FC2ブログ

【試合評】 イーグルス新世代躍動。一致団結の敵地勝ち越し~2015年6月4日○楽天イーグルス7-2ヤクルト

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1600人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!360人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

中川大志、価値大の変化球打ち2打席連発ソロ弾



試合の前半は7年目の大器晩成・中川が2打席連続のホームラン、後半は昨日からスタメンに入った西田、伊志嶺が勝利を決定づける槍働き。投げては先発・菊池が5回1失点とゲームを作り、投打ガッチリ噛み合う7-2の快勝になった。

中川大志は2回と4回、いずれも先頭打者でまわってきた打席で相手先発・成瀬の変化球をスタンドへ運んだ。

先制弾になった2回の4号ソロも、1-1からの勝ち越し弾になった4回の5号ソロも、結果球は成瀬が得意とするチェンジアップ。1本目はタイミングを崩されかけながらも右方向へ押し込んでのスタンド最前列へ。2本目は引っ張っての左翼席中段へ。その背景には平石打撃コーチによる背中を後押しするアドバイスもあったようだ。

実はヤクルト戦に入ってから中川は徹底的な変化球攻めに遭い、その変化球(特に落ちる球)に多く空振りし、苦しんでいた。先の巨人戦でポレダ、マシソンの150キロ越えを2発スタンドまで運んだその打撃は、巨人ベンチばかりかコボスタに視察に来ていたヤクルト先乗りスコアラーをも震撼させていた。下記は中川と対戦した敵軍投手の球種割合である。ヤクルト戦になってから変化球の割合が44%から75%へ一気に激増したのが、面白いように確認できる。

3連戦の最終戦。恐らく中川の中で、本戦でも変化球主体で攻められるに違いないという読みもあったはずだ。ここで2打席連発で変化球をスタンドまで運んだことで、中川が強いのは速球だけではない。変化球の対応も上手いという印象を相手球団に植え付けることができたと思う。広島戦が楽しみだ。広島戦で例えば走者2塁のチャンス、中川に打席がまった時、強打者の勲章「敬遠」ということも出てくるかもしれない。

ブログ村投票のお願い
現在「楽天イーグルス」部門4位低迷。ポイント激減・・・
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
■中川大志 敵軍投手球種割合


西田、伊志嶺、揃ってマルチ安打。終盤3得点のお膳立て連打の槍働き



楽天は中川の2発。ヤクルトは畠山の1発。両軍ソロ弾で点を取り合いスコアは2-1。楽天が1点リードで迎えた7回表の攻撃だった。スワローズは前の回に成瀬に代打を送ったことから、この回から継投作戦。二番手・松岡が登板した。イーグルスがこの救援右腕に4安打を畳みかけて攻略、3点を奪ったのが大きかった。もしこの回得点できなければその後の展開もまた違っていたかもしれない。事実、裏の回に武藤が1点を失っていたので試合を決定づける意味で大きな3得点になった。

1死後、口火を切ったのが昨夜からスタメンに名を連ねた西田&伊志嶺の下位打線コンビだった。前夜、松岡から右安を放っていた西田が中前安打で出塁する。続く伊志嶺はボール先行2-0からストライクを取りにきた甘い投球を流し打って左翼二塁打、1死3,2塁とチャンスを広げる。代打・ウィーラーは3-1から1塁へ歩き、塁上は満員御礼でバッターボックスは1番・松井稼。前夜、松岡の高め失投変化球をツーベースにしていたベテランが今夜も打った。右前へ達するゴロ安打で走者2人が生還。続く牧田もタイムリーで続き、さらに1点を挙げた。(楽5-1ヤ)

西田は3打数2安打、1四球、1得点。伊志嶺は4打数2安打、2三振、1得点。両者揃ってのマルチ安打と指揮官の期待に応えた。伊志嶺は慣れない一塁を守りながら2戦連続で失策ゼロ。必死さが伝わってくるプレーを見せている。

イーグルスは翌8回にも2点を追加した。三番手・徳山を2四球1安打で攻め、2死満塁で代打・ペーニャがバットを折りながらの2点適時打(楽7-2ヤ)。リードを5点差に広げ、9回は戸村。背番号1を休ませることができる大量点差とした。

