FC2ブログ

【試合評】楽天38度目の逆転勝利でアジアシリーズ白星発進──2013年11月15日(金) ○楽天イーグルス6-1義大ライノズ

スポンサーリンク






アンケート結果がまとまりました。犬鷲ファン51名が選んだ歴代ベストナイン発表!!
詳細はコチラをクリック。

~~

20131116DATA2.jpg


38度目の逆転勝利でアジアシリーズ白星発進



日本一で当方のモチベーションが燃え尽きてしまったからなのか、それとも視聴環境にないのがネックになっているのか、このアジアシリーズ、個人的に燃えるものがどうにもたぎってこない。

世間では「アジアNo.1を決める頂上決戦」と言われているが、常々指摘されているように、実態は全くそれに相応しくないのが常態化している。今年は中国が国内事情から出場していない。直前には侍ジャパンの台湾遠征もあったこと等も、私の興味を惹かない理由の1つになっているかもしれない。則本に加えて田中も帯同しているが、この両人にはできればもう投げないでいてもらいたいし、楽天の選手達には早いところ休んで欲しいというのが本音なのだ。則本は肩や肘に炎症を起こしているという報道もある。ここで投げさせたら(台湾のファンは喜ぶかもしれないけれども)全く誰得なのかわからない。

ともあれ、ブロガー仲間の広尾さんが台湾入り、現地取材を敢行してくださっている。この楽天戦も現地写真入りで報じてくださっているので、下記エントリーをお薦めします。


◎失策とイレギュラーに救われて楽天、勝ちを拾う|アジアシリーズ2013 (野球の記録で話したい)


それにしても、終盤、相手の拙守につけこむかたちで楽天が地力をみせたということなのだろうけど、侍ジャパンの台湾3連戦でも感じたように、台湾のレベルが年々上がってきていることを感じさせられるゲームになったのでは?と思う。恐らく144試合戦えば、圧倒的な差はつくのだろうが、短期決戦の国際試合における戦力差は(楽天がMJ砲、松井抜きという事情があるにせよ)それほど差がないのでは?と尾思わずにはいられない。

楽天の左打者はシーズン中に通してきたセンターから逆方向のコンパクトな打撃を本戦でも徹することができたようだ。左打者が放った8本のヒットの行方を確認してみると、、、

遊安・・・2本
左安・・・3本
中安・・・2本
右安・・・1本

となっており、ひっぱっていったのは小斉の1本だけということが確認できる。

一方、義大の右打者は(というか左打者が1人も出場しなかった)、その左右の違いはあるとはいえ、放ったヒット8本中7本までがひっぱっての左翼方向への当たりだった。

面白いようにくっきり分かれるかたちになり、興味深い。

今日は週明け月曜日発行のメルマガ執筆の続き(主な話題に「楽天選手のバースデー登板・誕生日打撃記録」を予定しています)、明日はBS日テレで中継があるようなので観戦して試合評を書きたい。

両軍のスターティングラインアップ

義大(台湾)=1番・胡金龍(左)、2番・林宗男(三)、3番・高国輝(中)、4番・林益全(指)、5番・鄭兆行(一)、6番・沈福仁(右)、7番・陳凱倫(二)、8番・陽冠威(捕)、9番・林ウェイ恩(遊)、先発・グリーン(右投)

楽天=1番・岡島(右)、2番・阿部(二)、3番・銀次(三)、4番・中川(一)、5番・小斉(指)、6番・枡田(左)、7番・西田(遊)、8番・嶋(捕)、9番・聖澤(中)、先発・辛島(左投)

楽天の帯同メンバー

投手=則本、田中、長谷部、戸村、金刃、片山、永井、小山伸、辛島、菊池、福山、宮川
捕手=岡島、小関、嶋、伊志嶺
内野手=藤田、阿部、枡田、銀次、小斉、西田、中川、岩崎
外野手=森山、中島、聖澤、榎本葵

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行。月額499円です。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は下記エントリーに記しました。1人でも多くの皆さんの読者登録、お待ちしております。
◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧
---------------------------------------------------------------



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




◎◎◎関連記事◎◎◎
昨季盗塁王・楽天聖澤。その盗塁が半減した理由を考える
大幅減の楽天鉄平。3割復活にかすかな希望を与えるデータとは?!

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!280人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

No title

shibakawaさん

おまけの試合とはいえやはり負けたくはないですよね。

ところでMVPの聖澤には触れられていませんが
中国語での自己紹介など、狙ってたとしかおもえませんね。(笑)

ところで気になるのはジョークとはいえ、
「もうすぐFAなので、興味のある球団は手を挙げてください」
と言ったところ。

来年オフにFA宣言するんでしょうか?

Re: No title

ざっぷすさん

> おまけの試合とはいえやはり負けたくはないですよね。

すみません(汗) アジアNo.1決定戦だとはどうしても思えないので、正直、勝っても負けてもどちらでも良いかな・・・(ボソッ) まあ、勝つことにこしたことはないのはもちろんなのですが・・・

> ところで気になるのはジョークとはいえ、
> 「もうすぐFAなので、興味のある球団は手を挙げてください」

国内FAは来年もしくは再来年でしょうが、海外FAはいましばらくありますよね。FAは実際権利を行使するか否かはさておき、当然考えているでしょうね。長年1軍でプレーしてきた選手に与えられる権利ですから。

そういえば、昨年暮れ後援会の冒頭に流れた映像で(もしそうなったら巨人が獲得に動くか?は疑念が残るものの)「東京ドームは僕の聖地です」といったニュアンスのインタビュー映像が流れて、正直、嫌な感じを覚えたんですよね。背番号23は憧れ高橋由伸の背番号24の隣という意味から選んだとも言いますし・・・ 聖澤世代の左打者の憧れは高橋由かイチローかと言われていますしね。

聖のFA

楽天球団のFA宣言残留はOKなのかNOなのか
に拠ると思いますが実績無いですし
球団社長&監督との来PSの駆け引きもあると思いますが
今年は1年契約でFA宣言アリだと思ってます。
自分の市場価値を知るためにも。
万が一FA流出してもパかGだけはやめてほしいです。
非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
35位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}