FC2ブログ

8名の犬鷲ファンが採点する、3/29開幕戦の楽天選手通信簿

スポンサーリンク






読者の皆さんと一緒に、3/29開幕戦に出場した楽天スタメン選手に採点、寸評をつけてみようという読者参加型企画、7名の皆さんからご応募を頂きました。

参加頂いた、だいだいさん、Duckさん、E党9年目さん、なまこさん、西村弥と同じ高校さん、black@楽天イーグルス頑張れさん、sansさん、大変有難うございました。

7名の皆さん+私を入れて、合計8名の犬鷲ファンによる開幕戦採点結果、下記に掲載します。

選手のプレーに採点し、たとえ一言二言の寸評だったとしてもコメントをつけていく作業は、思った以上に骨の折れるものになったのではないでしょうか。

可もなく不可もなく通常のプレーを5.5点ということで今回はお願いしました。ただ、それだけでは採点、寸評をつけることはできません。加点減点のさじ加減など、自分なりの評価軸、ブレない視点を定めて臨まなければなりません。特に脇役の選手の評価では、ヒットを2本打ったとか数字では表れないプレーにも、しっかり目を配っていくことも必要でしょう。

いつも以上に視野を広く持ち、普段より集中して観戦することが要求されます。その点では貴重なシーズン開幕戦、皆さんにご負担をかけたかと思います。

一方、試行錯誤して採点・寸評作業をこなす中で、新たな発見もあったのではないでしょうか。当ブログでは2011年シーズン終盤に毎試合採点、寸評を実施しましたが、あの場面で審美眼が多少なりとも養われたと感じています。皆さんの野球観戦の視野が少しでも広がっていくきっかけになることができたら、本企画は成功と言えます。

十人十色とは良く言ったもので、今回の企画でも、様々な野球観戦の視点が存在することを再確認することができました。

例え自身の評価軸とは異なる意見でも唸らされたり、納得できるものは多くあることと思います。今夜はその多様性に舌鼓を打ってみたいと思います。

では、さっそく!!


※寄せられた寸評は基本的にコピペさせていただきました。採点欄の打順・選手名・守備位置はフォーマットをこちらで統一させていただきました。

※私を含めて8名の採点、寸評に甲乙つけようという趣旨ではありません。多様性を楽しもう!という点が主眼ですので、趣旨に反したコメントはご遠慮ください。


ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



【 ハンドル名 】:shibakawa
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:30~39歳
【 地 域 】:甲信越

【 スタメン選手の採点をして下さい(10点満点) 】

1番・聖澤(中) 5.5
2番・藤田(二) 4.5
3番・枡田(左) 4.5
4番・ジョーンズ(指) 7.0
5番・銀次(一) 4.0
6番・マギー(三) 4.0
7番・松井(遊) 5.0
8番・嶋(捕) 5.0
9番・牧田(右) 6.5
先発・則本(右投) 7.0

【 採点の理由を記して下さい。 】

◎1番・聖澤(中)・・・5.5
初回と1点を追う5回2死走者なしで、攝津から2三振。切込役の仕事を全うできたとは言い難い。そんな中でも、3回無死1塁の第2打席でみせた粘りは評価したいところ。追い込まれてからどうにか3度ファウルで逃げたことが、その後の死球、先制点につながった。

◎2番・藤田(二)・・・4.5
3回1死2,1塁、攝津が投じたアウトコースの変化球を初球打ち。サード前方に転がったバウンドゴロをどう見るか?で評価は分かれそう。ここでは結果オーライではダメと評価せず、とした。

◎3番・枡田(左)・・・4.5
苦手としているインコースを攻められ投手有利カウントを許し、4打数2三振。3回2死3,2塁、結果的に先制内野安打となった投安は、討ち取られた当たり。僥倖が枡田を救うかたちになったが、内容は良いものではなかった。

