FC2ブログ

楽天の1番打者に松井稼頭央が相応しくないその理由~~パリーグ各球団 初回先頭打者打撃成績より

スポンサーリンク





Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります





交流戦の折り返しで首位に立った楽天は、明日からKスタで4連戦。横浜DeNAと2戦戦った後は、高木竜を迎え討つ日程となっている。6月の出足が本拠地で戦うことができる点も、イーグルスにとって有利と言えそうだ。

交流戦初優勝を目指す楽天がなすべきことは、まずは投手陣が試合を作ることに尽きると思う。この点は、交流戦で先発ローテを組み変え、田中を中5日ローテでまわすことにしたことが大きくモノを言うはずだ。日程どおりなら6/3中日戦(Kスタ)、6/9巨人戦(東京ドーム)、6/15、6/16阪神戦(Kスタ)のどちらかに登板ということになるはずだ。

中5日でまわすことに関しては、賛成だ。ただ、決して本調子とは言えない中で投げているエースだ。その際には球数や疲労に気を配りながらの起用を首脳陣には求めたい。MLBでは中5日や中4日で投げるのは当たり前になってくる。田中にとっても、近い将来を見据えたとき、中5日ローテでの登板は糧になるはずだ。


ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


一方、打線は、DHが使える仙台4連戦を機に、組み替える選択肢も、あるのでは?と思うのだ。

具体的に言うと、今の松井稼頭央に1番打者は相応しくないのだ。

それどころか、チーム得点力の足をひっぱりかねない、そんな悪しき存在になっている。

1番打者の大きな役割といえばリードオフ、切り込み役だ。

走者無しの場面から、攻撃の起点となるべく出塁していく。この仕事が最大任務になってくる。その意味で、必ず無死走者無しで打席がまわり、先取点攻防に大きく関わってくる初回の打撃成績を、私は重要視している。

先取点を取ることができれば、試合を有利に運びができる。その点でもリードオフが初回先制劇の足がかりを担う仕事をすることは、大きいと考えている。

下記表に目を移してもらいたい。

パリーグ各球団の初回先頭打者打撃成績をまとめた表だ。


■パリーグ各球団 初回先頭打者打撃成績
※2013年5/29終了時



これをみると、楽天の1番打者の出塁率はリーグ平均.321に対し.255。リーグ5位の低さなのだ。打率もリーグ平均が.232に対し.205。こちらは同4位と冴えない。

1番打者の低迷する出塁率が、楽天の初回得点の少なさにもろに影響を及ぼしていると言えそうだ。

打率、出塁率ともに好成績の西武、ソフトバンクはいずれも20点台を記録する一方、楽天の15点はロッテに続く少ない得点となっている。

(※オリックスは例外で、1番打者凡退後、2番以降が出塁、クリーンアップに一発が飛び出すケースが多く、最多34得点を稼いでいる)

現在、楽天の1番打者は開幕当初は聖澤が務めたが5/21から松井が1番に起用されている。聖澤が12試合に起用されたのに対し、松井は35試合で起用されている。

その松井の初回先頭打者打撃成績は出塁率.286、打率.219、32打数7安打、3三振、3四球、2二塁打、1本塁打とかんばしくないのだ。さらに言うなら、直近10試合の打率は37打数5安打の.135とすこぶる悪い。

4/17~4/20の3試合、腰の張りで休場した松井だが、4/21ロッテ戦以降の全28試合ショートスタメン出場を続けている。そろそろ疲れが溜まってきていても、おかしくはないのだ。

そろそろリードオフの重役から任を解いてあげるべきだ。
打線の下位で復調を促すか、あるいは時期を見ながら休ませる必要もあるだろう。

初優勝を狙うには経験豊富な主将の、攻守にわたる槍働きは不可欠だ。安定したプレーを取り戻してもらいたいという意味からも、このあたりでリフレッシュ休養は必要だ。

では1番打者は誰が適任か?って。

聖澤を置いて他にはいない。


聖澤も初回先頭打者打撃成績は12打数2安打、2三振、1二塁打の.167とかんばしくない。ただ、これは打撃の調子を落としていた開幕直後の数字で、自分のスイングを取り戻してきた今と比べることはできない。

打線を組み替えは、このように考えてみた。
(松井を休ませるパターン。銀次とマギーを入れ替えてマギー3番も面白いかもしれない)


1番・聖澤(中)
2番・藤田(遊)
3番・銀次(二)
4番・ジョーンズ(指)
5番・マギー(三)
6番・嶋(捕)
7番・小斉(一)
8番・鉄平(右)
9番・島内(左)



良い流れのときは動かさない。采配の鉄則だと言う。その意味では、このタイミングでの打線の組み替えは難しいかもしれない。ただ、初優勝を狙うには、一歩先を見据えた決断もこれから増えていかなければならないのだ。

はてさて、明日のスタメンはいかに?


