FC2ブログ

〔予想〕2012年プロ野球・パリーグ順位予想(その2)──1位・埼玉西武ライオンズ、6位・千葉ロッテマリーンズ

スポンサーリンク

先日のエントリ「〔予想〕2012年プロ野球・パリーグ順位予想(その1)──5位なのかなぁ・・・東北楽天ゴールデンイーグルス」の続きです。

そうです、応援している楽天イーグルスは、止むなく.....5位予想になりました。まだご覧になっていない方で何故?と思われる方は、先日のエントリを御参照下さい m(_ _)m

他球団はこのように予想してみました。


1位:埼玉西武ライオンズ
2位:福岡ソフトバンクホークス
3位:北海道日本ハムファイターズ
4位:オリックスバファローズ
5位:東北楽天ゴールデンイーグルス
6位:千葉ロッテマリーンズ



今回は他球団について少し思うところを書いていきたいと思います。


1位:埼玉西武ライオンズ

破壊力ある西武打線は中島の残留で今季も健在。そんなイメージを抱きます。それにしても、西武の「最大の補強」は中島の残留ですね。フェルナンデスがチームを去ったもののRCAAで確認すると3.75。その穴は僅かなもので十分埋め合わせの効くという判断だと思います。今季も片岡が出遅れそうなのは痛手ですが、それよりも「中村、中島、栗山」という揺るぎなき主力3人が今季も揃い踏みいう点は、西武ファンにとって頼もしいのでは? 次世代の主軸を担う浅村や、秋山、原といった若獅子も順調に成長しています。

投手陣は涌井と岸という二枚看板がいるものの、今季も彼らの活躍は「斜に構えてしまいたくなる」不安要素が。しかし、再度先発転向する牧田や3年目を迎える菊池雄星の活躍が見込めそうです。また、長らく不振に喘いでいたベテランの西口が復活を遂げたのも明るい材料で、涌井、岸、西口、石井、牧田、菊池と枚数は一応揃っている点は、強みでしょう。中継ぎではミンチェが去ったものの、新人の十亀が即戦力に相応しい活躍をしそうな雰囲気です。


2位:福岡ソフトバンクホークス

杉内、和田、ホールトン、川崎と主力選手がごっそり抜けた昨年の覇者ですが、冷静に考えてみれば大きな痛手を被っているのは投手陣だけなんですよね。もちろん、昨季合計43勝を挙げ、リーグ平均投手より77点も失点を防いだ3人の穴は、相当な痛手です。ただ、西武から帆足を、MLB通算119勝のペニーを獲得して、緊急手当ては施しましたので、いきなり昨季リーグ1位の防御率が一気に(横浜のような値の)最下位にまで転落することは少し考えにくく、下がったとしてもリーグ平均で止まるのでは?と推測しています。

一方、得点力は川崎が抜けたものの、内川、松田を筆頭に、他の面々は健在。昨年とほぼ同じ得点力を維持できるのではないでしょうか。秋山監督も発言しているように、昨季のような絶対的優位に立つことは難しいものの、相対的優位に立つことはできるのでは?というイメージになってきます。ただし、悲願の日本一を果たしたことで、ナインが燃え尽きてしまってないか?・・・この点が気がかりですね。


3位:北海道日本ハムファイターズ

ダルビッシュという孤高のエースがMLBに旅立ちました。2006年以降、日本ハムは投手力+守備力で失点を防ぐ野球を「大きな強み」にして好成績を収めてきました(この点は『日本ハムに学ぶ勝てる組織作りの教科書』に詳述されています)。

今季、ダルビッシュが抜けたため、その「大きな強み」は「ある程度の強み」まで格下げになるかと思います。しかし、急激に悪化する事態は、ちょっと考えづらいんですよ。というのも、下記図で、2005年~2011年の日本ハム投手陣の防御率を、ダルビッシュを含めたチーム成績と、ダルビッシュを除外したチーム成績を算出してみましたが、ダルビッシュが抜けても防御率のリーグ順位で大きな変動を確認することができず、絶対的優位は失われると言えるものの、相対的優位は依然維持できるのでは?と思うからです。

●2005年~2011年、ダルビッシュを含めた成績とダルビッシュを除外した成績
※含んだ成績が「チーム」、除外した成績が「ダル以外」です。

20120229DATA2.jpg

他球団より失点を大きく防いで、そこそこの打線~まずまずの得点力でも勝利を確実に重ねてきた日本ハム。今季はその強みがある程度失われますから、得点力もテコ入れして、そこそこ+アルファの打線~まずまず+アルファの得点力にしていかなければなりません。ということで、横浜からスレッジを再獲得しています。中田も昨年以上の活躍が見込めるはず、昨季怪我に泣いた田中賢も今季は問題ないでしょう。昨年より得点力は上昇していくのでは?と判断します。

