FC2ブログ

【記録】 楽天イーグルス 永井怜 2010年 対戦打者別 対戦成績 投手成績

スポンサーリンク

2009年、2010年と2年連続で先発ローテーションを堅持する働きぶりで、2年連続二桁勝利を挙げた永井怜投手。2010年全打者対戦成績を振り返ってみたい。

昨年の永井に対する僕の評価は「ぎりぎり」合格点。点数をつけるなら75点~80点ぐらいか。先発ローテを堅守したことや二桁勝利挙げたことは大いに評価する一方、さらなる飛躍を期待して、合格点の前に「ぎりぎり」をつけたいと思う。

まずは対戦チーム別の主なデータをチェック。

■永井怜 2010年 対戦チーム別 被OPS 被出塁率 被打率


パ相手に負け越しが10勝どまりの原因

勝敗数を確認してみると、パリーグ相手に8勝10敗、負け越しで終えている。09年は13勝7敗のうちパ対戦成績は11勝5敗。大きく勝ち越していたのが二桁勝利、さらに13勝まで勝ち星を伸ばす要因となった。10年10勝10敗とギリギリだったのは、パ相手に好パフォーマンスができなかった点も大きい。

2010年もホークスキラーは健在!

さらに見ると、ホークスキラーとして認知されている永井だが、10年も──勝敗こそ2勝3敗と黒星先行したけれど──防御率2.89、被打率.224とソフトバンク相手には相性の良さを発揮していた。それを上回る抜群の相性だったのが、日本ハム戦。防御率1.13、被打率.182。日ハム打線に20本の安打を打たれたが、そのうち長打は僅か2本(いずれもニ塁打)のみとピシャリと抑えていた。特にチームでは大きく負け越してしまったホークス相手にこれだけ好投できたのは、今季への大きなプラス材料だと言えよう。

一方、対戦成績がかんばしくなかったのが、西武とロッテ、オリックス戦だ。特に西武には被打率.336、被OPSベースだと9割を越え。西武の強打打線の前に7本の本塁打を浴びるかたちとなった。(左のおかわり君と言われる坂田に1試合2ホーマーも)。クオリティスタートを記録できなかった試合は9試合あった永井だが、そのうちライオンズ戦では最多3試合と多くなっていた。

ロッテ戦では選手レベルで明暗分かれる結果に

珍現象なのはマリーンズ戦である。被打率は3割近くの.297とシーズンの.254を上回るかんばしくない数値も、選手個々レベルでは、完璧に打たれた選手(今江.500、西岡.450、サブロー.313、里崎.444)と完璧に抑えた選手(井口.222、大松.176、福浦.118、金泰均.125)、両極端の対戦成績になっている(詳細は下記対戦表参照)。こんなこともあるのか、という印象。

ところで、なぜ永井はホークス相手に好投できるのか?

誰しもが予想するのは、緩急を上手く使えていたのでは?という推論。

そこで、永井が打者にカーブを1球でも投げた時の打席での被打率をチーム別にまとめてみた。

■永井怜 2010年 カーブ使用時の対戦打席 チーム別 被打率
20110123DATA14.jpg

相性が良かったホークス戦ではカーブ使用時の被打率は.184、日本ハム戦でも.194。一方、苦手とする西武戦では.318、ロッテ相手だと.380。正反対の結果が出た。

相性の良いチーム相手には、永井の持ち味であるカーブを上手く使用することができていたと言えるし、悪相性のチームには、カーブを効果的に用いることができなかったのでは?と言える。

次に、選手別の対戦成績、好悪の相性別のベスト5、ワースト5をみてみよう。

■楽天 永井怜 2010年 vs全打者 対戦成績 ベスト5
20110123DATA13.jpg

■楽天 永井怜 2010年 vs 全打者 対戦成績ワースト5
20110123DATA12.jpg

前述のようにロッテ勢がベストにもワーストにもランクインしているのが興味深い。とりわけ日本シリーズMVPに輝いた今江には20打数10安打2ニ塁打と完璧に打ちこまれてしまった。一方、同じチーム内の福浦や金泰均はそれぞれ抑えている(※しかし両人とも痛いところで打たれており、それぞれ打点がついている点も付記しておく)

一方、“野球を知っている”日本ハムの主軸2名に対しては、完全に手玉にとっていた姿が浮かび上がってくる。

このエントリはここまで。

■楽天 永井怜 vs 福岡ソフトバンクホークス打撃陣 2010年 対戦成績
20110123DATA2.jpg

■楽天 永井怜 vs 埼玉西武ライオンズ打撃陣 2010年 対戦成績
20110123DATA3.jpg

■楽天 永井怜 vs 千葉ロッテマリーンズ打撃陣 2010年 対戦成績
20110123DATA4.jpg

■楽天 永井怜 vs 北海道日本ハムファイターズ打撃陣 2010年 対戦成績
20110123DATA5.jpg

■楽天 永井怜 vs オリックスバファローズ打撃陣 2010年 対戦成績
20110123DATA6.jpg

■楽天 永井怜 vs 中日ドラゴンズ打撃陣 2010年 対戦成績
20110123DATA7.jpg

■楽天 永井怜 vs 阪神タイガーズ打撃陣 2010年 対戦成績
20110123DATA8.jpg

■楽天 永井怜 vs 読売ジャイアンツ打撃陣 2010年 対戦成績
20110123DATA9.jpg

■楽天 永井怜 vs 東京ヤクルトスワローズ打撃陣 2010年 対戦成績
20110123DATA10.jpg

■楽天 永井怜 vs 広島カープ打撃陣 2010年 対戦成績
20110123DATA11.jpg


---------------------------------------------
ブログ村に参加しています。皆さんの1評がブログ更新の励みですのぜ、なにとぞ宜しくお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは1位になったり2位になったりです。宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。
blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス


ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

話は違いますが

私の携帯の操作が間違っているのかも知れませんが、辛島投手のツイッター見たら、この間ブログで教えて下さった内藤トレーナーと辛島投手の写真、あとそれと一緒に載っていたコメントの部分が消えていました…。
違っていたらごめんなさい。
でも本当に消えていたら、少し減って少しホッとします…。

そして度々どうもでした。

Re: 話は違いますが

めぐさん

改めて報道を確認してみると、やはり、辛島投手は田中投手と片山投手と一緒に合同自主トレをしていたようですね。ツイッターをみる限りでは(良く言えば)和やかな雰囲気の自主トレだったのかな、と。
今日でキャンプインまであと1週間、来週の今日からは、ひたすら野球のみに専念する(してほしい)季節がやってきますね。

コメント、有難うございました。

> 私の携帯の操作が間違っているのかも知れませんが、辛島投手のツイッター見たら、この間ブログで教えて下さった内藤トレーナーと辛島投手の写真、あとそれと一緒に載っていたコメントの部分が消えていました…。
> 違っていたらごめんなさい。
> でも本当に消えていたら、少し減って少しホッとします…。
>
> そして度々どうもでした。
非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}