◎4番・ジョーンズ(指)・・・7.0
2回先頭打者四球が白眉。追い込まれてから2球連続、アウトコースの際どい投球を見定めた。その後、銀次の二ゴで2塁へゲッツーさせじと滑り込んだスライディングが光った。第3打席では軽く当てている感じだったが、左中間を破る二塁打に。

◎5番・銀次(一)・・・4.0
初の開幕スタメン(昨年は内村に譲っている)。今季目標の首位打者へ向けて1日1本といきたいところだったが、内野ゴロ3つに見逃し三振、4打数ノーヒットに。「らしさ」が見えなかった。

◎6番・マギー(三)・・・4.0
相手が球界を代表するコントロールマシンの攝津だったということを差し引いて考えても、攝津、岩嵜合わせて3打席連続で見逃し三振はいただけない。日本のストライクゾーンや変化球攻めに、悩みを深くしてしまった感を持つ。

◎7番・松井(遊)・・・5.0
外角変化球に4度タイミング合わずの空振りを喫するなどバットでは良い所なし。WBCによる調整遅れが継続中という印象に。一方、7回1死1塁、柳田の二塁ベース右に飛んだ詰まり気味ゴロに対し、スライディング処理してみせた好守備は、本戦見どころの1つ。

◎8番・嶋(捕)・・・5.0
好投・則本を上手く導いた反面、則本降板後の捕逸2個はマイナス。打でも詰まらされた投ゴ2本など、代名詞の右打ちを見ることができず。本多の満塁弾、配球は問題なしと判断。(外角攻めで問題ない所、高堀が内角高めに甘く失投)。盗塁阻止を目撃できたのは収穫か。

◎9番牧田(右)・・・6.5
「打」では3回先制劇の戦端を切り開く初球打ちの左前安打(両軍初の安打に)。「守」では1回今宮の右翼線奥深く、ポール際を襲うフェンスぎりぎりの飛球に追いついてのランニングキャッチ。

◎先発・則本(右投)・・・7.0
6.1回4失点、防御率5.68という数字は、ベンチの継投判断、救援陣の不出来による影響大。7回1死1塁、結果的に傷口を広げることになった柳田の当たりは、バットをへし折り詰まった打球で本来討ち取ったもの。右打者の外角を攻めるスライダーが絶妙だった。

【 そのほか、試合全般に関する感想がありましたら、お書き下さい (省略可) 】

ようやく日常に野球があるその季節到来となりました。当ブログは2010年、2011年と全144試合、何かしらの感想を綴ってきた当ブログですが、今季も全144試合の試合評を更新していく予定です。。読者の皆様、今シーズンもよろしくお願いします。

【 当ブログへの御意見・御感想などありましたら、お書き下さい (省略可) 】

当ブログも今年の6月で5年目に突入いたします。今後もどうかよろしくお願いします。




【 ハンドル名 】:だいだい
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:30~39歳
【 地 域 】:甲信越

【 スタメン選手の採点をして下さい(10点満点) 】

1番・聖澤(中) 6.0
2番・藤田(二) 5.0
3番・枡田(左) 4.5
4番・ジョーンズ(指) 7.5
5番・銀次(一) 5.0
6番・マギー(三) 4.0
7番・松井(遊) 4.5
8番・嶋(捕) 5.5
9番・牧田(右) 6.5
先発・則本(右投) 7.0

【 採点の理由を記して下さい。 】

7点を合格点としました。打者はノーヒットを5点とし、加点減点しています。

聖沢は1ヒットで+1点ですが、あの場面は走るところではなかったかなっということでー0.5。死球で+0.5。藤田はワンアウト1・2塁で最低限の進塁打で+0.5。ただもう少し見ていってもいい場面だと思ったのでー0.5にしました。枡田は打点あげましたが、記録はヒットでも当たり損ねのピッチャーゴロだったので加点はなしで、高めのボール球を振りすぎているのでー0.5。

