FC2ブログ

【記録】 外国人打者による来日1年目本塁打ランキング~~アンドリュー・ジョーンズは49という数字にどこまで迫ることができるのか?!

スポンサーリンク





アンドリュー・ジョーンズの久米島キャンプの模様、ここまでを以下にまとめてみた。


◎1日目・・・ジョギングを途中でリタイア。フリー打撃で逆風の影響もあり52スイングで柵越えなし。「投手の球を見る期間が空いてしまっていた。バッティング自体は良かった」

◎2日目・・・フリー打撃で柵越え7本。140m弾も。「7本とはびっくりだね。きょうよりあした、ちょっとずつでも良くなっていければね」。メジャーでも2009年の8試合しか経験のない一塁での守備練習について「自分の中では慣れている。外野で守備をする肩を作るために」。トンボ掛けも体験。

◎3日目・・・初の居残り得打を志願。中堅から右翼方向を意識した打撃。柵越え2本。マギーとともに豆まき体験。

◎4日目・・・フリー打撃で左中間フェンス越え・約13mの防球ネットも越える150m弾。「打撃の状態は50%まで上がってきたよ」。ブルペンで投手陣が投球練習する中、打席に立って目慣らし。

◎5日目・・・投手が投げる生きた球によるフリー打撃。「実際の投手を目の前にして対戦することが一番重要。慣れるという点では良かった」

◎6日目・・・44スイング中、柵越え9本。推定150mの特大弾も。練習後に志願のマシン打撃にも取り組んだ。居残り特打も。

◎7日目・・・休養日

◎8日目・・・今キャンプ初の本格的な雨天。動静不明も室内練習場で汗を流したか?

◎9日目・・・紅白戦で3打数3安打2打点、1二塁打。左翼線を襲う強打が2本。左前へ弾き返すクリーンヒット1本。

◎10日目・・・室内練習場でフリー打撃。快音響かせる。紅白戦で田中との対戦を希望。

◎11日目・・・午前中、雨がぱらつく中、久米島野球場で、土屋、加藤相手にフリー打撃。視察に来ていたロッテ前監督・西村徳文氏がジョーンズの練習を見守る。

◎12日目・・・紅白戦で四球、中飛、四球。田中の変化球の曲がり具合を見切ってみせた。「ボールを離してから曲がるのが早いことがある」。

◎13日目・・・紅白戦で2打数1安打。菊池から左安、則本から中飛。

◎14日目・・・打撃投手を務めるダックワース相手にフリー打撃。この日も守備練習には就かず。私が確認した限りでは久米島キャンプ中、外野守備に1,2度あったかどうかという頻度。


初日こそ逆風の影響下や実戦から遠ざかっていたこと等も影響し柵越えは無かったものの、2日目から徐々にその片鱗を見せ始めたかな?という印象だ。

ただ、初めて投手陣の球を打った5日目は私がニコ動で観ている限りでは柵越えはなかった。当たり前だが、打撃投手が投げる素直な球より、現役投手が投げる生きた球は、それだけレベルが違うということで、今後も順を追って調子をあげてきてくれるのだろう。

それにしても、統一球導入後、しっかり捉えてもしっかり飛んでいかない打者が増えた中、ジョーンズの場合は捉えれば文句なしに飛んでいきそうだということは、ここ何日かのキャンプのフリー打撃を見ていてひしひし感じられる点だ。

101キロとされている公式体重も実際そのユニフォーム姿を見ると、楽天1年目の岩村よりもスマートに見えてくる。バッティングだけで言えば、現在のウエイトでも何ら問題がないように感じられる。そう思わせてくれるほどの打ちっぷりなのだ。

チームの浮沈が背番号25の打棒いかんにかかっている今季のイーグルス、ファンとしては好材料を見つけた思いがする。

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

はたして来日1年目、ジョーンズはいったい何本のホームランをかっとばしてくれるのだろう?

年末年始をかけて当ブログで実施したアンケートの集計結果で最も多かった声が「18~23本」だった。84票中35%に当たる29票を記録していた。

私の予想は?というと、Kスタ改修工事が本決まりになる前は本当に外野縮小されるか分からなかったため15本~20本前後なのかな?と踏んでいた。しかしEウィング設置が正式決定されて以上は上記アンケート結果と同じ20本前後、18~23本ぐらいなのかな?と予想している。

しかし、キャンプの力強いフリー打撃を見ていると、どうしても夢がどんどん大きく膨らんでしまうのも、これまた本音である。

下記表は助っ人外国人による来日1年目のホームラン数になる。

表のとおり、最多は2001年の西武・カブレラが記録した49本となっている。

ジョーンズはこの記録にどこまで近づけるのか?
あるいは、越えていくのか?


