FC2ブログ

カウント構築から診断する主な楽天投手のスカウティングレポート。本日発行メルマガ第4号の中身を一部チラ見せ!!

スポンサーリンク




本日、メルマガ第4号を発行しました



おはようございます。ニッポンの朝です。@eagleshibakawaです。

前夜の興奮いまだ冷めやらず。清々しい目覚めとなりました。

さて、本日発行の当ブログのメルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。

朝8時を目処にまぐまぐでは配信予約済み、直接購入頂いているお客様には一足早く既に配信いたしましたので、お知らせいたします。

今回の主な内容は「カウント構築から診断する主な楽天投手のスカウティングレポート」と題してお送りしております。

18.44mの距離で駆け引きがおこなわれる打者vs投手の対決絵図。そこに刻一刻と変化を与えるのが0-0から3-2まで12通り存在するカウントになってきます。今季、神の領域に近づきつつある田中将大であっても、12通りのカウントが作る磁場から逃れることはできないわけです。投手にとって最も重要なカウント構築面から、田中、則本、ダックワース、戸村、美馬、永井、青山、菊池、小山、ラズナー、片山、宮川、川井をスカウティングしてみようという趣旨です。

下記にメルマガの一部を公開しましたので、御参照ください。

あなたも当メルマガの読者になりませんか?
当メルマガを創刊号から楽しみたい方には今月の御登録をお薦め!!



引き続き、読者の募集を絶賛実施中でございます。当メルマガを読んで、さらに深く、より深く、楽天を応援していきましょう。

実際どういった内容なの?どういうシステムになっているの?という御質問は下記の御案内を参照ください。

試しに読んでみようと思われる方には最適の、登録初月無料サービスを実施しています。現在(8月いっぱい)、お申込みいただくと、8月に配信された創刊号~今回の第4号は無料購読いただけます。

当メルマガを創刊号から楽しみたい!という方には、8月いっぱいの読者登録をお薦めしています。9月に入ってからの御登録ですと、登録初月の9月は無料になるものの、前の8月配信分は別途購入いただくかたちになるからです。
この1週間で、お問い合わせも引き続き幾つか頂きました。

ブログ楽しく拝見しています。Twitter、facebookも楽しませてもらっています。ところでメルマガはブログ、Twitter、facebookとどの程度内容が重複しないのでしょうか云々という趣旨のものでした。それぞれ話題は極力かぶらないように配慮して、運営しております。

Twitter、facebook共に基本はブログ更新情報が主ですが、Twitterはどちらかというとネットで気になる記事をツイートしたり、試合観戦時の率直な感想や、記録を速報として綴ることが多いです。facebookはどちらかといえば気になる画像をシェアするケースが多いでしょうか。ブログはシーズン中は日々の試合観戦評がメイン、そこで漏れた話題や気になってディーブに調べてみたネタなどが当面メルマガにまわっているという感じかと思います。

当ブログの趣旨に御賛同いただけている読者のあなたなら、メルマガもきっと楽しむことができるはず。1人でも多い皆さんの、読者登録をお待ちしております!

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
いよいよ当ブログの有料メルマガが8月5日(月)スタートしました。毎週月曜日発行(月4回程度、年末年始等除く)、月額499円(1通当たり約125円)。おかげさまで、私の想像以上の皆さんに御登録頂き、ありがとうございます。なぜ今メルマガなのか?クレジット決済以外の購入方法など詳しいご案内はコチラにしたためました。まぐまぐでの御登録は下記からどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0001609734.html
下記リンクからメルマガ本文の一部をご参照いただけます。
◎8/5発行Vol.001:相手打者との対戦結果から探る、田中将大その進化の理由
◎8/12発行Vol.002:データから探る楽天・銀次覚醒3つの理由とは?
◎8/19発行Vol.003:絶好調の枡田慎太郎、好活躍確信の中にも気になる懸念材料とは?
---------------------------------------------------------------


第4号の内容を一部公開



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン】

各種記録からイーグルスの魅力を探ります 2013/08/26(MON) Vol.004
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。発行人のshibakawaです。最高の週末になりました。

榎本という新星も誕生。これはブログにも書きましたが、榎本のサヨナラ打は、鉄
平の置かれた厳しい立ち位置を再確認させられることにもなったのでは?と思いま
す。今シーズン、選手会長の1軍再登録はないのかもしれない。そう思わせられる
象徴的なサヨナラ打として私には映りました。

