FC2ブログ

〔雑感〕Win-Winになってほしい、楽天横川史学・井野卓──巨人金刃憲人・仲澤広基の2対2トレード

スポンサーリンク




楽天市場



現在、2位陥落中・・・(T_T)
御訪問有難うございます m(_ _)m
先週は諸事情で更新が滞るかも?と思われましたが、
なんとか定期的に更新ができました。
原動力はひとえに、皆様の1票、です。
どうか、ブログ村への投票、よろしくお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
-------------------------------------


Win-Winになってほしい巨人との2対2トレード

本日、日刊スポーツとスポーツ報知が、楽天と巨人の2対2トレードを報道している。

楽天=横川史学(28歳、外野手、1700万)、井野学(29歳、捕手、780万)
巨人=金刃憲人(28歳、2500万)、仲澤広基(25歳、内野手、520万)


球団からのプレスリリースは現時点ではまだ発表されていない。だが、スポーツ報知が報道していることからも「決まった話」なのだと思う。

結論から言えば、この話、楽天にとって良いトレードのように思われる。

当ブログでも8月に予想していた横川のトレード

横川は、先日あげたエントリ「〔記録〕楽天 横川史学 2012年 2軍打撃成績。左右投手別、月別、打球方向 (シーズン終了データ)」でも触れたように、正念場の今季、精彩を欠いてしまった。

昨年は1軍で自己最多のチャンスを貰いながらも殻を打ち破れず。今年は2度1軍に呼ばれはしたものの、僅か22打席で打率も.150。2軍でも目ぼしい数字を残せず、模索のトンネルで彷徨ってしまったのかな?というシーズンになった。

しかし、有望なプロスペクトであることには変わりはない。下記折れ線グラフが示すように、今季は2軍でも成績が低迷してしまったが、ここ近年は2軍イースタンの平均値を上まわる成績だ。特にOPSでは平均値をしっかり超過。もはや2軍レベルの選手ではなく、あとは1軍の壁を打破するだけ、という状況の選手であることが確認できる。





20121112DATA2.jpg


BIG EGGの殻を打ち破れ!

ところが、今季2軍では横川と立ち位置がかぶる小斉祐輔が目覚ましい成績を残し、1軍でははルーキーの島内宏明が機会を与えられ、しっかりモノにした。有望は間違いないのだけれども、横川の価値が、チーム内で絶対的にも相対的にも低下していたことは否めない事実だった。

今年の1月に開幕スタメン予想をした時には「8番・左翼」で横川の名前を書き入れてみた私だが、そういう訳で、8/21に予想した戦力外リストでは、やむなく横川の名前をリストに入れた。

そのとおりになったなという印象だ。

スポーツ報知によると、巨人による横川獲得の狙いは

「昨年4本塁打をマークするなど長打力が持ち味で、一塁と外野をこなす守備力が魅力だ。2人とも潜在能力は高く、日本一連覇を目指すジャイアンツにとっては、大きな戦力となるはずだ」とのことで、どうやら「打撃で貢献できる一塁手」 (「金刃&仲沢が楽天へ…井野&横川とトレード、近日中発表」スポーツ報知 2012年11月12日09時54分)

ということで白羽の矢が立ったようだ。

先日発売された『セイバーメトリクス・マガジン1』でも、巨人の穴はセカンド、レフト、ファーストとされており、理に適った補強と言えそうだ。


ラズナーの「延命」に貢献した井野卓

井野については、スポーツ報知ではこのように報道されている。

「巨人は不動の正捕手・阿部がいて、実松と加藤が「第2捕手」の座を争っているが、阿部は両足首などに不安を抱え、さらに中谷の引退で支配下登録捕手が6人となったことから、若手との世代格差を埋める中堅捕手が補強ポイントだった。28歳の井野は、1軍での出番が減っているが、頭脳的なリードに定評がある」

井野はルーキーイヤーの2006年以来、久しぶりに今季1軍出場ゼロに終わった。2軍でもスタメンマスクを被った回数は19試合。これは小山桂司の28、伊志嶺忠の23、岡島豪郎の21の次にくる4番目の数字であり、今の楽天では余剰戦力という判断もできる。

同じ右打ち捕手では他に嶋、小関、山本がいる。嶋は正捕手。小関、山本も「若手との世代格差を埋める中堅捕手」という点で巨人のお眼鏡に適さなかったのだろう。今季、小関は2軍で4試合のスタメンマスク、山本も6試合に止まった、特に山本は捕手登録だが、打者として期待されている選手のため、捕手戦力としては捉えにくく、このトレードにはなじまない。

