FC2ブログ

打率3割の完全復活はあるか?! 犬鷲ファン61人が予想する、楽天・鉄平の今季成績予想

スポンサーリンク







◎本日1本目のブログエントリー>>東北楽天、中日・岩崎達郎内野手を金銭トレードで獲得。年度別の1軍2軍成績をチェック!!


2月11日から募集していたアンケート

「楽天鉄平3度目の挑戦。2013年打率3割完全復活なるか?! 」

2月28日に締め切らせて頂きました。61名のファンの皆さんから投票を、10名の方からコメントをお寄せ頂きました。参加くださった皆さん、大変ありがとうございました!

今回はその集計、結果発表になります。

統一球導入以降2シーズン、打撃スランプに悩まされ続けてきた鉄平。3年目の正念場と言える今シーズンですが、今なお絶大な人気・期待を集めている選手です。同日に締め切った別のアンケート「優勝を取りにいく2013年東北楽天、最も期待したい野手は?」では205票中、最多46票を集めました。

今季、鉄平は打撃フォームの改造に取り組んでいます。久米島キャンプ視察に訪れたWBC打撃コーチ・立浪和義氏に「前に突っ込みすぎ。前はできてたよ」とのアドバイスを受け、修正に着手。タイミングを取るときの上半身や下半身の使い方に意識を置いて取り組んでバットを振り込んだといいます。

その成果が早速表れたのか、紅白戦では8打数4安打と大当たりでした。今季は一味違う鉄平を感じさせてくれるのに十分のバッティングを見せてくれ、私も昨年以上の成績は残すのでは?と考えています。

3月4日現在、練習試合やオープン戦の対外戦打撃成績は25打数6安打の打率.303、紅白戦込みだと33打数10安打の打率.303を記録しています。


■鉄平 2013年 紅白戦 練習試合 オープン戦 打撃成績



ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


さて、さっそく発表にまいりましょう!

選択肢は規定打席到達か?未満か?と打率の組み合わせで用意しました。

61票の内訳は下記グラフのようになりました。




半数以上が「規定打席到達+打率.280以上」の結果に!!

61票中、最多19票(31%)を集めたのは「規定打席到達+打率.280~.280台」となりました。その次に多かったのが「規定打席到達+打率.300以上」。16票(26%)を集めています。

この2つの選択肢には投票のみで、コメントが寄せられませんでした。そのため推測してみますと、多くのファンの皆さんの心中には、鉄平の復活が前提条件としてあるのでしょう。鉄平が活躍してこその優勝、日本一であってほしい!という想いが強いのだと思います。初のプレーオフに進んだ2009年は、鉄平のバットがチームをひっぱりました。あのときの強烈な好活躍、私も記憶に強く強く焼き付いています。

鉄平が本来の力量を取り戻せば、この数字は普通に残すことができる!!という思いも、多くのファン共通のはず。「規定打席到達+打率3割」を2006年、2009年、2010年と過去3シーズン成し遂げているアベレージヒッターなのです。それに今年31歳とあぶらが乗りきった年齢。まだまだ老けこむような歳ではないのです。私も鉄平が聖澤のようにレギュラーを確約されている立場なら、今季は打率.280以上残す可能性はあるのでは?と期待している1人になります。


3番目と4番目は8票(13%)ずつで並びました。いずれも規定打席未満です。「規定打席未満+打率.280~.290台」「規定打席未満+打率.260~.270台」。この2つの選択肢に頂いた理由を幾つか見てみましょう。

(規定打席未満+打率.280~.290台に投票しました) 外野の争いが激しく、定着は難しい気がします。しかし、今季調子のいい鉄平なら少ない打数でもそこそこの結果を残してくれそうな気がするので、これ位だと思います。

(規定打席未満+打率.260~.270台に投票しました) この条件は今の鉄平にはハードルが高すぎる気がします。そもそも昨年チームで規定打席に到達したのは3人だけ。特に外野手は聖澤以外先発投手の利き腕によってメンバーを入れ替えられやすいため、規定打席到達は難しいでしょう。成績ですがこれくらいいけばまずは御の字ではないかと。守備は問題ないと思うのでやはり左腕投手を打てるかどうかにかかってくるでしょう。

