FC2ブログ

【試合評】 アリバイ作りの積極スイング。デーブ楽天、対外戦5連敗~2015年3月6日(金)●楽天イーグルス2-4ヤクルト

スポンサーリンク





20150219DATA04.jpg

No Baseball No Life
あなたの野球観戦生活を豊かにします
数字から「物語」が伝わってくる史上最強の選手名鑑!!
当ブログ歴代書籍・雑誌売上ランキング8位浮上!!
選手の特徴を立体的にクローズアップ
Slugger特別編集『2015プロ野球オール写真選手名鑑』が凄い!!

読書感想文はコチラをクリック。
◎話題沸騰名鑑。前年版まで未掲載・本年初登場となったNPB貴重データとは?!
◎同名鑑で確認する、松井裕樹のストレートが異次元と断定できるその理由
◎同名鑑で確認する、打率.263の嶋基宏が球界No.1打者である決定的証拠


デーブ楽天、5連敗



土日に福岡でホークスと2連戦を戦ったイーグルスは今週、倉敷に移動。腰を据えて調整、紅白戦などを行い、本日は倉敷移動後初のオープン戦を戦っている。相手は真中スワローズ。楽天の先発は出戻ったレイ、ヤクルトは3年目の小川で始まった。

結果は2-4で楽天の負け。

3回まで好投を見せたレイが4回4番・雄平に3ランを被弾。翌5回には自らのミスでピンチを背負ったハウザーが1番・山田に適時二塁打を右翼線に弾き返され1失点。

一方、イヌワシ打線は小川─児山─山本哲の燕リレーの前に7回まで散発3安打と覇気がない。ようやく翌8回、四番手・徳山を相手に4本の長短打を集め、銀次、途中出場のウィーラーに連続タイムリーが飛び出し2点を返した。(ポテトは二塁打)

なおも2死満塁のチャンスだったが、代打・岡島の三遊間への当たりが相手好守に阻まれたこと等もあり、追い上げもそこまで。先行したスワローズに逃げ切られるかたちを許している。

藤田が2安打(いずれも左安)、聖澤、銀次、サンチェス、ウィーラー、岩崎、福田(は右安)が各1本。盗塁は藤田が二盗を成功させている。

これで対外戦は2/24西武戦を皮切りに5連敗。2/15から始まった対外戦は3勝6敗2分、NPB球団相手では1勝5敗2分としている。

(下記へ続く)



両軍のスタメン

ヤクルト=1番・山田(右)、2番・藤井(左)、3番・飯原(指)、4番・雄平(中)、5番・畠山(一)、6番・田中浩(右)、7番・森岡(遊)、8番・今浪(三)、9番・井野(捕)、先発・小川(右投)

楽天=1番・聖澤(中)、2番・嶋(捕)、3番・銀次(三)、4番・サンチェス(一)、5番・島内(左)、6番・枡田(指)、7番・後藤(遊)、8番・福田(右)、9番・藤田(二)、先発・レイ(右投)

先発レイ4回3失点。4回突如崩れる



4回、打者15人、61球、被安打2、被本塁打1、奪三振4、与四球1、失点3、自責点3。

昨年台湾球界で17試合、103.2回を投げて9勝5敗、防御率2.17の好成績を挙げたレイがオープン戦初登板。3回まで素晴らしい投球を披露した。

1、2回は三者凡退。3回は1死から銀次失策で走者を背負ったが、後続を5-4-3の併殺網に御案内。奪三振3、ゴロアウト6、空振りも7球と多く(スイング分母の空振り率36.8%)、上々の内容をみせた。

しかし、4回、突如崩れた。1死後、2番・藤井にショート内野安打で出塁を許すと(緩いバウンドが投手を越え、後藤バックアップも1塁間に合わず)、3番・飯原に制球定まらずにストレートのフォアボール。2,1塁になったところで4番・雄平に初球を叩かれた。内角狙いの速球が真中高めに甘く入った所を一閃され、右翼席に放り込まれている。

恐らく最初から飛ばしていったのだろう。4回はガス欠に見舞われた。その証拠と言えるデータが幾つか確認できる。

3回まで7つの空振りを奪ったが、4回は僅かに1球(スイング分母の空振り率14.3%)。3回まで最速145キロ、144キロ、143キロも複数計測したものの、4回は140キロ止まりだった点。ボール先行2-0としてしまう場面が3打席あったが、うち2打席が高めに球が浮き出した4回に発生していた点などである。