銀次離脱後、得点力が上向いてきたイヌワシ打線



中軸を期待されていたペーニャ、サンチェスら外国人が思うように機能せず、聖澤、岡島は開幕直後から打撃不振。打撃好調の銀次&枡田の同期コンビは怪我で揃って離脱。アクシデント続きで思い描くような理想のラインアップが組めない中、残された選手が必死に一致団結している。

デーブ監督が破れかぶれで一塁でムチャぶり起用した伊志嶺は、与えられたポジションにくらいついて結果を出し、西田は水を得た魚のように躍動する。中川はこれまでの下積み生活の鬱憤をまとめて晴らすような槍働きだ。松井稼、後藤といったベテラン勢も疲労の色が見え隠れする中、要所での良い打撃、精彩を欠き起用法も安定しないペーニャもなんとかチームに貢献。

そういうことを考えれば、楽天ナインは必死に健闘している。

銀次離脱後はこれで5勝6敗。もっと苦しい戦いを余儀なくされるかなと思ったが、予想以上の戦いぶりだ。いや、それどころか得点力は上昇している。事実、5/28阪神戦から今季初の7試合連続3得点以上だ。銀次の離脱は確かに手痛いのだが、残された面々が必死に総力戦でそれをカバーしている。

チームは54試合24勝28敗2分、勝率.462の5位。交流戦は4勝5敗。ゲーム差は1位・日本ハムと8.0、2位・ソフトバンクと6.5、3位・西武と4.0、4位・ロッテと1.5、6位・オリックスと7.0としている。

翌日からカードが変わって今度はマツダスタジアムで広島3連戦。相手は日本ハムに3タテをくらい、只今、絶不調。初戦イヌワシ打線に男気黒田が立ちはだかるが、メジャー帰りのロートル(おっと失礼!)を打ち崩すことができれば、さらなる勢いに乗れるだろう。辛島の好投にも期待したい。

(下記へ続く)

20150604DATA02.jpg

HANREI3.jpg

両軍のスタメン

楽天=1番・松井稼(右)、2番・牧田(中)、3番・藤田(二)、4番・中川(左)、5番・後藤(遊)、6番・縞(捕)、7番・西田(三)、8番・伊志嶺(一)、9番・菊池(右投)

ヤクルト=1番・山田(二)、2番・上田(中)、3番・川端(三)、4番・雄平(右)、5番・畠山(一)、6番・デニング(左)、7番・今浪(遊)、8番・中村(捕)、9番・成瀬(左投)

20150604DATA03.jpg

菊池、粘りのゲームメイクで今季2勝目



5回、打者23人、球数110、被安打4、被本塁打1、奪三振7、与四球4、失点1、自責点1。

今季2勝目を挙げた菊池の投球について触れたかったが、時間がない。

2回以降は毎回走者を背負った。3回以降は毎回のスコアリングポジション。しかし、得点圏で粘りの投球ができている今季の投球が本戦でも実践。本戦での得点圏成績は7打数1安打。その1安打もライト松井稼からの本塁好返球で2塁走者をタッチアウト。タイムリーにはさせなかった。これで菊池の今季通算得点圏被打率は30打数2安打の.067としている。

もったいなかったのは2回裏、畠山に浴びた一発だった。ストレートとスライダーでの投球。ボール先行3-0から1つストライクを取り、3-1から腕を思い切り振って本戦最速145キロの真っすぐで空振りを奪取、フルカウントにした直後のスライダーが高めに抜けた。これを運ばれてしまった。

結果球はフォークでも良かったのでは?と思う。今季、菊池のフォークは被打率.207。(球数分母の)空振り率は19.3%と機能していた。四球は出しても一発は回避したい場面だった。低めに外れても良しとしなければならないシーンだった。しかし、ここで楽天バッテリーの選択肢には最初からフォークは入っていなかったのだろう。初戦で塩見が低めフォークで2発をくらったことが伏線になって、3戦目のここで響いていたと私は見ている。【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 何をか言わんや。延長11回裏2死走者なしからのサヨナラ負け。戸村健次11球連続ボールの独り相撲~2015年5月28日●楽天イーグルス3-4x阪神
【試合評】 貰った最大チャンスをフイにし、古野を乗らせたイヌワシ打線~2015年6月2日●楽天イーグルス3-4ヤクルト
【試合評】 4番・後藤光尊&一塁・伊志嶺忠。奇想天外な用兵で敵地連敗を4でストップ~2015年6月3日○楽天イーグルス5-3ヤクルト



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしておりま す。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI


関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}