「頭脳的なリードに定評あり」という点でいえば、すぐに思い出されるのが、2010年4/23Kスタでの日本ハム戦だ。

開幕から正捕手の嶋が打撃好調。しかし、この試合、ブラウン監督は2軍から上げた井野をスタメンマスクで起用した。先発はラズナー。結果は8回まで散発3安打の無失点、9回2失点の来日2度目の完投勝利となった。指揮官をその理由を「昨年ファームでラズナーと組んで良い結果を残していた」と述べた。

この年、2年目のラズナーは開幕から先発ローテに入るものの、結果が残せず、追い込まれていた。嶋と2試合、藤井と1試合組んで3試合登板したが3戦3敗。防御率は8.79にまで悪化していた。次のマウンドで結果が出せなかったら、ローテ降格、1軍抹消、そのまま2軍で塩漬け、お蔵入りでオフに退団となっていたかもしれない。昨年途中から救援に回って覚醒した感のある直球無双のラズナーは、見られなかったかもしれず、ラズナーの「延命」に大いに寄与したのが井野だった。

この試合、井野は、それまで嶋、藤井が投げさせてこなかったチェンジアップを多く要求。27個のアウトのうち、チェンジアップで獲得したのが実に13個。ラズナーの良さをうまく引き出してみせた。翌登板の4/29ソフトバンク戦でも井野と組んだ。打線が零封され、援護に恵まれずに敗戦投手となったが、6回自責点2のクオリティスタートを記録してみせた。

◎関連エントリ>【戦評】 2010年4月23日(金) 〇楽天イーグルス11-2日本ハムファイターズ ラズナー、井野と組んで今季初勝利!来日2度目の完投勝利!

横川、井野を指名したのは、巨人の橋上秀樹1軍戦略コーチの見立てもあったのかもしれない。望まれていくのだ。両人にはこれを機に、これまでのことはいったん切り替えて、新天地で大きく羽ばたいてほしいと思う。

楽天が願ってやまないゴロアウトタイプのサウスポー

さて、クリムゾンレッドに袖を通すことになる金刃憲人と仲澤広基についても見ていきたい。

金刃の獲得は、補強ポイントの1つが左腕のイーグルスにとって、まさに合致した。

現在、イーグルスの左腕は、塩見貴洋、辛島航、長谷部康平、片山博視、川井貴志、藤原紘通、ハウザーの7人。この中で今季しっかりと1軍で働いたと言えるのが、ハウザーのみだ。好成績をあげた辛島もフルシーズンではない。塩見は2年目のジンクスに悩み、片山は輝きを失ってしまった。川井は今年も便利だったがそろそろお年でもあるし、藤原は怪我明け。長谷部は・・・失踪中。秋のドラフトで森雄大、大塚尚仁の左腕を指名したが、両人とも高卒であり、即戦力ではない。

つい先日、西武を戦力外になりトライアウトで好投した星野智樹を獲得したが、445試合中先発は僅か7試合という救援専門投手である。金刃の便利なところは、報道されているとおり、先発も救援も経験がある点だ。その時々の台所事情に合わせた臨機応変の効く起用ができると言えそうだ。

金刃の1軍、2軍の成績を振り返ってみる。


■金刃憲人 1軍 年度別 投手成績
20121112DATA3.jpg


■金刃憲人 2軍 年度別 投手成績
20121112DATA4.jpg


1軍では、合計81試合に登板、11勝12敗5ホールド、防御率4.24、WHIP1.33という成績。特に目立った数字ではなく、平凡な印象も受けてしまう。

しかし、2軍では、上記表のとおり、防御率2.23、WHIP1.18の好成績で、横川同様、金刃も2軍でプレーしている場合ではなく、1軍でプレーして結果を残すべき立ち位置の投手なのだ。横川クラスの選手で獲れる左腕ということでいえば、最適な人材なのではないか。

金刃の特徴は、ゴロアウトタイプであること。防御率5.03と苦しんだ2010年のゴロ/フライの指標でも2.22をマークしていた。同年の岩隈が1.86、西武(現在はソフトバンク)の帆足が1.79だったから、その数字の高さが判るというもの。

昨年5/18Kスタでの巨人戦(●E4-6G)では、先発した金刃の前に6回2失点の好投を許した。この時の金刃は獲得18個のアウトのうち、実に13個をゴロで記録していたのを思いだす。

