FC2ブログ

【試合評】 2013年3月9日(土) ○楽天イーグルス7-1ヤクルト。正捕手の座は微塵も揺らがない。嶋基宏、好リードにバットでは2安打4打点の大活躍!!

スポンサーリンク











20130309DATA9.jpg


◎本日1本目のブログエントリー>>【犬鷲戦士達のWBC戦記録】 3月8日(金)第2ラウンド。日本4-3台湾。延長10回接戦制す!! 田中8回裏晴天の霹靂...


好天の下、約7000人が球音を楽しんだ倉敷オープン戦

楽天イーグルスは土日、倉敷マスカットスタジアムでオープン戦2試合を戦っている。対戦相手はスワローズだ。2/23オープン戦の開幕戦、浦添で激突した。終盤2点を返して迫ったが一歩及ばず。3-4の1点差で黒星をくらわされた相手との再戦になる。

侍ジャパンの劇的勝利から一夜明けた今日、私が住む信州も青空に覆われたうららかな日和になったが、倉敷も野球観戦には打ってつけの晴天に恵まれたようで、約7000人のファンが観戦を楽しんだようだ。(黄砂の影響も、どうやら大丈夫だった模様)

試合に先立つ前の始球式、バッターは御当地出身・星野監督が務めている。始球式はバッターが空振りするのがお約束になっているが、打ちにいった闘将。打球は敵軍ベンチ方向に転がるファウルになったという(笑)

両軍のスタメンは下記のとおり。2年目の三好が今季対外戦初のスタメン出場となっている。


楽天のスタメン=1番・聖澤(中)、2番・西田(二)、3番・銀次(三)、4番・枡田(指)、5番・マギー(一)、6番・島内(左)、7番・牧田(右)、8番・嶋(捕)、9番・三好(遊)、先発・辛島(左投)。

ヤクルトのスタメン=1番・比屋根(中)、2番・田中(二)、3番・ミレッジ(左)、4番・畠山(一)、5番・岩村(三)、6番・川本(指)、7番・川崎(右)、8番・中村(捕)、9番・山田(遊)、先発・館山(右投)。



楽天の先発は辛島。オープン戦は3登板目、対外戦は4試合目のマウンドになった。前回3/2DeNA戦では5回を投げて被安打9、与四死球3、1イニングに4連打を浴び、押し出し四球もあるなど4点を失っていた。辛島「結果が出ていないので、結果を出したい。カウントを悪くしないことですね」。前日、報道陣に決意を語っていた。

ヤクルトの先発は館山。2/23楽天戦にも登板している。あのとき楽天は2回2安打で無失点に抑えられた。一転、3/2日本ハム戦では6本のヒットを許して3回4失点。シュートやフォークが良かった半面、スライダー、カットボールの状態が悪く、投球に苦しんだという。このマウンドがオープン戦3試合目に当たる。


ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


20130309DATA10.jpg
HANREI.jpg


両軍、2回に1点を取りあう展開でスタート

立ち上がりの1回、両軍とも1死からヒットで出塁していくものの後続が凡退(楽天は安打の西田が二盗失敗)、試合が動いたのは2回だった。まずは表・ヤクルトの攻撃。先頭の5番・岩村に辛島が左中間へ二塁打を打たれてしまう。その後、1死2塁から川崎にも左翼へ二塁打を許し、これがヤクルトの先制打(楽0-1ヤ)。

ちなみに、先制打を打ったプロ3年目の27歳、川崎成晃は熊本ゴールデンラークスから2010年ドラフト6位でヤクルト入り。同じくラークスからプロ入りした楽天の新人・島井寛仁の先輩に当たる。同野球部は熊本ほかに店舗を展開するスーパー「鮮ど市場」の社会人野球チーム。川崎も島井も同スーパーの青果担当だったようだ。

1点を先制された楽天は直後の裏、2死から相手守備陣にタイムリーエラーが飛び出し、同点に追い付いている(楽1-1ヤ)。枡田、マギー凡退後、島内が四球出塁、2死1塁で牧田のセカンドへの当たりをヤクルト二塁手・田中がエラー。ヤクルトの球団オフィシャルサイトを覗くと、こういうことだったらしい。

