FC2ブログ

〔記録〕2011年パリーグ主な中堅手のレンジファクターと楽天・聖澤諒選手の主なファインプレー

スポンサーリンク

楽天イーグルスの外野守備陣の守備力については機会を設けてじっくり検証してみたいところだけれど、今回は中堅レギュラー2年目となった聖澤諒選手の守備について簡単にまとめておく。

今季、聖澤は139試合にセンターでスタメン出場した。楽天の守備イニングは1273回1/3に及んだが、そのうちセンターの守備についたのが各々どれくらいであったか?というと、

聖澤諒・・・1235回1/3 (97%)
牧田明久・・・32
平石洋介・・・6


となっており、文字通り外野守備の要であったことが数字からも再確認できる。

今春に刊行された『日本ハムに学ぶ勝てる組織づくりの教科書』によると、2010年パリーグの中堅手で平均から最も失点を阻んだのはイーグルス(=聖澤)であったと触れられている。各チームの中堅手がどのくらい失点を阻んだか?(あるいは失点をしてしまったか?)は下記のとおり。

ソフトバンク・・・-3.8
西武・・・-5.2
ロッテ・・・-5.9
日本ハム・・・0.6
オリックス・・・3.0
楽天・・・11.2


楽天(=聖澤)がダントツで失点を阻む守備をみせていた。

昨年の聖澤の守備力がどのくらい凄かったのか?をデータで詳細に明らかにしているのがSMRベースボールLabさんの「Baseball Lab守備評価~Center Fielder」。興味のある方は是非一読してみてください。


さて、2011年、聖澤の守備力はどうだったのか?

これを確認するべく、パリーグの主な中堅手のレンジファクターを調べてみた。

レンジファクター(RF)は「9×(刺殺+補殺)/守備イニング」で表され、一般に守備範囲が広くアウトを稼ぐことができる選手を評価する指標だ。簡単に言ってしまえば、9イニング=約1試合でその守備位置で奪取したアウトの数ということになる。

なお、このレンジファクターは簡易版ではなく、丹念に守備イニングを調べてみた。パリーグは各球団のオフィシャルサイトに掲載されている試合速報で守備交代を確認できるが、セリーグはどこもその明記がないため、調査を断念した。また、ソフトバンクは今季、長谷川、内川が中堅で先発起用されており、算出に複雑を極めるため、スルーしたことを付記しておく。

また、西武の栗山、秋山の両選手の中堅RFは、ブログ「ピーナッツとクラッカージャック」を書かれているライオンズファンのballgame_loverさんに教えて頂いた。(有難うございます)


■パリーグ 2011年 主な中堅手のレンジファクター
【表の訂正】栗山、秋山の両選手の失策数は「?」に訂正します。表中の数は外野手としての総計のため。
秋山選手の名前が間違っていました。正しくは翔吾です。


表中の中堅手で最も良い値を弾き出したのはロッテ・岡田の2.58。刺殺数が他選手より飛び抜けて多いことが特徴的だ。聖澤は?というと昨年は2.31を記録したが、今季は数値を下げて2.14となっている。

昨年は1112イニング中堅守備に就いて、刺殺280、補殺5でRF2.31を記録した。今季は123回1/3多く守備に就いたが、刺殺、補殺の数は昨年とあまり変わっていない。昨年と同じRFを記録するには刺殺補殺合わせてあと23個足らなかった計算になる。

既に数多くの方々が指摘されているように、レンジファクターの最大の欠点と言えるのは、味方投手陣の奪三振数に影響を受けてしまうという点である。味方の投手が多く三振を取れば、その分、野手に飛んでくる打球は少なくなるからだ。

統一球、ストライクゾーン等の影響で、今季、ソフトバンク、日本ハム、西武、オリックス、ロッテは昨年より奪三振数、奪三振率を減らす中、楽天だけはマー君等の頑張りで昨年から両値とも増やしていた。(下記参照)

ソフトバンク・・・1244、8.65 ⇒ 1067、7.46
日本ハム・・・943、6.60 ⇒ 918、6.49
西武・・・927、6.53 ⇒ 860、6.04
オリックス・・・1077、7.57 ⇒ 1018、7.17
楽天・・・962、6.77 ⇒ 982、6.94
ロッテ・・・989、6.91 ⇒ 832、5.89