長谷部が荻野貴に浴びたホームラン。誤解を恐れずに言えば、ナイス打たれた!と
感じました。まあ、その後、チームが勝ったことでそう言える部分はあるのですが、
どういうことかというと、もちろんホームランは拙かったものの、ボール先行3-1か
ら四球を出すよりは、ストライクゾーンの中で勝負しにいったその姿勢は、評価で
きるのでは?と思うのです。ここまで長谷部が崩れるときは決まって四球からとい
うパターンが多かったですから。

それでは、第4号のTopicsです。下記の5本立てでお送りします。

□┓
今号のTopics
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・・・・・・

+【記録】カウント構築から診断する主な楽天投手のスカウティングレポート

+【記録】楽天のチーム打率と得点圏打率、その月別推移を確認する

+【記録】田中将大の投手成績を、イニング別被OPS・被打率で確認する

+【2軍情報】珍記録、出た!!

+【リーグ概観】8/20~8/25のパリーグ動静と楽天の状況

+【編集後記】次回の主な内容

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【記録】カウント構築から診断する主な楽天投手のスカウティングレポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

打者vs投手の対決には、0-0から3-2まで12通りのカウントが存在する。その12
カウントがそれぞれ意味を帯び、18.44mの対戦に刻一刻と違った磁場を与えて
いる。

野村克也氏の著書、配球を語った野球本などを読んだことがある読者ならば、
下記のようなカウント経路図は、1度は見たことがあるはずだ。

◎カウント経路図
~詳細はメルマガでどうぞ~

今季、圧倒的な成績を残す田中将大も12カウントの影響下から逃れることはで
きない。下記に田中の12カウント別の対戦被打率を表にまとめてみた。

◎田中将大 2013年 カウント別 被打率
~詳細はメルマガでどうぞ~

今季被打率.214と打者に仕事をさせない田中であっても、ご覧のとおり0ストラ
イク時のカウント、0-0、1-0、2-0ではいずれも3割を打たれているのだ。一方、
追い込んでしまえば相手打者の打率は全て1割台。神の領域へ足を踏み出した田
中であっても、12通りのカウントにのっとって、野球をプレーしていることが
確認できる。

というわけで、カウント構築は全ての投手に課せられた永遠の命題である。思
うままカウントを操ることができれば、そのぶん、打者を討ち取り易くなると
言える。

今回、8/20現在、打者との対戦が100人以上を超えている、田中、則本、ダック
ワース、戸村、美馬、永井、青山、菊池、小山、ラズナー、片山、宮川、川井、
13人のカウント構築について調べてみた。

通常は結果球のカウントを確認してみるのが一般的だ。しかし、今回はカウン
ト構築という観点のため、結果球に辿りつくまでの早い段階でのカウントを確
認している。

初球で0-1としたときの割合、2球目で0-2または2-0にした割合、3球目で1-2ま
たは3-0にした割合について調べてみた。

以前、同じフルカウントからの結果でも、ストライク先行で3-2に辿りついた場
合と、ボール先行で3-2に行きついた場合、その結果は同じかどうか調べてみた
ことがあった。そのときの調査ではやはりストライク先行のフルカウントのほう
が投手にとって有利な成績が出ており、四球や打たれているときはボール先行で
3-2を迎えたケースが多かったのだ。

そういう意味では、投手はできるだけ球数少なく打者を追い込んで、有利な立場
を作りたい。2球目で2-0というカウントにしてしまうのは、なるべく避けたいと
いうことになってくる。

まずは、実際に田中のデータをみてみよう。

~~続きはメルマガでどうぞ~~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+【記録】楽天のチーム打率と得点圏打率、その月別推移を確認する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

銀次、枡田が揃い踏みの活躍をみせた7月、イーグルスは素晴らしい快進撃だっ
た。特にオールスター明けの後半戦、7月下旬~8月始めは、全く負ける気がし
なかった。

現代野球において、6回終了時に負けているチームの勝率は、物凄く低くなって
いる。

投手分業制の現在、終盤は逃げ切りを測る相手の勝利の方程式が登場すること
から、ビハインドのチームが追いあげるのは大変困難な作業になる。1点差なら
ともかく2点、3点とまとまった点差を追うような展開では、送りバントや盗塁、
エンドランといったリスクのある作戦を取ることができず、攻撃の幅が狭まる
という点も、追う展開のチームの勝率が低い理由の1つだろう。

