FC2ブログ

上から目線の敵軍投手。完全に舐められている今季のAJ。アンドリュー・ジョーンズ打撃不振をデータで診る

スポンサーリンク






当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆4/28配信最新号の主な内容は「現在リーグトップの救援登板。西宮悠介、真の凄さとは?」です。


先日のツイートをブログ上でもまとめてみます



先日、AJについてTwitterで一連のツイートをしたところ、多くの皆さんのRT頂いた。

そのことを当ブログにも備忘録として記しておきたい。

昨年と今年、AJに対する相手投手の配球に変化が生じているのだ。

なお、取り上げている2014年データは4/29終了時現在とする。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



深刻さを増すAJの打撃不振



AJが不振だ。昨年打率.243(リーグ31位)、出塁率.391(同5位)、OPS.845(同10位)の好成績で後ろを打つマギーと共にイーグルスを初Vへと導いた打の立役者が、今季は一転、調子が上がらずに苦しんでいる。

4/29終了時現在、打率は.168(リーグ33位のワースト)、出塁率は.325(同20位)、OPSに至っては.714(同21位)。昨年の4月末日時点の数字と比べてみても打率.256、出塁率.404、OPS.834あったから、2年目AJのスランプの深刻さが理解できるかと思う。

今年は率が低いだけでなく、前年より三振微増、四球微減、結果、選球眼を診るBB/Kも前年より悪化しているのだ。(同18位)

■アンドリュー・ジョーンズ 三振%、四球%、BB/K
20140430DATA08.jpg

得意にしていたはずの速球が打てないAJ



なぜAJの成績がこれほどまでに悪いのか?

その1つのカギは4/17付エントリー「ジョーンズ、ユーキリスのYJ砲が「死に体」になるかもしれないその恐れとは?!」で御紹介済み。


とにかく、打撃の基本で、AJお得意の速球打ちで目ぼしい戦果が上がっていないのだ。


■アンドリュー・ジョーンズ速球打率
※ここで言う速球はストレート、シュート(ツーシーム)の合計値
20140430DATA07.jpg

速球に差し込まれたり、詰まったりするケースが増大



上記表のとおり、昨年、AJの速球成績はOPS1.040、打率.299の好成績を残していた。昨年AJは48本の長打をかっ飛ばしたが、速球打ちによる長打は全体の62.5%に当たる30本を記録していた。

昨年NPB1年目でNPBに適応し、結果を出したAJの原動力の1つは、速球打ちで思うような結果を残すことができたからだとも言える。

ところが、御覧のとおり、今年は打率は.129下げて.170、OPSも.266減らして.774となってしまっている。空振り率も僅かに上昇。そのためなのか、速球で三振に倒れる率も15.8%から24.1%に増えてしまっている.

AJの打席を見ると、なんてことはない速球に詰まらされたり、差し込まれたり、捉えきれずにファウルになってしまうケースが本当に目立つのだ。昨日のイーグルスオフィシャルライブの解説をされていた松本匡史さんもインパクトの瞬間、重心が後ろに残り過ぎていることを心配そうに指摘されていた。結果、我々の目に強引で大味なスイングに見えてしまう。

当ブログは楽天戦の打者打球の大飛球を記録している。AJが速球を打ち返して外野に飛んだ飛球(外野ライナー含む)の中に、ウォーニングゾーンからスタンドまでの大飛球は何本あったか?を確認してみると、下記のようになった。


■AJの速球打ち外野飛球に占める大飛球割合
2013年・・・30.8% (78本中、大飛球24本)
2014年・・・19.0% (21本中、大飛球4本) ※この4本は全て本塁打


今年は開幕直後、飛びすぎるボールが使用されていたにも関わらず、AJの速球打ち大飛球は前年より10%以上も大きく減らしているのだ。

なぜ速球を打てないのか? 相手投手の配球を考えすぎているのか? 2年目の今季は変化球打ちに意識を置いているのか? 松本氏が言うように打撃フォームが崩れているのか? それとも加齢により動体視力、反射神経に衰えが生じていることの影響なのか? 我々が関知しないところで怪我を抱えているのか? いずれにせよ、事は深刻なのだ。

AJが速球を打てていない。恐らくこのことは敵軍も把握しているのだろう。

今季、AJに対する相手投手の球種割合で速球が増えているのだ。

下記にカウント別の球種割合を速球、変化球別に出してみたので、御参照頂きたい。


■カウント別に見る相手投手の球種割合


今季、速球を多く投げ込んでくる上から目線の相手投手



全体では前年42.3%から48.0%に増加。初球時の速球割合はほぼ変わらないものの、特に大きな差異になっているのは、追い込まれてからの2ストライク以降である。前年39.5%の速球割合は11.8%激増して今年51.3%を記録している。

昨年速球打率.299を残したAJだったが、2ストライク以降の速球打率は僅かに.196だった。ということは、とにかくあの手この手で追い込んでしまえば、AJに対して真っすぐ勝負ができるという判断になってくる。だから2ストライク以降で速球が増えているのかもしれない。

また、2ストライク以降に誘いの変化球を投げると、選球眼が良いAJに悠々見逃され、ボールカウントがただかさんでいくことになる。ひいてはフルカウント勝負され、せっかく追い込んだ有利な状況を互角にされてしまう。四球の可能性も出てくる。そういう判断も敵軍にはあるのかもしれない。

もう1つ見ておきたいのは、1-0、2-0、3-0、3-1、2-1のボール先行カウント。一般的に打者が真っすぐを待っている可能性が高いシチュエーションでも、今季、速球割合が増えているのだ。(44.2%から50.4%へ)

これはもう、今季のAJは相手投手に完全に上から目線で攻められていると言って良い。

寂しい話だが、メジャー通算434本塁打のAJのプロキャリアの終焉が、加速度を増して迫ってきていると言えるのかもしれない。

※ちなみにAJの空振りが増えているのでは?という説があるが、昨年とほぼ同じ。昨年10.8%だった空振り率は今年ここまで10.0%である。ボール球スウィング率も昨年21.5%に対し、今年は22.1%。微増というレベルで激減ではない。


◎◎◎関連記事◎◎◎
【豪砲動画】楽天初V不動の4番打者AJ。映像で振り返る2013年アンドリュー・ジョーンズ29本のホームラン
ジョーンズ、ユーキリスのYJ砲が「死に体」になるかもしれないその恐れとは?!


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《LINEも始めました》 IDはeagleshibakawaです。「最近SNSはもっぱらLINEなんだよね」という読者の皆さんのお手元に、ブログ更新情報をお届けします。

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}