ジョーンズは最初の打席の四球もフルカウントから選んでいるし、2塁打も1本出て打者唯一の合格点。銀次は当てに行くバッティングが目立ちました。マギーはストレートを見逃したりと3三振でー1。松井は6回の守備で1つアウト取れたのではというとこでー0.5。嶋は盗塁を刺したので+0.5。ただ高堀へのリードが疑問に思いました。1アウト満塁で出てきて、経験の少ないピッチャーに厳しいコースを要求しすぎなのではと…牧田は初ヒット+初得点で+1.5

則本はルーキーとは思えない度胸で摂津相手によく投げていました。ただ味方の得点の後にすぐ失点したところなんかは、これからの課題だと思います。

【 そのほか、試合全般に関する感想がありましたら、お書き下さい (省略可) 】


【 当ブログへの御意見・御感想などありましたら、お書き下さい (省略可) 】




【 ハンドル名 】:Duck
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:20~29歳
【 地 域 】:関東

【 スタメン選手の採点をして下さい(10点満点) 】

1番・聖澤(中) 4.0
2番・藤田(二) 2.5
3番・枡田(左) 5.0
4番・ジョーンズ(指) 7.5
5番・銀次(一) 3.0
6番・マギー(三) 1.5
7番・松井(遊) 2.0
8番・嶋(捕) 1.5
9番・牧田(右) 6.5
先発・則本(右投) 8.5

【 採点の理由を記して下さい。 】

スタメンの選手は守備もこなすことがほとんどですので、基本的に無安打だから0点、とは致しませんでした。基本的に2回表以降、全て観戦しております。

聖澤選手:焼け石に水、といったヒットよりも、やはりトップバッターとして、立ち上がりの投手にプレッシャーをかけるバッティングか出塁を見たかったです。

藤田・松井両選手:前者は初球凡打、後者は三振が悪印象でした。松井選手はどうも、WBCで腰痛を訴えたあとのバッティングが「見極められずに空振り」か「素直なポップフライ」に偏っているような印象があり心配です。

銀次選手:見ている側も「うわ~、これが」と叫んでしまいたくなる見逃し三振が残念でした。ただ、制球のあるピッチャーに当たるたびにこれでは困るので、積極的に打って欲しいと個人的には考えます。クリーンアップでもありますし。

枡田選手:長打が見たかった。打点を挙げたことは評価の対象かもしれませんが、昨年の力強い打撃を見ると、やや物足りない感がありました。

牧田選手:変化球を上手く捉えたヒットには、見ていて思わず拍手をしてしまいました。ただ最後の打席のフライは2012臭が……。オープン戦で流し打ちを生で見たものとして、成長した姿をどんどん出して欲しいと思いました。

ジョーンズ選手:豪快に振り、選び、飛ばしと色々見せてくれました。期待感がますます高まります。

マギー、嶋両選手:マギー選手は、第一打席で見せた粘りを生かせなかったのが残念です。嶋選手に関しては、ビハインドの場面、ダブルプレーを取れる場面をパスボールで潰したのが印象に残りました。

則本選手:初めは監督の無茶振りと思っていましたが、プレッシャーの中堂々たるピッチングを見せてくれたと思います。フィールディングも見れました。7回ですが、100球近くであったこと、21世紀初のシチュエーションだったことを考えると、リリーフがしっかりと断ち切って自責を増やさないで欲しかったと思います。

【 そのほか、試合全般に関する感想がありましたら、お書き下さい (省略可)

オープン戦で見られた元気さはどこへやら、といった感じです。打線は摂津から球数こそ稼いだものの、大きなダメージを与えられず。リリーフ陣は大崩壊。先輩たちが則本を支えなければならないはずが、全く逆の結果に終わってしまったことは残念です。「打線のつながり」「リリーフ陣」という問題点が浮き彫りになったため、あす以降の奮起を期待します。

戦力はあると思います。立花社長と一言二言話す機会がありましたが、球団側は「勝ちたい」と強く思っています。あとは、選手が能力をいかんなく発揮するだけですので、これから頑張って欲しいと思いました。