よって、今まで通り得失点差で大きなプラスを作ることはできないかもしれませんが、そこそこのプラスを作ってしたたかにAクラスに滑り込んでくるのでは?という見立てをしてみました。そんな中、懸念されるのは、栗山新監督。ヒルマン監督、梨田監督はチームカラーに合わせた采配をしているように見えました。そのスタイルを踏襲せずに、あまりにも独自色を発揮しようとしすぎると、どうなるか・・・この点、注目してみていきたいと思います。


4位:オリックスバファローズ

楽天にとって超・天敵といえる金子千尋投手には、今季、沢村賞争いでマー君の良きライバルになってくれることを願っています。怪我さえなければ十分にその素質がある投手だと思っています。が、他の先発投手陣に疑問符がつくところ。今季も寺原、西、中山といったあたりがローテに入ってくることと思いますが、金子のように1人でごそっと貯金を作ることができるタイプではないような印象を受けます。勝ちはしますが、それと同じ数負けもする、また、2年連続で活躍することができるか?も微妙なところだと思います。西武からミンチェを獲得して中継ぎで使うようですが、宝の持ち腐れにならなければと思います。

ちなみに、寺原は今季楽天戦で勝利を収めたとすると、工藤公康氏以来の13球団からの白星獲得、という記録が誕生するそう。これは、なんとしても、イーグルスは阻止しなければなりませんね。

打線は、韓国から李大浩を獲得しましたが、どこまでNPBで通用するか? 好活躍とはいかなくてもそこそこの活躍で、オリックス打線の得点力は昨年から上昇しそうな予感はしますが、以前在籍していたカブレラやローズ級の活躍は見込めないのでは?と思います。

多くの評論家、解説者、ファンが今季のオリックスを上位予想していますが、今季もツメの甘さが露呈してしまいそうな雰囲気に、どうしてもなってしまうのです。


5位:東北楽天ゴールデンイーグルス

イーグルスについては先日のエントリに書きましたので、御参照下さい。


6位:千葉ロッテマリーンズ

昨年は5位・楽天とも実に10ゲームも離され、得点も失点もリーグワーストを喫してしまったマリーンズ。今季も正直、明るい話題・材料が、ルーキーの藤岡ぐらいというイメージで、最下位から立て直していくには一朝一夕ではなかなか・・・という判断から、6位予想としました。

少し前まではロッテといえば、ベテラン先発投手の頭数がしっかり揃っていましたが、今季二桁見込めそうなのが成瀬と唐川くらい。前評判が高い藤岡が新人賞並みの活躍をみせても、他が足をひっぱりそうな雰囲気で、新加入でグライシンガーがいますが、、、どうなんでしょうね?

ただ、ロッテは浮き沈みの激しいチーム。一度火がついたり、波に乗ったりすると、手がつけられないチームカラーですから、何かを契機にしてチームがまとまり、一気に巻き返すこともありえると思います。

個人的に注目したいのが、伊志嶺、岡田の1,2番コンビ。今季もこの両人が切り込み役を担うのでしょうか? だとすれば、相当走ってきそうで、相手からすれば嫌らしさ満点ですね。確か岡田は目標に年間50盗塁を掲げているはず。2年連続盗塁王の本多を筆頭に、聖澤、内村、岡田、伊志嶺らによる熾烈な盗塁王争いが、今から楽しみです。

【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
〔予想〕2011年プロ野球・パリーグ順位予想(その1)──5位なのかなぁ・・・東北楽天ゴールデンイーグルス
〔予想〕2012年プロ野球・セリーグ順位予想──1位・読売ジャイアンツ、6位・横浜DeNAベイスターズ
〔昨年はみごとにハズしました〕2位...じゃダメなんでしょうか?(^_^;) 2011年パリーグ順位予想(2011.2.18)


---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。ブログ更新情報などをお届けします。もしよろしければ「いいね!」をお願いします

---------------------------------------------------------
2012年、当ブログが推薦する選手名鑑はコレだ!
書店にずらりと並ぶ選手名鑑の数々。幾つかピックアップして比較と紹介をしてみました。さらに、当ブログが推薦する選手名鑑を決定! みなさんの購入の御参考になれば幸いです。記事の詳細は下記URLからどうぞ。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-919.html

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}