【戦評】 則本自己最多150球熱投報われた!5時間激闘を制した藤田の決勝打~2018年3月30日○楽天イーグルス3-2ロッテ

スポンサーリンク



ベテラン執念の決勝打




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

開幕戦は2年連続の延長戦、試合時間は3年ぶりの「5時間ゲーム」。

終電を気にする時刻に決着のついた「激戦」の決勝打は、延長12回、途中出場した藤田が放った。
相手はロッテ六番手・益田。
2死走者なしから「もらった2四球」で作った2死2,1塁でのアット・バットだった。

その前の11回に立った今季初打席は一塁への当たり損ねゴロで、年明けに左ヒラメ筋を痛めたことを忘れさせてくれる左全力疾走。
最後は頭から滑り込んで「執念」で先頭打者出塁をもぎ取る打席だった。
12回の千金打は、その「執念」を再びみせた決勝打になった。

必死にくらいついた当たりは1塁ベース後方の右翼線沿いに着弾。
2塁から代走・田中が悠々生還し、年初からいろいろあった楽天関係者全員の想いをも乗せた1本になった。


異例の激闘




それにしても、異例の開幕戦だ。
エースの則本がシーズン1試合目から自己最多球数を更新する150球の熱投。

投球回を上まわるヒット9本を浴びながらも、7回を最少1失点に抑えるハイクオリティスタートをみせる。

しかし、味方打線は老獪・涌井の前に7回まで無得点と援護できず。
初回から1番・茂木の代名詞ともいえる初球打ち安打、2番・ペゲーロによるフルカウント10球勝負を制した左安で、いきなり無死3,1塁のチャンスを作るなど、何度も攻め立てたが、あと1本が出なかった。

楽天打線はベテランが繰り出す複数球種の微妙に動く球に対し苦労している様子で、島内捕ゴ、銀次投ゴなど止めたバットに当たる中途半端な凡退も目立つ苦しい展開が続いた。

イーグルスにようやく点が入ったのは、涌井が退いた8回表のこと。
則本が150球を投げて次回から継投が決まっていたこの回、ロッテ二番手シェッパーズを攻めた。
そして2死2,1塁、5番・銀次に2点三塁打が飛び出した。(E2-1M)

多くの打者が好調をアピールし、若手の目覚ましい台頭もあった開幕前の対外戦。
しかし、銀次だけ対外戦打率.116と一人蚊帳の外に取り残され、本戦も3打席凡退だった。

その悩める「東北の星」のバットから、欲しかった快音が響く。
当たりは俊足のセンター荻野のダイビングキャッチを潜り抜けるスリーベースになり、則本に今季初勝利の権利が灯る大きな一打になった。


守護神の誤算




ところが、誤算は9回裏、松井である。
先頭打者安打出塁を許して1死2塁、5番・鈴木との2-2からの6球勝負。
鈴木に外角145キロの速球を引っ張られ、1,2塁間のゴロ突破を許す同点のタイムリーを喫した。(E2-2M)

エースが渾身の150球。
それに応えるかのようにNPB屈指のコンタクトヒッターも魂の勝ち越し打。
しかし、守護神が土壇場で追いつかれ、その努力をフイにしての延長戦。

10回11回は鉄腕・福山が開幕戦から異例の2回零封をみせたこのゲームも、ドローになってしまうのか・・・
そんな雰囲気が漂い始めた12回2死、今季はレギュラー確約されておらず難しい役所になるベテランが、本当に良く打ってくれた!

以下は、ぼくが注目した観戦ポイントをご紹介していきたいと思う。

両軍のスタメン

楽天=1番・茂木(遊)、2番・ペゲーロ(右)、3番・島内(中)、4番・ウィーラー(三)、5番・銀次(二)、6番・内田(一)、7番・アマダー(指)、8番・嶋(捕)、9番・岡島(左)、先発・則本(右投)

ロッテ=1番・荻野(中)、2番・藤岡(遊)、3番・中村(二)、4番・(一)、5番・鈴木(三)、6番・菅野(左)、7番・福浦(指)、8番・田村(捕)、9番・加藤(右)、先発・涌井(右投)

