FC2ブログ

【記録】 楽天新人選手の成績を振り返る〔2〕~~西宮悠介、横山貴明、相原和友、相沢晋、今野龍太

スポンサーリンク




楽天新人選手の成績を振り返る〔2〕



新人選手の成績を振り返る第2回目のエントリー。1回目はコチラをクリック

今回は、西宮悠介、横山貴明、相原和友、相沢晋、今野龍太の5人を振り返っていく。

■西宮悠介 登板時 点差・回状況


まずは、西宮。彼のピッチングも1軍試合評でその都度触れているので、ここではざっくり確認するだけにする。新人では唯一人の開幕1軍入り。ここまで39試合、39回2/3を投げて防御率2.95(FIP3.90)、3勝0敗、被打率.239の成績を残した。

パリーグ新人投手では最多登板(セでは中日・又吉が44試合投げている)。本当に素晴らしい成績を残した。ただ、開幕来の疲れが顕在化したのだろう、7月以降は防御率5.40、被打率.340。調子を落としていた。

その最中での一昨日の登録抹消。どこか痛めてしまったのか?と心配されたが、昨夜配信されたファームメルマガを見る限りでは利府で健気に練習に励んでいるようで、どうやら2軍8/14利府でのDeNA戦に先発するため、先発調整を行っているフシがあるとのことである。

来季へ向けて改めて先発か?救援か?その適正を探ろうということなのかもしれないが、個人的にはせっかく出てきた左腕ニューフェイスの中継ぎ投手である。145キロ後半を常時計測できる球威は魅力的で、星野監督就任以降、救援陣の整備が遅々として進まなかった事、左腕先発は塩見、辛島、松井裕と頭数が揃っている事もあり、来季も中継ぎで見たいと思うのだが。

上記に掲げた表は、登板時の試合状況をまとめたものになる。縦が点差、横がイニング。これをみると、1,2点という僅差リードの登板はなく、リードしている時は4点差以上ついた比較的楽な展開。ビハインド4点以上も5試合と多く、敗戦処理のような立ち位置で投げたケースも多かったと言える。7回~9回のに多くの登板が集中しているものの、4回から投げることもあり、こうなると福山同様、どこで行くのか?がなかなか読めず、ブルペンで肩を作るのにも苦労を重ねたに違いない。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります
どうぞよろしくお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆8/11配信最新号の主な内容は「2軍デプスチャートを肴にファーム現状をあれこれ雑考する」です。


■横山貴明 2軍 試合別 投手成績
【訂正】7/31ヤクルト戦、救援ではなく正しくは先発です。
20140812DATA03.jpg

■横山貴明 2軍 左右打者別 投手成績
20140812DATA04.jpg

原発事故で多大な苦労を強いられている福島県浪江町出身のドラフト6位大卒右腕。動画サイトで岩隈の投球フォームを参考にし、入寮時には田中将大も愛用する東京西川のマットレスを持ちこむ等、話題を呼んだ。

余談だが、一連の原発事故で私が最も気の毒だと感じている被災者は、原発立地自治体ではなく、浪江町など周辺市町村の人々である。横山の実家も帰宅困難区域に指定されているという。

ファームで9試合(先発3、救援6)、23回2/3を投げて3敗、防御率4.56、WHIP1.52の成績。今後の課題が浮き彫りになったここまでの投手成績と言えそうだ。

4/30西武戦では大学2年以来久しぶりの先発を任され、5回7安打3四球4失点。ストライクや空振りを取ることができる変化球がなかったようで、速球を狙い打ちされた模様。降板後に本人も「先発は気持ちいい。直球は良かったですけど、空振りを取れる変化球を磨かないと。それがあれば、ピッチングが変わってくる」と課題を口にした。

回先頭打者被出塁率が.458と高く、先頭を抑えることができていない。横山はここまで6本の長打を打たれているが、先頭に4本の二塁打を浴びていることも、今後の課題点と言えそうだ。右打者左打者被打率.326左打者には右投げ横山の球が見やすいのかもしれない。

