FC2ブログ

3年目の楽天・島内宏明。今季大化けするかもしれないその秘めた可能性とは~2013年vs右投手ゾーン・コース打率より

スポンサーリンク





---------------------------------------------------------------
今年もやります!! 2014年プロ野球選手名鑑徹底比較!!
※※抽選1名様に名鑑進呈の読者プレゼントあり※※

---------------------------------------------------------------
◎ポケットサイズ5冊を徹底比較
◎ムック、大判サイズ6冊を徹底比較


島内宏明vs右投手ゾーン・コース打率をチェックする



主要打者の2013年ゾーン・コース打率企画。ここまで下記4選手のそれを対戦投手の左右別でチェックしてきた。

銀次・・・vs右投手vs左投手

ジョーンズ・・・vs右投手vs左投手

聖澤諒・・・vs右投手vs左投手

枡田慎太郎・・・vs右投手vs左投手

今回は昨年「恐怖の9番打者」として活躍した島内宏明について迫ってみたい。

まずは右投手対戦時のゾーン・コース打率から。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
現在「楽天イーグルス」部門1位返り咲き
しかし、まだまだ油断できませんので
どうぞポチッとよろしくお願いします
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

アンケート「あなたが選ぶ今年活躍を期待したい野手&投手」
締切:2014年3月16日(日)まで

2/27現在、東北40代男性、東北30代男性x2、東北20代男性、関東30代男性x3、関東30代女性、関東20代男性x4、関東10代男性、甲信越40代男性x2、甲信越10代男性、東海30代男性、近畿40代男性x2、近畿10代男性、近畿10代女性、四国20代男性、四国10代男性x2、沖縄20代男性、海外10代男性1名の26名様から御応募承り中。

詳細は下記URLでどうぞ
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-2089.html


■楽天イーグルス 島内宏明 2013年 vs右投手 ゾーン・コース空振り率
20140226DATA02.jpg

対右投手:島内宏明の卓越したバットコントロール技術



今回調査してみて、へええ!と大変驚いてしまったのは、島内のバットコントロール能力の高さ、打者としてのポテンシャルの傑出度である。

まずは、上に掲げたゾーン・コース別の空振り率を見てほしい。

10%を超える空振り率を記録しているゾーンが2ヵ所だけ。そのうち1つはインハイボールゾーンで5球しか投じられていないため参考にならない。事実上、19球投げられて2球空振りし10.5%を記録したアウトコースボールゾーンの僅かに1ヵ所だけと言える。

ここまで確認してきた選手は、低めや高めで複数のゾーンで水色網掛けすることが多かったことを考えると驚異的な結果だ。各ゾーン4~5%前後に止まる事実は、右投手対戦時の島内には、相手投手が高い確率で空振りを奪いにいける「決定的な穴」が存在しないことを意味する。他の打者なら空振りしてくれるストライクからボールになる低めボールゾーンへの誘いの変化球も、島内は空振りしない。ここに私は島内の類をみない非凡なセンスと、3年目さらなるブレイクを果たすその理由をここにみる思いがする。

参考までに、2013年楽天主要左打者vs右投手空振り率を確認してみよう。


■楽天主要左打者 2013年vs右投手空振り率
銀次 2.6% (1307-34)
島内宏明 4.3% (907-39)
岡島豪郎 4.4% (638-28)
藤田一也 5.2% (1205-63)
鉄平 8.3% (423-35)
枡田慎太郎 10.5% (1100-116)
聖澤諒 10.6% (1264-134)


このように、銀次の2.6%に続く傑出した数字になっていた。ちなみに1年目島内の数字は4.8%。大変少ない空振り率が対右投手打率2年連続3割を下支えしている1つの要因なのだろう。

その意味では3年目の今年もその活躍が期待できるものの、一点、懸念材料がある。昨年終盤に怪我した左肩の影響だ。 2年連続して低い値を記録した空振り率が継続できるか?打撃スタイルにどのような影響を及ぼすのか?が心配だ。

さて、ゾーン・コース打率をみてみよう。


■楽天イーグルス 島内宏明 2013年 vs右投手ゾーン・コース打率
打率.308、208打数64安打、三振28、本塁打4



対右投手:得意球はインコース速球



くっきりした差異が出た。

右投手対戦時の島内は身体に近い「内角~真中」に強く、身体から離れた「外角」に弱い傾向がハッキリと認められている。面白いことに、内角に弱くて外角に強い右投手対戦時の枡田と全く正反対の結果になっている。

