FC2ブログ

怒涛の勢い!! 『プロ野球オール写真選手名鑑2015』が発売8日で、当ブログ野球本売上ランキング歴代8位に浮上!!

スポンサーリンク




当ブログ野球本売上ランキング歴代1~8位を御紹介



今年こそお薦めの野球関連書籍をドシドシ紹介していきたい!と思いつつ、全く手をつけることができていない@eagleshibakawaです。

やる気スイッチを入れるため、ここまで当ブログ経由でAmazonで販売した野球関連本の歴代売上ランキング上位8位を御紹介したいと思います。

Amazonの規約上、具体的な冊数・金額は御紹介できませんので、ランキングのみになりますが、それではどうぞ。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



■1位:『セイバーメトリクスマガジン』(デルタ) 2012年10/25刊
都内大型書店並みの販売冊数。ポジション別の得点価値棒グラフが斬新だった


元データスタジアムのアナリスト・岡田友輔氏が同社退社後に立ちあげたデルタからの敢行物。日本を代表するセイバー畑の研究家が執筆陣に名前を連ねており、3年経った今読み返しても、示唆に富む所が多い。

ハイライトは、2012年セパ12球団のポジション別得点価値の棒グラフ。攻撃はXR、守備ではRRFを基に各守備位置での攻守の利得(リーグ平均と比べてどれだけ得点を稼いだか?失点を防いだか?あるいはその逆)を表している。

Amazonの規約上、具体的な販売冊数を明かすことはできないが、相当売り上げた。恐らく都内大型書店での累計販売冊数と同程度なのでは?と思えるほど。

当時書いた読書感想文はコチラをクリック。




■2位:岡田友輔『日本ハムに学ぶ勝てる組織づくりの教科書』(講談社) 2011年3/23刊
文系記録好きのshibakawaが今なおバイブルだと思う名著


前述した岡田氏による最初の著書。タイトルに「日本ハムに~」とついているが、2010年データを用いてセパ12球団に触れている箇所もあり、日本ハムファンでなければ楽しめないというわけでは全くない。

新書のため、読者に平易な文章で丁寧に説明されているため、私のような高校時代数学のテストの点数が悪かった文系野球好きでも、十分に理解できる。

当時、驚かされたのは、従来は打撃・守備の二元論で語られていたチーム分析を、守備にも的確なスポットを当てて、打撃・守備・投手の三権分立による分析が可能であることを明らかにしたこと。これには目からウロコだった。理念は古くないので、これからセイバーメトリクスについて知りたい、勉強したいという野球好きに今なおお薦めできる1冊。

販売冊数は『セイバーメトリクスマガジン』に僅かに及ばなかったが、それでも堂々の2位。異例のロングセラーで今なお数カ月に1度のペースで注文が入ってくる。販売冊数は1位2位に差はなく、2位と3位の差がほぼダブルスコアのため、当ブログで最も売れた野球本と言える。

当時書いた読書感想文はコチラ。




■3位:山村宏樹『楽天イーグルス優勝への3251日』(角川マガジンズ) 2013年10/11刊
球団創設から3251日の歓喜までを綴ったファン必読の感動秘話


リーグ優勝後に上梓された元犬鷲戦士・山村宏樹氏の著書。球団創設時を知る同氏ならではの1冊に仕上がっており、ゼロから3251日目までの過程を中の人のリアルなインサイドストーリーで綴る。

3251日の中の1日たりとてムダな1日はなかったという視点で綴られる感動秘話は、例えば、田中将大24勝無敗がなぜ生まれたのか?についての言及も。田尾~野村~ブラウンと続いた球団史に、闘将が付け加えたのは「勢い」だったとする論評も鋭い。初優勝の感動や重みが伝わるファンマストアイテム。

3位以下の販売冊数はダンゴ状態で、今後の変更も多いにありうる。

当時書いた読者感想文はコチラ。




■4位:大坪正則『パリーグがプロ野球を変える』(朝日新書) 2011年3/11刊
「これからはパリーグです」以降なぜパが面白のか?


「これからは、パ・リーグです」。新庄剛志が発したあの名言以降、なぜパリーグばかりが面白さを増しているのか?を球団ビジネスの視点で解き明かした1冊。 2004年の球界再編劇で始まったパリーグ各球団による球団経営の新たな試みと、球界再編前夜の問題点などを分かりやすく読者に紹介している。

新書のため、読みやすい。あれから4年経つので若干色褪せてしまっている部分はあるものの、基本は変わらず。こちらもロングセラー中。

当時書いた読者感想文はコチラ。




■5位:岡田友輔・編著『プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・リポート1』(水曜社) 2012年3/10刊
日本シリーズ投手酷使史が圧巻


岡田氏がデータスタジアム社を退社後、仲間の研究家と共に手がけた『和製・野球抄』。2011年を終えてセパ12球団の今後の展望を、ポジション別での利得表を用いながら展開している。コラムも充実。中でも目を見張ったのは「日本シリーズ“投手酷使”史」。

当時書いた読書感想文はコチラ。




■6位:鳥越規央『9回裏無死1塁でバントはするな』(祥伝社新書) 2011年3/1刊
送りバント100%マンセー信者に送りたい攻撃的な1冊


野球を始めとするスポーツ統計学を研究する学者・鳥越氏による著書。走者をスコアリングポジションに送り込む犠牲バントが、実際は味方の勝利の確率を下げてしまっているかもしれないと説く。

当時書いた読書感想文はコチラ。




■7位:『Number』2011年4月21号(通算776号)
4年経つ今だからこそ読み返したい8頁の被災地球団ドキュメント


田中将大が表紙のこの1冊は3.11から約1カ月後の『Number』誌である。特集は「東北楽天 不屈の挑戦」。「半分、被災者であって、半分、被災者ではない。その中途半端な立場が彼らを苦しめていた」の書き出しで始まる8頁の被災地球団ドキュメントは、4年経った今だからこそ読み返したい。

当ブログの読者感想文はコチラ。




■8位:『プロ野球オール写真選手名鑑2015』(日本スポーツ企画出版社) 2015年2/19刊。
史上最強の選手名鑑2015年版!!


発売後、まだ10日も経っていない中で、当ブログ野球関連書籍歴代売上8位にランキングしてきた、スラッガー特別編集の2015年選手名鑑。私、過去2年、各社から出ている10冊超の名鑑をまとめ買いし、それぞれ比較してみましたが、出た結論はやっぱり『プロ野球オール写真選手名鑑』がイチバンだってこと。コレ、楽しめない野球ファンはほんと、野球ファンとは言えないと断言します!!

テンションMAXのshibakawaが史上最強の野球名鑑の魅力を語り尽くす読書感想文はコチラ。


◎◎◎関連記事◎◎◎
約4割の得票率を記録した若鷲。楽天ファン46人が選ぶ2015年活躍を期待したい投手アンケート結果発表
ファン46人が選ぶ今年活躍を期待したい野手アンケート結果。1位を分け合った3選手とは?!


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI







関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
19位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}