■相原和友 2軍 試合別 投手成績
20140812DATA06.jpg

■相原和友 2軍 左右打者別 投手成績
20140812DATA05.jpg

地元仙台出身。高校は気仙沼の東陵高に進み、東北福祉大、七十七銀行を経てドラフト7位で楽天入りしている。

1軍デビューは4/25オリックス戦(●E0-11Bs)、9点差ついた6回表から登板し3イニングを投げて7安打2失点のほろ苦デビューだった。しかし、3登板目の4/29ロッテ戦(●E0-3M)、先発・美馬が初回に相手打者のピッチャーライナーを下腹部に受けて負傷降板。翌2回から相原が緊急登板し、3回3安打1四球無失点に抑える好救援は、今なお記憶に新しい。

1軍ではここまで7試合、勝敗つかず、防御率3.27(FIP3.67)、被打率.340、WHIP1.91という成績を残している。

5月下旬に登録抹消になって以来、ファームで研鑽の日々が続いている。2軍では15試合に登板、1勝1敗、防御率1.35ながらもWHIP1.50、被打率.212ながらも被出塁率.345。与四球率6.41が示すように、コントロールが最大の課題と言えそうだ。

多彩な変化球を持つが、ストレートの平均球速は1軍で134.8キロ、最速143キロ止まり。スピードボールを投げるわけでも、キレのある変化球を所持するわけでもない。ストライクゾーンの四隅を突く丁寧な投球と投球術で討ち取っていくスタイルなのだろうが、四隅を突こうとする意識が裏目に出てフォアボールを連発しているのかもしれない。

左右打者別の成績を眺めると、右打者に投げにくさを感じているようである。被打率は.231と打たれていないにも関わらず、四球15個で被出塁率は.383。右打者の34.9%に四球を与えているのだ。

反面、左打者に素晴らしい戦果を残している。被打率.176。右打者の34.9%で四球を出した相原は、左打者には9.3%。右打者から奪うことができなかった三振が、左打者から多く三振を取ることができている。

左打者に打たれたヒットは全て単打の「右安」。アウトコースの出し入れを徹底して討ち取ることができている相原が、しばしば失投する真中から内角の投球を左打者にひっぱられ、右安にされているのだろう。左打者に逆方向へ運ばれたヒットが1本もないこと、凡打18本の中に「左飛」「遊飛」「遊併」「遊ゴ」という逆方向と思われる凡打が4本に止まっていることを合わせて考えると、左打者の外角にしっかり球を集めることができていると言えそうだ。

また、失点10に対し、自責点4。失点と自責点に開きがありすぎる。味方エラーという不運で失点を重ねたとも言えるし、エラーから崩れてしまった面もあるのでは?と想像している。

■相沢晋 2軍 試合別 投手成績
20140812DATA07.jpg

■相沢晋 2軍 左右打者別 投手成績
20140812DATA08.jpg

新人9選手の中で最年長の27歳。地元社会人の日本製紙石巻からドラフト8位で入団した。当時の安部井スカウト部長の相沢評「美馬タイプで、クイックのスピードはかなり速い。先発でも中継ぎでも強気のスタイルを崩さず、野手に信頼される投手になってほしい」。

2軍では11試合に登板、1敗、防御率3.78、WHIP1.38、被打率.254、被出塁率.365の成績を残している。

11試合中10試合は中継ぎ登板、主に1イニングを任される起用だったが、お世話になった石巻に凱旋した6/28DeNA戦では先発を任され、5回2安打無失点、57球で三振もゼロ、与四死球もゼロという省エネ投球でゲームメイクに成功している。

回先頭打者被出塁率は.133。先頭打者に四球を1つも出すことなく討ち取ることができているのは、明るい材料だ。

左右打者別の投手成績を確認すると、打者の左右で明暗分かれるかたちになった。右打者には被OPS.910、被打率.324。打たれてしまっている。三振も1つしか取ることができず、その三振もスリーバント失敗によるバ三振だった。反面、左打者には被OPS.514、被打率.172。良く抑えている。

