FC2ブログ

全く正反対の情報を伝えたサンスポとニッカン。楽天マギー来季契約報道合戦

スポンサーリンク




お買い求めは当ブログからどうぞ


アンケート結果がまとまりました。犬鷲ファン51名が選んだ歴代ベストナイン発表!!
詳細はコチラをクリック。

~~

マギー来季契約で2紙が全く違う報道をしている件



今朝、同じ案件についてスポーツ2紙が全く異なる内容を報じていたのを、皆さん、御覧になっただろうか?

楽天が帰国したマギーとの間で水面下で進めている来季契約の案件である。この件をサンケイスポーツ、日刊スポーツが報じたのだが、前者は「再契約交渉難航」と見出しに掲げ、後者は「楽天残留」と報じた。

興味深いので、2紙の記事を一部引用してみたい。まずはサンスポから。


■楽天・ジョーンズ残留へ、マギーは再契約交渉難航
(サンケイスポーツ 2013.11.21.05:01)
http://www.sanspo.com/baseball/news/20131121/gol13112105090001-n1.html
楽天とアンドリュー・ジョーンズ外野手(36)との再契約が1年総額3億円を基本に大筋合意に達したことが20日、分かった。

 来日1年目の今季は143試合に出場。打率・243、26本塁打、94打点を記録し、球団史上初の日本一に貢献した。一方、ケーシー・マギー内野手(31)は米球界復帰を視野に入れており、再契約交渉が難航している。


次に日刊スポーツ。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い。
オフシーズンも当ブログは定期更新を続けます。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。
おかげさまでブログ村楽天イーグルス部門長期1位
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


■マギー楽天残留「おそらく大丈夫だろう」
(日刊スポーツ 2013年11月21日7時21分)
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20131121-1221006.html
 楽天ケーシー・マギー内野手(31)が来季も楽天に残留する方向であることが20日、分かった。球団から勝負強い打撃を高く評価され、残留を要請されていた。ただ、今月5日に帰国した際は「まだ何も決まっていない」と去就を明言しなかった。メジャーからのオファーもあるとみられるが、この日までに複数の球団幹部が「おそらく大丈夫だろう」と話した。細部の条件などはこれから詰めるが、大筋で合意した模様だ。


ここまではっきり分かれたのも、昨今では珍しい印象を受ける。

個人的には、日刊スポーツの報道が正確なのだろうと考えている。もちろん、マギーに来季も楽天でプレーしてほしいというファンならではの強い願望も込みなのだが、記事文中に複数の球団幹部とあること(関係者はいくらでもでっちあげることができるものだけれど、ここでは飛ばしではなく、取材に基づいた上での情報のように思う)、また、これまでの報道姿勢を考えるとサンスポより日刊スポーツのほうが信頼できるだろうこと等の理由で、おそらくマギーとの水面下の交渉が順調なのでは?と信じている。

先日電子書籍として発売された『セイバーメトリクスマガジン2』によると、2013年パリーグ野手WARランキングで、マギーは5.5を記録。西武・浅村栄斗に続くリーグ2位に、セパ12球団では6位にランクインされていた。投手込みでは田中、浅村に続くリーグ3位につけていた。統計学的には、控え選手と比べた場合、マギーは楽天に5.5勝ぶんをもたらしていたことを意味する。

それほどの活躍をみせたマギーを、ハードルが高くても、やすやすと手放すわけには、もちろんいかないのだ。

正式な吉報を待ちたい



そんな訳で、もし残留となれば、球団の大手柄も大手柄になってくる。金銭面以外にも楽天がマギーに対し、誠意を示したことになってくる。

先日、このような記事もネット上に出ていただけに、本当に大きいと言える。

◎楽天、マー君に続きマギーも流出危機 来季の連覇へ早くも黄信号(ZAKZAK)

上記記事にもあるように、マギーのお子さんは小児ポリオという難病を患っている。マギーや奥さんが子供のために少しでも良い環境を用意したいという思いは親なら当然のことだ。できれば、言語や文化の違いが少ない米国でと考えるのは、自然の流れだろう。

それに、メジャー30球団でサードの人材難に喘いでいると思われる球団は、『Slugger12月号』をパラパラめくっただけでも、ざっと、ブルワーズ、カージナルス、マーリンズ、エンジェルス、ロイヤルズ、インディアンス、ホワイトソックス、ヤンキース、レッドソックスなどが考えられる。(ここではポジション別OPS・守備防御点で各球団サードをざっと眺めて穴が空いている球団を列挙しただけ。各々の選手の契約など諸事情は全く考慮していないのを予めお断りする)

今季はメジャーのスカウトがウヨウヨしていた田中登板試合で8月末まで素晴らしい槍働きをしていたマギー。その打棒に再評価の光が当たってもおかしくないアピールぶりだった。