(規定打席未満+打率.260~.270台に投票しました) 恐らく外野で規定打席に到達できるのは聖澤のみと思い、それ以外の外野手は鉄平に限らず併用されると思います。ですので規定打席については未到達としました。(中略) 規定打席に到達することすら難しくなるほどに、楽天の外野陣は意外と層が厚くなってきたとも考えてますのでこのような結果になりました。


まとめてみると、昨年より打ってくれそうだけど、楽天の外野争いも激しく、相手先発の左右による起用法や打順の影響で出場機会が限られ、規定打席には届かないのではないか?という見方になります。

なるほど、ちょっとやそっと打ったぐらいでは盤石レギュラーの座には戻ることは難しい。この意見にも頷かされます。この2年間で失ったものは大きかったということなのでしょう。私もこの立場になります。レギュラー確約されていれば打率.280以上残す可能性もあるけど、厳しい立場だろうから、率もこのくらいかな?と考えています。


「規定打席未満+打率.240~.250台」。少ないですが、ちょうど全体の1割、6票の投票を頂きました。鉄平は過去2シーズンと変わらず、今季もスランプに悩み続けるのではないか?という御意見になります。寄せられたコメントが1件ありましたので、みてみましょう。


今のボールの反発係数である限りあまり期待できないでしょう。単純な打率の低下も気になりますが、それ以上に長打と四球が激減していることが深刻です。仮に3割打ったとしてもOPS等の指標はたいしたことないでは。


なるほど。こちらも鋭い御意見だと思います。確かに鉄平はこの2年、長打と四球、言い換えれば、IsoPとIsoDを著しく減らしているのです。コチラのエントリー参照。この2つの大幅改善が見込めないと、例え率を上げたとしても、OPSがリーグ平均を越えていくことは難しいのではないか? この御意見には唸らされました。鉄平が挑む2つの壁と言えそうですね。


次に、「規定打席」「打率」2つの視点で眺めてみます。


■2013年の鉄平、規定打席到達するか?しないか?
20130304DATA11.jpg


頂いた61票中、60.7%に当たる37票が「規定打席到達」に入っています。今季の鉄平の状態や手応えを口にするコメント、高いポテンシャルを見れば、十分にフルに活躍してくれる!してもらわないと!というファンの強い願いがこもっている、と言えそうです。


■2013年の鉄平、打率はいくつ?
20130304DATA12.jpg


61票中、最多27票は「打率.280~.290台」でした。

今回このアンケートでは完全復活の定義を率では「打率3割」としましたが、打率.280以上で完全復活とも言えるんですよね。統一球前の2010年リーグ平均打率は.270でしたが、導入元年の2011年は.251、2012年は.252。リーグ平均約2分下がっている状況を踏まえれば、従来の3割ラインは2割8分ラインに下がっていると捉えることができるからです。

「打率.300以上」の18票と合わせると、従来の3割ラインといえる「打率.280以上」は45票。61票の74%に当たり、いかに皆さんの多くが、今季の鉄平に熱い期待を寄せているか?よくわかる数字と言えそうです。


最後になりましたが、アンケートに御協力いただいた皆さん、ありがとうございました!^^

なお、アンケートの集計結果、頂いたコメント全ては下記URLで閲覧できます。

http://baseball.blogmura.com/board/enq/result15_58137_0.html


はたして、今季の鉄平はどのようなバッティングをみせてくれるでしょうか?
今季も、その1打席1打席が大きな注目の的になりそうです。
ぜひもう1度、あの頃のバッティングをみせてほしいところ!!

今年は機会があるたびにアンケートを多く実施していきたいと思っていますので、皆さん、ぜひお気軽にご参加ください。よろしくお願いします。



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります





◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】 楽天 鉄平 2012年 ゾーン・コース打率 球種打率(2012.12.12)

---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
【2013年プロ野球選手名鑑 購入手引き】
◎ポケットサイズの5冊を徹底比較してみました。コチラをクリック
◎大判サイズの5冊を徹底比較してみました。コチラをクリック
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。170人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}