FC2ブログ

〔記録〕楽天イーグルス 永井怜投手 2012年 2軍先発成績 被打率 被出塁率 被長打率 被OPS

スポンサーリンク

当ブログのfacebookページを作成しました。ブログの更新情報をメインにアップしていく予定です。余裕が出てきたら、ブログでは書かない・Twitterでつぶやかないこのページならではの話題や情報も盛り込んでいければと思います。もしよろしければ「いいね!」お願いします。




チケットぴあ
ビックカメラ.com

アンケート募集!(7/31まで)
「星野楽天2012年。CS出場へ後半戦カギを握る打者、投手は?」

怪我人続出のシーズンとなりましたが、若手の台頭などもあり、7/6現在、35勝33敗3分で3位と望みを持つことができる好位置につけるイーグルス。後半戦を制して2009年以来3年ぶりのプレーオフ進出を強く願っています。そのためには、後半戦、象徴的な好活躍をみせる、キーマンというべき投手、打者の出現は、不可欠だと思います。そこで、あなたが考える「後半戦カギを握る投手、打者」を教えて下さい。

打者:現在150票⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_55936_0.html
投手:現在122票⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_55937_0.html
--------------------------------------------------


先日1軍に合流していた背番号30、永井怜が約1年ぶりに1軍のマウンドに帰ってくる。

復活の舞台は盛岡の岩手県営野球場となった。「みちのくシリーズ」第1戦、ソフトバンク12回戦での予告先発として永井怜の名前が発表されている。

ということで、先日facebookページには一足先に掲載しましたが、今季2軍での先発成績をアップします。

この時期に1軍戦力として満を持して合流できたのは、良い判断だったかと思う。もっと早く!という期待がファンの間にあったのも事実だが、いまひとつ数字が安定しなかったのも事実。見切り発車的に1軍に上げることよりも、じっくりファームで調整させて満を持してという選択肢のほうをチームが採用したことに関して、好感を持っている。

7月に入ってからのファームの成績は、数字だけで判断するなら、素晴らしい被打率を残し、かつ、長打もニ塁打2本のみ。もはや2軍打者は永井の敵ではないという印象。安定感がでてきたなあという頼もしいイメージになってくる。

2軍先発成績は、防御率3.71、被打率.237、被出塁率.274、被長打率.344、被OPS.628、WHIP1.21という数字になっている。

■楽天イーグルス 永井怜 2012年 2軍 登板日別 先発成績
※2012年7/30データ



◎◎◎関連記事◎◎◎
〔記録〕楽天イーグルス 横川史学 2012年 2軍打撃成績(左右投手別、試合別、対戦投手別) 7/15データ
〔記録〕楽天イーグルス 草野大輔 2012年 2軍打撃成績(左右投手別、試合別、対戦投手別) 6/21データ
〔記録〕楽天イーグルス 河田寿司 2012年 2軍打撃成績(左右投手別、対戦投手別)(7/1データ)
〔記録〕楽天イーグルス 定岡卓摩、岡島豪郎、2軍打撃成績(左右投手別、投手別の対戦成績 6/17現在)

読者の皆様の1票がブログ継続運営の原動力です。何卒、投票の御協力よろしくお願いします。おかげさまでブログ村「楽天イーグルス」部門1位です。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------
〔読書感想文を書いてみました〕 赤坂英一『2番打者論』
----------------------------------------------------------------------
今年の4月に上梓された新刊の書評です。2番打者の奥深さ・重要さを伺い知ることができる1冊。詳細は下記URLを御参照下さい。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-1123.html



---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

〔記録〕楽天イーグルス・永井怜投手 2011年 打者別 対戦成績

スポンサーリンク

※2011年シーズン終了データ

(カッコ)内は2010年の数字。

被打率・・・.245 (.254)
被出塁率・・・.299 (.321)
被長打率・・・.381 (.389)
被OPS・・・.680 (.710)


防御率は2011年の3.74から2.81と大幅改善されているも、被打率や被OPS等をみると防御率の推移ほど大きな改善を確認することができない。思ったほどに統一球の恩恵を享受することができなかったと言えそうだし、また、右肩痛に象徴されるように勤続疲労がパフォーマンスレベルを押し下げていたのでは?とイメージできる。

対戦5打席以上の打者を対象に、打率で相性を振り分けてみると、下記のようになった。


好相性
小谷野栄一・・・打率.100 (10打数1安打1打点、1四球)
後藤光尊・・・打率.111 (9打数1安打2打点、1本塁打)
李スンヨプ・・・打率.111 (9打数1安打、3三振、1ニ塁打)
糸井嘉男・・・打率.143 (7打数1安打、1三振、2四球、1死球、1犠打)
田中賢介・・・打率.000 (7打数0安打、1犠打)

