楽天の野手15人枠を考える

スポンサーリンク



野手15枠を考える




こんにちは。信州上田在住の@eagleshibakawaです。

郷里の英雄・真田幸村の「赤備え」がクリムゾンレッドに見え、『野球太郎』『ベースボールキング』『ベースボールチャンネル』など野球専門メディアへの寄稿歴もあるデータ好きの野球ファンです。

プロ野球開幕まで22日、東北開幕まで26日。
勝負のシーズンの火ぶたが切って落とされるまで、いよいよ3週間になってきました。

今年も当ブログはシーズン中の試合評やコラムを、主にnote/まぐまぐメルマガで綴ります。
昨年は楽天ファン約60人の方々に、日々の情報源に加えてもらい、楽しんでいただきました。

新規読者さん、絶賛募集中!
詳しい御案内は下記をご参照ください。

という、みなさんへのお誘いはさておき、今回は『野手15人枠』を考えてみたいと思います。

みなさんもご承知のとおり、今季の楽天は『投手13人、野手15人』の編成で臨むと報道されています。

開幕直後は東北開幕戦の先発投手をロースターに登録しなくても良いので、野手17人でスタートする意向とのこと。
ですが、4/3(火)~4/5(木)日本ハム3連戦後は『投手13人、野手15人』になるでしょう。

野手15人中、2枠は捕手枠です。

怪我とか不慮の事態が発生しない限り、嶋選手の正捕手は変わりません。
二番手捕手候補は足立選手、山下選手、下妻選手の3人。

ぼくは、下妻選手は面白い挑戦をしていると思いますが、力量不足だと思う。
現実問題、足立x山下の一騎打ちかなあと想像してます。

山下選手は定評の打撃のほか、一塁も守ることができる点が大きい。
下記に述べる内野枠で今江が漏れた場合は一塁守備要員が薄くなるため山下選手、渡辺選手が抜けた場合は足立選手かなあと思ってます。

次に内野手です。

(下記につづく)

ブログ村投票のお願い
皆さんのポチッが、継続運営のモチベーションです

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■内野手


外れるのは西巻と渡辺直か?!




報道によると、今季も外国人枠は「投手1人、野手3人」が基本線になるとのこと。

となれば、昨年各20発打ったウィーラー選手、アマダー選手、ペゲーロ選手は1軍戦力に入ってきます。

茂木選手、銀次選手も鉄板。

そのほか『成長度』をみれば、三好選手、内田選手を1軍に入れないという判断はありえなくなる。
もし両選手のどちらかでも2軍スタートさせたら、暴動モンですよ。

ということを考えると、8枠と予想される内野枠はウィーラー、茂木、銀次、三好、内田、アマダーの6人まで決まりと言えそう。

残り2枠は藤田選手、今江選手かなあと思っています。

西巻選手対外戦打率.250と想像以上の健闘をみせていますが、NPB球団との対決では打率.231。
仮に開幕1軍入りなったとしても、東北開幕3連戦後には2軍行きだと思います。
1軍に置いても出番は限られてきますし、それならファームで経験を積ませるべきです。

8年ぶりに楽天復帰した渡辺選手ですが、対外戦出塁率は.353と「らしさ」を発揮していますが、打率は.154に低迷。
今年38歳ですし、「重役出勤」でシーズンの良い時期に1軍へお出ましいただければ。

一方、FA3年契約の最終年に当たる今江選手は対外戦打率.300、同出塁率.348、3月に入り調子を上げてきたのか、3/3(土)、3/4(日)中日2連戦では4本のヒットを弾き返しました。
右打ちで守備位置も重複しますし、内田選手とかぶるわけですが、それでも1軍戦力に入ってくると思います。

ところで、『捕手2+内野8+外野5』ではなく、『捕手2+内野7+外野6』という編成も考えられます。
この場合は、今江選手を外して、二番手捕手は一塁守備もいける山下選手を入れておきたいところです。

最後に外野です。

■外野手
20180308data02.jpg

判断が難しいオコエの処遇と島井の抜擢




ぼくは外野5枠だと予想しているので、5枠の場合は、やっぱり、島井選手を入れるのはキビしい...

ただ、そこにはオコエ選手の処遇も関わってくる。

今対外戦サッパリなオコエ選手ですが、このまま結果出せなくても、彼のスター性を買い1軍に入れるのか、それとも2軍で再調整を命じるのか。

オコエ2軍行きなら、島井選手の悲願のプロ初出場も見えてきますが、只今2軍の岩見選手が一気にまくる可能性もありえます。

・・・というようなデータを紹介したコラムや試合評などを、想い1つに日本一をめざす今シーズンも、主にメルマガ/noteで綴っていきます。

昨年は約60人の犬鷲ファンの皆さんに、日々の情報源に加えていただき、お楽しみいただきました。
(証拠はコチラの昨年4/17記事。最終的に60人になりました)

楽天が真に2度めの日本一を取りにいく感動ドラマが待ち受ける今年、ぜひあなたも僕たちとともに応援してみませんか?

あなたの御参加、お待ちしております!
詳細は下記をご参照ください!




機は熟した! 今年こそ2度め日本一


監督、コーチ、選手、フロント、裏方...
そして、背番号10のぼくたちファン。
天国の闘将へ捧げるその想いひとつに戦い
勝利のイーグルスをめざす2018年。

特別な年だからこそ、貴重な思い出を残したい。

今年はあなたが日々チェックする情報源に
ぜひ『shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン』を入れてみませんか?

2005年イーグルスと恋に落ち、ナベツネ教を脱会。
「ID野球」を掲げたノムさんとの出会いで
データを参考に野球観戦するスタイルに無我夢中。

2012年以来「1球単位」でデータ収集し
『週刊野球太郎』など専門媒体にも寄稿する
鷲ファンきってのデータ好き、@eagleshibakawaのタイピングが、熱くスパークする!

昨年、約60人のファンが楽しんだ
「鷲好き度」をグッと後押しする応援マガジン!

おもに試合評やコラムなど、月10本前後のコラムをお届け中です。

まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

こちらに詳しくご案内をしたためました。
1人でも多くのみなさんの御参加、お待ちしております。
ぼくたちとともに、2度めVの優勝戦線を見届けましょう!

https://tan5277.blog.fc2.com/blog-entry-3674.html




ブログパーツ
レンタルCGI


関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
34位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}