FC2ブログ

〔試合評〕序盤の修羅場を打たせてとる投球で切り抜けて、ヒメネス初勝利──2012年4月7日(土)○楽天イーグルス3-2オリックス

スポンサーリンク




更新の励みになりますので、ぜひポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

~~~~~~~~


先発ローテ三番手のヒメネス。今季、二桁勝利を期待されている助っ人投手が、序盤の危機をしのいで、今季初勝利。1点差を逃げ切る展開となったこの2回戦を簡潔に振り返ってみたい。


○楽天イーグルス3-2オリックスバファローズ


先攻・楽天の先発オーダーは

1番・聖澤(中)、2番・銀次(ニ)、3番・高須(三)、4番・フェルナンデス(一)、5番・中島(指)、6番・鉄平(右)、7番・テレーロ(左)、8番・嶋(捕)、9番・阿部(遊)、先発・ヒメネス(右投)。

後攻・オリックスのスタメンは、

1番・坂口(中)、2番・大引(遊)、3番・後藤(ニ)、4番・李大浩(一)、5番・高橋信(指)、6番・T-岡田(左)、7番・バルディリス(三)、8番・齋藤(捕)、9番・駿太(右)、先発・中山(左投)。

楽天は打順を組み替えてきた。前日、猛打賞と鋭い当たりを連発していた高須を3番に置き、5番DHで今季初のスタメンで左投手キラーの中島を起用。9番・ショートにバットが振れてきている阿部を置くラインアップとなった。


今季初スタメンの中島、期待に応える活躍!

試合は楽天が先手をとるかたちで進んだ。

1回表、イーグルスはさっそくスコアリングポジションに走者を置く。1死後、2番・銀次が3-1から四球で出塁、3番・高須も粘ってフルカウントからの9球目を選んで四球、1死2,1塁のチャンス。ここで打席は4番にまわってくるが、ホセは1-1から外角低めの難しい球に手を出し、セカンド正面の4-6-3の併殺ゴロ。得点入らず。

しかし、続く2回にも楽天は中山を休ませない。なかなかエンジンがかからない中山を攻め立て、3安打を集め2点を先制することに成功した。

先頭打者・中島が仕事をした。左投手キラーの期待に応え、やや詰まりながらもフライヒットを左前に運んで出塁に成功すると、1死2塁後、テレーロが強烈な右打ちを一二塁間に弾き返し、後藤の脇を鋭く抜けていくゴロヒットに。2塁から3塁を蹴って本塁を狙う中島は、右翼からのダイレクトのバックホーム返球との競争になったが、送球が高めになったも幸追い風となり、先制点のホームを陥れ入れることに成功する。

この間、打者走者テレーロがしっかり2塁へ進んでいたことも大きかった。
続く嶋の左中間フライヒットで、テレーロが2塁から帰還することができたからだ。(楽2-0オ)


ヒメネス、序盤の正念場を切り抜ける

2点の援護もらったヒメネスだが、直後の2回裏、3回裏、いずれも先頭打者の出塁を許し、早くもこの試合を左右しかねない正念場を迎えてしまう。しかし、この危機をいずれも併殺で切り抜けて致命的な事態を回避できたのが、4回以降の好投につながったといえそうだ。

2回は、先頭打者・高橋信の当たり、セカンド正面の強襲を銀次がファンブル。さらにT-岡田の叩きつけたファースト左へのバウンドゴロで、1塁ベースカバーに入ったヒメネスが捕球ミス。相次ぐ拙守で無死2,1塁のピンチを招いてしまう。だが、続くバルディリスを、低めスライダーで打たせて、サード正面の併殺で切り抜け、ゼロに切りぬけることができた。

3回は、先頭の駿太を皮切りに3連打を浴びて1失点。なおも無死3,2塁というピンチで、クリーンアップを迎えるも、3番・後藤の当たりを4-6-3併殺網にかけることに成功。この間に3塁走者に生還を許したが、同点に追いつかれても勝ち越しは許さない内容で、傷口を広げずになんとか止血できたというイメージのイニングになった。

同点に追い付かれてからのヒメネスは憑きものがとれたかのような好投をみせた。オリックス打線を4回から7回まで4イニング連続で三者凡退に退ける快投。

ヒメネスがしっかり試合を作っている中、次なる1点はイーグルスに入った。

5回、先頭打者・聖澤が2-2から両サイドの際どい変化球をみきわめ四球出塁すると、犠打、進塁打で3進、1回に得点圏で併殺打を記録してしまった主砲のバットが火を噴き、三遊間を破る左前適時打で聖澤を迎え入れ、スコア楽3-2オ。

楽天は虎の子の1点を、終盤、片山、ラズナーのリレーでつなぎ、逃げ切りに成功。このホセの適時打が決勝点となり、このカード1勝1分としている。

20120407DATA2.jpg
HANREI.jpg

■楽天・ヒメネス 球種別投球詳細
20120407DATA4.jpg

4イニング連続の三者凡退斬り、好投ヒメネス今季初勝利!

7回2/3、打者29人、117球、被安打7(被ニ塁打1)、5奪三振、与四死球0、2失点、2自責点。

ヒメネスの失点パターンは四球が絡んだものが多い印象を受けるだけに、この試合、四死球が1個もなかったことが、好投といえる。四死球がなかったため、この試合でのWHIPは1.00を切る良値となった。ボール球は全117球のうち31.6%の37球。昨年は常に40%前後を記録していたその割合が30%前後になった点は好材料で、今後もこのようなピッチングを願って止まない。

低めに球が良く集まっていた前回と比較すると、今日は確かに高めに球が集まる傾向があった。ただ、高めのゾーンでもストライクゾーンの両サイドに決まる球が多く、真中近辺に甘く入ってこれはヤバイ・・・と一瞬思ったのは3回高橋信への4球目ぐらいだったかもしれない(これはバックネットを越えていくファウルになっている)

動く速球を軸とした配球に、スライダーやチェンジアップが機能していた。

【終】

■楽天・ヒメネス 配球図
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20120407DATA3.jpg

■オリックス・中山慎也 球種別投球詳細
20120407DATA7.jpg

■オリックス・中山慎也 配球図
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20120407DATA5.jpg


◎◎◎関連記事◎◎◎
好投をみせたヒメネスの前回登板:球を低めに集め、動く速球でロッテ打線を苦しめていた──2012年3月31日(土)●楽天イーグルス3-5千葉ロッテ
昨年はBs中山にあわや大記録達成というプロ初完投勝利をされました・・・:2011年9月7日(水)●楽天イーグルス1-9オリックス


---------------------------------------------------------
当ブログ推薦の選手名鑑、セイバーメトリクス本、対談本
書店にずらりと並ぶ選手名鑑の数々。幾つか比較と紹介をした上で当ブログ推薦の選手名鑑を決定してみました。詳細はコチラでどうぞ。 3月10日に発売されたばかりの話題の「和製・野球抄」の紹介はコチラでどうぞ。実現不可能では?と思われた野球統計学者と元プロ野球選手の対談本の紹介はコチラでどうぞ


---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。ブログ更新情報をメインに、ブログやTwitterに掲載しないココならではの話題や情報もなるべくお届けします。もしよろしければ「いいね!」をお願いします

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI







関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}