T-岡田・・・打率.167 (6打数1安打1打点、3三振、1本塁打)
井口資仁・・・打率.200 (5打数1安打、1三振、1ニ塁打)
大野奨太・・・打率.000 (4打数0安打、1三振、1四球)
伊志嶺翔太・・・打率.000 (4打数0安打、1三振、1犠打)
岡田幸文・・・打率.000 (4打数0安打、1四球)


悪相性
稲葉篤紀・・・打率.667 (9打数6安打1打点、1三振、2ニ塁打)
中田翔・・・打率.333 (9打数3安打2打点、3三振)
坂口智隆・・・打率.375 (8打数3安打1打点、1四球、1内野安打、1本塁打)
ホフパワー・・・打率.286 (7打数2安打4打点、4三振、1四球、1犠飛、2本塁打)
伊藤光・・・打率.500 (4打数2安打1打点、1三振、1四球、1歩塁打)
大引啓次・・・打率.500 (4打数2安打1打点、1犠打、1ニ塁打)


この中で特に注目したいのは、カモにした小谷野と、逆に打たれまくった稲葉との対戦成績だ。
この両者との過去の対戦成績をここで確認してみたい。


永井怜vs小谷野栄一
2007年・・・打率.000 (3打数0安打)
2008年・・・打率.200 (5打数1安打、1三振)
2009年・・・打率.250 (4打数1安打、1四球、1三塁打)
2010年・・・打率.077 (13打数1安打、4三振、2四球)
2011年・・・打率.100 (10打数1安打、1四球)
通算・・・打率.114 (35打数4安打、5三振、4四球、1三塁打)


永井怜vs稲葉篤紀
2007年・・・打率.000 (2打数0安打、1死球)
2008年・・・打率.667 (3打数2安打、1本塁打)
2009年・・・打率.429 (7打数3安打、1三振)
2010年・・・打率.077 (13打数1安打、2三振、2四球、1ニ塁打)
2011年・・・打率.667 (9打数6安打1打点、1三振、2ニ塁打)
通算・・・打率.353 (34打数12安打、4三振、2四球、1死球、2ニ塁打、2本塁打)


稲葉に対しては2010年は抑えこむことに成功しているものの、通算でみると3割超、長打も打たれている。一方、小谷野に対してはここまで通算4本しかヒットを許していない。明暗分かれるかたちとなっている。


◎永井怜投手 2010年 打者別 対戦成績は、こちら↓↓↓
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-297.html


■楽天イーグルス・永井怜 2011年 全打者 対戦成績

20120306DATA12.jpg
20120306DATA13.jpg
20120306DATA14.jpg
20120306DATA15.jpg
20120306DATA16.jpg
20120306DATA17.jpg
20120306DATA18.jpg
20120306DATA19.jpg
20120306DATA20.jpg
20120306DATA21.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
〔記録〕楽天イーグルス・田中将大投手 2011年 打者別 対戦成績(シーズン終了)
〔記録〕楽天イーグルス・塩見貴洋投手 2011年 打者別 対戦成績(シーズン終了)
〔記録〕楽天イーグルス・美馬学投手 2011年 打者別 対戦成績

---------------------------------------------------------
2012年、当ブログが推薦する選手名鑑はコレだ!
書店にずらりと並ぶ選手名鑑の数々。幾つかピックアップして比較と紹介をしてみました。さらに、当ブログが推薦する選手名鑑を決定! みなさんの購入の御参考になれば幸いです。記事の詳細は下記URLからどうぞ。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-919.html

---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。ブログ更新情報をメインに、ブログやTwitterに掲載しないココならではの話題や情報もなるべくお届けします。もしよろしければ「いいね!」をお願いします

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI








このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

〔分析〕東北楽天、2009年二桁勝利&CS進出の原動力となった「永井─中谷」バッテリー、今季機能せず!