【 当ブログへの御意見・御感想などありましたら、お書き下さい (省略可) 】




【ハンドル名 】:E党9年目
【 性 別 】:女性
【 地 域 】:東北

【 スタメン選手の採点をして下さい(10点満点) 】

1番・聖澤(中) 5.5
2番・藤田(二) 5.0
3番・枡田(左) 5.5
4番・ジョーンズ(指) 6.5
5番・銀次(一) 5.0
6番・マギー(三) 4.0
7番・松井(遊) 5.0
8番・嶋(捕) 5.0
9番・牧田(右) 6.0
先発・則本(右投) 7.0

【 採点の理由を記して下さい。 】

1番・聖澤(中)
1安打,1死球,2三振。
8回ヒットで出塁するも盗塁死。
三振が多いが,ヒットと盗塁の勇気で相殺。

2番・藤田(二)
内野ゴロ3個と三振。
7回の柳田の打球で併殺にできなかったのは,藤田の連携ミス?

3番・枡田(左)
2三振,1適時打,内野ゴロ
唯一のタイムリーを打ったが,2三振で相殺(^^;)

4番・ジョーンズ(指)
1四球,1安打(2ベース),1三振,1外野フライ
選球眼はさすが。攝津からの2ベースを評価したい。

5番・銀次(一)
1三振,内野ゴロ3個
2ベースで出塁したAJをホームに帰すことができず(>_<)

6番・マギー(三)
3三振(ーー;)
まだボールを見極めている段階?
それにしてもど真ん中を見逃し三振はちょっと・・・。

7番・松井(遊)
2三振,1外野フライ
まだ腰の状態が万全ではないのかな?

8番・嶋(捕)
1三振,2投ゴロ
今宮の盗塁を刺したのはよかったけど,パスボール2個はいただけない。

9番・牧田(右)
1安打,1内野ゴロ,1外野フライ
オープン戦からの好調を維持している感じ。
今後も期待できそう。

先発・則本(右投)
強力ホークス打線を相手に,6奪三振は立派!
伏兵に本塁打を打たれるも,大崩れせずに要所を締めたことは評価できる。

【 そのほか、試合全般に関する感想がありましたら、お書き下さい (省略可) 】

攝津と伏兵にやられたって感じですね。
まさか細川や本多にHRを打たれるとは・・・(ーー;)
則本くんは1球の怖さを知ったことでしょう。
この経験をバネにして飛躍してほしいです。

それから2番手に星野投手を起用したのが疑問でした。
公式戦では未知数の新戦力をあの場面で起用するのはリスクが大きすぎるような・・・。
ピンチの場面で使えるかの見極めの意味だったのでしょうか?
ハウザーを最後に出すのなら,2番手で出すべきだったと思います。

新外国人選手は明暗を分けましたね。
確かな選球眼で四球を選び,2ベースを放ったAJ。
攝津のボール(球審のゾーン判定?)を見極める状態のマギー。
マギーにはAJからいろいろと学んでほしいです。

【 当ブログへの御意見・御感想などありましたら、お書き下さい (省略可) 】

いつも詳細なデータ分析と鋭い切り口での執筆に感服しております。
更新を楽しみにしていますので,これからも頑張ってください!




【ハンドル名 】:なまこ
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:20~29歳
【 地 域 】:東北

【 スタメン選手の採点をして下さい(10点満点) 】

1番・聖澤(中) 5.0
2番・藤田(二) 4.5
3番・枡田(左) 5.0
4番・ジョーンズ(指) 6.0
5番・銀次(一) 4.5
6番・マギー(三) 4.0
7番・松井(遊) 4.5
8番・嶋(捕) 5.5
9番・牧田(右) 6.0
先発・則本(右投) 7.0

