FC2ブログ

マリナーズ岩隈、アスレチックス戦に登板。シーズンへ向けて不安を残す結果に。制球難与四死球3個で5回6安打3失点

スポンサーリンク







3/13の昼、ロイヤルズとのオープン戦に先発登板した岩隈はその夜、マリナーズのキャンプ地ピオリアから約40キロほどのところにあるスコッツデールの有名ステーキハウス「Don & Charlie's」へ向かっていた。同地でミニキャンプを張っていた侍ジャパンを応援しに、松坂大輔、藤川球児、中島裕之とともにサプライズで駆けつけたのだった。

報道によると、準決勝、決勝の先発が予定されている前田健、田中の近くに座った岩隈は「決勝は思い切っていくだけだから」と田中にアドバイスしたと伝えられている。翌々日3/15、侍ジャパンとカブスの練習試合を、まどか夫人ら家族と共にプライベート観戦。スタンドから侍戦士たちにエールを送った、と伝えられている。


ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


■3/18アスレチックス戦
20130318DATA9.jpg

■オープン戦通算
20130318DATA8.jpg
HANREI.jpg



侍戦士たちの夢が破れ一夜明けた3/18昼、日本時間3/19早朝、岩隈がオープン戦5試合目の先発に登板している。相手は同地区のアスレチックスである。3/7はヘルナンデスとともにアスレチックス戦での登板を回避、ロイヤルズ戦に登板していたため、今季初顔合わせとなっている。

結果は下記のとおりで、5試合の中で最もかんばしくない内容になった。

5回、打者23人、被安打6、被本塁打1、奪三振0、与四球2、与死球1、3失点、3自責点。

球種やカウント、コースなど詳細が判別しない。そのため、球種データを出すことはできず、詳しく振り返ることはかなわないのだが、記録上から判断する限りでは、コントロールに難があったと言えそうだ。

そのことは主に2つの点で説明できる。

1つは、この登板の前まで10イニング連続無死四球の記録が遂に途絶えたことだ。

2/26ブルワーズ戦でオープン戦のマウンドをスタートさせて以来、通算14イニング目に当たるこの日の4回、2死からラウリーに出したのが今季初の四球となった。翌5回には四死球各1個ずつ記録。結局、この試合で3個の四死球を与えている。もっと言うと、2個の四球はいずれもストレートの四球だった。

ちなみに、メジャーの地で岩隈が1試合にストレートの四球を2個以上出したのは、昨年の7/2オリオールズ戦の1試合だけ。約8カ月半ぶりのことになっている。

2つめは、ゴロが少なかった点だ。ゴロアウト投手・岩隈の好不調を表す指標の1つが、打球がゴロなのか?フライ・ライナーなのか?という点になる。この試合は全20打球のうち、ゴロになったのが6個に止まり、フライまたはライナーが14個とゴロの倍以上を占めていた。このことから、球を低めに集めることができなかったのかな?という印象を抱くのだ。

岩隈とアスレチックスと言えば、昨年5敗した中の2敗がアスレチックス戦だった。9/8の先発では3回2/3で5失点。最多失点で先発最短イニング降板となったゲームだった。アスレチックス戦の被打率は.241とまずまずなものの、被出塁率で3割を越え、被OPSは.851というかんばしくない数字に。分が悪い相手なのだ。

それだけに、今回の結果はシーズン開幕カードのアスレチックス戦へ向けて、少し不安を残すかたちになってしまったが、マリナーズの番記者グレッグ・ジョーンズ氏のブログをみると、相性の悪さだけではなく、気象条件も岩隈のピッチングに影響を与えていたようだ。


◎Monday’s Game 23 recap: Mariners 6, A’s 5 (Mariners Musings)


一部を引用してみたい。


---引用開始---
Hisashi Iwakuma got 10 flyouts and four ground outs, a far different scenario from his previous spring starts when he continually induced grounders with his nasty sinker. Iwakuma said the dry Arizona air caused him some problems gripping the ball and he didn’t get his normal downward movement, but still was able to battle through five innings with three runs on six hits.
---引用終了---



嫌らしいシンカーで継続的にゴロを量産してきたここまでのピッチングと比べると、全く違ったシナリオになってしまったと綴られている。岩隈自身の声についても触れられており、岩隈本人はアリゾナの乾いた空気が岩隈のピッチングに幾つかの問題を生じさせたと語ったようだ。どうやらシンカーといった球がいつものように変化しなかった、動かなかったらしい。

試合後、岩隈本人も気象条件にアジャストする難しさを口に出している。

「最初から全体的に球が高かった。ボールがサラサラして滑る感じで、押さえつけようとして投げた。修正するのが難しかった。しっかり調整していきたい。気持ちが高ぶっていけば大丈夫」

また、次のようにも語ったという。

「いい投球とは言えなかった。ただ、球数とイニングをしっかり投げられたのはよかった」

5回3失点はクオリティスタートには到達しないまでも、及第点という見方はできる。味方外野守備のサポートを受けながら、悪いながらなんとか試合を壊さず、味方勝利の可能性をつなぐゲームメイクはできたと評価はできそうだ。シーズン中に入れば、今日のようなことは何試合も経験するはず。その中でどのようにゲームを作るか?が先発投手としての力量になってくる。そういう点では、今日のピッチングは収穫と捉えることもできるかもしれない。

