FC2ブログ

〔試合評〕楽天イーグルス選手のプレーに採点&寸評をつけてみた!>2011年10/8ロッテ19回戦(岩隈、最終登板?・・・5回6失点)

スポンサーリンク

昨日10/7のロッテ19回戦の試合評その2です。

その1「〔試合評〕2011年10月7日(金) ●楽天イーグルス4-9ロッテ。楽天の今季負け越し決定。岩隈、Kスタでの今季勝利いまだなし・・・・・・」は下記URLです。

http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-760.html

楽天イーグルスの選手のプレーを10点満点で採点、寸評をつけます。5.5が普通のプレー時の基準値、05.幅の増減で点数をつけていきます。


~スタメン~

◎聖澤諒・・・6.5:1番・中堅。5打数2安打2三振。松井稼が休養のため8/11オリックス戦以来の1番起用。1回裏、2-2から外角低めの難しいカーブをバットの先で巧く拾いライト前へ運び、無死1塁出塁。1番打者に期待したいのは他の打席よりも必ず先頭になり、序盤の流れを左右する橋頭堡になる第1打席にとにかく出塁すること。そのため、この安打は高評価した。5回1死2,1塁では鋭い打球を中前に弾き返し、1死満塁と好機拡大に貢献した。

◎内村賢介・・・採点対象外:2番・ニ塁。1回表無死1塁、岡田のセーフティバント気味のゴロを処理した岩隈が慌てたのか?1塁ベースカバーに入った内村に悪送球。打者走者の岡田も俊足飛ばして1塁を駆け抜けた。この際にアクシデントが発生。内村の左足が岡田に踏まれてしまい、しばらく動けずもんどり打つ状態に。結局、内村は両脇を抱え込まれながら負傷退場となり、遊撃の阿部がニ塁にまわり、遊撃には枡田が入ることに。怪我の具合、心配です。

◎高須洋介・・・5.5:3番・三塁。4打数1安打1三振。4得点と追い上げた5回、前の枡田が走者一掃の二塁打で3点を返しなお1死2塁の場面だ。初球高めに入った甘いストレートをタイミング良く打って右翼前ヒット。1死3,1塁となり、その後の犠飛による4点目に貢献した。しかし、打って欲しかったのは1点を追う1回1死2塁の1打席目。僅か2球であっさり0-2と追い込まれて、3球目、内角いっぱいにズバッと決まる直球に反応できず見逃し三振。「らしくない」打席に。

◎ガルシア・・・6.5:4番・指名。3打数1安打1打点、1三振。ここ最近ガルシアの打撃内容が良くなってきたのはフォームが変わった点が大きいかもしれない。従来は投手正面からみるとガルシアの右足は「く」の字になる極端なガニ股打法だったが、今はスクエアスタンスのようにみえる。5回は1死3,1塁からチーム4得点目を呼び込む犠牲フライで仕事をこなした。欲を言えば1回の得点圏、4回の先頭打席のどちらかに1本欲しかったところだが。

◎牧田明久・・・5.0:5番・右翼。4打数ノーヒット1三振。不調な岩隈がフライを打たれる光景が多く、この試合、右翼でのフライアウトは4個に。さらにヒットやホームランも飛んできたので外野守備は多忙を極めたが、無難にこなす。打撃は快音なし。先頭でまわった2回の第1打席では甘いスライダーを捉えたかにみえたがショートの正面を突くゴロに倒れる。4回、8回の打席は浅いカウントから打ちにいくも、ひっかけたサードゴロと浅いレフトフライに。

◎銀次・・・6.0:6番・一塁。これで7試合連続スタメン起用となった。4打数1安打。2回無死2,1塁の危機では田中雅のバントを機敏に処理、迷いなく3塁封殺し犠打失敗に追い込んだその好プレーは価値大、岩隈を救うか?と思われたのだが・・・。8回1死1塁では追い込まれてから進塁打。ベンチリポートによるうと、今年イースタン首位打者に輝いた銀次、昨年良い打率を残しながらも怪我で獲れなかったから今年は獲りにいって獲ったもので当然という頼もしい立ち位置。

◎鉄平・・・7.0:7番・左翼。9/25ホークス戦以来で復帰後3試合目の先発。4打数2安打。打撃内容良し。4得点の口火を切った5回先頭打席では逆方向に巧く流し三遊間を射抜く左前ヒット。続く6回の3打席目では内角球を巧く腕をたたんで久々に目撃した「らしい」鋭いライナーを右翼前へ。8回2死2塁では追い込まれてから難球をしっかり捉えてライナーも投手正面だった。守備でも8回1死1塁で田中雅の左前フライヒット時、走者進塁を阻むフェイントプレーなど。

◎嶋基宏・・・6.0:8番・捕手。4打数2安打。2回2死1塁ではセンター前に綺麗な弾道を飛ばすつなぎの一撃で得点圏を演出。5回無死1塁での第2打席も右方向に徹底してこだわりをみせた打席でファウルで粘る等した8球目をしっかりライト前へ打ち返す。4得点はこの無死2,1塁から生まれることに。守備では4回2死1塁で伊志嶺のニ盗企図を抜群のストライク送球で刺し、岩隈を助けるも・・・。