続く牧田選手の痛烈なゴロを一塁手が弾き、フォローに入った二塁手が一塁へ悪送球(記録は内野安打と二塁手の失策)。ファウルグラウンドを転々としている間に一走の生還を許してしまいました。


館山と辛島、3回以降は明暗分かれる結果に

3回以降、両先発はゼロを並べたものの、その中身は大きく明暗分かれていく。

館山は3、4回と2イニング三者凡退ゼロに抑えている。楽天打線は3回は1番・聖澤からの攻撃だったが、聖澤が三振に倒れた後、西田、銀次が内野ゴロ。4回も枡田、マギー、島内が揃って内野ゴロで凡退。5回は先頭・牧田がセンターへヒットを記録、その後1死2,1塁のチャンスを作るものの、聖澤、西田が揃って凡退。得点ならず。

結局、館山に5回4安打1失点のピッチングを許してしまう。楽天打線は、館山の獲得アウト15個のうち9個を内野ゴロで献上、どうやらセリーグを代表するゴロアウト投手、館山のリズムにハマってしまったようだ。(昨年のゴロ/フライ1.70)

反面、辛島は苦しんでいた。1、2回も走者を出したが、3回以降も毎回走者の出塁を許す苦しいピッチングとなった。4回は先頭・岩村にセンターへ運ばれ、送りバントを挟んで1死2塁のピンチ。5回はヒット2本を許して2死から得点圏に進出されたが、どうにか後続を断つ内容。結局、辛島は5回を投げて1失点。今日のピッチング、要所を締めたという表現もできなくはないけれども、精彩を欠いたと判断するファンが多いはずだ。

辛島のコメント「狙ったところにいっていない。(1失点は)結果オーライだった。修正しないといけない」


6回以降、両軍は二番手以降の投手を繰り出していく。

打線に火をつける左キラーの一振り

楽天は菊池が登板。ヤクルトは左の日高。6回の表、ヤクルトの下位打線を菊池が3人で片づけると、その裏、勝ち越しのチャンスがやってきた。3番・銀次、4番・枡田の「どろんこ」コンビが四球、ヒットでチャンスメイク。マギー凡退後、1死2,1塁、島内の代打で起用されたのが、左殺しのベテランバットマン、中島俊哉だった。

中島は、みごと、指揮官の期待に応えていく。

そのひっぱりの一撃は左翼への長打コース。2塁から銀次を呼び込む勝ち越しのツーベースになる。この一撃で打線に火がつき、牧田の当たりは左前安打、嶋も続いて中前安打。タイムリー3連打でこの回一挙3得点をあげた(楽3-1ヤ)。(この後、1死2,1塁から日高ボーク、三好が四球を選んで1死満塁としたが、聖澤、西田が凡退している)

中島の一振りが猛攻の呼び水になった──この光景、そういえばどこかで記録されていたなと思ったら、1週間前3/3長崎でのDeNA戦だ。4回1死2,1塁、中島のタイムリーツーベースを皮切りに、嶋、西田、牧田のバットからも適時打、打者一巡6点を取った。今日は打者一巡で3得点。まるで3/3の再現のようだ。

13安打は今季対外戦最多タイ

犬鷲打線の猛攻は、ここで終わったわけではなかった。日高の2イニング目、7回も続いた。先頭・銀次が安打出塁すると、途中出場の仲澤、森山のバットからも快音が飛び出して塁上満員御礼。トドメは嶋が左中間へ走者一掃の三塁打を放ち、楽天のリードは一気に6点。これで勝負あり。楽天は7-1で開幕戦屈辱を飲まされたヤクルト相手に快勝を飾っている。

楽天の13安打はオープン戦では最多本数。練習試合含めた対外戦では2/17阪神と並ぶ最多タイ。聖澤にヒットが出ていれば、先発全員安打になる試合だった。

これで対外戦の成績は14試合8勝6敗、オープン戦成績は8試合4勝4敗と勝敗を五分に戻している。



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります






復活目指して2安打。岩村が元気だ!!