今季、楽天投手陣はゴロアウトタイプが増えた。金刃の加入はそれともマッチングする。


■金刃憲人 1軍 対左打者 投手成績
20121112DATA5.jpg


次に、左腕に要求される左打者相手に成績を残している点も、魅力的だ。

上記に1軍での年度別、対左打者被打率をまとめてみた。参考までに表の右端に対右被打率も掲載した。2011年だげ逆転しているが、2007年から2010年まで4年連続で、右打者よりも左打者をしっかり抑えている。


■仲澤広基 2軍 年度別 打撃成績
20121112DATA6.jpg

右打ち内野手の戦力不足、仲澤で解消となるか?!

次に仲澤だ。2008年ドラフト6位の4年目25歳、右打ち。現在まで1軍での出場経験はないものの、内野は全ポジション守ることができるユーティリティだという。事実、2軍でのポジション別試合数を確認してみると下記のようになった。

2009年=〔一塁〕21、〔ニ塁〕13、〔三塁〕1、〔遊撃〕2
2010年=〔一塁〕8、〔ニ塁〕21、〔三塁〕15、〔遊撃〕9
2011年=〔一塁〕11、〔ニ塁〕27、〔三塁〕0、〔遊撃〕3
2012年=〔一塁〕16、〔ニ塁〕16、〔三塁〕7、〔遊撃〕3

楽天の仲澤獲得の狙いを、日刊スポーツは「守備力に定評のある仲沢は、右打ち野手の層の薄さに苦しんだ星野監督にとっては、長く探し求めていた人材だ」と報じている。(「巨人金刃・仲沢⇔楽天横川・井野トレード」日刊スポーツ 2012年11月12日7時12分)

確かに、便利で使い勝手の良い右打ち野手は不足している。

既報のとおりフェルナンデス、ガルシア、ハーパーら外国人選手が構想外と仮定すると、現在、イーグルスの内野手はこのような顔ぶれになっている。

両打ち=松井稼頭央、西村弥
左打者=阿部俊人、藤田一也、枡田慎太郎、銀次、小斉祐輔、
右打者=高須洋介、西田哲朗、勧野甲輝、定岡卓摩、中川大志、三好匠

一見すると、左打者より右打者のほうが多いように見える。しかし、実情は違う。

高卒2年目の勧野、高卒新人で投手から野手転向した三好が1軍の舞台に立つのは、もう少し先の話。怪我もあって育成だった中川は近日支配下登録見込みとなっているものの、2軍での場数が必要だ。

今季苦節7年目にして1軍初出場となった定岡は、内野手登録ながらも1軍では大半が外野、2軍でも外野が多く、内野手としての計算はできづらいのが実情となっている。

このようにみていくと、事実上の右打ち内野手は高須、西田の二人だけになってしまうのだ。

50m5秒9だという俊足も、足の速い選手を揃えていきたい星野楽天の意向に沿うもの。

もちろん、今まで1軍実績がゼロの内野手であるから、なんとも言えないところはあるものの、向こうの事情とこちらの事情を考えると、イーグルスにとってまずまずなのかなぁと思えてくる。

ともあれ、この2対2のトレードが両軍、各々の選手にとってWin-Winの結果になるよう、願ってやまない。

最後に・・・2位陥落中のブログ村...どうかブログ村への投票、よろしくお願いします。


◎◎◎関連記事◎◎◎
〔記録〕楽天 横川史学 2012年 2軍打撃成績。左右投手別、月別、打球方向 (シーズン終了データ)
〔雑感〕星野楽天、シカゴカブスのブライアン・ラヘアー獲得調査報道について思うこと

---------------------------------------------------------



読書感想文を書きました>『セイバーメトリクス・マガジン1』
“考える野球好き”は今オフ必読の1冊です。コチラで読書感想文を紹介しております
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました
ブログの更新情報をメインにアップしていく予定です。余裕が出てきたら、ブログでは書かない・Twitterでつぶやかないこのページならではの話題や情報も盛り込んでいければと思います。もしよろしければ「いいね!」お願いします。

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減だと私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

良いトレードかなとは思った。

 細かい指摘ですけど楽天左腕のくだり、7人名前を挙げているのに6人って言っちゃってます。

 金刃に期待するのは勿論ですが、仲澤が打撃面でも向上を見せてくれたらなあ……と思いました。田代コーチが一軍に行ったけどデーブ監督が二軍に居る訳ですし。
 定岡や山本が今年二軍でとはいえ成績を伸ばしましたし、彼らに続いて欲しいです(一軍でも結果を出せるとは決まってないけど)