【 採点の理由を記して下さい。 】

◎1番・聖澤(中)・・・5.5
去年と似たような形で2三振はいただけない。翌日につながるレフトへの流し打ちを評価。

◎2番・藤田(二)・・・4.5
攻撃では進塁打こそあったものの、良いところがなかったと感じた。守備が安定していた点は評価。

◎3番・枡田(左)・・・5.0
結果オーライとはいえタイムリーを打ったのは事実。しかし、打席の内容は良いとはお世辞には言えない。守備機会がほぼなかったのが残念。見たかった。

◎4番・ジョーンズ(指)・・・6.0
長打に選球眼と期待をにおわせる結果。大きなカーブに三振していたことが第三打席の積極的なヒットにつながったか。ゲッツー崩しもよかった。

◎5番・銀次(一)・・・4.5
良いところがなかった。早く快音を聞きたい。

◎6番・マギー(三)・・・4.0
見逃し三振が印象に残った。まだまだ日本のストライクゾーンに適応していない印象。

◎7番・松井(遊)・・・4.5
外野への大フライこそあったが打席の内容はあまり良くない。7回の守備はセーフにこそなったが、西田に遊撃手をまだまだ譲らないという元・メジャーリーガーの力を見た気がする。

◎8番・嶋(捕)・・・5.5
打席の内容こそ力ない打球が多く良くなかったが、ルーキー則本をほぼ完璧にリードするなどの守備の面は充分に評価できる内容。鷲の正捕手であることをアピールした。

◎9番牧田(右)・・・6.0
先制点につながるヒットを生み出した点、守備でも広いテリトリーを見せた点を評価。

◎先発・則本(右投)・・・7.0
ルーキーらしからぬ好投。高めに抜ける球こそ垣間見えたが、糸を引く直球、バットを折る威力満点のスライダーや解説員・小久保をうならせるほど曲がる大きなスライダーとホークス打線を手玉に取っていた印象。四球がなかったのも良い。

【 そのほか、試合全般に関する感想がありましたら、お書き下さい (省略可) 】

安打数こそ4安打だったが、攝津に6回で94球も投げさせたところを評価したい。3時間半ルールが撤廃されたことで、リリーフ陣の負担が増える中、先発を早くおろすということは、たとえ点が取れなかったとしても大きな仕事だと思う。

正直、昨日の攝津は角に直球を集められて打てる球がほとんどなかった。そういう試合では1点が大事になるのだから、リリーフ陣は早く調子を戻してもらいたい。
 
【 当ブログへの御意見・御感想などありましたら、お書き下さい (省略可) 】

評価というのは難しいですね。
毎試合行っている管理者様には頭が下がります。
昨シーズンは試合後の評価(とくに勝ち試合)を見るのを楽しみにしていました。今シーズンも試合評を含め、のぞきに来たいと思います。




【 ハンドル名 】:西村弥と同じ高校
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:10~19歳
【 地 域 】:近畿

【 スタメン選手の採点をして下さい(10点満点) 】

1番・聖澤(中) 5.0
2番・藤田(二) 5.0
3番・枡田(左) 4.5
4番・ジョーンズ(指) 8.0
5番・銀次(一) 4.5
6番・マギー(三) 2.0
7番・松井(遊) 4.0
8番・嶋(捕) 2.0
9番・牧田(右) 6.0
先発・則本(右投) 7.5

【 採点の理由を記して下さい。 】

一番(中)聖沢→去年と同様で三振の数が多いと思う。盗塁失敗も痛かった。あそこを決めてたら少なくとも並の評価をあげても良かったと思う。

二番(二)藤田→今日は全くいいとこ無し。でも三回の攻撃での進塁打は流石だなと感じた。

三番(左)枡田→結果的にヒットにはなったもののあのように引っかけるのは悪いときの枡田に見える光景かなと内心思った。打線を分断する可能性が大いにある。

四番(指)ジョーンズ→この試合の中でも一番活躍したんじゃないかなと思った。貫禄のある四球に外角低めの変化球を二塁打にしたりと威圧感を感じ取ることが出来た。流石メジャーリーガー。