■来日1年目の外国人選手本塁打ベスト10
※2012年シーズン終了時現在



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります






次に、統一球導入以降、ホームランを二桁以上打った外国人打者を調べてみた。下記表参照。

14選手のべ20人。最多は2011年2012年ともにバレンティンが記録した31本だ。

ジョーンズは31を越えることができるだろうか?


■統一球導入以降、シーズン二桁本塁打を記録した外国人選手
※2012年シーズン終了時現在



上記表のべ20人の年齢を確認してみよう。

ジョーンズは現在35歳。4月23日で36歳を迎える。35歳以上の選手という括りで確認してみると、20人中わずかに4人だけになる。

2011年37歳のラミレスが記録した23本、2012年38歳のラミレスによる19本、2011年35歳のスレッジが打った20本、2011年38歳のフェルナンデスが記録した17本の4例だ。

いずれの打者もホームランが出やすい球場を本拠地にするチームに所属している。球場特性の恩恵もあっただろう。

ジョーンズの場合、Eウィングが設置されるとはいえKスタは依然投手有利球場であろうことはほぼ疑いがなく、パークファクターの恩恵を受けることができるとは言えそうもない。少なくとも東京ドームや横浜スタジアム並みにホームランが出やすい球場に変貌するとは考えにくいからだ。

ただ、実績という点でいえば、ラミレス、スレッジ、フェルナンデスを遥かに凌ぐを記録を持つ大打者である。球場特性の有無は、メジャー屈指のスラッガーの下には全く関係ないのかもしれない。

一方、日本で享受できるメリットもある。メジャーは動く速球が全盛だが、日本の速球はまだまだ素直なストレートの割合が多い。アウトローを中心とした変化球攻めに対応できるのか?という不安材料を抱えるものの、動かないストレートが多いという点はジョーンズにとってプラス材料に働くはずだ。

考えなければならない問題はもう1つ、飛ばないボールだ。人によっては「統一球はメジャー球より飛ばない」「統一球のほうが飛ぶ」と意見が分かれる統一球。正直、私にはどちらの意見が正しいのか?分からない。Youtubeにアップされている落下比較をした映像をみると明らかに統一球のほうが跳ねていないのだが、しかし実際に私が直接手に取って比較してみたわけではないため何とも言えない。あのダルビッシュは統一球のほうが飛ぶというツイートもしているのだ。

いずれにせよ、真理を突いていると思われるのが、『週刊ベースボール』誌2012年6/18号に掲載されたヤクルト・ミレッジのインタビュー記事だと思う。下記に引用する。


アメリカのボールも、日本のボールも、自分の感覚では飛距離は変わらないと思います。しかし、バットに当たったときの感触が違います。アメリカでは芯に当てると手の感覚がなく、スパーンと遠くに飛んでいく感じで、それがホームランになりました。日本では芯に当てても手に感覚が残って、「あれ?」と思っても、それがホームランになります。そこが違いですね。衝撃が違う。でも、飛距離は同じなんです。

今までメジャー、マイナー、ウィンター・リーグ、オリンピックとあらゆる場所で野球をやってきましたが、これほど感覚が違うボールは日本の統一球が初めてです。それが理由かどうか分かりませんが、自分は毎年、シーズンで12本か13本くらいバットを折っていました。でも今年は、すでに20本。それだけ衝撃が違うのでしょう。まあ、慣れていくしかないんですけどね。どちらが好きかと聞かれれば、アメリカのボールのほうがやりやすいです。



ジョーンズもミレッジが感じたであろう「違和感」を感じているはずだ。

この「違和感」や「衝撃」と上手く付き合っていくことができるのか?

「違和感」や「衝撃」を嫌い、払拭しようとこだわるあまりに打撃を崩してしまうのか?

日本で好成績を収めることができるかどうかの“隠れた分水嶺”のような気がする。【終】


NPB統一球とMLB公式球 落下比較




◎楽天が獲得したというアンドリュー・ジョーンズは日本で活躍できるのか?
◎闘将の右翼アンドリュー・ジョーンズ構想に疑問符。年度別外野成績&好プレー映像集
◎メジャー434本のスラッガーに寄せる楽天ファン揺れる胸の内、悲喜こもごも30の声
◎アンドリュー・ジョーンズはメジャー日本人投手を打ち砕いていたのか?!


---------------------------------------------------------------
【アンケート募集!! 2/28(木)まで】「優勝」を取りにいく楽天
あなたが最も期待する野手、投手は?

---------------------------------------------------------------
◎投手⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_57828_0.html
◎野手⇒ http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_57827_0.html
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。140人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタルCGI












関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}