FC2ブログ

【試合評】 2013年5月25日(土) ○楽天イーグルス2-1広島。憧れの野球人と同じ14番を背に、広島で躍動した則本昴大、炎の119球

スポンサーリンク






見たかった!

今日の感想はこの一言だ。

先発・則本がプロ最多タイ119球を投げての8回1失点。憧れの人“炎のストッパー”津田恒実氏が現役時代に所属していた赤ヘルを相手に、憧れの人と同じ14番を背負って、4回までパーフェクトの快投。

5回2死から梵に左前へ運ばれて初安打を許したが、7回までこの1本に抑える好投をみせた。8回、その梵の二塁打に代打・松山の単打による長短打で1点を失ったものの、広島を8回3安打に抑え、3週間ぶりの白星、4勝目を挙げている。

当ブログはパリーグTV派のため、セリーグ主催試合の交流戦は映像を確認することができないのだ。今年は巨人戦、阪神戦もパリーグTVで放送があり、横浜DeNA戦はニコニコ動画のタイムシフト予約で追い掛けることができるので、セリーグ主催試合で映像を見ることができないのは、広島、中日、ヤクルトの合計6試合となっている。それだけに、心底、見たかったなあ!という思いになるのだ。

これでチーム成績は44試合24勝20敗の貯金4。交流戦成績は9試合6勝3敗、オリックスが敗れたため、オリと並んで再び首位タイ。各種成績は下記のとおりとなっている。

◎直近10試合・・・6勝4敗
◎5月月間成績・・・19試合13勝6敗
◎ビジター戦績・・・23試合12勝11敗
◎先制した試合・・・21試合15勝6敗
◎1点差試合・・・9試合6勝3敗
◎デーゲーム・・・18試合8勝10敗

両軍のスターティングラインアップ

楽天=1番・松井(遊)、2番・藤田(二)、3番・聖澤(中)、4番・ジョーンズ(一)、5番・マギー(三)、6番・島内(左)、7番・嶋(捕)、8番・鉄平(右)、9番・則本(右投)

広島=1番・菊池(二)、2番・中東(左)、3番・丸(中)、4番・廣瀬(右)、5番・岩本(一)、6番・梵(遊)、7番・堂林(三)、8番・石原(捕)、9番・バリントン(右投)


ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20130525DATA3.jpg
HANREI.jpg

というわけで映像を見ていないため、細かな描写の記述はできない。速報サイトやTwitter等を確認しただけにすぎないため、以下、簡潔更新とさせていただきます m(_ _)m


4度目のジョーンズ&マギーのアベックホームラン!!

則本も好投をみせたが、相手先発バリントンも好投。いつもどおりのテンポの良い投球でストライク先行、打たせてとるピッチングにイヌワシ打線はハマッてしまったようで、6回までマギーのシングルヒットの1本だけに抑えられてしまう。

7回1死、そのマギーの第2打席目だった。一発目の花火がドカンと左翼席へ打ちあがったという。打った瞬間という推定飛距離125mの、先制9号ソロとなった。

マギーの談話「ボールを強くたたくことを意識していた。則本が良いピッチングをしていたから、先に点が取れて良かったよ」

マギーは9回にも右前へ弾き返し、今季5度目の猛打賞。実は5/18中日戦の4回にブラッドリーからヒットを放って以来、その間に犠飛や四死球を挟んだものの、試合前の段階で15打数ノーヒットの状態が続いていた。少し心配されたその記録を快音連発で止めた素晴らしい活躍となった。

2本目の花火は9回のこと。8回に同点とされ1-1で迎えた9回1死走者なし、AJの第4打席だった。この日のAJはバリントンに翻弄され、空三振、三ゴ、空三振の3タコ。マウンド上はこの回から二番手ミコライオ。相手投手が変わったことが奏功したのかもしれない。外角速球を左翼席中段まで運ぶ、メジャーならではの一撃だったという。

これで、AJ&マギーのアベックホームランは、4/21ロッテ戦(●E5-9M)、5/6オリックス戦(○E10-3Bs)、5/14横浜戦(○E7-3DeNA)に続く4度目。


相手先発バリントンは4/10DeNA戦の白星を最後に6試合勝ちに見放されていたものの、数字を見る限りでは投球内容は素晴らしいものを示していた。特にホーム防御率は0.69。対左打者被打率.150という数字が目立っており、試合前から苦戦が予想された。

案の定、イヌワシ打線は相手の術中に陥ってしまい、点が取れないどころか、ろくにチャンスすら作ることができない。投手陣に支配されたそんなロースコアの投手戦で、両外国人のホームランだ。本当に貴重な得点になった。

AJとマギーにはこういう均衡した試合展開を破る長打を期待されているわけで、期待どおりの働きで、敵地カード初戦で勝利を手にできたのは大きい。特に明日は相手がマエケンなだけに、この1勝は意味があると言えるのだ。

交流戦得点圏打率.167に...