参考になります

夜分にすみません。
いつも楽しく読ませて頂いています。

イーグルスの内容が詳細に書かれてあって
私も参考になることが多いです。

勧野選手の情報は色々調べているので多少
判るのですが、イーグルス全体のことはまだまだ
勉強不足ですね・・・(汗)

昨日、横川選手や井野選手の電撃トレードの
記事があり、もしや勧野くんも・・・という気持ちに
なりました。

中沢選手って内野手なんですよね。

勧野くんの出場機会が少なくなるのではと心配
しています。

2013年、勧野くんが活躍出来たら嬉しいのですけどね。

また、大阪に住んでいるので勧野くん情報が少なくて
困っているので教えて下さいお願いします。

Re: 良いトレードかなとは思った。

クーケッツさん

御訪問、コメント有難うございます。

>  細かい指摘ですけど楽天左腕のくだり、7人名前を挙げているのに6人って言っちゃってます。

あらら・・・気付いておりませんでした。こういうミス、よくやります(汗)。御指摘、ありがとうございました。

>  金刃に期待するのは勿論ですが、仲澤が打撃面でも向上を見せてくれたらなあ……と思いました。田代コーチが一軍に行ったけどデーブ監督が二軍に居る訳ですし。
>  定岡や山本が今年二軍でとはいえ成績を伸ばしましたし、彼らに続いて欲しいです(一軍でも結果を出せるとは決まってないけど)

そうですね。大久保二軍監督の下で、打撃面での成長をみせてほしいところですね。
巨人と比べれば、戦力が薄い楽天、仲澤にとってもチャンスは広がったはずのトレードだと思いますので、活躍に期待してみたいと思っています。

Re: 参考になります


kk60さん

こんばんは。コメント有難うございます。

> いつも楽しく読ませて頂いています。
> イーグルスの内容が詳細に書かれてあって
> 私も参考になることが多いです。

お褒めにあずかりまして、光栄です^^

> 昨日、横川選手や井野選手の電撃トレードの
> 記事があり、もしや勧野くんも・・・という気持ちに
> なりました。

特定選手のファンをやっていると、どうしてもこの時期はそのような心配に駆られてしまいますよね。私は聖澤選手のファンですが、先日、「楽天・聖澤、トレード合意へ」という新聞の見出しをみてフリーズした、という夢を見たばかりです(笑)

勧野選手は高卒2年目。球団はじっくり時間をかけて1軍レベルの選手に育てていくかまえだと思いますよ。よっぽどのことがない限り、高卒2年目の選手をトレードに出したりするようなことはないはずです。

> 勧野くんの出場機会が少なくなるのではと心配
> しています。

仲澤選手は俊足の内野ユーティリティ。守備&走塁の人で、打撃は率は低く、シングルヒッター。勧野選手とタイプや役割が違うため、あまり御心配なさらずに。

> また、大阪に住んでいるので勧野くん情報が少なくて
> 困っているので教えて下さいお願いします。

私も、仙台とは遠く離れた地方在住のため、活きた情報、特に2軍情報に乏しく、困っています。心は常時仙台なんですけどね~。

No title

最近になってこちらを見つけ、興味深く読ませていただいています。記事の本筋ではないのですが、
> 長谷部は・・・失踪中。
これに関して何か詳しい事をご存知でしょうか?
今期二軍でもまったく出場しておらず、一切のニュースも出ていないようですし、一方で今シーズンオフの「戦力外」にも名前がないので、本当にどうなっているのか気になるのですが。

Re: No title

X^2さん

御訪問、コメント、誠に有難うございます。

残念ながら、私も、いったい長谷部はどうしたのか?と途方に暮れているところです。
なので、あのような書き方になったわけですが、
2軍でも全く登板なしということだと、怪我なのでしょうか?

> 最近になってこちらを見つけ、興味深く読ませていただいています。記事の本筋ではないのですが、
> > 長谷部は・・・失踪中。
> これに関して何か詳しい事をご存知でしょうか?
> 今期二軍でもまったく出場しておらず、一切のニュースも出ていないようですし、一方で今シーズンオフの「戦力外」にも名前がないので、本当にどうなっているのか気になるのですが。
非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
34位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}