スポンサーリンク

☆☆アンケート開催中!☆☆
「あなたにとって最も印象に残る田中将大投手のピッチングは?」
http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_50026_0.html

多数の皆さん、御協力有難うございます! 現在29票いただいております。ブログ村のアンケートフォームの下記URLで募集中です。ふるって、お気軽にご参加下さい!
田中投手の通算50勝までの道のりや高卒5年50勝記録の詳細は下記URLでどうぞ。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-500.html

~~~~~~~~~~~~


日曜日の中日4回戦、8回アタマから二番手で出てきた青山が2アウトから三者連続四球を与え、しまいには勝ち越しを許す適時打を浴びてしまった件。

あの場面、2アウトから三者連続四球を与えた青山以上に嶋への風当たりが強くなっていて、それは違うでしょ?!と前のエントリに書いたけど、過剰に嶋を叩くファンの中には、どうも最初から嶋へマイナスの感情があるのでは?と思われても仕方のないファン(といって良いのか?!)も少なからずいる。少なくともぼくにはそう映り、げんなりする。

そういう人達にとってみれば、日曜日の試合も永井には中谷と組ませるべきでしょ?という論法になる。7回1失点は上出来の内容なのに、そういうことを言う。これはもう坊主憎けりゃ袈裟まで憎いという状況で、批判の的になっている8回から大きく遠ざかってしまい、議論にならない。

前のエントリにも書いたけど、2009年に永井の二桁勝利をアシストした中谷は、今季ここまで永井と組んであまり良い結果を残せていないので、首脳陣が嶋を起用したのは十分理解できる判断なのだ。

このことを詳細にするため、はっきりさせるため、このエントリを書く。

ここまでの永井の成績は日曜日の試合も入れて、9試合、3勝2敗の防御率2.71。クオリティスタートは5試合(55.6%)で記録している。2.71という数字だけみれば優秀にみえるが、実際は(規定投球回数以上で)パリーグ防御率ランキング17位、これはここ数年の永井にしてみれば、決して良いとはいえない部類の成績に入る。

9試合のうち、嶋がマスクをかぶったのは5試合、中谷と組んだのは4試合あった。
それぞれの成績を下記に出しておく。

◎嶋と組んだ時・・・5試合2勝1敗(チームは3勝2敗)、クオリティスタート4試合
防御率2.02、WHIP1.04、奪三振率5.55、与四球率2.78

◎中谷と組んだ時・・・4試合1勝1敗(チームは1勝2敗1分)、クオリティースタート1試合
27回1/3で自責点11、防御率3.62、WHIP1.17、奪三振率8.56、与四球率1.32


これをみると、奪三振率も与四球率も中谷と組んだ時のほうが良い。
三振が取れて四球が少ない理想的な形なのになぜ防御率やクオリティスタート、勝敗は嶋の時のほうが良いのか?

結論から言ってしまえば、中谷がマスクの時、永井は安打を打たれまくっているのだ。

ここまで永井の被打率は.243。しかし、嶋の時ではその値が.217となり、中谷になると.292になる。

一言で言ってしまえば、7分5厘の差が明暗を分けていると言えそうだ。

これより下記、左右打者別での被打率、得点圏での被打率、球種別の被打率、カウント別の被打率を、全体の数字、嶋のとき、中谷のときとそれぞれ順に一気に掲載していく。

■打者の左右別被打率


■得点圏での被打率
20110614DATA3.jpg

■球種別の被打率
20110614DATA2.jpg

■カウント別の被打率
20110614DATA4.jpg

打者の左右別、得点圏の被打率では嶋が良い数値で中谷の時のそれが全体の成績を押し下げてしまっているのが一目瞭然だ。

球種別ではストレートの被打率が3割を超え.333とかんばしくない。嶋の時はそれでも.291となるが、中谷になると4割を打たれてしまっている。ピッチングの基本といえるストレートがこれだけ打たれてしまうと、変化球も活きてこないのだろう、カウント球にもウイングショットにもなりえるスライダーをみると嶋では.143と良い成績も中谷では.240と1割の差が開いてしまっている。

カウント別では、2ストライクと追い込んでからの被打率は嶋.148、中谷.146と両人とも相手打者を黙らせることに成功している。明暗分かれてしまったのは、2ストライクと追い込む前の段階でのことだ。

0ストライク時の被打率は嶋.346、中谷.450、1ストライク時のそれは嶋.242、中谷.429。

嶋はストライクカウントが増えるにつれて被打率を良い数字に持っていっている。これが通常の姿である。ところが、中谷は0ストライク時と1ストライク時の被打率がほぼ同じ値、それも4割と悪くなっていた。

被打率に関していえば、中谷の良い数字を見つけることは、どうやらできそうもない。

今回は、嶋と中谷の違いを各種被打率でみてみた。本当は状況に応じた細かい配球パターンで比較してみたいけれど、それをやると帰ってこれなくなりそうなので、本エントリはここまでとする(苦笑)

最後に、それぞれがマスクをかぶった時の永井の球種割合を出してみた。

嶋は直球を主体に据える配球、中谷は変化球主体の組み立て。そんなイメージがある。

確かに嶋のとき永井はストレートを多めに投げているし、シュートも真っすぐ系としてカウントすれば、中谷のそれとの開きは「5.4%」に当たる。一方、中谷の時の変化球の割合で嶋と最も開きがあるのは、スライダーだ。その差は5.8%。ぼくの中でのイメージでは中谷のときはカーブが多いのでは?という印象だったけれど、その割合はほとんど変わらない。【終】