一方、少々心配になってしまうのは、交流戦に入ってからタイムリー欠乏症に陥っている点である。

得点圏で5人の打者をバッターボックスに送り込んだものの、4打数0安打、3三振、1併殺打、1敬遠。これで交流戦の得点圏打率は78打数13安打の.167に、得点圏出塁率も.284。犠飛は良く出ていて8本を記録しているものの、今日の試合前時点でのチーム打率.262、同出塁率.340と比べると、明らかに低い成績になっている。

鉄平、球団通算100敬遠を記録

この試合、初のチャンスは5回だった。先頭マギーが安打出塁に成功。続く島内が送りバント失敗で1死1塁になってしまったものの、嶋の進塁打で2死で走者を2塁に送り込むことに成功していた。バッターボックスはここ2試合お休みだった8番・鉄平。鉄平の後は投手の則本の打席だから、当然広島バッテリーは鉄平を歩かせ、則本を討ち取る作戦を取ってきた。このときの鉄平の敬遠が球団通算100故意四球となった。

他に、前の試合、連続守備機会無失策のパリーグ記録にタイで並んだ聖澤が、パリーグ記録を樹立させている。

藤田に花マルを!!

今日は松井、藤田、聖澤の上位打線に当たりが出なかった。そんな中、記録から見る限りでは藤田の打席が印象に残るものとなっている。(松井も良い当たりを外野に飛ばし、相手好守備に阻まれたようではありますが)

左飛、二ゴ、二ゴの3タコで迎えていた8回の第4打席、苦しめられてきたバリントンを相手に実に14球を投げさせることに成功している。

この日のバリントンは楽天打者1人当たり平均4.41球という投球だったので、この1打席だけで3打席以上の価値があったと言える。結局、14球目の高めボール気味の速球を打ち上げサードフライに倒れはしたものの、僅か3球で追い込まれてから8球ファウルで粘るなど、集中力の高いアプローチをみせたようだ。

他選手以上にファウルを打つ術を心得ていると言えそうで、こういった打撃スタイルが空振りが少なく、2ストライク以降でも高い打率を残すことができる秘訣なのだろう。楽天の2番打者に藤田一也がいる幸せ。この試合、中継観戦されていたファンはそのことを強く感じたはずだ。

ちなみにこの14球、今シーズンの楽天打者が1打席で相手投手に最も多く球数を投げさせた記録となっている。ここまでは5/19ヤクルト戦の3回に八木から銀次が粘った13球(四球)が最多だった。


■楽天 則本昴大 球種別 投球詳細
20130525DATA4.jpg

「炎の系譜」は楽天の14番へ

8回、打者27人、119球(1回当たり14.88、1人当たり4.41)、被安打3、奪三振5、与四球1、失点1、自責点1。

初球の入り(28球)=ストレート13、ツーシーム2、スライダー11、チェンジアップ1、カーブ1
2ストライク以降(29球)=ストレート15、スライダー10、チェンジアップ2、カーブ2

憧れの野球人、津田恒実氏が剛速球で打者に立ち向かっていったのと同様、この日の則本もストレートが走っていた。

繰り返すようだけど、私はこの試合、中継観戦ができずに速報で追っていただけの人である。それでも、速報サイトに序盤から表示される則本のストレートの球速をみて、今日は一段と活きの良い速球を投げているなあと感じ入っていた。

というのは、この日のストレートの平均球速は147.2キロを計測。これはここまでで最速となっている。150キロ越えも集計結果の限りでは合計7球を投じ、そのうち4球が終盤8回、梵の打席時にマークしている