8/25終了時現在、イーグルスの6回終了時負けている展開での成績は7勝32敗、
勝率.184。首位を走るイーグルスであっても、逆転勝利数がパリーグ最多を記
録する楽天であっても、その呪縛からは逃れることができないのだ。

しかしだ。球宴明けの7月下旬からここまでの1ヵ月、6点ビハインドの状況から
楽天は白星を4つ稼ぐ奇跡を起こすことに成功した。

~~続きはメルマガでどうぞ~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+【記録】田中将大の投手成績を、イニング別被OPS・被打率で確認する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

開幕連勝記録。通算連勝記録が続く田中将大。8/23ロッテ戦でも立ち上がりの
ピンチを見事しのぎ、中盤の危機では代打・福浦に自己最速156キロでねじ伏せ
るなど、素晴らしいピッチングをみせてくれた。

毎週金曜日、この日だけは残業ゼロと万難を排して早めに家路に着くファンや、
地元仙台ならそのまま上司と一緒にKスタに向かう野球好きも、増えてきている
のではないだろうか。(いや、さすがにそれはないのかも?)

週末を迎える金曜の夜、田中の好投に舌鼓を打ち、気分良く土日の休日を過ごし
ている方々も多いはずだ。

それにしても、田中は本当に凄い。

さて、今回は、イニング別の成績で田中の凄さを確認してみたい。

◎イニング別の被OPS・被打率表
~詳細はメルマガでどうぞ~

8/23終了時現在、田中の被OPSは.530、被打率は.214である。そのことを踏まえ
ると、

~~続きはメルマガでどうぞ~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+【2軍情報】珍記録、出た!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

既に御存じの方もいらっしゃるかもしれないが、8/22天童でおこなわれた2軍戦
で、珍記録が出た。

~~続きはメルマガでどうぞ~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+【リーグ概観】8/20~8/25のパリーグ動静と楽天の状況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

楽天=3勝3敗:●●●○○○

ロッテ=2勝4敗:○●○●●●

ソフトバンク=3勝2敗:○●●雨○〇

西武=1勝4敗:●○●雨●●

日本ハム=5勝1分:○○○○△○

オリックス=2勝3敗1分:●○○●△●

該当期間中、勝ち越したのはソフトバンクと日本ハム。

ビジター日程の中、首位楽天に3連勝したことも大きく、借金完済も目前、獅子
の尾を捕まえつつあるのが日本ハムである。8/20楽天戦こそ木佐貫が序盤KOに
なったものの、他は先発陣が責任投球回を全うするゲームメイクをみせ、投打
かみあい、只今5連勝。しかし、今後、中田の離脱が顕在化すると言えそうだ。

前週、本拠地・西武ドームで楽天から2夜連続のサヨナラ勝ちを収めたライオン
ズだったが、8月に集中していた数多くのホーム日程の地の利を活かすことが
できず、ここまでホームゲーム3勝10敗。春先の快進撃を支えていた自慢の先発
投手陣も菊池離脱などの影響もあって打ちこまれるケースが多く、月間防御率
は5.94とボロボロだ。ここへきて涌井を先発に起用する点こそ、このチームの
苦しさが見て取れる。

~~続きはメルマガでどうぞ~~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+【編集後記】次回の主な内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回で4号目。試行錯誤しながらも創刊月を無事終えることができたかなと思っ
ています。

さて、9/2発行予定の次号Vol.005は、前述したように、引き続き、「カウント
構築から診断する主な楽天投手のスカウティングレポート」をお届けます。

カウント0-2以降の打者との対戦成績を確認してみたいと思います。

その他は、斎藤隆についてスポットを当ててみたいと思っています。

最高の週末となり、最高の週明けになりそうです。楽天は明日からお得意様ま
わりです。皆さんも1週間、良い日々をお過ごしください。

それでは。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン
☆発行責任者:shibakawa
☆ブログ: http://tan5277.blog104.fc2.com/
☆Twitter: https://twitter.com/eagleshibakawa
☆facebook: https://www.facebook.com/eagleshibakawa
☆お問い合わせ: tan_5277@yahoo.co.jp
----------------------------------------------------------------------
▼まぐまぐの配信停止はこちら
https://mypage.mag2.com/mypage/subscribe/SendSubscribeMagazineListMail.do
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります






◎◎◎関連記事◎◎◎
shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!250人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
31位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}