■パリーグ全球団 初回先頭打者打撃成績
※2013年5/29終了時
20130530DATA5.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】折れ線グラフで見る、楽天イーグルス主要打者直近10試合打率の推移~~聖澤、ジョーンズ、マギー、松井、嶋、藤田
いまだ左対左を信じる楽天・星野監督と佐藤コーチ。その頑固指数を調べてみた!!
【記録】主要選手のデーゲーム、ナイター別の打率、OPS調査 (5/28終了時データ)

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、たまあに実況しながら記録などをつぶやきます。


《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!220人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa


ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

主観の混ざらない私見なんか存在しないわな。

 稼頭央さんが1番の仕事をしていないのは確かですよね。

 ただ、(確かに記事でも取り上げた『良い流れの時は動かさない』って定石に凝り固まっててもあれなんですが)流石にあれだけハマっていると聖澤を3番から外すのは……反応に困りますね。
 個人的には今最もまともに3番打てるのも聖澤(それでも他と比較すると「今季の200打席ちょっとでの結果は去年の不調も色濃かった内川と同格{打率が聖澤.292と内川.300、など}」程度であって栗山{西武}などに劣る)と思うので。


 『枡田島内が不振になり1番、3番を打てるのが好調時の聖澤と稼頭央だけになった』が今の野手陣の最大の課題ですかね。

 マギーは調子を戻せられれば3番打てると思いますが、思っているだけなので省きました。
 銀次は……個人的には繋ぎ役主体の兼任返し役というか……決勝打が去年2本だけと牧田やガルシアより少なかったり(そのまま試合が終われば決勝打って展開でリリーフが追い付かれた事もしばしば有りますが)と勝負弱いってデータは多少有るので3番は向いているかどうか疑問に感じました。あと余談ですが藤田と並ぶ事で去年のトリプルプレーがまざまざと脳裏に浮かびます←

Re: 主観の混ざらない私見なんか存在しないわな。


クーケッツさん

>  稼頭央さんが1番の仕事をしていないのは確かですよね。

昨夜は初回こそホームランを打ちましたが、その後の3打席は内容悪かったですしね。あの後1本出ていれば、見方を変えることもできたのでしょうが、凡退でしたから状態が良好とは決して言えないと思うんです。状態が良ければ1番の仕事を十分に成し遂げてくれるだろうと思うのですが、「今のまま」ではとても任せられない。

リードオフということもそうですが、と同時に最も多く打席がまわってくる打順なんです。そこにチームでも指折りの不調の人(=自動アウトになる可能性が高い)を据えておくことが良いはずであるわけがない。残されたアウトカウントはプレイボール直後でも残り27個しかないんですから。

松井がいつもの松井なら好守にわたって期待ができるのはそのとおりなんですから、ベテラン戦士には適度に休養をとらせて、大切に使ってほしいという趣旨でもあるエントリーです。

>  ただ、(確かに記事でも取り上げた『良い流れの時は動かさない』って定石に凝り固まっててもあれなんですが)流石にあれだけハマっていると聖澤を3番から外すのは……反応に困りますね。
>  個人的には今最もまともに3番打てるのも聖澤(それでも他と比較すると「今季の200打席ちょっとでの結果は去年の不調も色濃かった内川と同格{打率が聖澤.292と内川.300、など}」程度であって栗山{西武}などに劣る)と思うので。