島内は右投手から攻められるインコースを苦手としない。インコースは下記配球図でオレンジ色網掛けの個所。.372という高さの内角打率もそれを証明する数字になっているものの、もう1つ、インコース空振り率の低さも秀逸だ。

右投手が投げてきたインコース全226球のうち、島内が空振りしたのは僅かに7球。空振り率3.1%。これをインコース速球に条件設定してみると、全112球のうち空振り2球、空振り率にして1.8%の低さ。インコース速球打率は.408。内角速球を打ち砕いて二塁打2本、本塁打2本の長打も生まれている。

このことから、島内は右投手が投げてくるインコースを全く苦手としないと言える。逆に右投手が投げてくる内角速球は島内の得意球で、長打発生率も高い。我々ファンが期待できる球になってくる。




対右投手:ゴロを打たされ、長打ゼロに終わった外角変化球



コースを内角~真中~外角の3つに分けたとき、「内角~真中」(上記図でオレンジ+赤)の速球・変化球打率は下記のとおり。

速球.400 (60打数24安打)
変化球.346 (52打数18安打)

一方、島内が苦手とする「外角」(上記図で水色。ここではアウトハイを除く)での速球・変化球打率は下記のとおり。

速球.233 (30打数7安打)
変化球.138 (29打数4安打)

昨年、島内は右投手から二塁打4本、三塁打4本、本塁打4本の合計12本の長打を記録したが、水色網掛けで示した「外角」では長打は1本も打つことができなかった。

特に外角変化球ということになると、打率は.138で、25打球のうち72.0%に当たる18打球がゴロになっていた。(下記表参照)

島内がこのコースの球をゴロではなく、フライまたはライナーにしていけるようなバッティングができれば、打者として一段上のステップに登ることができるかと思う。


■島内宏明vs右投手 外角変化球 打席結果
20140226DATA05.jpg

対右投手:球種割合7割の速球、曲がる系で好成績



最後に球種打率を確認して終わりにしよう。

島内が対右投手打率2年連続で3割を残すことができている大きな要因は、「速球」とスライダーやカットボール等の「曲がる系」で好成績を収めることができているからだ。

球種割合でみると、2012年は速球50%、曲がる系23%、2013年は速球53%、曲がる系19%とこの2球種が70%以上を占めていた。各々の打率は下記のとおりだ。

2012年=〔速球〕.395、〔曲がる系〕.294
2013年=〔速球〕.336、〔曲がる系〕.361

70%を占めるこの2球種で高い打率を残すことが出来ているからこそ、2012年.312、2013年.308という対右投手打率につながっているのだと思う。

球種別で診る空振り率も10%を超えてくるようなものは1つもない。この点も、島内の強みなのだ。

対右投手:145キロ以上速球にも強さを発揮



ラスト、もう1つ指摘したい。右投手が投げる145キロ以上の速球、これに強いのも島内ならではだ。

当ブログが球速を記録できた球対象で(中には球速不明の球も当然ある)、145キロ以上速球の空振り率は8.2%。速球トータルでは4.1%のため、ちょうど2倍に跳ね上がってしまっているものの、145キロ以上速球打率は25打数8安打、5三振、1二塁打、2三塁打の.320と上々の結果になっている。ファストボールにも強いという特徴は1年目にも発揮されており、ここにも3年目・島内宏明が大きく飛躍する可能性を感じている。


20140226DATA03.jpg


当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額499円。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆2/24配信最新号の主な内容は「主要左打者の「泣き所」対応度ランキング」です。
---------------------------------------------------------------

◎◎◎関連記事◎◎◎
〔総括〕犬鷲通信簿2012──島内宏明。80点。パリーグ新人野手で打率、OPSともにトップ
【犬鷲通信簿2013】島内宏明85点。外野に出来た傷口を懸命に手当てしたその好活躍、2年目を振り返る


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《LINEも始めました》 IDはeagleshibakawaです。「最近SNSはもっぱらLINEなんだよね」という読者の皆さんのお手元に、ブログ更新情報をお届けします。

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}