五番(一)銀次→何故五番にいるのか、両外国人に繋げるためでしょ、チャンスで打てなかったのはかなり痛い。

六番(三)マギー→今日の戦犯の一人と言っても過言ではない。
見逃し三振3つはひどい有り様であり、尚且つど真ん中を見逃して不服そうにしている姿を見てさらに不安に感じた。

七番(遊)松井稼→内容がひどかった。まだWBCの疲れとかあるのかなと思った。

八番(捕)嶋→攻守にわたって精彩を欠いた。なんだ、あのパスボール?

九番(右)牧田→オープン戦の好調時のようにヒット一本出ただけでも充分合格点だとおもいます。

先発 則本→細川の一発以外はナイスピッチでした。ただ、少し不安なのが投げてる球種がツーシームとスライダーだけというのは少し心細いなと思う。

【 そのほか、試合全般に関する感想がありましたら、お書き下さい (省略可) 】

1,七回の投手交代のとき長谷川に対してワンポイントを出すなら何故、ハウザーではなく星野だったのか、それで後でハウザーを出すのだから順番が違うだろとツッコミたかった。

2,高堀、加藤大、星野・・この三人は利府行きの可能性があるかなぁと思うくらい出来が悪かった。高堀なんて全くストレートが入らないし、星野は論外、加藤大はこれまで抑えていたラヘアに打たれたのがいけない。

【 当ブログへの御意見・御感想などありましたら、お書き下さい (省略可) 】




【 ハンドル名 】:black@楽天イーグルス頑張れ
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:10~19歳
【 地 域 】:関東

【 スタメン選手の採点をして下さい(10点満点) 】

1番・聖澤(中) 5.0
2番・藤田(二) 4.5
3番・枡田(左) 4.5
4番・ジョーンズ(指) 7.5
5番・銀次(一) 4.0
6番・マギー(三) 4.5
7番・松井(遊) 5.0
8番・嶋(捕) 4.5
9番・牧田(右) 6.5
先発・則本(右投) 7.5

【 採点の理由を記して下さい。 】

◎1番(中)聖澤諒⇒5.0
⇒粘りの死球は仕事をしてくれたと思うが、やはり2回の空振り三振はあまりいただけないかと…。8回はヒットを打って、盗塁を試みるが余裕でタッチアウト…すでに点差があったためにそこまでのプレーにはならなかったが、やはり成功をして得点源にランナーという形をつくり、次の日につなげる何かが欲しかった。やっぱりこの人が先頭で出て、盗塁して、返すが楽天の1番美しい形だと思う。実績は5.5だと思うが、期待を込めての5.0。

◎2番(二)藤田一也⇒4.5
⇒全くいいところはなかったかと思うが、相手が摂津というところもあり、仕方がないかとも思える。でも、守備には見ていても安心感があるところはさすが藤田と言ったところ。しかし、西田が最近調子がいいので、成績をださないと厳しいところもあるか…。

◎3番(左)枡田慎太郎⇒4.5
⇒ラッキーがあったため、運も実力のうち?というところで、4.5ぐらいww本来のこの人なら…。やはりインコースを責められていたという印象が強い。さすが摂津と言ったところもあるが…。

◎4番(指)ジョーンズ⇒7.5
⇒この人の走塁もそうだが真剣にチームのことを考えていれるということが1試合目からすごく伝わった。則本の次に活躍したのでは…。四球では、扇風機ではないことをさっそく証明。この瞬間に誰もがジョーンズを簡単に打ち取るのは難しいと思ったはずだ。6回のあの軽くバットの先で当てた打球があの伸びとは、正直恐れ入ったww。2アウトからでランナーもいなかったので、そこまで面白い展開は期待できないと思った反面、ジョーンズの前にランナーがいる場面は、今シーズンはジョーンズのバットに注目だ!!確実に今シーズン、ジョーンズは楽天ファンを盛り上げてくれるだろう。

