FC2ブログ

〔記録〕ホットゾーンを探せ!──楽天イーグルス・横川史学、2011年ゾーン・コース打率、球種打率

スポンサーリンク

--------------------------------------
只今アンケート絶賛募集中!
--------------------------------------
「2011年の楽天イーグルス、あなたが選ぶベストゲームは?」
下記のブログ村アンケートフォームURLで受付中!(11/30まで)
http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_52478_0.html

「山崎武司選手のホームランで、最も印象に残った一振りは?」
400号達成記念&退団惜別企画:下記URLのコメント欄でお待ちしております(無期限延長中)
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-675.html
-------------------------------------------------
【御願い】ブログ村に参加中です。現在「楽天イーグルス」部門1位です。最近、オフに入ったからなのか?応援の投票が減ってきて寂しい限りです(´・ω・`) 何卒、応援のクリック宜しくお願いします。(_ _)人
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

~~~

今回は楽天イーグルスの横川史学選手の2011年ゾーン・コース打率、球種打率になります。

まずは全体から。今季は196打数44安打の打率.224という数字を残しました。下記表をご覧ください。


■全体
打率.224、196打数44安打、4本塁打、41三振

20111108DATA4.jpg

今季の横川選手、ホットゾーンは下記の3つと言えそうです。

◎ストライクゾーン(Sゾーン)真中・・・打率.529 (17打数9安打)

◎Sゾーン外角低め・・・打率.368 (19打数7安打)

◎Sゾーン内角低め・・・打率.250 (12打数3安打)

→ 率こそ3割を下回るも、3安打のうち2本は本塁打、1本は二塁打。
・1本目・・・5/1オリックス戦、西から「右本」。外構えに内角低めに入った逆球を完璧にすくいあげる。映像1:31から。
・2本目・・・5/26横浜戦、代打出場で山口から「右本」。開幕から続いていた山口の14試合無失点に終止符を打つ。これも捕手は外角を要求するも、内角低めに入ったストレート。映像2:22から。
・3本目・・・9/10日本ハム戦、斎藤佑からフェンス直撃の「右翼ニ」

苦手ゾーンは下記の4つになりました。水色網掛け箇所。

・Sゾーン内角中段・・・打率.125 (16打数2安打)
・Sゾーン内角高め・・・打率.167 (18打数3安打)
・Sゾーン真中高め・・・打率.118 (17打数2安打)
・Sゾーン外角高め・・・打率.214 (28打数6安打)


1割台~2割1分と低迷しています。特に高めゾーンが打てていない点は顕著です。

また内・中・外のコースで言えば内角が苦手。一方、好結果が出ているのが、真中から低めゾーンと言えそうです。

ただし、いずれも、投手の左右で事情が異なってきます。


次に右投手をみてみます。

■vs右投手
打率.200、160打数32安打、4本塁打、34三振
20111108DATA3.jpg
20111108DATA6.jpg

左打ちの横川選手、スタメン起用された53試合のうち47試合は相手先発が右投手でした。右投手対策として起用されていましたが、結果は上記のとおり打率.200。一般に分が悪いとされる左投手相手に打率3割を残すものの、圧倒的に対戦が多い右投手から好結果を出せなかったのが、今季の打撃成績に大きく影響しました。

全体でみてきたホットゾーン、苦手ゾーンの差がさらにくっきり表れました。

ホットゾーンは前述のとおり、Sゾーン真中、Sゾーン外角低め、Sゾーン内角低め。

苦手ゾーンは上記水色パネルの5ヶ所。特にSゾーン高めは顕著です。
Sゾーン高めでは、直球、変化球ともに打てていません。

・直球・・・打率.200 (25打数5安打)
・変化球・・・打率.048 (21打数1安打)


Sゾーン高めで喫した40個の凡打の内容を調べてみても、良い当たりと言えそうなのは下記の4つだけでした。

・7/12ソフトバンク戦のホールトンから「右飛」・・・ウォーニングゾーン
