福田が米村コーチと個別練習(特守サンセット)に汗を流していたとのこと。

(米村コーチが日暮れまで特守何セットやる?と訊いて、選手達がサンセット(=日暮れ)と答えるのが定番化しているとのこと)

【終】





◎◎◎関連記事◎◎◎
【2016久米島キャンプ初日】 強風雨天に見舞われ、室内練習場でのスタート。安楽グラブよもやま話
【2016久米島キャンプ2日目】 恒例シャトルランは森雄大vs茂木栄五郎のハイレベルな一騎打ち
【2016久米島キャンプ3日目】 ふなっしーが久米島直撃。4月9日始球式決まる。投手陣、野手陣の打撃練習に初登板
【2016久米島キャンプ6日目】 今日も悪天候。今キャンプ3度目の室内練習。目慣らし、シート打撃まだ行われず...
【2016久米島キャンプ7日目】 オコエ瑠偉、驚愕の三塁到達タイムに、4四球2失点の森雄大に光明を見出すその理由とは?!
【2016久米島キャンプ8日目】 まだ遊撃・後藤光尊で消耗してるの? 午後は2軍が久米島球場でシートノック
【2016久米島キャンプ9日目】 今キャンプ初の重盗阻止練習。野手26人参加30m測定の勝者は?!
1月2月はshibakawaが作る犬鷲選手名鑑に乞うご期待下さい!


有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【2016久米島キャンプ3日目】 ふなっしーが久米島直撃。4月9日始球式決まる。投手陣、野手陣の打撃練習に初登板

スポンサーリンク




《note始めました》 URLはhttps://note.mu/eagleshibakawaです。メルマガの一部コンテンツを販売します。

当ブログを全て楽しむにはメルマガ読者登録が断然一番なその理由
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-2979.html

20160201久米島キャンプ

3日目ようやく雨上がり
久米島球場での本格的な練習始まる


久米島キャンプ3日目。ネットで確認した限りの9時現在の気象条件は、曇り、気温16度、湿度75%、風速4m、降水確率50%。丸山恵理さんのリポートによると、朝方に雨がポツポツぱらついたものの、今はすっかり止み、空は曇りとのこと。昨日よりは多少暖かいものの、まだまだ長袖のジャンパーが必要なくらいの気温とのことで、風も昨日と比べれば収まっているものの一定の風が吹いているという。

それでも、ようやく3日目にしてお天道様に恵まれ、今朝7時15分ぐらいからビーチで念願の声出しが行われた。先陣を切ったのは松井稼頭央、2人目は古川侑利、3人目は川井貴志。梨田監督は終始笑顔で選手達を見守っていたと丸山さん。

松井稼頭央「おはようございます。23年目、今年41歳。肉体は伊志嶺よりもまだまだ若い松井稼頭央です。始めに、仙台のファンの皆さん、東北のファンの皆さん、全国のファンの皆さん、今年も1年熱い声援をよろしくお願いします。(中略) 若い時を思い出します。初心に帰って感謝の気持ちをもって1年間大きな怪我なくシーズン戦えるように頑張っていきます。2016年、梨田新監督の下、今年は優勝したいです。自分自身に勝って日々大切に戦ってまいります。(最後に上着を脱いで白のタンクトップ姿になり)この姿で祝勝会ビールかけがしたいです」

古川侑利「おはようございます。3年目の古川侑利です。今年の目標は開幕ローテーションに入り、イーグルスの日本一に貢献したいと思います。以上です」

川井貴志「楽天イーグルス18年目、川井貴志です。まさか自分が朝の声出しをやるとは思っていませんでした。そして稼頭央さん、ハードルを上げないで下さい。今年は自分自身の力を信じて1イニングでも多く1アウトでも多く投げて楽天が日本一になれるように頑張ります。オフには東北の楽天ファンにはもちろん、大阪の一部の稀な川井ファンにも喜んでもらえるようにやります。よろしくお願いします」

今江離脱でウィーラーの左翼転向プラン頓挫?!

