FC2ブログ

【記録】 先発投手を評価する新指標、GMP。Game Make Point

スポンサーリンク

ツイッター上で知り合った楽天ファンの方
(正確に言えばその前にその方のホームページを数度訪問したことがあった)
が考案された指標が興味深いものでしたので、今回御紹介したいと思います。

GMP。Game Make Pointです。

引用します。

---引用開始---
http://www.geocities.jp/lna_rakutenn/GMP1.html
GMPとは、(Game Make Point)の略で、先発投手の指標。
その投手が投げた投球回と失点(もしくは自責点)を比較し、どれほどゲームを作ったかの目安とする。

公式は、
1試合で見る場合、
投球回-失点

1シーズンで見る場合、
(投球回-失点)÷登板試合数

例えば、
6回投げて2失点なら、6-2で、GMPは4になる。
6回1/3投げて2失点なら、6.33333・・・・・・-2で、GMPは4.33333・・・・・・になる。
6回投げて9失点なら、6-9で、GMPは-3になる。

1シーズンで見た場合、
仮にGMP6という値になったら、
その投手は、1試合平均で投球回が失点を6上回るピッチング結果だったわけで、
延長戦を除く投球回を例とすれば、
6回0失点、7回1失点、8回2失点、9回3失点
というような、かなりの好投をしていた と言えるだろう。
---引用終了---


先発投手を評価する指標だから、より正確を期すには
登板試合数には先発登板試合数(試合当初+完投)を、
失点(今回は自責点を用いる)は先発時の失点(自責点)を、
投球回も先発時の合計イニングを

それぞれ用いたいところだが、

ずくがないので(※「ずくがない」とは信州の方言。物事をする気力がないとかおっくうだの意)

今回はそれぞれのシーズン数値を使用する。

そこで、今季パリーグの規定投球回対象の投手でGMPと他指標を比較してみた。

■2010年 パリーグ 規定投球回到達投手 クオリティスタート、GMP、防御率比較


ちなみに、あらかじめ断っておくと、
僕が先発投手を評価する際、最も重要視しているのは、クオリティスタート(QS)だ。
6イニング以上投げて自責点が3点以内の試合が何試合あったか?その割合はどうか?を診る指標だ。
QS%が60%を越えるかどうかで判断している。
極端な話をすると、QSを記録しながらも先発に黒星がついた試合は全て打線にその責任がある、
と考える人である。

しかし、QSを記録した試合の中でも、
6イニング投げて自責点ゼロの場合と、
6イニング投げて自責点3の場合があるのだ。

6イニング投げたと仮定した場合のパフォーマンスの優劣を診たいとき、GMPが助けてくれそうだ。

上記説明文の「例えば、6回投げて2失点なら、6-2で、GMPは4になる」と基にして、
6-GMP=「GMP6」(便宜上こう名付ける)としてみた。GMP6は6イニング時の自責点である。

(ちなみに表の総合順位はQS%、GMP、防御率の順位を足して少ない順に並べたもの)

これで判断すると、
やはり、ダルビッシュの凄さが抜きん出ている。
GMP6だと-0.23。6イニング投げて自責点はなんと!マイナス、表の投手内で唯一なのだ。

そのダルビッシュと競り合っていたのが、田中だ。
QSではダル越えの90.0%!
ほとんどの試合でゲームメイクをしていたことが改めて確認できる。
それも高いレベルでの。
僕らファンからしてみれば今季の田中はいまいちピリッとしなかったという印象かもしれない。
しかし、球界レベルで俯瞰すれば、2010年も素晴らしい働きであった。

ソフトバンクの和田と共に最多勝に輝いたオリックスの金子千尋をみてみよう。
QS%が16人中13人と低かったのが確認できる。その一方、GMPや防御率では安定、6位だった。
夏場の連続完封劇がこのような数値になっているのかもしれない。
打たれる時は打たれるけど、抑える時はぴしゃりと抑えていたのかな?と想像できる。

永井、マーフィー、ケッペルはQS%では5~7位にランクイン、いずれも60%を越える値を示した。
QS上で判断すればゲームメイクをできる優秀な投手ということになる。
しかし、GMPでみると順位下位に沈んでいる。
つまり、QSを記録するものの6イニング自責点2,3の試合が多かったのでは?
とみることができそうだ。

GMPについてもっと勉強しなければならないが、来季からこの指標も大いに使ってみたいと思う。
(※先方に使用許可を頂きました)

---------------------------------------------
ベースボールタイムズオンライン
12/23更新しました。
「クリスマスプレゼント?!もしもらえるならこの選手」
http://www.baseball-times.jp/blog/report/shibakawa/101222
---------------------------------------------
ブログ村に参加しています。オフシーズンなかなかブログ更新のモチベーションが上がりませんが、皆様の1押しで私に活力を!。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは1位になったり2位になったりです。宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。
blogram投票ボタン

SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
26位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}