FC2ブログ

【記録】 楽天イーグルス 2009年 2010年 シーズン序盤の得点確率、得点期待値

スポンサーリンク

【アンケート募集中】 星野楽天、開幕10試合の勝敗数を予想!(~3/20まで)
http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_48851_0.html
~開幕スタートダッシュなるか?!~開幕10試合を予想してみてください。多くの皆さんの御参加お待ちしております( ´ ▽ ` )ノ
--------------------------------------------------------

実は...2009年より2010年のほうが得点力があったシーズン序盤の楽天

刻一刻と開幕が近付いてくる今日このごろ、徐々にこちら側のボルテージも上がってきました。

星野楽天は開幕直後、どのような戦いをみせてくれるでしょうか?
現在ブログ村のアンケートフォームを利用して「星野楽天 開幕10試合の勝星数予想」を行っています。是非お気軽にアンケートにご参加下さい。(上記URL)

さて、今回は、楽天イーグルスの2009年、2010年の開幕直後のチーム得点力を調べてみました。
2009年は4月、2010年は3月4月データとなります。
以下の話は3月4月に限定した話になります。シーズン全体の比較ではないため予めご了承下さい。

まず、1試合平均得点を比較してみましょう。

■楽天 2009年 2010年 3月4月 1試合平均得点
20110308DATA2.jpg

2010年は開幕カード3連敗、3月4月で32試合13勝19敗と負け越しました。長打力を期待されたリンデン、フィリップス、山崎武司らが揃って不振だったこともあり、得点力の無さに苦しんだシーズン序盤、そんな印象がいまだに強いです。

しかし、まず認識を改めたいのは、4月終了時で貯金4だった2009年より、同借金6で終えた2010年のほうが得点力があった、このことです。

試合の流れを大きく左右する先制点奪取試合も、2009年は22試合中12試合、2010年は32試合中16試合と、その割合はほぼ変わりません。

さて、得点のパターンはどのようなものがあるか、出塁状況の観点から考えてみましょう。

1、ノーアウト走者無しから出塁(もしくはホームラン)して得点をあげる。
2、1アウト走者無しから出塁(もしくはホームラン)して得点をあげる。
3、2アウト走者無しから出塁(もしくはホームラン)して得点をあげる。


この3つになります。そして最も得点が入りやすいシチュエーションは「ノーアウト走者無しから出塁」の(1)であることは、誰でも理解できると思います。

そこで、次に、2009年と2010年の(1)のパターンでの出塁、得点状況を確認してみましょう。

■楽天 2009年 2010年 3月4月 無死からの出塁、無死からの得点
20110308DATA3.jpg

表の「無死出塁」は無死走者無しから出塁に成功したイニング数です。
隣の「その割合」は全攻撃回に占める比率になります。
「全得点」はチームが上げた3月4月の総得点。
「無死得点」は無死出塁から獲得した得点の合計。
「その割合」は全得点に占めるその比率、です。

2009年を例にとると、ノーアウト走者無しから出塁したのは全攻撃イニングの31.3%にあたる62回となり、そこからあげた38得点は全得点の52.8%を占める、ということです。

上記表をみると、ノーアウトから打者が出塁して得点を上げたのは、2009年より2010年のほうが多かったことになります。つまり、最も得点し易い状況できっちり得点に繋げていたのは2010年の楽天ということになります。(全得点に占める無死からの得点は2009年52.8%に対し、2010年は61.3%)

アウトカウントは無死、1死、2死の3つですから、単純計算だとそれぞれ33.3%の割合にならなければならないはずです。その意味でいえば2009年と2010年のイーグルスは33.3%を下回る値。この点がネック、星野楽天は少なくとも33.3%以上を目指して欲しいところですね。

次に、無死1塁からの得点確率、得点期待値を調べてみました。

■楽天 2009年 2010年 3月4月 無死1塁からの得点確率、得点期待値
※基準値は2004~2010年プロ野球データ。


パリーグ他球団のデータを持ち合わせていないため、12球団平均の値が基準となってしまいますが...

2009年は基準値を両方とも下回る結果、特に期待値は極度に低く、得点力の無さは2009年のほうが深刻的だったことが再確認できます。

2010年は基準値を両方とも上回る好結果。ブラウン野球は犠打や盗塁等が少なく拙攻と見られがちですが、得点の基本となる無死1塁でしっかり得点を上げていたのは2009年より2010年で、いつもの楽天野球は2009年だったということになります。

(それでは何故2010年は勝てなかったのか?は、調べがついていますが、別の機会に譲りたいと思います)

2010年のイーグルスは1試合平均得点が4.00。(576点÷144試合)。星野楽天はこれに1.5点プラスを狙っています。昨年セパ12球団で最多の得点を上げた阪神(740得点)でも1試合平均得点5.12ですから、1.5点プラスは現実的ではないでしょう。しかし0.5点プラスの4.50でも御の字、楽な戦いができるかなと思います。

星野楽天はシーズン序盤の3月4月、どのような戦いをみせてくれるでしょうか、今から胸が高鳴ります。

---------------------------------------------------------
▼お薦めの新刊&選手名鑑
『9回裏無死~』はコチラで感想文を『12球団全選手データ百科名鑑2011』はコチラで詳細を紹介しております。

------------------------------------------------------
ブログ村に参加しています。ブログ更新の活力になっています。何卒投票御協力お願いします。「楽天イーグルス」部門1位!
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは1位になったり2位になったりです。宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。
blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ



関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}