しかし、この点を考慮しても、聖澤のレンジファクターが劇的に改善されるわけではなく、昨年と比較して低いと言わざるをえない。(同時に奪三振数が少なかったロッテも、この点を考慮しても、岡田のレンジファクターの秀逸性は微塵も揺るがない)

下記に聖澤の主なファインプレーを書き出してみた。僕らは数多くの好守備を見てきたが、数字はそれとは少し違った事実を差している。

やはり、本人もブログで触れていたように、夏場の過密日程等によるスタミナ不足が守備に大きく影を落としていた、と言えるかもしれない。


聖澤諒選手の2011年主なファインプレー

このファインプレー履歴は、球際で強さを発揮したものが中心になっている。例えば他選手では捕れなかった打球も聖澤選手ならではの守備範囲で余裕を残しながら追いついたもの、また、あらかじめ守備位置を変更したのが功を奏して目に見えない好守備になったものは含まれていない。そのため、実際にはもっともっとあると思う。

◆4/13ロッテ戦(QVC)
スコア楽0-0ロ、1回裏2死3塁のピンチ、風はセンターからホームへ風速5mだった。金泰均の詰まりながらも振り抜いた飛球が左中間浅いゾーンを襲う。落ちるか?と思われた飛球、聖澤が帽子を飛ばしながら懸命に斜め前進、最後はスライディングキャッチし、見事、初回先制失点を防いだ。
◎この映像はこちらのyoutube映像からどうぞ。4:52からです。

◆4/14ロッテ戦(QVC)
スコア楽1-0ロ、2回裏1死走者無し、今江の打撃は高めの球に詰まったかたちに。右中間寄り、センター手前に落ちるのでは?という飛球も、聖澤が最後は飛び込んで、海老ぞりダイビングキャッチ!
◎この映像はこちらのyoutube映像からどうぞ。0:38からです。

◆4/19ソフトバンク戦(ヤフー)
岩隈vs和田の投げ合い。スコア楽0-0ソ、2回裏1死、松中が低めの変化球をすくい上げ、浅い飛球がセンター前を襲うも、聖澤が前進につぐ前進でスライディングキャッチ! この回ゼロに切り抜ける。
◎この映像はこちらのyoutube映像でどうぞ。5:44からです。

◆4/24日本ハム戦(ほっと神戸)
斎藤と戸村の顔合わせ。スコア日0-0楽、1回表2死3,2塁のピンチ、稲葉の左中間深くへの大飛球を、聖澤が最短距離で背走、最後はぎりぎり追いついて好捕する。戸村の不安定な立ち上がりを助け、初回先制失点を防ぐプレーとなった。

◆5/3ソフトバンク(ヤフー)
スコア楽0-0ソ、1回表無死走者なし、1番・川崎に低めのストレートを上手くバットで合わせられて、センター前方のライナー性の飛球も、聖澤が前進してぎりぎり捕ってみせた。

◆5/7西武戦(Kスタ)
スコア西3-0楽、3回表2死満塁、大島のバット一閃。快音響かせて痛烈な飛球がセンター前へ襲うも、聖澤が前のめりにダイビングキャッチ! この回の失点を最少に止める。
◎この映像はこちらのyoutube映像でどうぞ。1:03からです。

◆5/7西武戦(Kスタ)
スコア西4-0楽、9回表2死3塁、高めに入った美馬のストレートを浅村に打ち返されて、打球が右中間を襲うも、聖澤がスライディングキャッチで追いつき、さらなる失点を防ぐ。
◎この時の画像は球団オフィシャルサイトでどうぞ。

◆5/13ロッテ戦(QVC)
田中vs成瀬の対決。スコア楽0-0ロ、5回裏1死走者なし、今江の初球打ち、外角のチェンジアップを捉え、その打球は右中間奥深く、ウォーニングゾーンまで飛来する。これを聖澤がどうにかフェンス手前で追いつき、落下点に入って好捕。

◆6/5ヤクルト戦(神宮)
スコア楽1-11ヤ、5回裏2死2塁、田中の左中間寄りの飛球を聖澤がスライディングキャッチ。

◆6/29ソフトバンク戦(Kスタ)
スコア楽0-0ソ、1回表1死2塁、川井のストレートを3番・松中が快打、打球はセンター後方、ウォーニングゾーンまで飛ばされるも、聖澤が背走で追いつく。

