FC2ブログ

〔比較〕楽天・聖澤諒選手とソフトバンク・本多雄一選手、盗塁作戦時の本塁生還率。

スポンサーリンク

8/3終了時でパリーグ盗塁ランキングのトップを激しく争う、楽天・聖澤選手とソフトバンク・本多選手。

この両者がどういう局面で盗塁を仕掛けているのか?
点差、アウト状況、塁状況別に表にまとめてみた。

■ソフトバンク・本多選手の盗塁企図状況


■楽天・聖澤選手の盗塁企図状況
20110804DATA2.jpg

8/3終了時の聖澤選手の盗塁企図数は45(成功36、失敗9)である。
一方、本多選手は46(成功35、失敗11)。

例えば、本多選手はスコア0-0で1アウト1塁のときに12回盗塁企図している。また同状況での聖澤選手の盗塁企図は13回となっている。

両選手とも同じような傾向がみられるが、細かく言えば本多選手はリードしている展開での盗塁企図が目立ち、一方、聖澤選手はビハインドの展開での盗塁企図が多い傾向にある。しかし、これは両軍の勢いの差がそうさせているのだろう。(ソフトバンクはリードしている展開が多い、一方、借金生活の楽天は同点またはビハインドのときがどうしても多くなってしまう)

両者共通して言えることで興味深いのは、2アウトからの盗塁企図はその大半が0-0、もしくはリードした展開で行われる点だ。本多選手は16回、そのうち0-0、リード時は13回を占める。聖澤選手も10回のうち8回がそれに当たる。さらに1点の獲得を目指してリードを少しでも広げたい時の作戦、2アウトになってしまい後が無くなった時にイチかバチか足で得点圏に走者を進ませて、最後の1本が安打になるか?凡打になるか?に賭ける作戦とも言えそうだ。

次に盗塁企図する頻度をざっくり確認してみる。



出塁数を単打+四球+死球とかりに設定してこれを分母にして、盗​塁企図数(盗塁+盗塁刺)を割ると、“ざっくりとした”盗塁企図​の頻度が出てくる。

上記表でみると、聖澤選手は出塁したら47.8%の割合で盗塁を試みる。一方、本多選手は42.6%の頻度で仕掛けているのがみてとれる。​6/4時点この数値、聖澤選手は63.4%、本多選手は30.4%だった。本多選手は6/5以降、積極的に仕掛けている一方、​聖澤選手の頻度は落ちてきている。

“ざっくり”と書いたのは、出塁しても満塁等で塁が詰まっていて盗塁企図できないケースや三盗、または併殺崩​れで1塁に生き残ったケース等を想定していないため、あくまでも​っくりとした目安という意味だ。

最後に、盗塁作戦時の本塁生還率を診てみる。

本多選手は

盗塁企図が起点で34.8%
盗塁成功が起点で45.7%

聖澤選手は

盗塁企図が起点で26.7%
盗塁成功が起点で33.3%

本多選手は盗塁作戦で3回仕掛ければそのうち1回はホームに帰ってくる計算になる。一方、聖澤選手は4回試みて1回ホームを踏む状況だ。

本多選手はひとたび盗塁成功したら5割近い確率でホームに帰ってくる。一方、聖澤選手は盗塁成功しても本塁に生還できるのは3分の1の確率だ。

これも、言ってしまえば、チーム力の差が出ていると思う。

本多選手はここまで全83試合2番スタメンで起用されてきた。
スコア0-0で1アウト1塁のときに盗塁企図が最も多いのは、1番・川崎選手が凡退した後に2番の本多選手が出塁、それから盗塁を試みている、ということが言えそうだ。ソフトバンクは1番が凡退した時の保険を本多選手にかけているという見方もできそうだ。

盗塁成功して1アウト2塁、ここで次の打者、つまり3番打者だが、ここに今季のソフトバンクは活きの良い選手を起用してきている。内川選手、松中選手、松田選手だ。

これが楽天との差を決定的にしている要因の1つだ。

盗塁成功した直後の打者の打撃成績をみると、35打数12安打の打率.343、本多選手は9回ホームを駆け抜けた。もちろん直後の打者だから、凡退して0アウト1アウトの場合は後続が出てくる。その後続打者も小久保選手、カブレラ選手の場合が多い。ここでもきっちり本多選手をホームに帰していると思われる。

一方、楽天の聖澤選手が盗塁成功した直後の打者打撃成績は、36打数7安打の打率.194、聖澤選手は6回ホームベースを踏んでいた。聖澤選手はかんばしくないチーム状況により、開幕から2番、1番、2番、3番、そして現在再び1番に座っている。打順が5度変わり、その直後を打つ打者とのコンビも流動的だ。また、聖澤選手が1番起用なら2番はもちろん3番打者の重要性も増してくる。今季の星野楽天はそのときに調子が良いと思われる打者を適時3番に起用し、現在は高須選手が務めている。

そろそろ打順、特に上位は固定して、遅ればせながら攻撃のかたちをしっかり醸成させていかなければならない、そのように感じる。【終】
---------------------------------------------------------
◎ブログ村に参加中です。皆様の一押しが更新の活力源です
現在「楽天イーグルス」部門1位
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

◎人気ブログランキングでは「楽天イーグルス」部門で2位
人気ブログランキングへ

◎ブログラムでは「楽天Gイーグルス」「田中将大」等のカテゴリで1位
blogram投票ボタン

◎FC2ランキングでは20位前後で推移


SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
レンタルCGI







関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}