FC2ブログ

〔試合評〕楽天イーグルス選手のプレーに採点&寸評をつけてみた!>2011年9/28西武22回戦(4安打2本塁打のガルシアデーで西武の連勝に終止符!)

スポンサーリンク

昨日の埼玉西武ライオンズとの22回戦の試合評その2です。

試合評その1「〔試合評〕2011年9月28日(水)○楽天イーグルス4-2西武。今季初の1試合3ホーマーでライオンズ10連勝にピリオドを打つ!」は下記URLです。

http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-744.html

楽天イーグルスの選手のプレーを10点満点で採点、寸評をつけます。5.5が普通のプレー時の基準値、05.幅の増減で点数をつけていきます。


~スタメン~

◎松井稼頭央・・・6.5:1番・遊撃。その相性の良さを発揮、菊池に対して3打数2安打1二塁打の好活躍。3回は2死からレフト前へ弾き返して出塁、その後、ニ盗を決めた。この試合、5回1死からの2塁打を含めて2度の得点圏好機を演出。初回の第1打席も僅か2球で追い込まれるもそこから粘って菊池に8球投げさせた。

◎内村賢介・・・4.5:2番・ニ塁。前夜は平凡ゴロをお手玉したが、この日は堅実な守備。特に6回先頭・浅村のボテボテゴロを突っ込んでさばきランニングスローでアウトにした場面は見どころ。しかし、打撃では3回2死2塁、5回1死2塁、7回2死2塁、3度の得点圏でいずれも凡退。1回は高須の左中間の当たりで1塁から本塁狙うも惜しくもタッチアウト。

◎高須洋介・・・7.0:3番・三塁。試合前の打撃練習から目覚ましい当たりを連発していたという前評判どおりの活躍だった。4打数2安打1本塁打。完璧なスイングは2点を追う4回裏、先頭としてまわった2打席目で左翼スタンド中段へ運ぶ今季1号ソロ。1回1死1塁での1打席目は左中間への会心のフライヒット。

◎山崎武司・・・5.0:4番・指名。菊池雄星から400号&401号を放っている山崎も、この日はここ最近の不調をそのまま引きずったかのようなタイミングが合わない打撃で凡退。投手がミンチェに代わった8回での第4打席では際どい球をみきわめてフルカウントから四球で歩いた。この四球はガルシアの一発をソロではなく2ランにした価値ある出塁。

◎ガルシア・・・9.0:5番・一塁。4打数4安打3打点、2本塁打。ガルシアデーに。猛打賞は今季2度目。4安打は来日初。いずれも芯で捉えたヒットになるべくしてなった当たりで充実内容。来年の契約更新に向けて大きな一歩を踏み出したのでは? 点数は10点満点でも良かったが、この辺の高得点の匙加減がいまだ迷い中で、とりあえず9点。

◎牧田明久・・・5.5:6番・右翼。2回無死1塁では誘い球となる外のボール球を強引に右打ちし、相手バッテリーの思惑どおりのセカンド正面4-6-3併殺ゴロに。この日は先発・井坂が外野への飛球を打たれるケースが非常に多く外野陣は守備に大忙しだったが、5回2死2,1塁でフェルナンデスの右中間飛球等、守備の名手ならでは手堅くアウトにしてみせた。

◎中島俊哉・・・4.5:7番・左翼。相手先発が左腕の菊池ということでスタメン起用も、結果残せず。2回2死の第1打席では右中間に良い当たりもライト・秋山がぎりぎり追い着いてキャッチ。得点圏でまわった4回1死2,1塁では2-2から膝元に素晴らしいスライダーを決められて空振り三振に。守備では不可抗力の左翼フェンス直撃の当たりが多かった。

◎嶋基宏・・・6.0:8番・捕手。2回、井坂が連打を浴びて無死2,1塁。かなり危ない得点圏危機も続く秋山のバントゴロを素早く素手で掴んで3塁送球、封殺にしてみせたプレーは井坂を救うことに。高須のソロで1点を返しなおも4回2死2,1塁の好機では、どっと大歓声が沸く良い当たりも野手正面の左飛。7回は先頭で岡本篤から3-2から粘りの四球出塁。

◎聖澤諒・・・5.5:9番・中堅。打撃では初球打ちの平凡セカンドゴロ。レフトへのファウルフライ。送りバントという内容も、守備ではしっかり守り5個のフライアウトを獲得。3回1死1塁の中島、同2死2塁の浅村の当たりはセンターウォーニングゾーン付近まで飛ぶ飛球も、余裕を残しながらしっかりとキャッチ。


~途中出場~

◎阿部俊人・・・採点対象外:8回裏1死1塁、四球で歩いた山崎の代走として出場。次打者・ガルシアの一発でホームを踏む。対象となるべきプレーがないため、採点対象外。

◎鉄平・・・4.5:相手投手が右の岡本篤に代わっていた6回2死、中島への代打として途中出場、その後左翼守備に就く。代打での打席では低めの変化球に体制泳がされてあえなく空振り三振。2打席目も同様の球をみきわめることができずにバットに当てただけのセカンドゴロに。これで1軍復帰後9打数1安打1打点となっている。


~投手陣~

井坂亮平・・・6.0:6回2失点。勝ち負けつかなかったが、先発10試合目にして今季2度目のクオリティスタート。3回に2点先制を許すも、4、5、6回と味方守備陣にも助けられての無失点投球。しかし、フェンス直撃のニ塁打が3本。フライアウトになった飛球も外野深くまで飛ばされるなど、紙一重だったのも事実。決して手放しでは喜べないものに。

◎片山博視・・・5.0:7回1死1塁、打者は中島という場面で二番手として登板。左前ヒットになった中島、ショート6-4-3併殺ゴロに倒れた中村、いずれも球は甘い高さに入ってしまったもので、打ち損じの結果オーライというイメージ。そのため、無失点ながらもこのような辛い採点になる。

◎小山伸一郎・・・7.0:スコア2-2の同点、8回表のアタマから三番手として1イニング登板。粘られるもフェルナンデス、浅村、秋山を三者凡退に退けて逆転勝利の土台を作り、これで8勝目。試合後、ベンチ前で仲間を迎える小山の表情がとても柔和だったのが印象に残った。白星はなんと!田中に続くチーム2位の数である。目標の二桁まであと2つだ!

◎青山浩二・・・6.0:2点リードの9回表アタマから四番手として登板。通常なら抑えのラズナーが登る局面だったが、この日は青山に。追い込んでから大崎、片岡をしっかりアウトにし、栗山には初球打ちのサード正面ハーフライナーに切ってとる三者凡退ピッチング。今季2セーブ目。9/25の嫌な印象は、とりあえず、なさそうだ。


◎◎◎関連記事◎──ここまでの採点&寸評一覧◎◎
9/23ソフトバンク22回戦(もはや絶対に負けてはならないカードの初戦を岩隈で落とし、事実上の終戦記念日)
9/25ソフトバンク24回戦(長谷部好投も報われず。事実上の終戦記念)
9/18西武20回戦(栗山のライナーを横川が落球、CS遠のくサヨナラ負け)
9/16西武18回戦(小山が連夜のサヨナラ打を浴びて惜敗)
9/15オリックス21回戦(赤田に打たれてサヨナラ負け)
9/14オリックス20回戦(嶋同点ラン、松井稼勝ち越し二塁打で逆転勝利
9/11日本ハム20回戦(山崎の劇的2ランでダル登板試合に勝利)
9/10日本ハム19回戦(田中将大vs斎藤佑樹)

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。更新の励みになりますのでクリックお願いします。ブログ村は長らく「楽天イーグルス部門」1位。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}