FC2ブログ

〔雑感〕星野楽天2年目の戦力補強:中日から小山桂司捕手を獲得。このトレードを評価する3つの理由

スポンサーリンク


先日30~40分直接お話しをお伺いする機会に恵まれました。2011年のシーズンを振り返っていただきました。
・開幕戦を振り返って
・苦しかった夏場の過密日程、それを乗り越えての球団初の全試合出場
・自己との戦いだった「年間50盗塁」
・盗塁王争いのさなか、打順が9番に固定された、その真相とは?
・2012年の目標は「年間60盗塁」
・聖澤選手がバント作戦で狙うもの
・ノムラの教えで出塁率改善だ!

URLはこちら↓↓↓です。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-847.html


~~~



去る1月24日、東北楽天ゴールデンイーグルスは、中日の小山桂司を金銭トレードにて獲得した旨を発表しました。

小山は野村監督時代のシダックス出身。2005年の大学生・社会人ドラフト5巡目で日本ハムに入団するも、2008年に戦力外通告を受けます。同年、合同トライアウトを受けて中日ドラゴンズのユニフォームを着ることとなりました。

以来、3年間、谷繁に続く二番手の有力捕手として落合竜で活躍してきました。

昨年は51試合に出場、うち31試合でスタメンマスクをかぶりました。ちなみに、中日の先発マスクの内訳は谷繁81試合、小山31試合、小田25試合、前田3試合、松井雅2試合、田中2試合という内訳でした。

この戦力補強、現時点では、イーグルスサイドからすれば良いトレードだったのでは?という印象です。

私がそう考えるには、幾つかの理由があります。


1:二番手捕手争いの激化

報道でも触れられていますが、小山の加入で、伊志嶺、井野を始め、3年目の小関、ルーキーの岡島らで競うことになる「二番手捕手争い」が、より密度の濃いものになるのは必至です。一段二段上での競争は捕手陣全体の戦力を底上げしてくれるのでは?と期待します。


2:小山自身の覚醒チャンス

告知を受けた時「3年間、中日で野球できたことは自分にとっては宝物。できればもう少しやりたい気持ちはあった」というコメントを残していた小山。金銭トレードというと、なかなか気持ちを切り替えていくのは難しいのでは?と思いがちですが、ことこの一件に関しては、切り替えることができやすい環境になったと言えそうです。というのも、出身地の仙台でプレーすることは、小山自身にとってひときわ大きな意味を持つはず。本人も「地元でもあるし、元気づけられる、勇気づけられるプレーができればと思っています。レギュラーをとりたい」と語っています。


3:正捕手・嶋への刺激

二番手捕手争いの影響が正捕手・嶋を適度に刺激するはず。個人的にこれを期待しています。前述のように小山のパフォーマンス次第では正捕手とはいえど嶋もウカウカしてはいられなくなってきます。もちろん、嶋も今季期するものがあるだろうし、小山の加入がなくても、しっかり活躍してくれるはずと確信しています。

しかし、小山はロースコアや僅差でもしっかり勝利を掴み取ってきた常勝軍団・落合竜でプレーしてきました。落合竜の真髄を、それを支える谷繁を間近で体験・目撃してきました。これは大きいです。

(ここで重要なのは、体験・目撃したことで得られた経験値を小山がフィールド上でフィードバックできたか?はまた別問題ですが、それでも)小山の加入によって、ロースコアや接戦など緊迫した試合展開でもチームを確実に勝利に導くにはどうしたらよいのか?、このことを嶋が大いに考える絶好の契機になるはずです。この貴重な「引き出し」を嶋が血肉としてくれることを願うばかりです。

楽天と中日。昨年の1点差試合と2点差以内の試合の成績を比較してみると、下記になります。


■楽天、中日、2011年の1点差試合
楽天・・・45試合22勝23敗、勝率.489
中日・・・55試合33勝22敗、勝率.600

■楽天、中日、2011年の2点差以内の試合
楽天・・・83試合38勝38敗7分、勝率.500
中日・・・95試合47勝38敗10分、勝率.553

■味方の得点が1点または2点の試合
楽天・・・52試合17勝32敗3分、勝率.347
中日・・・46試合18勝23敗5分、勝率.439



もちろん、1点差試合、2点差以内の試合、味方の得点が1点または2点の試合でイーグルスの成績がかんばしくなかったのは、得点力の低迷が最大原因です。2番目には打たれてしまった投手陣の責任があるわけですが、それを支える嶋の力量不足も、決して少なくないのです。

以上、私がこのトレードに好印象を持つ3つの理由でした。【終】



■2011年オフ~2012年開幕前までの戦力補強状況
〔2011年〕
◎11/7(月) 小斉祐輔(内野手)
◎11/21(月) 川島亮(投手)
◎12/6(火) 稲田直人(内野手)、加藤大輔(投手)、定岡卓摩(内野手)
◎12/8(木) 上園啓史(投手)
◎12/11(日) テレーロ(外野手)、フェルナンデス(内野手)
◎12/12(月) 橋本義隆(投手)
〔2012年〕
◎1/23(月) 小山桂司(捕手)

その他に、武藤好貴、釜田佳直、三好匠、岡島豪郎、北川倫太郎、島内宏明、神保貴宏の新人7選手がいます。


◎◎◎関連記事◎◎◎
〔雑感〕楽天イーグルス、今オフの補強は費用対効果に合った「まずまず」の内容(2011.12.11)
〔雑感〕防御率3点台投手でも抑えは務まる?! 星野楽天、ラズナーを来季先発起用へ(2011.12.6)
〔雑感〕フェルナンデス、4年ぶりに東北楽天へ。この件でみせるファンの反応に「違和感」(2011.12.5)

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。皆様の応援の1票が更新の活力源になります。宜しくお願いします。現在、ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

PCの場合SHIFTキーを押しながらマウスで次から次へクリックして頂けるとスピーディーです

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

中谷捕手を出して小山捕手を獲ったのは決してチグハグな行動ではない

 私はそう思っています。要はファンの欲目よりも球団の中谷捕手に対する評価が低かったということでしょう。

 今回のトレードが嶋にどんな影響を与えるのか非常に楽しみです。嶋はイーグルスを代表する捕手にはなりましたが、日本を代表するレベルには達していません。かつて読売の川上監督が森捕手に対し毎年のようにライバルを獲得して競争心をあおったように、嶋も競争がなければ向上もありえないでしょうから。

Re: 中谷捕手を出して小山捕手を獲ったのは決してチグハグな行動ではない

hati8025さん

コメント有難うございます。

>  私はそう思っています。要はファンの欲目よりも球団の中谷捕手に対する評価が低かったということでしょう。

そうですね。球団が求めていたものが、中谷にはなく、中日の小山にあった、ということだったのかな?と感じています。捕手陣の競争激化、戦力底上げを狙うなら、このままよりも外から風を入れるほうが効果はある、そのような判断でしょうね。


>  今回のトレードが嶋にどんな影響を与えるのか非常に楽しみです。嶋はイーグルスを代表する捕手にはなりましたが、日本を代表するレベルには達していません。かつて読売の川上監督が森捕手に対し毎年のようにライバルを獲得して競争心をあおったように、嶋も競争がなければ向上もありえないでしょうから。
非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}