・7/30ロッテ戦で渡辺俊から「中飛」・・・良い当たりも岡田の正面
・8/12ロッテ戦で川越から「一ラ」・・・痛烈も...
・9/10日本ハム戦で斉藤佑から「ニゴ」・・・一二塁間深い/スケールズ回り込む


直球も変化球も高めゾーンの球は、芯で捉えきることができず、あるいは、芯をはずされたかたちで、平凡な飛球やイージーなゴロに終わるケースが多かったのです。

一方、高低別の「中段/真中~低め」のストレートには強さを発揮していました。これは横川選手のストロングポイントですね。

「中段/真中~低め」直球打率・・・打率.390 (41打数16安打、3二塁打、4本塁打)


次に左投手をみてみます。

■vs左投手
打率.333、36打数12安打、0本塁打、7三振
20111108DATA2.jpg
20111108DATA5.jpg

一般に左vs左は不利と言われますが、打数こそ少ないものの打率3割を残しました。これは明るい材料です。

上記図を見てvs右投手と明らかに違うところは、どこでしょうか?

vs右投手では苦手としていたSゾーン高めで結果を出している点も、その1つです。
しかし、それ以上に、ボールゾーンの球に手を出していない、と言えそうです。

・vs右投手・・・160打数のうちBゾーンの打席結果は25。(15.6%)
・vs左投手・・・36打数のうちBゾーンの打席結果は2。(0.6%)


もしかすると、「たまたま」球がストライクゾーンに集まりすぎていて、そのため好結果が「たまたま」出ているのでは?と思ったので、左投手が横川選手に投げた全143球を下記で配球図におこしてみました。

■横川史学vs左投手、全143球の配球図
20111108DATA7.jpg

上記のとおり、143球のうち55球(38.5%)はボール球でした。そのボール球に手を出して「打席結果」になったのが僅か2回というのは、(対戦打席は少ないものの)横川選手は左投手相手に上手く対応していたと言えそうで、来季へ向けての朗報です。

なぜ対応できたのか?、その原因の1つが球種別打率が示しています。一般に左投手が左打者に投げる球種は(右打者対戦時よりも)ストレートとスライダーが圧倒的に多くなる傾向にあります。ストレートは.353、スライダーは.333、この2球種に対してしっかり好結果を残していました。


さて、上記のことをまとめてみます。

■まとめ
〔vs右投手〕
・Sゾーンの「中段/真中~低め」で好結果・・・打率.281 (89打数25安打、5二塁打、4本塁打) 今季の長打12本のうち9本がココ!
・特にSゾーンの「中段/真中~低め」のストレートに強い・・・打率.390 (41打数16安打、3二塁打、4本塁打)
・膝元の球をすくいあげるのが上手い・・・打率.273 (11打数3安打、1二塁打、2本塁打)
・Sゾーン「高め全般」が苦手・・・打率.130 (46打数4安打) 直球も変化球も打てていない。
・球種別では直球に対し3割近い率を残すものの、変化球は.124。変化球への対応がこれからの課題。

〔vs左投手〕
・対戦打席は少ないものの打率3割を超える好成績を残した。
・球をしっかり見きわめることができ、ボールゾーンの球に手を出して三振に倒れたのは僅か2打席だった。
・左投手が投げてくるストレート、スライダーに対応できている・・・ストレート.353、スライダー.333
・vs右投手同様、内角が弱い・・・9打数0安打、2三振


◎◎◎関連記事◎◎◎
〔記録〕貴重な1軍経験を来季への糧に!──楽天イーグルス・横川史学、2011年最も印象に残った打撃ベスト5。vs全投手別の対戦成績表を掲載
〔記録〕楽天イーグルス・横川史学選手の2011年ボールゾーン・スイング率
〔記録〕ホットゾーンを探せ!──楽天イーグルス・内村賢介、2011年ゾーン・コース打率、球種打率
〔記録〕ホットゾーンを探せ!──楽天イーグルス・聖澤諒、2011年ゾーン・コース打率、球種打率

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。更新の励みになりますのでクリックお願いします。ブログ村は長らく「楽天イーグルス部門」1位。

PCの場合SHIFTキーを押しながらマウスで次から次へクリックして頂けるとスピーディーです


にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI







関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}