■永井怜、2011年球種割合、嶋のときと中谷のときの比較

---------------------------------------------------------
ブログ村に参加しています。皆様の一票が励みになっています。現在「楽天イーグルス」部門、長期1位。(*・人・*)
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは現在「野球」カテゴリ45位/640人中、「楽天イーグルス」2位/142人中。宜しくお願い致します八(^□^*)

人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。「楽天Gイーグルス」「田中将大」「岩隈久志」カテゴリで1位。そして...なぜか「中村剛也」3位
blogram投票ボタン
FC2ランキングでは20位前後で推移しています


SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI







このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【記録】楽天イーグルス 永井怜投手 2008~2010年 vsソフトバンクホークス戦登板履歴と打者別対戦成績

スポンサーリンク

さて、GW真っ只中の今日から東北楽天ゴールデンイーグルスは福岡ソフトバンクホークスとの3連戦が予定されている。このカード、前回はアタマを岩隈で取るもののその後2連敗で負け越しで終えた。そのため、今回はぜひ勝ち越して一矢報いたいところなのだ。

楽天は先発に岩隈、永井、そして報道によるとドラ1左腕ルーキーの塩見で臨むとのことだ。特にホークスとの相性が良い永井の登板は心強いかぎりだ。

そこで、永井怜投手が2008年から2010年までソフトバンクホークス戦に登板した履歴とその打者別対戦成績をまとめてみた。

ブログ村に参加しています。皆様の一票が更新の活力源です。おかげさまで現在「楽天イーグルス」部門1位です。何卒、投票の御協力お願いします。m( __ __ )m
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■楽天・永井怜 2008~2010年 vsソフトバンク戦 投球履歴
20110502DATA7.jpg
20110502DATA8.jpg
20110502DATA9.jpg

2008年から2010年まで3シーズン、ホークス戦に14試合いずれも先発登板し、その成績は8勝5敗、対戦防御率3.24を記録している。14試合のうちクオリティスタートをマークしたのは79%にあたる11試合、WHIPは1.19、被打率.235、被出塁率.295、被長打率378、被OPS.674という数字になっている。

特に被打率が低く、被出塁率でみても2割台に抑えている点が印象的だ。

さて、打者別をチェックしてみよう。

ホークス打線で出塁されるとなにかとやっかいである川崎と本多の両名をいずれも抑えている点が、永井がホークス戦に強い1つの要因だと言えそうだ。

川崎は3シーズン合計で打率.180、本多は.238。

シーズン別にみても川崎は2008年.143、2009年.217、2001年.150と3年連続して永井を打てていない。この相性は折り紙付きかもしれない。本多は2008年は対戦履歴が無いものの2009年.174と永井有利、2010年は一矢報いて.316と本多有利になっている。

ホークスの主軸、顔ともいうべき小久保、松中の両名に対しては、明暗分かれる結果となっている。

3シーズン合計で小久保は.351、松中は.179。

年度別で確認すると、小久保は2008年.200、2009年.450、2010年.250とここ2年間は小久保に軍配が上がる。
松中は2008年.167、2009年.235、2010年.000とこちらは永井に軍配が上がった。

川崎や本多、小久保や松中も要注意だが、データでみるとこの男を最もマークすべきかもしれない。

多村仁志。

今シーズンここまで打率.224と本調子ではない多村だが(しかし直近6試合では21打数6安打の打率.286)、3シーズン合計でのvs永井対戦打率は.370(27打数10安打6打点、3三振3四球2、本塁打)。年度別でも2008年.500(4打数2安打)、2009年.444(9打数4安打)、2010年.286(14打数4安打2本塁打)と3年連続して打ちこんでいることが確認できる。

ホークス打線は永井の持ち味であるカーブを使った緩急に手こずっていることが、データでも証明されている。

今季初のホークス戦のマウンド、永井のカーブがやはりカギになってくるのだろうか?!

▼関連記事▼
【分析】 楽天・永井怜投手のカーブ力。カーブを投げた時とそうでない時の被打率ほか。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-440.html

■楽天・永井怜 2008~2010年 vsソフトバンク 打者別 対戦成績


■楽天・永井怜 2008年 vsソフトバンク 打者別 対戦成績
20110502DATA5.jpg

■楽天・永井怜 2009年 vsソフトバンク 打者別 対戦成績
20110502DATA6.jpg

■楽天・永井怜 2010年 vsソフトバンク 打者別 対戦成績
20110123DATA2.jpg