◎5番(一)銀次⇒4.0
⇒枡田と同じくいいところがなかった。正直、個人的に銀次はすごく期待しているので、6回のジョーンズの2塁打に続いて今シーズンのアピールを見せてほしかった。あの場面で追いつけば、試合も分からなかったと思う。枡田、銀次は今シーズンの打撃の要であることは、間違いないと思う。ぜひ頑張ってほしい。

◎6番(三)マギー⇒4.5
⇒この人はop戦で三振が多いことは分かっていたので、そこまでがっかりすることはなかった。選球眼はある方だと思うので、これからは日本のストライクゾーン、変化球に慣れてくれれば、しっかりと打てると思う。相手のピッチャーからしても怖いバッターであることは違いないと思う。ぜひ頑張ってほしい。

◎7番(遊)松井稼頭央⇒5.0
⇒バットでは、タイミングはあうことはなかった…。まだ、調子は上がらないのかなw。しかし、守備はメジャー級だった。やはりこの人には、守備からもバットからも盛り上げていってほしい。

◎8番(捕)嶋基宏⇒4.5
⇒バットでは、得意の右打ちが出なかったが、そこよりも5回の早打ちが気になった。牧田が早打ちなのは仕方がないww。しかし、相手は摂津である。あそこは粘って球数の多い摂津を早くマウンドから降ろして欲しかった。ソフトバンクの首脳陣も摂津にそこまで無理はさせたくないだろうから、5回に三者凡退でも球数を使わせれば、ソフトバンクも少し継投を悩んだのではと。リードはうまいと思った。しかし、捕逸2個はよくない。敗北の流れを誘い込んだ…。

◎9番(右)牧田明久⇒6.5
⇒この人は期待通りの働きではないかと思う。守備も巧くこなし、3回はうまくヒットを打ち先制のチャンスメイクをした。3の1当たれば上出来ではと。首脳陣も今年の牧田はクリーンナップで使えると感じているのでは。すり足打法?に変えて安定してきたこの人。今調子はいいのでは^^

◎先発則本昂大⇒7.5
⇒さて今回上出来のデビューをしたこの人。正直、釜田が先発だと思った自分であったわけだが、則本には2、3失点で抑えてくれればソフトバンク打線にたいしては上出来だと思っていた。もちろん、これは開幕戦で新人で緊張していてその重みもあり必ずプレッシャーは感じていたと思うからである。これからのシーズン中はリラックスをしていい状態でこの日以上にがんばって欲しい。

緩急を使った投球、コントロールの良さ、右バッターに対してキレキレのスライダー。なかなか簡単に打つのは難しいと感じた。ヒットも打たれたことは打たれたがそこまで悪い印象はなかった。細川のホームランはプロの世界の恐ろしさを感じたのではと。最初は初のランナーなので緊張もあるし、走れる長谷川だし、緊張もあったのかセットポジションが安定しなかったがその後は立て直したと感じた。1年目の新人が頑張ったのだから後続には、本当にがんばって欲しかった(泣)。

【 そのほか、試合全般に関する感想がありましたら、お書き下さい (省略可) 】

試合が終わってみれば、大敗だがかなりきわどい試合だったと思う。こうなればと思ったのは 摂津が球数が多かったのでうまく攻めて欲しかった。早くあの人にマウンドから消えて欲しかったww

中継ぎ陣が頑張れ~

ファルケンはそこまで調子はよくないかも…

こんなところかと、相手は何回も言うが摂津なので負けは仕方がないとは言わないがドンマイぐらいかと。しかし、次に繋げる試合をして欲しかった。

【 当ブログへの御意見・御感想などありましたら、お書き下さい (省略可) 】

いつも丁寧な更新ありがとうございます。あんまりうまくは書けていなませんがwwよかったらご参考にしてください。体調には気を付けて、無理せず更新頑張ってください。応援しています。