◎阿部俊人・・・4.5:9番・遊撃。5/14ロッテ戦、5/31広島戦に続く今季3度目のスタメン。チャンスを貰ったが結果出せず、3打数ノーヒット2三振。遊撃出場するも1回内村の負傷退場でニ塁にまわることに。得点圏でまわった2回の1打席目はボール球に立て続けに手を出して三振に。5回無死2,1塁ではバントを決められずに小飛球に。7回カスティーヨのセカンド後方の飛球をヒヤヒヤさせる追い方で捕りにいくなど、1つ好守備あったものの、全体的に堅さがみられた。


~途中出場~

◎枡田慎太郎・・・7.0:1回無死3,2塁で内村負傷退場のため、この日1軍召集されたばかりの枡田が即遊撃守備で途中出場。穴を大いに埋める結果を残した。3打数1安打3打点。5回1死満塁の好機、その初球の変化球を積極的に振りにいき、捉えた打球は左中間を完全に破るフェンス到達、走者一掃の二塁打に。一気に反撃の気運が高まる値千金の一撃になった。守備では2点差まで追い迫った6回2死2塁、伊志嶺の投手足元を抜くヒット性の当たりをニ塁付近で堅実に処理。

◎中島俊哉・・・採点対象外:8回裏無死1塁、打者走者ガルシアの代走として途中出場。目立ったパフォーマンスをみせる場もなく後続が凡退したため、採点対象外。

◎中村真人・・・5.0:楽4-9ロと5点ビハインドの9回裏1死、阿部の代打で出場。追い込まれてからショートへの平凡ゴロに倒れる。


~投手陣~

◎岩隈久志・・・3.5:5回・被安打8・被本塁打1で6失点。報道によるとこれが岩隈の今季最終登板とのこと。イコール楽天での最終登板の可能性も高いということだ。こんなかたちの最後ってあるだろうか・・・と寂しい気持ちに。有終の美を飾って欲しかったのだが、ストライクになる球が高く甘く入ることが多く、狙撃されるかたちになってしまった。右肩痛の後遺症は深刻で、解説の金石昭人氏が盛んに気持ち気持ちと指摘していたが、気持ちの問題ではない。

◎スパイアー・・・5.0:6回アタマから二番手として登板。1軍復帰してから完璧に抑えたというピッチングが、いまだない。この試合もピリッとしない内容になってしまった。先頭の今江に真中に入る甘い球をヒットされ無死1塁出塁を許すと、得点圏で根元に(結果野手正面を突いたフライアウトになったものの)良い当たりを打たれてしまう。2死2塁、伊志嶺には足元を抜かれるピッチャー返しを浴び、あわや失点か?という危機を、枡田の堅実守備が救った。

◎片山博視・・・6.5:6回裏に味方打線が爆発、4点を返して楽4-6ロとした直後の7回表。アタマから三番手としてマウンドに。追い上げムードに水を差してしまうのは先頭打者を出塁させてしまうこと。その岡田をアウトコース絶妙に決まるストレートで見逃し三振にアウトにすると、福浦には三遊間を流し打たれるも、後続をストライク先行でしっかり凡打に討ち取り、反撃ムードをつなぐ。

◎小山伸一郎・・・4.5:8回アタマ、四番手としてマウンドに登場。2点ビハインドという9勝目をかけて臨むには打ってつけの試合だったが・・・。先頭の角中に3-2から四球を与え、1死後、田中雅にヒットを許すと、1死2,1塁から根元にまさかまさかの右翼3ランを浴びてしまう。打たれたのは膝元付近の低めストレートで、真中高めの100%失投、甘い球というわけではなかったのだが・・・。右翼は逆風だったのだが・・・。打った根元を褒めるべきかもしれない。

◎松崎伸吾・・・5.5:8回2死、左の岡田を迎えたところで五番手として登板。回をまたいで9回もマウンドにいき、ロッテ打線を三者凡退に抑える。球が走っていたのだろう、各打者、球威に押されたかたちのフライアウトが多かった。



◎◎◎関連記事◎──ここまでの採点&寸評一覧◎◎
10/6日本ハム23回戦(戸村粘投でプロ初完投も・・・斎藤佑樹の好投にやられました・・・)
10/5日本ハム22回戦(今夜「底力」をみた。田中の沢村賞を力強く援護、ダルビッシュ攻略!)
10/4日本ハム21回戦(塩見、新人王レースから大きく後退)
10/2オリックス24回戦(このカード2年ぶりの勝ち越し)
10/1オリックス23回戦(田中将大、ダルに再び追いつく17勝目!)
9/29西武23回戦(戸村好投もおかわり一発に泣いた)
9/28西武22回戦(ガルシアの活躍で西武の連勝は10でストップ)
9/23ソフトバンク22回戦(もはや絶対に負けてはならないカードの初戦を岩隈で落とし、事実上の終戦記念日)
9/25ソフトバンク24回戦(長谷部好投も報われず。事実上の終戦記念)
9/18西武20回戦(栗山のライナーを横川が落球、CS遠のくサヨナラ負け)
9/16西武18回戦(小山が連夜のサヨナラ打を浴びて惜敗)
9/15オリックス21回戦(赤田に打たれてサヨナラ負け)
9/14オリックス20回戦(嶋同点ラン、松井稼勝ち越し二塁打で逆転勝利
9/11日本ハム20回戦(山崎の劇的2ランでダル登板試合に勝利)
9/10日本ハム19回戦(田中将大vs斎藤佑樹)
---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。更新の励みになりますのでクリックお願いします。ブログ村は長らく「楽天イーグルス部門」1位。PCの場合SHIFTキーを押しながらマウスで次から次へクリックして頂けるとスピーディーです

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
37位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}