FC2ブログ

松本匡史氏の解説と当ブログのデータが証明する、楽天・牧田明久が打撃の調子を落としたその理由

スポンサーリンク




東北楽天ゴールデンイーグルスは昨日、牧田明久の1軍登録を抹消、入れ替わりで島内の再登録をおこなった。

開幕直後7試合連続安打、6試合連続長打とオープン戦からの好調の良さをシーズン入っても示していた牧田。だが、ここ最近は打撃の調子が下降気味でいた点が気がかりだった。

とは言っても、打撃の調子がしばらくの間、落ちているだけで抹消されるような立場の選手ではない。

特に牧田の場合は、強肩が必要とされる右翼を任されていることもあって、守備での貢献も大きかったからだ。(もちろん、長引いてしまえば抹消ということはあったかもしれないが、この時点ではないということ)

そのように判断していたので、これは怪我かな?と心配していたら、全治3~4週間の左手首痛、詳細は左橈側手根伸筋腱部分断裂ということだった。

1年通して戦いたいという思いでいた本人が一番悔しいはず。

残念だが、しっかり治してもらいたい。

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■楽天 牧田明久 2013年 打撃成績
※4/23終了時



さて、開幕直後はすこぶる調子が良かった牧田が、なぜここにきて調子を落としていたのか?その理由は?というのが、本エントリーの趣旨である。

上記表のとおり、4/9までの開幕から11試合はOPS1.007、打率.333を残していた。ところが、4/10以降ではOPS.355、打率.128、両数値とも急降下。長打は1本もナシという結果になっていた。

その答えは既に明かされている。

Kスタでおこなわれた4/18ソフトバンク戦の1回、牧田の打席時に実況の矢野吉彦アナと解説の松本匡史氏による会話、その中に回答があった。大変興味深いやりとりだったので、文字起こしをしてみた。




矢野吉彦アナ「牧田選手本人はですね。バッティング練習でセンターから右方向へボールが飛んでいっているとき、良い当たりが飛んでいっているときは調子が良いんだと。練習では確かにそういう球が行っていると、打球は。開幕当初はちょっと詰まったかな?という打球、あるいはバットの先でもそのセンター方向に落ちるヒットが出ていたと。それが最近出ていない。バットの出とか下半身の粘りが少しなくなっているのかなあと言ってました」

松本匡史氏「そのとおりですね。まず、その粘りがないですね。ボールとの距離がね、ちょっとこう近づいているんです。今までこうぐっと離れていたのが、しっかりタメがあったのが、タメがちょっと緩んでいるんですね。そのぶん、当てにいっているんです。そういう傾向が出ていますね」

矢野吉彦アナ「開幕からずっと出続けてましたので、そういう意味でのちょっと張りがきたりですね、疲れが出る時期でもあるんだと。今この状態を乗り越えないと、1年出るためにはここを乗り越えないといけませんからと言ってました」
松本匡史氏「そのとおりですね。やはり、常時出ていませんので、色んな波があると思うんですけど、そこをやっぱりしっかり乗り越えていかないとね、レギュラーというポジションはとれないですよね」

矢野吉彦アナ「強い打球ですよね?って言ったら、そうなんですよと。強い打球を飛ばすような意識でいけばいいんだと思うんですけどと、今の状態もどかしいものがあるという牧田選手が話していましたが」

松本匡史氏「このソフトバンク戦では出ていないですよね、そういう当たりがね。本人がこういう感じで振ったらファウルになってしまうと言っていましたんで、ちょっとずつズレがあるんですよね」





松本氏の最後のコメント、強い打球を打つ意識でバットを振っていったら、今まで捉えていた打球がファウルになってしまう、このことはデータでも裏付けを取ることができた。


■楽天 牧田明久 2013年 打撃アプローチデータ
※4/23終了時
20130425DATA2.jpg


上記は、牧田の打撃を「開幕から4/9まで」と「4/10以降」の2つに分け、それぞれの数値をまとめたものになる。

スイングはバットを振りにいった回数。

打席結果はここではバットに球が当たってフィールド内に飛んで打席結果が出た回数を指す(犠打除く)。そのため、バットに球が当たらないで打席結果が出る三振、四死球は含まれない。

空振り率、ファウル率、打席結果率、安打率の分母はスイング数としている。バットを振りにいった数に対し、それぞれどのくらいの割合だったか?を確認している。

この表によると、空振り率はほとんど変化していない。好調のときでも打てなくなってからでも空振り自体の頻度は変わっていなかった。

大きく変わったのは、安打率だろう。

バットを振りにいった数に対し、どのくらいの割合でヒットになったか? 4/9までは20.0%だった数字が、4/10以降は約3分の1、6.8%にまで急落した。上記、松本氏の発言「そのぶん、当てにいっているんです」というが如実に表れた数字といえそうだ。当てにいってしまっているから、打球がイージーなものになり凡打が増え、安打にならないという悪循環に陥っていたと考えられる。

その次に目立つのが、ファウル率だ。

バットを振りにいった数に対し、どのくらいの割合でファウルになったか? 4/9までは30.0%だった数字が、4/10以降は7.0%増で37.0%を記録した。この点は「本人がこういう感じで振ったらファウルになってしまうと言っていましたんで、ちょっとずつズレがあるんですよね」という松本氏の解説を裏付ける数字になるかと思う。


とにかく、左手首痛とのことで、残念だ。この痛みがキャンプ時からあった痛みが継続していて、このたび再び痛み出したということなのか? それともまた別のものなのか?も気になっている点だ。

せっかくトライ&エラーの真っ只中にいただけに、バットを握ることができない期間が当面続くという点は、不安材料になる。しかし、次を見据え、この期間をプラスに変えていくことができるか?もアスリートとして大切な要素になってくる。

私から言えることはただ一つ、近鉄時代から長い間同じユニフォームを着た岩隈の新刊を読むことをお薦めしたい。この怪我に焦ることなく「未来を切り拓く50の視点」「感情をコントロールする技術」を身につけ、再度1軍の舞台に帰ってきてもらいたい。




Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】楽天 牧田明久 2012年 ゾーン・コース打率 球種打率
【犬鷲通信簿2012】 牧田明久──65点。「季節労働者」の汚名返上ならずも、動物的な好守備でチームに利得をもたらす
【記録】楽天イーグルス 牧田明久 2013年 オープン戦 打撃成績(左右投手別含む)、打球方向


---------------------------------------------------------------
【お薦め新刊の読書感想文を書きました】

◎工藤公康氏の新刊『野球のプレーに、「偶然」はない ~テレビ中継・球場で観戦を楽しむ29の視点~』の読書感想文はコチラをクリック
◎『プロ野球なんでもランキング』の読書感想文はコチラをクリック
◎『プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・リポート2』の読書感想文はコチラをクリック
◎『プロ野球もうひとつの攻防』の読書感想文はコチラをクリック
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。180人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関 係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源 です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}