ちょうど40球を越えてきたあたりでヘバッてきたので、次回機会がある時は40球以降を注視したい。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
20150306DATA01.jpg
HANREI3.jpg

ハウザーは良くも悪くもハウザーだった



4回からは二番手ハウザーが登板。荒れ球の魅力はそのまま。6回までの3イニングを1失点に抑えた。4回、6回は三者凡退を披露したが、5回は1死から暴投で振り逃げ出塁、1塁牽制がボーク判定になり二進され、山田に適時二塁打を浴びたシーンは、もったいなかったか。

58試合に投げて防御率3.17の好成績を収めた2012年、ハウザーは左打者殺しだった。右打者には被打率.266とそれなりに打たれていたのに対し、左打者には120人と対戦し.160。無双状態だった。

本戦でもその傾向がハッキリ表れている。右打者には6打数2安打、1三振、1四球、1二塁打と課題が残ったものの、左打者には6打数0安打、2三振と圧倒。翌2013年は先発でも投げたハウザーだが、今年は1軍で使う時は左のワンポイント中心の起用になるのかもしれない。

コヤマン、無死満塁のピンチを招く



0-4で迎えた8回表は小山が三番手で登板。1安打2四球で無死満塁のピンチを招いてしまったが、後続を三者連続フライアウトに取り、ゼロでベンチに引き上げてきている。

無死満塁を零封できたのは、絶好チャンスで逆に相手が堅くなってしまったように見え、小山が抑えたというよりは、相手が打ち損じなど自滅したと捉えるべき。変化球中心のかわす投球だったこともあるのだが、それにしても確認した限りでは140キロを越える球が1球もなかった点は、いくらコヤマンが春先スロースターターとはいえ、憂慮すべき点である。

前回3/1ホークス戦も変化球主体で真っすぐをほとんど投げなかったコヤマン。自身の速球の状態がまだ上がってきていないのを自覚しているからなのかもしれない。軸球であるストレートで投球の組み立てができないと、1軍のベンチに置いておくことは難しい。

(下記に続く)



松井裕樹、1イニング3者連続三振で締める



2/12紅白戦を皮切りに無安打無四球の登板が無かっただけに、本戦での三者連続三振にホッと安堵の一息。ようやく本領発揮の背番号1を見ることができた。

最速は148キロをマーク。打者2人に2-1とボール先行し、課題のストライク先行とはいかなかったが、ストレートでもチェンジアップでも空振りを奪取できており、球威は申し分ない(19球を投げて空振り4球)。

この調子でブルペンでの所作を覚えていって、開幕に照準を合わせてもらいたい。

アリバイ作りの積極打法



前回3/1ソフトバンク戦では、ファーストストライク、2ストライク目をいずれも見逃しで奪われたケースが3打席(岡島、岡島、榎本)の3打席あり、試合後、デーブ監督のお小言が飛び出す原因にもなっていた。

それを受けての本戦、平石打撃コーチによるとテーマは積極打法だったと言う。本戦では同状況で追い込まれたケースはゼロ。初球、ファーストストライクからバットを振っていく打者が大変多かったが、この日の解説・仁志敏久氏いわく「ただ手を出している。合わせたようなファウルが多い。無駄に手を出してしまってストライクを稼がれている」とのこと。

確かにそのような光景が多く、言われてやっているだけ、アリバイ作りのスイングを強く感じ、打線全体の元気の無さを感じる。NPB球団相手に取った点は最大3得点が1試合。残りは全て2点以下とお寒い状況である。

それにしても、長打が出ない。ウィーラーのタイムリーはNPBとの対外戦8試合で合計11本目の二塁打になったが、ここまでの10本全てが走者無しの場面によるもの。走者有りで飛び出したのがポテトツーベースが初だった。

本塁打は、そのウィーラーが2/22巨人戦でかっ飛ばした1本に止まっている点は、松井稼、西田といったパンチ力のある打者が不在とはいえ、深刻すぎる。【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
2015.3.27 大谷翔平攻略へ。デーブ楽天の開幕スタメンを予想する
【試合評】 デーブ楽天4エラー。守乱が響き、逆転負け~2015年2月28日(日)●楽天イーグルス1-4ソフトバンク
【試合評】 入野貴大、最速147キロの真っすぐ中心に3回無失点~2015年3月1日(日)●楽天イーグルス0-2ソフトバンク



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆3/2配信最新号の主な内容は「NPB相手との対外戦で診る主要打者の打撃成績」です



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI









関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
31位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}