試合はその後、打線が点を取って、岩隈がオープン戦2勝目を挙げている。


■オープン戦 登板日別 投手成績
20130318DATA10.jpg


■全打席結果
20130318DATA11.jpg



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります






◎◎◎関連記事◎◎◎
【岩隈久志】オープン戦初登板。青木ピッチャーゴロなどブルワーズ打線を三者凡退!! ──2013年2/26MIL戦 (2013.2.27)
岩隈の投球をみるとき、真っ先に確認したい2つのデータ──3/2LAD 2回1失点 (2013.3.3)
マリナーズ岩隈、オープン戦に登板。本日早朝ロイヤルズ戦で3回1安打零封。上々の調整ぶりを披露!! (2013.3.8)
マリナーズ岩隈、ロイヤルズ戦に先発登板。4回2失点。WBCアメリカ代表と岩隈の対戦成績(2013.3.14)

---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
【2013年プロ野球選手名鑑 購入手引き】
◎ポケットサイズの5冊を徹底比較してみました。コチラをクリック
◎大判サイズの5冊を徹底比較してみました。コチラをクリック
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。180人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

No title

どうもこんばんわ、ざくろです。
今回も詳細なデータ等お疲れ様です。

まずはこの試合、気候条件等も影響してか、文字通り非常に珍しく制球面でなんとも
苦労を強いられたようですが、shibakawaさんも書かれているように、
結果だけを見れば5回76球3失点、実際のシーズンだと相手打線もよりレベルが高く、
故障等が無い限りはセスペデスも打線に名を連ねているでしょうからどうなるかは
分かりませんが、それでも5回を投げて76球、或いはそのまま6回もなんとか
失点せずに投げ終えれる可能性も十分にあると思うので、そうなると6回3失点、
QSを達成する事が出来るわけなので、ゲーム自体は作れたという評価にも
なると思うので、そういう意味では、今日の結果はパっと見の印象程に悪くはなく、
むしろよくまとめれたのではないかな、という気もしました。
それに、実際のシーズンに入る前に、今日のような気候条件を事前に体験して、
シンカーの変化等を確認出来た、というのは、シーズンに向けては収穫ですよね。

残念ながらゴロが少なかったようですし、いくら打たせて取る岩隈とはいえ、
奪三振が0というのも気になりますが、好意的に考えれば、それでも5回を3失点に
抑えたわけなので、オープン戦という事を考えれば、まぁまぁなのかな、と。
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013031900265
こちらの記事にもありますが、今までの試合同様、意外とウェッジ監督が
今日の内容について心配する旨のコメントを出していないので、
ファンの心配とは裏腹に、現場レベルではそんなに心配していないのかな、と。

ただ、そうは言っても、やはり去年も色々と苦労させられたアスレチックスだけに、
出来れば何とか抑えたかったところですよね。
これまた好意的に考えれば、シーズンが始まった際に、従来の岩隈の制球力で
しっかり投げる事が出来れば、相手打線からすれば今日の試合の印象が少なからず
あると思うので、シーズン開始後しっかり投げる事さえ出来れば、今日の荒れた
ピッチングも意味を持ってくると思うので、前向きに考え過ぎかもしれませんが、
制球で苦労する試合も、それはそれで役に立つ可能性も十分にあるでしょうか。

他にこの試合に関して言えば、セスペデスと中島が欠場だったのも残念ですが、
個人的に見たかったのはジェイソとの対戦でしょうか。
去年はよく打撃面で非常に岩隈にとって頼もしい味方でしたが、対戦相手として
迎える今年、果たしてどういう内容になるのか、が気になっていただけに、
この試合にジェイソが出ていなかったのは少し残念でした。
まぁ、打たれたら打たれたでやっぱりなんとも言えない気持ちになるんですが(笑)

Re: No title

ざくろさん

コメントありがとうございます。御紹介いただいた記事、有難うございます。ウェッジ監督はここまで一貫して、ポジティヴなコメントを残していますし、私達が推測しているように、「苦しんでいたようだけど試合をまとめたという点」をしっかり評価しているのかもしれませんね。

ともかく、本人は修正できなかったとこぼしていますが、こういう悪い条件の中でも、試合を作る投球、昨年ツインズ戦でマウンドとブルペンの傾斜の差異に戸惑いながらも6回無失点にまとめたり、父親が危篤で日本にとんぼ帰りしながらもしっかりゲームメイクしたり・・・と、岩隈は確実にタフになってきたなあ~としみじみです。

そうそう、おっしゃるように、中島やジェイソとの初顔合わせがならなかったのは、少々残念な点ではありましたよね。それに、ラインアップをみて、1つ気になっているのは、ショートにライアンの名前を最近みかけないなあということ。岩隈登板時もそうですが、それ以外でも。どうやら3/16(日本3/17)にスタメン出場して以来、これで3試合連続試合に出ていないようなのです。まあ、若手を試そうというチーム事情などで、決してケガとかではないとは思うんですけどもね。心配性ですね(笑)
非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}