「今日はすごくストレートも走っていましたし、変化球もある程度コントロール出来ていましたので、今日はすごく良かったです。前回は終盤に掴まってしまいしましたので、終盤まで体力を残して終盤もしっかり抑えていけるようにと思いマウンドに立ちました」

ヒーローインタビューで則本本人が語ったように、ペース配分もしっかりできたということになるのだ。

スライダーは見逃しストライクが多かった。50球投じて17球、実に34.0%が見逃しストライクとなった。空振りを合わせれば48.0%でストライクを奪うことができていた。則本のコメントを裏付けるように、相当キレていたことをうかがわせる数字となった。

これで則本のクオリティスタート率は9試合中8試合でQSだから77.8%に上がっている。QSを逃したのは開幕戦と前回登板の中日戦の2試合だけなのだ。

しかしだ、6回以上3自責点以内ではなく、6回終了時で3失点という枠でみると、9試合全てで達成しているのだ。開幕戦は7回に2点を失った。前回は終盤7回8回に和田に2本の一発をくらった。6回までという視点で見れば、田中に勝るとも劣らない傑出した結果を残している。これは本当に凄いことである。

今日は自己最多タイの119球で8回を終え、9回表にAJが勝ち越しソロを放つと、直後の裏はラズナーが登板した。完投勝利はお預けというかたちになったが、もし投げていれば次回登板に差し障りが出るリスクの高い130球以上を越えてしまう恐れがあった。まだシーズンは長いこと、1年目であることを考慮すれば、無理をさせるべき時ではないという首脳陣の判断は、支持したい。

それにしても、青山でなくラズナーか。ラズナーは最後を3人で締める素晴らしい仕事を成し遂げてくれた。この気になる両人の使いどころ、今後首脳陣がどのような手綱さばきをみせるのか?見守っていきたい。(ラズナーのほうが登板間隔が空いているという判断からなのか? 嶋の直訴はあったけれどもラズナーでいくのか?)

感情論でいえば青山に頑張ってほしいと思うものの、数字を見ながら判断すればストライク先行の投球ができているラズナーこそ抑えに相応しいと考えている。

どちらにせよ、両人ともに気持ち良く働くことができる環境を作ってあげてほしいと思うのだ。

■広島 バリントン 球種別 投球詳細
20130525DATA5.jpg

打者に間合いを作らせないバリントンのサクサクピッチング

8回、打者29人、110球(1回当たり13.75、1人当たり3.79)、被安打4、被本塁打1、奪三振8、与四死球(四1死1)、失点1、自責点1。

それにしても、バリントンが投げる試合はサクサク進むなあという印象である。2時間40分は今季の楽天戦で2番目に短いゲームとなった。昨年の6/3も2時間54分、一昨年の6/15も2時間47分。3時間を越えてくるのが通常の昨今2時間を切るのだから、バリントンの恐ろしいほどのサクサクした投球テンポが相手打者のリズムを狂わせていると言えそうで、イヌワシ打線も御多分に漏れず・・・ということになる。

則本が赤ヘル打線を4回パーフェクトで抑えれば、バリントンもイヌワシ打線を4回無安打に抑えていく。3回は鉄平、則本、松井が3者連続空振り三振に、翌4回は藤田、聖澤、ジョーンズがいずれも内野ゴロで凡退を重ねていた。

話は脱線してしまうが、WBC準決勝で侍ジャパンがプエルトリコに敗れた敗因の1つに、相手投手のテンポの良さがあったという。1球ごとに時間をかけて投手に向かっていく日本の打者の特徴を逆手に取り、プエルトリコ投手陣はテンポ良く投げ込んでいくことを徹底したとされている。

(MLB、NPBともに1球ごとの記録を取っている立場からすれば、間が短いMLBは記録を取るのに苦労することもしばしば)

そのことをプエルトリコの監督にアドバイスしたのは、かつて西武でプレーしたボカチカだったという。打者に間を与えることなくテンポ良く投球すれば、日本の打者はリズムを崩されてしまうと助言したというのだ。(『週刊ベースボール誌』4/22号、石田雄太氏のコラム参照)

