FC2ブログ

〔試合評〕2011年9月28日(水)○楽天イーグルス4-2西武。今季初の1試合3ホーマーでライオンズ10連勝にピリオドを打つ!

スポンサーリンク

Kスタに4位・ライオンズを迎えての3ゲームシリーズの2戦目、
星野楽天は1試合3本のホームランで、ライオンズの連勝にピリオドを打つことに成功した。

試合後、星野監督は「全部ホームラン(での得点)だなんてウチらしくないな」とコメントを残したが、ぼくから言わせれば、でも、結局、こういうことでしょ?という印象になってくる。

チーム本塁打数52本はセパ10位、パリーグ5位の少なさ、だ。
チーム長打率.318はセパ最下位の数字になってくる。

よく「○○安打で△△得点」という表現がされるが、野球の得点は安打数で決まるものではない。
より正確を期すなら塁打数をみるべきであり、楽天が往々にして「安打多くして得点少なし」の状況に陥るのは、そのとおり、長打が少ないからである。

主砲の世代交代、球団創設時からの慢性的な長打力不足は、昨オフに岩村、松井稼が入団したことである程度解消されるか?と思われたが、結局、今季も解決されない課題となった。来季はどうにかしてもらいたい頭の痛い課題点の1つになってくる。

これで、チーム成績は

・129試合58勝65敗6分の借金7
・対ライオンズ戦22試合9勝12敗1分
・Kスタ成績56試合27勝26敗3分
・後半戦成績54試合25勝27敗2分
・9月月間成績21試合8勝12敗1分


9月月間成績と残り試合数は、

・オリックス・・・17勝5敗1分、15試合、5連勝中
・西武・・・18勝4敗2分、16試合、連勝は10でストップ
・楽天・・・8勝12敗1分、15試合、連敗は2でストップ
・ロッテ・・・3勝18敗1分、17試合、引分け挟んで11連敗中


ゲーム差は、

3位・オリックスと7.0、4位・西武と3.0、6位・ロッテと8.0

となっている。

(下記へ続く)

ブログ村に参加中です。更新の励みになりますので、何卒、応援のクリック宜しくお願いします。(_ _)人 皆様のおかげで現在「楽天イーグルス」部門1位です
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

○楽天イーグルス4-2埼玉西武ライオンズ〔22回戦〕


■ハイライト映像


■両軍のスターティングオーダー
西武・・・1番・栗山(左)、2番・原(三)、3番・中島(遊)、4番・中村(一)、5番・フェルナンデス(指)、6番・浅村(右)、7番・秋山(中)、8番・星孝(捕)、9番・片岡(ニ)、先発・菊池(左投)。

楽天・・・1番・松井稼(遊)、2番・内村(ニ)、3番・高須(三)、4番・山崎(指)、5番・ガルシア(一)、6番・牧田(右)、7番・中島(左)、8番・嶋(捕)、9番・聖澤(中)、先発・塩見(左投)


1試合3ホームランは今季初

試合は、先発・井坂が3回表2死3,2塁にフェンルナンデスに左翼フェンス直撃のタイムリー二塁打を打たれて2点を先制されてしまうも、以降は楽天の花火大会であった。

まずは4回裏。先頭の高須がカウント1-1から高めの変化球を完璧なスイング、左翼スタンド中段付近に着弾する嬉しい今季1号ソロ。すると、6回裏1死からこの日2安打と当たっていたガルシアが左中間スタンド最前列に放り込む6号ソロで同点に追いつく(楽2-2西)。西武の先発・菊池雄星はこの一発でマウンドを去ることに。さらに8回裏、山崎が歩いて1死1塁で再びガルシアだった。西武三番手ミンチェが投げた甘い高さの外角スライダーを、今度はバックスクリーン左へ持っていく、勝ち越しの7号2ラン!

9回表は青山が出てきて三者凡退に抑えて、星野楽天はスコア4-2で勝利を収めた。

楽天イーグルスの1試合3ホームランは129試合目にして今季初となった。

昨年イーグルスが1試合3本以上のホームランを打った試合を調べてみたら、下記のとおり、なんと!7試合もあった。

3本=5/14広島戦(マツダ)、5/23中日戦(ナゴヤ)、7/29ソフトバンク戦(ヤフー)、8/25日本ハム戦(盛岡)、9/19ロッテ戦(Kスタ)
4本=6/4横浜戦(横浜)
6本=6/6巨人戦(東京ドーム)


あまり記憶にないのだけれど、1試合6ホーマーなんていう試合もあった。これだけみても“飛ばない”統一球の影響を再々々確認することができる。

ガルシアの1試合2ホーマーにはさすがに驚いたけど、もっと驚いたのは高須の1号ソロ。今季は安定した成績を残している高須だが、特に前半戦、ご多分に漏れず、高須も統一球には苦労しており、自身は捉えたという認識の当たりでも凡打に終わる光景が多かった。ここにきての1号で、もうホームランは打てないのでは?・・・というような、その時にみせていた少し寂しそうな表情を思いだした。


これでガルシアは来季も残留か?!