(下記につづく)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


2018凡例

ウィーラー開幕4安打




チームは11安打。
ウィーラーがチーム一番乗りの猛打賞4安打を決めると、藤田とアマダーがともに2安打。
茂木、ペゲーロ、銀次が各1本ずつヒットを放つ開幕戦になった。

スタメンで開幕戦ノーヒットは、島内、内田、嶋、岡島の4人。

オープン戦首位打者の内田は、涌井が繰り出した“ベテランの妙味”に翻弄され、4タコだった。
銀次の2点三塁打で2-1と勝ち越し、なおも2死3塁の8回の打席でも遊ゴ。
この場面、好調の今江を始め代打も想定されるシーンだったが、梨田監督はよくそのまま内田を送り出してくれたと思うのだ。

はてさて、凄かったのは、昨年のこの時期は絶不調だった事実上の副将だ。
1打席目こそ併殺打に倒れたが、2打席目以降は4安打1四球の5打席連続出塁をみせた。

ヒットの結果球をみると、涌井の139キロ変化球、涌井の111キロ変化球、シェッパーズの144キロ速球、松永の144キロ速球と、投手の左右や国籍、球速や球種の区別なく打ち返したのが分かり、今、本当に良い状態だと思う。

延長12回表の2死走者なしで出塁し、本戦の決勝走者になった四球は「4安打の賜物」。
益田が好調ウィーラーに一発だけは打たれてはいけないという思いが強すぎ、外の出し入れに力んで大きく外れるシーンが目立った場面だった。

「開幕特別号」と銘打たれた『EAGLES MAGAZINE』最新号をめくると、そこにはウィーラーの今年の抱負が書かれてあった。

ひとりの人間として多くのチームメイトを支え、そしてそのみんなと日本一になること。

来日以来、自らの喜怒哀楽を仲間のため、チームのために使ってきたこの人らしい泣かせる目標だ。
ウィーラーは今年もきっと、ぼくらが期待する額面どおりの働きをしてくれると思う。


無双アマダー




4安打を放ったウィーラーの影に隠れがちだが、アマダーも引き続き絶好調だ。

以前にも書いたが、ぼくは「来日史上最高の絶頂期」だと思っている。
開幕前の対外戦わずか35打席で、ウォーニングゾーン以遠に飛ばした外野大飛球は3本塁打を含む5本とじつに多かった。

本戦でも外野大飛球を飛ばしてみせた。
2回2死走者なしでまわった今季初打席、シュート回転して入ってきた涌井の146キロを打ち返し、右中間フェンス上段に突き刺すツーベース。
今季1号が飛び出すのもそう遠くないと期待させてくれる弾丸ライナーの二塁打だった。

その涌井との対決では7回先頭でもヒットを放っている。

じつはアマダーは涌井キラーである。
昨季涌井との対戦では11打数4安打7打点、3本塁打、3三振、1四球。

もっと言えば、涌井というよりも、、、


◎日々の情報源に加えたいあなたの「鷲好き度」をグッと後押しする楽天応援マガジン!



...続きは、メルマガ&note読者のあなたに読んでほしい!
今年も“東北”に恋したい!2018年、あなたの野球観、変わります。
新規読者さん、ただいま大募集中!



▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!



まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

反響続出! 読者さんのリアルな感想!

2017年はnote、直接販売を含めて60名近くの読者さんと4年ぶりAクラスを見守りました。その読者さんからいただいた生の感想を、一部ご紹介したいます。

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」
(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」
(東北在住40代女性さん)

スポーツ新聞には少ない、データに基づいたゲーム評が読めて、プロ野球全体に目を配りながらイーグルス視点で分析しているので、ファンとして存分に楽しめます」
(中国在住30代男性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」
(関東在住20代男性さん)


当てはまる方、ぜひお試しあれ!

  • 野球の奥深さ、楽しみ方を広げたいキミに

  • 楽天選手の新たな特徴を新発見したいあなた

  • 「ファン目線の喜怒哀楽」を体感したい鷲ファン



さあ、あなたも、読者登録をしよう!

迷えるあなたに朗報! まぐまぐの初月無料サービスは、新規読者登録した当該月のコンテンツを全て無料試読いただけます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメ-ルアドレスなどご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。




ブログパーツ
レンタルCGI


関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
34位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}