■今野龍太 2軍 試合別 投手成績
20140812DATA10.jpg

■今野龍太 2軍 左右打者別 投手成績
20140812DATA09.jpg

地元・岩出山の部員11人の無名高校からドラフト9位で楽天入り。プロ入り後の半年間でそのポテンシャルを急成長させたのが、今野と言えそうだ。河北新報が伝えるところによると、身長は約2cm伸び、体重は6キロ増。ストレートの球速は最速153キロまで上昇したという。

ここまで2軍で14試合に登板、2勝負けなし、防御率1.99、WHIP1.46、被打率.311という成績を残している。

5/29DeNA戦から7/29ヤクルト戦まで7試合で救援起用されて無失点。その戦果をひっさげ、先日8/7西武戦では初先発。7回途中5安打2失点の好投をみせ、首脳陣の評価をさらに上げた。星野監督も「このまま調子を維持すれば、今季中に(1軍に)上げるよ」と御満悦。

与四球率1.99とファボールを出すタイプではなさそうなのが、素晴らしい。球速アップしたストレートを軸にどんどんストライクゾーンで勝負しているのだろう。先の西武戦、酒井2軍コーチも「150キロをストライクゾーンにしっかり投げられていた。カウントを悪くすることもなく、テンポも良かった」と評価している。

左右打者別の成績では右腕ながらも左打者を圧倒。一方で右打者にはカンカン打たれ、課題を残しているようだ。【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】 楽天新人選手の成績を振り返る〔1〕~~松井裕樹、内田靖人、濱矢廣大、古川侑利


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI



関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

実は私もドラフト直後に獲得した選手の特徴や成績を見ていたときに気になったのが実は相原和友選手でした。彼の残した成績では確か四死球率が1点台だったのをみて「ええコントロールを持ったピッチャーやな~」と感心していましたが今の現状、この四死球率を見るとshibakawaさんのいう通り、今の自分の球威じゃプロでは通用しない為に四隅を突いているのか。それとも全力投球を行っているのかの二択でしょう。さすがは鋭い分析力です(笑)確か社会人時代の平均球速が132,3キロでしたからかなり遅いですけどね(笑)
今日も試合に負けてこれで8月1日から勝利がありません。正直面白くないです。shibakawaさんには試合を纏めるのは苦痛でしょうが是非とも頑張って貰いたいです!
私の拙い案ですけど
今年のFAから見る総括、及び楽天が獲得するべき選手を紹介したり
また、メジャーに目を向けて是非とも日本に来てほしい選手(もちろん現実的な話でですが)を紹介したりなどしてみてもいいかもしれません、しょうもないですが(笑)

Re: タイトルなし

沖縄尚学!さん
コメント有難うございます。

> 彼の残した成績では確か四死球率が1点台だったのをみて「ええコントロールを持ったピッチャーやな~」と感心していましたが
>確か社会人時代の平均球速が132,3キロでしたからかなり遅いですけどね(笑)

そうだったですか、不勉強ながら、初めて教えて頂きました。ドラフトの下位指名ですから、(言葉は悪いですが)今振り返れば、化ければ儲けものという感覚での指名だったのかなと思われます。地元出身選手でもありますし。

> 今日も試合に負けてこれで8月1日から勝利がありません。正直面白くないです。shibakawaさんには試合を纏めるのは苦痛でしょうが是非とも頑張って貰いたいです!

全くですね。本当に8月、1勝しかしていないってどういうことなのでしょうかねえ・・・
今日こそ松井裕樹の先発初勝利を見て、スカッと気分を晴らしたいですね。

> 私の拙い案ですけど
> 今年のFAから見る総括、及び楽天が獲得するべき選手を紹介したり
> また、メジャーに目を向けて是非とも日本に来てほしい選手(もちろん現実的な話でですが)を紹介したりなどしてみてもいいかもしれません、しょうもないですが(笑)

オフになったら、マイナーの成績とにらめっこしながら、やってみたいと思います。
非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}