FC2ブログ

〔記録〕新人王受賞となったロッテ益田直也の対イーグルス戦。楽天のCSを阻止した好敵手

スポンサーリンク





楽天市場

御訪問有難うございます m(_ _)m
オフですが、現在、定期的に更新できております。
原動力は皆様の1票です。
どうか、ブログ村への投票、よろしくお願いします。
おかげさまで、ブログ村「楽天イーグルス」部門1位。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
-------------------------------------


本日、2012年新人王の発表があった。

セリーグは広島の野村祐輔、パリーグはロッテの益田直也が受賞となった。

記者投票の内訳、パリーグではこうなっていた。

益田直也(ロッテ) 116票
武田翔太(ソフトバンク) 80票
釜田佳直(楽天) 5票
美馬学(楽天) 4票
川端崇義(オリックス) 4票

当初は我らが釜タイガーこと釜田佳直に期待していた。このブログでは何度も書いてきたけど、二桁勝利での新人王を期待していたのだ。高卒新人投手の二桁勝利、高卒新人投手の新人王受賞は共に松坂大輔、田中将大レベルの歴史的快挙だからである。

(詳しくは最下記関連記事の〔試合評〕釜田佳直がトライする2つの「歴史的快挙」への挑戦とは?を参照)

しかし、8月下旬の段階で厳しいかなという印象に。釜田の失速と同時に、オリックスの川端が打ちも打ったりで打率を3割にのせようか?という打棒をみせていたので、久しぶりの野手受賞を期待していた。しかし、その川端も大きく調子を落としていく。

釜田、川端が脱落するのを尻目に、一気に新人王レースの最前線に躍り出たのが、釜田と同じく高卒ルーキーのソフトバンク・武田翔太だった。新人王が武田か?益田か?のニ択に絞られる中、私は益田を応援していた。

NPB新人投手の最多登板記録更新がかかっていたからだ。その記録更新、ロッテの最終戦となった10/9ロッテvs日本ハム戦で達成している。

72試合登板、2勝2敗41ホールド、防御率1.67という数字を見れば、益田しかいないでしょう。

楽天があと一歩のところで貯金を作ることができず、
プレーオフを逃してしまったのは、
この好敵手が立ちはだかったからと言ってよい。


楽天のパリーグチーム別の対戦成績をみると、日本ハム、ソフトバンク、オリックスには勝ち越しており、西武、ロッテには分が悪かった。特に対ロッテ戦は9勝14敗1分と大幅に負け越していたのだ。対ロッテ戦は09年が13勝11敗、10年も13勝11敗、昨年は16勝6敗2分となっていたから、負け越しは実に08年以来4年ぶりになる。

もしロッテ戦で勝ち越していたら、五分の戦いができていたら、今シーズンの結果は変わってきたに違いない。

逃げ切り勝利を狙うロッテに対し、楽天が追撃していこうというときに、決まってマウンド上で立ちはだかったのが、益田だった。

益田の対イーグルス戦成績は、13試合、2勝1敗5ホールド、防御率1.86になっている。

下記に楽天戦の登板日別成績を表にしてみた。


■ロッテ・益田直也 2012年 対楽天戦 登板日別 投手成績



ご覧のとおり、益田が登板した13試合、楽天の成績は実に2勝11敗だったのだ。

同点時、楽天が1点差、2点差で追いかける僅差の試合展開で益田がリリーフしたのは、3/31、4/1、7/4、7/5、7/17、7/18、8/21、8/30、10/7の9試合を数えた。そのうち楽天が益田から点を取って勝ち越しまたは逆転に成功した試合は7/17の1試合だけである。(同点で迎えた延長10回、1死満塁から聖澤が右前へ決勝打)

僅差で登板した益田を、イヌワシ打線は打ち崩すことができなかったがため、星を落としたとも言える。特に8/30、10/7は益田に抑えられてしまった直後の守備回に、ロッテに得点を許したため、益田に勝利投手の権利が舞い込んだ試合になった。

このように抑えられてしまった楽天だが、決して打てなかった訳ではない。

楽天の対益田の対戦打率は42打数15安打の.357だった。

ソフトバンク.156、日本ハム.275、西武.120、オリックス.186だから、パリーグで益田から最もヒットを放っていたのは、実は楽天打線だった。

チャンスも多々作っていた。しかし、要所を抑えられてしまっていた。

例えば、8/21。1点を追う8回1死から枡田の右前安打、フェルナンデスの四球で2,1塁の同点機を演出。しかし、後続の河田、牧田が凡退した。

8/30の試合では絶好のチャンスをつかんだが、最後に1本出なかった。同点の8回、草野、枡田の連打で無死2,1塁のチャンス。その後、1死2,1塁で松井が左前へ流し打ち。しかしレフトの真正面を鋭く突いたため、ニ走が3塁ストップ。1死満塁で島内が3球三振、牧田は球威に押された詰まり気味のセカンドゴロで、あえなく凡退となった。

ヒットやフォアボールでチャンスは作るものの、チャンスで1本が出なかった。今季イーグルスのチーム得点圏打率はパリーグトップを記録したが、こと益田に対しては得点圏で12打数2安打のタイムリー1本(聖澤)の得点圏打率.167となっていた。

イーグルスファンの目から見れば、登板過多でフラフラになりながらも投げていた益田の姿を思い出すはずた(特に球宴前のロッテ戦)。しかし、打てそうかな?と思っていると、結局は抑えられてしまう。その繰り返しだったように思われる。

益田を含むロッテのルーキーピッチャー三人衆には、ほんと、良い思い出がなく、してやられた!というシーズンになった。

ともあれ、益田投手、新人王おめでとうございます。

◎◎◎関連記事◎◎◎
〔記録〕新人王の有力候補に急浮上のオリ川端、2005年以降の「新人100安打記録」を調べてみた(2012.9.5)
〔雑感〕2012年パリーグ新人王争いのゆくえ──ロッテ・益田、楽天・釜田、オリックス・川端の三つどもえか?!(2012.8.31)
〔試合評〕釜田佳直がトライする2つの「歴史的快挙」への挑戦とは?──2012年7月1日(日)○楽天イーグルス3X-2ソフトバンク(2012.7.1)

---------------------------------------------------------



読書感想文を書きました>『セイバーメトリクス・マガジン1』
“考える野球好き”は今オフ必読の1冊です。コチラで読書感想文を紹介しております
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました
ブログの更新情報をメインにアップしていく予定です。余裕が出てきたら、ブログでは書かない・Twitterでつぶやかないこのページならではの話題や情報も盛り込んでいければと思います。もしよろしければ「いいね!」お願いします。

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減だと私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}