ウォーミングアップの後、キャッチボールを念入りに約20分間行われ、その後は内外野に分かれて今キャンプ初のノックが実施されている。練習メニュー表を確認すると、各々のポジションは下記だったようだ。

三塁・・・ウィーラー、中川
遊撃・・・西田、三好
二塁・・・阿部、茂木、藤田
一塁・・・栗原、銀次、アマダー

※報道によると、茂木は遊撃でノックを受けたとのこと。

今江の離脱で、当初レフト転向と見られていたウィーラーが、三塁守備は上手いとは言えない中川と共に、ホットコーナーに入っている。大学時代は三塁手だったルーキーの茂木は二塁でノックを受けていた。

もし今江の離脱が予想以上に長引くようだと、ウィーラーを三塁で起用することも真剣に考えなければならなくなる。昨年ウィーラーは三塁で出場した時のOPSが.707と低く、左翼出場時のほうがOPS.937と良かった。

ご存知のように、昨年のウィーラーは8/19西武戦から144打数45安打の期間内打率.313と人が変わったように打ちまくった。その好調期間であっても、三塁出場時が90打数24安打の打率.267だったのに対し、左翼出場時は51打数19安打の.373と1割の差が生じてきた。それだけに今季はなるべく左翼固定したいところだと思うのだが、どうなるだろう?

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



野手陣の打撃練習に大塚、濱矢ら投手陣が初登板

美馬、塩見、松井裕、釜田の4人がブルペンで連日の投げ込みを続けている中、午後、久米島球場では野手陣のバッティング練習が行われた。

その野手陣の打撃練習に、大塚、濱矢、森、小野、古川、安楽の6人が登板したようだ。

実は昨年は2日目午後から野手陣の打撃練習に投手陣が登板し、初のシートノックが行われた。一昨年は3日目から野手陣のブルペンでの目慣らしが始まっていた。ということを考えると、シートノックも目慣らしもまだ実施されていない今季は、やっぱり、初日2日の降雨が痛かったなあ~という印象になる。

4月9日コボスタ日本ハム戦でふなっしー始球式

15時、楽天ラジオに永井コーチが登場。ファームの仲里球場で実施されていた2軍投手陣のノックについて報告を入れてくれた。

朝と比べて気温が暖かくなり、曇り模様の空にも明るさが宿ってきた久米島の空の下で、杉山コーチと小山コーチがノックを打つ。小山コーチの口からは厳しくも凄く愛情のある言葉が飛び、投手陣は音を上げながらも白球を追っていたというリポートだった。このノックはキャンプで投手陣がよくやるキツめのメニューで「できればやりたくない」と仰っていた。

ふなっしーが梨田監督を訪問。豆まきに参加し、4月9日の日本ハム戦で始球式を務めることが決定した。【終】






◎◎◎関連記事◎◎◎
【2016久米島キャンプ初日】 強風雨天に見舞われ、室内練習場でのスタート。安楽グラブよもやま話
【2016久米島キャンプ2日目】 恒例シャトルランは森雄大vs茂木栄五郎のハイレベルな一騎打ち
【2016久米島キャンプ4日目】 初の非公開練習。永井怜氏のブリガム評。今日も目慣らし実施されず
【2016久米島キャンプ6日目】 今日も悪天候。今キャンプ3度目の室内練習。目慣らし、シート打撃まだ行われず...
【2016久米島キャンプ7日目】 オコエ瑠偉、驚愕の三塁到達タイムに、4四球2失点の森雄大に光明を見出すその理由とは?!
【2016久米島キャンプ8日目】 まだ遊撃・後藤光尊で消耗してるの? 午後は2軍が久米島球場でシートノック
【2016久米島キャンプ9日目】 今キャンプ初の重盗阻止練習。野手26人参加30m測定の勝者は?!
1月2月はshibakawaが作る犬鷲選手名鑑に乞うご期待下さい!


有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}