6番・ファーストで先発出場したガルシア4打数4安打3打点、2本塁打の大活躍。猛打賞は今季2度目、3打点は今季3度目となった。6/9横浜戦での初出場以来、この西武3連戦前までは、なかなか結果を残すことができず、当たればデカイという長打も少なく「怖さ」のない助っ人外国人という印象だったが、ここへきて好活躍。初戦の2安打、この試合の4安打でシーズン打率は.253に、9月月間OPSは8割を超えてきた。

この試合の4安打はいずれもしっかり捉えた正真正銘のヒットになるべくしてなった当たりであり、内容も良かった。来季残留に向けて大きく踏み出した自身最高のゲームになったのではないか? 個人的にはガルシアとの来季契約は保険をかける意味においてアリだと思っている。


若い選手にタイムリーを打ってもらいたいね

と、試合後に、タイムリーでの得点がなかったことに対してボヤいた闘将。この若い選手とは、3度の得点圏でいずれも凡退に倒れてしまった内村賢介のことだろう。3回2死2塁では浅いライトフライに、5回1死2塁では前進守備の原にしっかりさばかれてしまったサードゴロに、7回2死2塁では打たされたかたちのピッチャーゴロという内容だった。

確かに1本出ていれば・・・という内容だったが、この苦言は、冷静に考えてみると、期待感、高評価の裏返しである。昨年までの内村なら、首脳陣からこのような(ほぼ)名指しで苦言を呈されることは少なかった。それだけ内村の存在が日増しにチーム内で欠かすことのできないものになりつつあるのを実感することができるコメントであり、恐らく今オフ大幅増の契約更改はなかなか難しいであろう状況下、野手陣では数少ない大幅アップが見込まれる選手の1人である。


ハラハラドキドキの井坂

6回、打者27人に対し93球を投げ(1人当たり3.44)、被安打7、被二塁打3、奪三振0、与四死球3、失点2、自責点2。

先発10登板でこれで今季2度目のクオリティスタートとなった。

確かに試合を作ったが、ピンチの連続だった。初回は一番やってはならない4番・中村の前に走者を置く1死2,1塁の危機。ここは中村をひっかけさせたゴロでゲッツーで切り抜けた。2回もフェンルナデス、浅村に連打を浴び無死2,1塁の危機。ここは次打者・秋山が送ることができなかったこともあり無失点も、続く3回1死3,2塁ではフェルナンデスに捕まってしまった。

4回以降は粘り強く投げてスコアボードにゼロを刻むも、その投球内容は安定感に欠けるもの。この日打たれた二塁打3本はいずれもフェンス直撃の当たりとなり、中島のそれはフェンス最上段に当たる紙一重のもの。奪った11個のフライアウトの内訳をみても外野に飛んだフライは9個で、そのうち外野後方まで飛ばされたのが4本という内容で、西武攻撃陣の打ち損じに助けられ、味方外野守備陣の堅守のアシストもあり・・・といったクオリティスタートになった。【終】


・この試合の選手採点&寸評

◎◎◎最近の記事◎◎◎
「言うことなし」の敗戦は新人賞に向けて暗雲立ち込める塩見貴洋8敗目:9/27(火)●楽1-7西
山崎武司が考える「引き際の美学」とは?──選手別4番スタメン起用数を創設年から調査!
楽天イーグルス選手のプレーに採点&寸評をつけてみた!>9/23ソフトバンク22回戦


◎◎◎関連記事──ここまでの菊池雄星との対戦試合◎◎◎
菊池雄星のプロ初完封勝利を阻止したのは山崎武司の400号メモリアルアーチ:8/18(木)●楽1-6西
菊池雄星プロ初の凱旋登板は山崎武司3ランが飛び出し“ほろ苦”登板:8/31(木)○楽4-3西


■楽天・井坂亮平の配球図、球種割合
【配球図】
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20110928DATA4.jpg
【球種別の投球成績】
20110928DATA6.jpg

■西武・菊池雄星の配球図、球種割合
【配球図】
20110928DATA5.jpg
【球種別の投球成績】
20110928DATA7.jpg

■両軍の打席結果とカウント推移表
20110928DATA2.jpg
20110928DATA3.jpg
「ボール球」・・・ボールゾーンの球を(打席結果に関わらず)スイングした回数
「球速」・・・結果球の球速
St・・・ストレート、Cur・・・カーブ、Sl・・・スライダー、Cut・・・カットボール、Sh・・・シュート、Fo・・・フォーク、Sin・・・シンカー、Ch・・・チェンジアップ、Pa・・・パーム、Kn・・・ナックル。
カウントの太字はストレートです。
「初球」「結果球」のゾーンの数字は下記のとおりです。

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございます。(o'ー'o)ノ各種ブログランキングに参加中。更新の励みになりますのでクリックお願いします。ブログ村は長らく「楽天イーグルス部門」1位。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}