【 ハンドル名 】:sans
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:30~39歳
【 地 域 】:関東

【 スタメン選手の採点をして下さい(10点満点) 】

1番・聖澤(中) 6.5 
2番・藤田(二) 7.0
3番・枡田(左) 6.0
4番・ジョーンズ(指) 8.5
5番・銀次(一) 6.0
6番・マギー(三) 7.0
7番・松井(遊) 6.0
8番・嶋(捕) 7.5
9番・牧田(右) 8.5
先発=則本 8点

【 採点の理由を記して下さい。 】

聖澤=ほぼ完全に攝津投手にやられているように見えました。特に追い込まれてからのアウトローのボール球に簡単に手が出ていました。

藤田=故障の影響は感じません。3回の三ゴロも、叩きつけるバッティングはあの局面では○だと思います。

枡田=先制打が出ましたが単にラッキーな一打で、総じてオープン戦での不調がそのまま持ち越されているイメージでした。

ジョーンズ=打席での雰囲気が凄いです。また、ボールの見極め、それまでやられていたアウトローを狙った二塁打とその飛距離を見るとやはり期待大です。常時薄ら笑いなのも怖いです。

銀次=やや空回りで攝津投手の掌の上、という感じでした。昨年同様、気合が前面に出るだけに頭脳的に来られるとはまってしまう印象です。

マギー=全て三振ですがアウトローを見送ったもの。ここを振り回すよりはずっと良いと思いました。則本投手が本塁打を打たれた後、真っ先にマウンドに行って声をかけたのが印象的でした。

松井=WBCかそれとも故障の影響か、生彩に欠けるという印象でした。相手が攝津投手だから云々の話ではなく、不調なのではないかと。

嶋=打撃に関しては良いところはありませんでしたが結果論かなと思います。捕手としては、直球主体に則本投手にプレッシャーをかけないリードができていたと感じます。

牧田=大きな当たりも難なく落下点に入る守備に加え、打撃も好調さを感じさせるものでした。ケガさえなければ今年は期待できるのではないかと思います。

則本=思い切りの良い直球、変化球の精度、どれもオープン戦の好調そのままで今後も期待大と感じました。特に、逆転本塁打を打たれた後の立ち直りが素晴らしいです。

【 そのほか、試合全般に関する感想がありましたら、お書き下さい (省略可) 】

結局やられましたが相手は攝津投手。則本投手なのである程度織り込み済みですし、「負けても良い経験」と思えガッカリ感はなかったです。本多選手の満塁弾で完全に諦めがつきました。
ただ攝津投手が普段よりはコントロールに難があったため「せっかく良くない攝津なのに結局やっぱり負けた」というのが惜しくはあります。

【 当ブログへの御意見・御感想などありましたら、お書き下さい (省略可) 】

膨大なデータ量とオフでもこまめすぎる更新、いつも楽しみにしております。今後もよろしくお願いいたします!




最後になりましたが、応募頂いた皆さん、誠にありがとうございました。

本企画、次回の実施は未定ですが、今シーズン何度かできたらと考えています。今回ご応募頂けなかった皆さんの次回参加、心よりお待ちしています。

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 2013年3月29日(金) ●楽天イーグルス1-7ソフトバンク。好投・則本、伏兵に泣く。開幕戦のチーム安打数4本は球団史上最少本数に
【試合評】 昨夜の開幕戦についての補足。7回則本続投判断は是か非か?!
【試合評】 2013年3月30日(日) ○楽天イーグルス3-1ソフトバンク。前夜は本塁打に泣き、本日ホームランに笑った。ダック粘投、圧巻4イニング三者凡退ショーで1勝1敗


---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
【新刊の読書感想文を書きました】

◎『プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・リポート2』の読書感想文はコチラをクリック

◎『プロ野球もうひとつの攻防』の読書感想文はコチラをクリック
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。180人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}