3番は聖澤だけでなく、今の銀次なら十分でしょう。それこそマギーでも良いと思います。

マギーは長打力もありますから1度試してほしい部分はあるものの、4番AJ、5番マギーの並びはここまで機能していますし、動かすのは難しいかもしれません。

>銀次は……個人的には繋ぎ役主体の兼任返し役というか……

つなぎ役に返し役、それこそ3番打者の適性ですよ。クーケッツさんの見立てとは異なって、私は勝負強い打者だと思うんですよね。また、クリーンアップを打つべきレベルになってきた選手だとも思います。星野監督も2月下旬の西武練習試合で「ああいうところ(3番)で打てるようになった」と認めており、3番・銀次プランは選択肢の中に以前入ってることでしょう。

付け加えていえば、銀次って聖澤と比べたときに、足がない聖澤というざっくりしたイメージ。3番に聖澤を置くことで足が足かせハメられたかたちになっていますから、それはもったいないだろうということ。だったら、調子を上げてきた銀次に3番を任せ、1番に聖澤を持ってくるべきかと思うのですが。

かく言う私も、将来的には3番を打ってほしいとは思っているんですけどね。今はまだ時期尚早という判断です。

> あと余談ですが藤田と並ぶ事で去年のトリプルプレーがまざまざと脳裏に浮かびます←

確かに・・・本当にいまわしい記憶ですが、あの1度だけのできごとを引きずるのも、そうしたくなる気持ちはわかりますが、どうかなあ?と思います。

楽天のリードオフマン

稼頭央がイマイチなのは確かですが
ざっぷす的には一番打者の素質は
イチに足、2に出塁率、3に粘り(相手に球数を投げさせる)なんですよねぇ。

条件的には去年までの聖澤がドンズバなんですが、
今年は????です。

昨日(6/1)の試合で先頭打者で出塁したときがありましたが、
点差があったとはいえ、走りませんでした。

足に不調はない、とか言いますが何か異常があるのか、イップスなのか、それを踏まえての3番起用なのでは?と考えてしまいます。


その上で消去法で考えるとキャプテン1番なのかな・・・・と愚考する次第です。

Re: 楽天のリードオフマン

ざっぷすさん

鋭い指摘。そうだよなあと思いました。

> 昨日(6/1)の試合で先頭打者で出塁したときがありましたが、
> 点差があったとはいえ、走りませんでした。

終盤7回の3点を追う場面でしたから、アウトのリスクを考えると、昨年までの聖澤でもなかなかスタートは切れなかったかな?という場面だったかと思います。その意味で、あの場面で仕掛けなかったことは、理解できるところでした。

ここまで159個の盗塁を記録している聖澤ですが、失敗も含めた企図数で「7回以降・3点以上のビハインド」で仕掛けた盗塁企図は、ここまで僅か7個なんです。昨年パリーグの全937回の盗塁企図記録を確認してみても、同条件での盗塁企図は1.8%の17回。それだけ走るには難しい状況といえるのですが、

ざっぷすさんが仰る

> 足に不調はない、とか言いますが何か異常があるのか、イップスなのか、それを踏まえての3番起用なのでは?と考えてしまいます。

このこと。

昨日の中継で解説・高橋雅裕氏が気になることを言っていたんですよねえ。

7回、先頭の聖澤が出塁、その後2死1塁、高須の場面でした。

高橋雅裕氏「もう少しプレッシャーをかけるかなあと思うんですけど。藤井も(牽制は)上手いんは上手いんですよ。癖の面もあるんでしょうけどね、やはり、ちょっと状態はどうなのかなあ、足の状態があまり良くないのかなあと感じられますよね」

楽天OBの高橋氏、解説者としても試合前には選手始め各方面に取材をしているはずですから、その情報を踏まえた上での発言だと思いますので、高橋氏の目にはそういった兆候をとらえているのかもしれません。

聖澤が足を痛めている、少なくとも昨年のような状態ではないとすると、他球団には伏せておきたい情報ですから、ざっぷすさんが考えるように、そのために3番に置いてカモフラージュしたと言えそうですよね。例えば下位だと打撃好調の選手を置く意味を悟られてしまうでしょうし、カモフラージュするにはAJの前の3番が最適だったのかもしれません。3番なら例え出塁しても後ろが長距離砲ですから、走らない説明は、あえて走らないんだと理由はつくわけで。

もしこれが真相だとすると、確かに消去法で松井になってしまうのかなあと今、考えを新たにしているところです。年末の後援会で本人または関係者に聞いてみたいですね。
非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}