まずは敵軍ながら元犬鷲戦士のこの人から。左の辛島から長打含む2本打てたことは、左打者の岩村にとって好材料と言えそうだ。当ブログはこの人の復活を願っている立場なので、このままコンディションをキープして開幕を迎えてもらいたいと願っている。


■岩村明憲 オープン戦 試合別 打撃成績



中島、オープン戦で左殺しの二塁打3本!!

キャンプ2軍スタートとなった中島。久米島で行われた1軍紅白戦の出場もゼロに終わっていた。そのため、調整が順調なのか?外から見るだけでは判断できない部分があったのだが、どうやら順調と言えそうだ。練習試合・オープン戦含む対外試合出場は3/3DeNA戦が初。この試合で神内、林の両左腕から二塁打を放つと、3/7西武戦での小石からの空振り三振を挟んで、今日、左の日高から猛攻の先陣を切る決勝二塁打を放ってみせた。これで、左腕から記録したヒットは全てツーベースで、その数3本!!

中島のコメント「打つしかないと思っていました。今年は打席に入る前に余計なことは考えないようにしています。結果を出していくだけです」

嶋、2安打4打点の活躍!!

攻守に嶋の活躍が光る、そんなゲームになったのでは?と感じている。辛島以下投手陣がヤクルト打線にヒット9本、四球3個を許しながらも、1失点に止めることができたのは、嶋の好リードもあったはずだ。バットでは出場した8試合連続出塁としている。対外戦打率は.429、オープン戦だけなら.538のハイアベレージ。小関や伊志嶺も1軍帯同しているが、その差は歴然だ。正捕手の座は微塵も揺らいでいない。


■嶋基宏 試合別 打撃成績


快投とはいかなかった辛島、菊池の御両人...

辛島については前述どおり。球数も多かった。菊池は結果的に3回無失点に抑えたが、7回には2四球、1安打で満塁のピンチに直面する事態に。菊池は紅白戦を入れてここまで6試合に登板しているが、与四球がゼロに終わったゲームがない。17イニング投げて出した四球は13個だ。この人の継続課題がいまだ解決されていないと言えそうだ。

ラズナーの登板は2/27西武戦以来。オープン戦は初。(9回に伊志嶺の捕逸あり)

菊池のコメント「結果は0点でも内容が悪い。ボールを置きにいってしまった。結果オーライが多かったです」


■楽天投手陣の投手成績
◎辛島航=5回、打者23人、83球(1イニング当たり16.60、1人当たり3.61)、被安打7(二塁打2本含む)、奪三振1、与四球1、1失点。1自責点。
◎菊池保則=3回、打者12人、51球(1イニング当たり17.00、1人当たり4.25)、被安打1、奪三振3、与四球2、0失点。
◎ラズナー=1回、打者4人、球、被安打1、奪三振1、与四死球0、0失点。


■辛島航 試合別 投手成績
20130309DATA7.jpg


■菊池保則 試合別 投手成績
20130309DATA8.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 2013年3月7日(木) ○楽天イーグルス2x-1西武。ラストバッターはもうこりごりよ、島内決めた!逆転2点サヨナラ二塁打! (2013.3.7)
【試合評】 2013年3月6日(水) ○楽天イーグルス2-0西武。攻守にわたる西武の自滅ミスに乗じ、今季対外戦2度目の零封勝利!!(2013.3.6)
【試合評】 2013年3月5日(火) ●楽天イーグルス0-2千葉ロッテ。今季対外戦、初の零封負け。打線4安打と振るわず・・・ (2013.3.5)
【試合評】 2013年3月3日(日) ○楽天イーグルス6-3横浜DeNA。1軍合流の中島、左キラー面目躍如の2安打。先発全員安打に則本の快投。対戦19打席ヒット許さず!! (2013.3.3)

---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
【2013年プロ野球選手名鑑 購入手引き】
◎ポケットサイズの5冊を徹底比較してみました。コチラをクリック
◎大判サイズの5冊を徹底比較してみました。コチラをクリック
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。180人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}