---------------------------------------------------------
ブログ村に参加しています。皆様の一票がブログ継続の原動力です。現在「楽天イーグルス」部門1位です。何卒、投票の御協力お願いします。 八(^□^*)
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは現在「野球」カテゴリ41位/630人中、「楽天イーグルス」1位/141人中。宜しくお願い致します( _ _)人

人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。「楽天Gイーグルス」「田中将大」「岩隈久志」カテゴリで1位です。
blogram投票ボタン
FC2ランキングでは20位前後で推移しています


SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【分析】 楽天・永井怜投手のカーブ力 カーブを投げた時とそうでない時の被打率ほか。

スポンサーリンク

昨日の日本ハム戦、解説の西崎幸広氏は先発・永井の投球について、中盤からピッチングを立て直すことができた要因にカーブを効果的に使用していた点を挙げていた。

ぼくもそのように感じた。カーブで初球ストライクを取れたり、結果球として緩急をつけて凡打を打たせることに成功していた。

西崎氏も指摘していたが、序盤からもっとカーブを積極的に使用していっても良かったのでは?と感じる。特に昨日は序盤フォークの落ちが悪かっただけに、それに代わる球種として使う手もあったはずだが、中田に2点適時打を浴びた4回はカーブを1球も投げていない。

そこで、こんなデータを作成してみた。

ブログ村に参加しています。皆様の一票が更新の励みになります。おかげさまで現在「楽天イーグルス」部門1位です。何卒、投票の御協力お願いします。m( __ __ )m
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■楽天・永井怜 2011年 4/16Bs戦 4/23F戦 カーブ使用時と未使用時の投球成績
20110424DATA2.jpg

上記表はここまでの先発2試合で、カーブを1球でも使用した時と、そうでない時の成績をまとめたものだ。

永井は4/16オリックス戦と昨日の日本ハム戦で合計233球を投げて、そのうちカーブは23球だった。約10%の割合なのだ。年度別のカーブ球種割合を確認すると2009年が14%、2010年が13%だから、今季ここまでは若干少ない割合か。統一球はカーブが有効的なのでは?と指摘されており、実際イーグルス投手陣でもカーブの練習に励んでいた投手が複数いた。

データでもカーブを投げた時の被打率が.111に対し、投げなかった時は.258と明らかな差異が出ている。

また、過去記事「楽天イーグルス 永井怜 2010年 対戦打者別 対戦成績」でも調べてみたように、昨年オリックス、日本ハム、ソフトバンクの3球団はカーブを使用した時の被打率が1割だった。

オリックス・・・未使用時.265、使用時.167
日本ハム・・・未使用時.182、使用時.194
ソフトバンク・・・未使用時.224、使用時.184


そういう意味でも、今季先発2試合、もっとカーブを織り交ぜていっても良かったかも?と感じた。

もちろん、緩い球のカーブを投げ切ることは勇気がいる。打者は緩い球を振りに行って空振りしたり凡打に倒れたら惨めに感じるのと同様、投手は打たれたらその記憶が強く残ってしまう。

そういう点も嶋は考慮しているのだろう、ここまでカーブを投げた時の打席を下記表にまとめてみたけど、ほとんど走者無しか走者1塁のシチュエーションでカーブを使用している。得点圏での使用は20打席中4/23の7回、田中賢の打席(左飛)のみ、なのだ。また、ほとんどの打席で1球のみに抑えていることも伺える。あまり多投すると、逆にそれを狙い球にされ易くなる危険性もはらんでいる、ということなのだろう。【終】

■楽天・永井怜 2011年 4/16Bs戦 4/23F戦 カーブ投球成績

---------------------------------------------------------
▼お薦めの新刊、楽天ファン代表として企画参加したスポーツ雑誌最新号
『9回裏無死~』はコチラで感想文を、『論スポ』はコチラで詳細を、『パリーグが~』はコチラで詳細、『日本ハムに学ぶ~』はコチラで詳細を御紹介してます。


------------------------------------------------------
ブログ村に参加しています。皆様の一票が更新の活力源です。現在「楽天イーグルス」部門1位です。何卒、投票の御協力お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは現在「野球」カテゴリ56位/660人中、「楽天イーグルス」1位/139人中(4/24午前)。宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。「楽天Gイーグルス」「田中将大」「岩隈久志」「岩村明憲」カテゴリで1位
blogram投票ボタン
FC2ランキングでは20位前後で推移しています


SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ

レンタルCGI







このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}