そういったメジャー複数球団からのオファーを断ってまで、来季の仕事場を楽天に求めてくれたということになると、繰り返すようだけど、楽天のフロントがマギーに寄り添ったきめ細やかな対応をみせたということになる。また、今季のスタッフ、裏方、チームメイトがマギーをとても温かく受け入れていたのだろうということも推測できる。

ちょっと先走り過ぎて書き走った感もあるけれども、近日中の正式な吉報を待ちたい。

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行。月額499円です。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は下記エントリーに記しました。1人でも多くの皆さんの読者登録、お待ちしております。
◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧
---------------------------------------------------------------


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります





◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】楽天の得点源、5番・サード、ケーシー・マギーの見逃しゾーンとは?
【記録】楽天で真の技を持つバットマン、ケーシー・マギーの打球方向 (7/3終了時データ)

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!280人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

マギーの動向

shibakawaさん

いつも楽しく読ませてもらってます。

ストーブリーグ。話題となれば
更改と有力選手の去就、トレードでしょう。

今年は有力な国内FAがいない(断言)なかで外国人の
去就が話題になるのは当然でしょう。

マギーの去就は補強ポイントに大きく影響するので
早く決まって欲しいですよね。

出国時のコメントからも、メジャーからのオッファー待ち
だと思いますが、両極端なこの報道からは
まだメジャーオッファーはないんでしょうね。
(3A契約なら引く手数多だと思いますが)

立場を置き換えて、NPBでイマイチぱっとしなかったサブ野手が
格落ちの海外(もしくは準プロ)で活躍した場合どうでしょう?
GG佐藤はクビなので例外として(笑)
あまり思い浮かびません。

田中を見に来ていたスカウトが目をつけたにしても
日本以上の待遇はないと、sibakawaさん同様楽観視してます。

Re: マギーの動向

ざっぷすさん

なるほど。そのような見立てですか(驚)。私も余裕を持ってデンと構えて吉報を待ちたいところではあるのですが・・・

> 出国時のコメントからも、メジャーからのオッファー待ち
> だと思いますが、両極端なこの報道からは
> まだメジャーオッファーはないんでしょうね。
> (3A契約なら引く手数多だと思いますが)

そうでしょうか...1球団もないということは考えづらいのでは?と思います。ざっぷすさんの言うようにそれこそマイナー契約だったらニッカンも「メジャーからのオファーもあるとみられるが」と書かないのでは?と思います。マイナーはメジャーではないですからね。川崎がブルージェイズと契約したとき、スポーツ各紙はメジャー契約ではなくマイナー契約と報じましたし。

また、先月には向こうのサイトでもUSAトゥデイ紙などで執筆するライターの方がマギーのメジャー復帰の可能性について記事にしていたりします。
http://www.sportsnet.ca/baseball/mlb/ex-brewer-mcgehee-to-explore-return-to-mlb/

また数日前にはマイアミマリーンズのサードにマギーがあるかも?という憶測記事も向こうで出ていたりします。
http://www.rantsports.com/mlb/2013/11/20/miami-marlins-rumors-casey-mcgehee-could-be-a-nice-third-base-option/

> 立場を置き換えて、NPBでイマイチぱっとしなかったサブ野手が
> 格落ちの海外(もしくは準プロ)で活躍した場合どうでしょう?
> GG佐藤はクビなので例外として(笑)
> あまり思い浮かびません。

そもそも、日本のNPBの第一線で活躍していた野手が格下リーグでプレーすること自体そのものが少ないですしね。


Re: マギーの動向

ざっぷすさん

> マギーはメジャー契約取りたいので
> 各球団の主力選手の動向や離脱など不測の事態を
> 予想してメジャー契約のオファー待ちでしょう。。
> とすると来年1~2月までは結論が引き伸ばしされるかもしれません。

年明けになる可能性は低いのでは?と見てます。というのは、報道によると、マギーはあくまでもレギュラー確約のメジャー復帰を希望しているとのこと(もしレギュラー確約されなければ楽天に戻ってくる可能性も高まってくるでしょう)。メジャー球団も年明け過ぎてしまえば、ほぼ来季の戦力構想は固まってしまっているでしょうから、年明けまで粘ってもレギュラーの椅子は見えてこない、というか可能性は低くなるでしょうから。

やはり、12/10から始まるウィンターミーティングで最終決断を出すんじゃないでしょうか?

今年はメジャーのFA市場で目ぼしい三塁手が、ドジャースのホアン・ウリベイ(35歳、OPS.769、打率.278、12本)ぐらいですから、マギーの商品価値も上昇していると言えそうです。
非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}