◆7/12ソフトバンク戦(Kスタ)
スコアソ6-0楽、7回表1死走者なし、松中が佐竹から打った打球は、右中間フェンスぎりぎりの大飛球になるも、聖澤がフェンス際でジャンプ1番の好プレー。
◎この時の画像は球団オフィシャルサイトでどうぞ。

◆7/12ソフトバンク戦(Kスタ)
スコアソ6-0楽、8回表1死走者なし、松田が打ったセンター前の飛球、聖澤がスライディングキャッチで抑えてみせた。
◎この時の画像は球団オフィシャルサイトでどうぞ。

◆7/20日本ハム戦(東京D)
スコア楽0-0、1回裏無死走者無し、1番・スケールズに左中間に打たれるも、聖澤の守備範囲内、背走で追いついてランニングキャッチ。

◆7/29ロッテ戦(QVC)
スコア楽2-0ロ、5回裏2死走者なし、早坂が長いの低めシュートをセンターに打ち返すも、聖澤が前進してスライディングキャッチ!

◆9/1西武戦(Kスタ)
スコア西7-1楽、8回表無死走者なし、フェルナンデスの当たりはセンター後方への大飛球となる。聖澤が背走しながらウォーニングゾーンで落下点に入り好捕。

◆9/3ロッテ戦(QVC)
楽天の先発は田中。スコア楽6-0ロ、6回表1死2塁、井口のセンター後方、バックスクリーン前のウォーニングゾーンに伸びていく大飛球を、聖澤が背走、最後はジャンプ一番のランニングキャッチ! 手を叩いてそのプレーを称えるマウンド上の田中。その後、首をかしげるマー君。
◎この映像はこちらのyoutube映像でどうぞ。最初からです。

◆9/10日本ハム戦(Kスタ)
田中将大vs斎藤佑樹、夢の対決。スコア楽1-0日、3回表2死1塁、スケールズのセンター手前に落ちようか?という飛球を、聖澤が前進、ダイビング一回転キャッチ。
◎この映像はこちらのyoutube映像でどうぞ。4:40からです。

◆9/14オリックス戦(ほっと神戸)
スコア楽5-4オ、4回裏無死2,1塁、坂口のニ遊間をゴロで抜くセンター前ヒット、聖澤が本塁バックホーム好返球で3塁ベースをまわって本塁突入の2塁走者・辻を完全タッチアウト! 同点を阻止する。
◎この映像はこちらのyoutube映像でどうぞ。最初からです。

◆9/15オリックス戦(ほっと神戸)
スコア楽4-4オ、7回裏1死2塁、後藤のショート右のニ遊間をゴロで破るセンター前ヒットで2塁走者・坂口が本塁突入するも、聖澤の本塁ストライク返球で坂口はホーム完全タッチアウト! 相手の勝ち越しを阻止。
◎この映像はこちらのyoutube映像でどうぞ。1:45からです。

◆9/18西武戦(西武D)スコア楽1-0西、5回裏1死2塁のピンチ、上本が左中間への深いところまで当たりを飛ばす。左打者の上本のため少
し右中間寄りに守っていた聖澤が、どうにか懸命に追いつくランニングキャッチ! 失点を防ぐ。
◎この映像はこちらのyoutube映像でどうぞ。2:32からです。

◆9/27西武戦(Kスタ)
スコア西2-0楽、4回表無死走者無し、塩見が中島に真中近辺に入ったストレートを完璧に叩かれて、センターバックスクリーン手前のフェンス際まで飛ばされるも、追う聖澤が最後はフェンス激突のジャンピングキャッチをみせて、アウトにする!
◎この映像はこちらのyoutube映像でどうぞ。0:39からです。

◆10/18ロッテ戦(Kスタ)
スコアロ5-5楽、11回表1死走者なし、伊志嶺のセンター手前の浅い飛球を聖澤が追いつく!
◎この時の画像は球団オフィシャルサイトでどうぞ。


◎◎◎関連記事◎◎◎
・聖澤vs本多、盗塁企図の頻度・割合を調べてみた!
・聖澤諒、2011年ゾーン・コース打率、球種打率
・聖澤諒、通算盗塁履歴
・聖澤諒、2011年投手別対戦成績、最も印象に残った打撃ベスト10
・聖澤諒、2011年ボールゾーン・スイング率

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。更新の励みになりますのでクリックお願いします。ブログ村は長らく「楽天イーグルス部門」1位。

PCの場合SHIFTキーを押しながらマウスで次から次へクリックして頂けるとスピーディーです


にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI










関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}