かなり横道に逸れてしまったが、バリントンのストライク先行投球をみていて、そんなことを思い出していた。

【終】


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




◎◎◎関連記事◎◎◎
《則本の前回登板試合》
【試合評】 2013年5月18日(土) ●楽天イーグルス2-7中日。序盤の拙攻が終盤の大きなツケに。楽天、ナゴヤドーム7連敗
《直近2試合の試合評》
【試合評】 2013年5月22日(水) ○楽天イーグルス2-1巨人。今季初完投勝利の田中将大、横綱投球の113球
【試合評】 2013年5月23日(木) ●楽天イーグルス4-10巨人。ええ?! 昨日に続いて?! 素っ頓狂な声から始まった初回6失点の悲劇

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、たまあに実況しながら記録などをつぶやきます。


《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!210人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa


ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

最近の 投手陣は 調子いい感じですね。 (美馬は除く)
田中、則本、戸村、永井など
まぁ、戸村、永井はまだ一試合だけですが。 それに比べて 野手陣は AJとマギーはソロが多いし
最近は嶋の タイムリーしか見てないような… マギーは猛打賞だったので 調子を戻してくるれはず。まぁ 明日マエケン相手だと 1安打でもいい方ですが
うーん、最近、鉄平 ゲッツー多くてイライラ。牧田戻ってこないかなー。 復活そろそろですよね。毎日NPBの公示みて確認してますがw 楽しみです。

2守護神?

則本、ナイピーでした。
一球速報で完全試合するかと思いました。
(気が早すぎ(笑))
間違いなく新人王最右翼です。

管理人様の言うとおり、最終回は青魔人かなっ、
と思ったらラズナー。

ひょっとしたら監督は守護神争いをさせたいのかもしれないと思います。

JFKは固定でしたけど、調子のいいほうを9回に任せるとか。

明日は永井が故障明けなんでイニング食えないと思いますので
ざっぷすの大胆な予想で永井が6回までQSして
小山、ラズナー、青山かと。

Re: タイトルなし




仙台太郎さん

> 最近の 投手陣は 調子いい感じですね。 (美馬は除く)
> 田中、則本、戸村、永井など
> まぁ、戸村、永井はまだ一試合だけですが。

先日ダックが抹消されたばかりですが、美馬が登録抹消。苦しい台所事情をちょうど救うかのように、戸村、永井が抜群の好投をみせたのが「希望」になっていますよね。交流戦は日程が飛び石のため、現在不調の先発陣には下でしっかり調整し、リーグ戦再開時に上がってきてくれればと思います。

>それに比べて野手陣は AJとマギーはソロが多いし

AJは走者無しで93打席中4本、走者有りで94打席中4本。マギーは走者無しで94打席中6本、走者有りで85打席中3本。マギーがややソロ弾が多い傾向にあるかな?という状況でしょうか。打線として継続して欲しいのは、今までどおり、この両人の前にコツコツと走者を出塁させていくことに尽きるのかなあと。

> うーん、最近、鉄平 ゲッツー多くてイライラ。牧田戻ってこないかなー。 復活そろそろですよね。毎日NPBの公示みて確認してますがw 楽しみです。

全治3~4週間経ちましたし、現在はリハビリ段階でしょうか。(昨日は分かりませんが)一昨日までの時点で2軍戦に出ていませんから、1軍復帰にはもうしばらくかかるのかな?と見ています。やはり、ライトは牧田に守ってもらいたいですし、開幕直後の4番AJ、5番牧田、6番マギーの破壊力をもう1度、堪能してみたいですね。

Re: 2守護神?



ざっぷすさん

> 則本、ナイピーでした。
> 一球速報で完全試合するかと思いました。
> (気が早すぎ(笑))
> 間違いなく新人王最右翼です。

はは、私も。新人投手による完全試合は?ノーヒットノーランはあるのか?を慌ただしく確認してみたりしましたよ。ちなみに前者はないものの、後者は昔中日の近藤真一の1例があるのみだと言います。

> ひょっとしたら監督は守護神争いをさせたいのかもしれないと思います。

なるほど。あえて固定させず、競わせていきたいという考え方もありますよね。

> 明日は永井が故障明けなんでイニング食えないと思いますので
> ざっぷすの大胆な予想で永井が6回までQSして
> 小山、ラズナー、青山かと。

それでいきましょう。そういえば、逃げ切りの勝ちパターンのブルペンリレー、随分長いこと見ていないような... 先発に勝利投手がついて、中の救援陣にはホールドが、抑えにセーブがつくパターンです。久しぶりに楽しんでみたいですな。
非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}