FC2ブログ

〔試合評〕海を越える新旧背番号21の躍動。チームの危機を救うメモリアル勝利──2012年6月17日(日)○楽天イーグルス2-1巨人

スポンサーリンク






チケットぴあ
ビックカメラ.com

おかげさまで、ブログ村「楽天イーグルス」部門1位です。引き続き応援宜しくお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



○楽天イーグルス2-1読売ジャイアンツ


■ハイライト映像


先攻・巨人のスタメン・・・1番・長野(中)、2番・亀井(右)、3番・坂本(遊)、4番・阿部(捕)、5番・高橋由(左)、6番・エドガー(指)、7番・小笠原(一)、8番・古城(三)、9番・藤村(ニ)、先発・杉内(左投)。

後攻・楽天のスタメン・・・1番・松井稼(遊)、2番・銀次(ニ)、3番・フェルナンデス(一)、4番・ガルシア(指)、5番・中島(左)、6番・岩村(三)、7番・牧田(右)、8番・鉄平(中)、9番・小山桂(捕)、先発・釜田(右投)。


父の日に孝行息子の誕生

「すげえやつだな」。普段は鬼の指揮官も思わず舌を巻いた。今日は父の日。サンデー釜田のプロ初完投勝利は闘将にとって最高の贈り物となった。野村元監督の孝行息子がいつまで経っても田中将大であるように、星野仙一監督の孝行息子は釜田佳直になっていくのだろう。後から振り返ったとき、そのことを強く証明づける、そういう1戦になるかもしれない。

9回129球の熱投である。釜田がG打線に許したヒットは僅か5本。巨人先発はノーヒッター投手の杉内。球界を代表するエースを向こうにまわして、全く臆することのない快投乱麻のピッチングを続けていく。

印象的だったのは2回高橋由、8回長野との対決だ。いずれも2-2からだった。小山桂のミットとは裏腹に速球が高めボールゾーンへ浮きあがってしまう。しかし、球に勢いがあった。名だたるバッターのバットが空を切る。

「打つなら打ってみろという昔風の、星野監督のようなスタイルですよね」「細かい解説とかいらないですよね」。

解説の金石昭人さんも、ただただ絶賛。巨人打線からすれば「若気の至り」に呑みこまれてしまった、こういう印象になるのかもしれない。しかし「末恐ろしい若気の至り」である。

前回東京ドームで煮え湯を呑まされた打線や野手陣も奮起をみせた。初回、2番・銀次が突破口を切り開いた。一ニ塁間を痛烈に破っていく左前安打で出塁をすると、その銀次を1塁に置いてバッターボックスは4番・ガルシア。家族が観戦に訪れていた中での大仕事となった。1-0からの2球目、杉内の速球が高めに入ってきたところを、捉えた。青空に高々と舞い上がったフライボールは、ぐんぐん伸びていく。大きな弧を描いた白球は、センターバックスクリーン左の最前列に吸い込まれていく先制2ラン! この一撃がそのままこの試合の決勝2ランとなった。大久保コーチの言葉を借りれば、この初回先制決勝2点劇は「銀次の練習量とガルシアの野球に対する真摯な取り組みが表れた結果」ということになりそうだ。

打線が初回に2点をあげれば、野手陣の好守備が釜田の危機を救う。2回2死2塁、長野が打ち返した中前安打コースのライナー性の飛球を鉄平がスライディングキャッチ、失点を防ぐ好守備を魅せた。5回には1死満塁で、銀次が好守備を魅せた。実はこのピンチ、銀次のエラーが発端になっていた。そういう経緯もあって執念もあったのだろう。亀井が一ニ塁間に弾き返していった強い打球を泥臭くもダイビングキャッチ。すかさず1塁スローイングでセカンドゴロに。この間3塁走者に生還されるも、もし外野に抜けていれば追いつかれてしまうリスクもあった。その直後、2死3,2塁で坂本。今度は左中間深くまで飛球を飛ばされてしまう。抜ければもちろん逆転という場面だった。しかし、これも鉄平が背走でランニングキャッチ。釜田は味方の好守備で難を切り抜けた。

結局、この試合、スコア2-1で楽天が勝利した。イーグルス打線は杉内相手に5回まで毎回走者を出す内容も、得点圏に走者を送り込んだのは2回のみ。6回から8回まで終盤の3イニングは三者凡退に抑えられてしまうなど、やはり、杉内は杉内だった、というイメージになってくるが、打線が追加点がとれなかったのも、終わってみれば、釜田の好投をひきたてるための絶妙な演出だったのかと見えてしまう。

お立ち台に登った釜田とガルシアの活躍で、チームは連敗を3でストップ。2010年から続く巨人戦の連敗は8で止まった。


新旧の背番号21が揃って躍動

そして.....それだけではない。

偶然にも、新旧の背番号21番が海のこっち側と向こう側で、チームの連敗を止めるメモリアルな白星を挙げることとなった、印象的な1日になった。この巨人4回戦にプレイボールがかかるちょうどその前、海の向こう、シアトルのセーフコフィールドでマリナーズがサンフランシスコジャイアンツとの1戦がゲームセットを迎えていた。スコア7-4でマリナーズが勝利。スコア4-4の同点の6回、岩隈が二番手として登板、7回までの2イニングを零封に抑える好投をみせると、その間、味方打線が勝ち越し。メジャー初勝利を挙げた岩隈の好投でマリナーズは連敗を6でストップとなった。(岩隈については次のエントリで触れます)

これでチーム成績は58試合27勝29敗2分の3位は変わらず。ゲーム差は1位・ロッテと7.0、2位・日本ハムとは5.5、4位・ソフトバンクとは0.5、5位・西武とは1.5、6位・オリックスとは4.5となっている。なお、各種成績は下記のように推移している。


◎交流戦成績・・・23試合10勝13敗の8位 (パリーグ内順位は5位)
◎6月月間成績・・・12試合4勝8敗
◎直近10試合成績・・・10試合3勝7敗
◎Kスタ試合成績・・・26試合11勝14敗1分

◎デーゲーム成績・・・22試合10勝11敗1分
◎1点差試合・・・23試合13勝10敗
◎相手先発左投手・・・23試合8勝15敗



以下、データのみ掲載する。

20120617DATA10.jpg
HANREI.jpg


■楽天・釜田佳直 球種別投球詳細
St=ストレート、Sl=スライダー、Sh=シュート、Fo=フォーク、Cur=カーブ
vs右打者47球=St25、Sl16、Fo3、Cur3
vs左打者82球=St41、Sl18、Sh1、Fo13、Cur9
20120617DATA11.jpg


■楽天・釜田佳直 配球図
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20120617DATA12.jpg



■巨人・杉内俊哉 球種別投球詳細
vs右打者70球=St34、Sl24、Ch12
vs左打者35球=St14、Sl21
20120617DATA13.jpg



■巨人・杉内俊哉 配球図
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20120617DATA14.jpg



◎◎◎関連記事◎◎◎
昨年の巨人戦
【試合評】 2011年5月17日(火) ●楽天イーグルス3-4巨人。野球は9回2アウトからです(泣)
【試合評】 2011年5月18日(水) ●楽天イーグルス4-6巨人。4本のアーチが飛び交う接戦も、今夜は大田にやられてしまいました(泣)
【試合評】 2011年6月3日(金) ●楽天イーグルス2-4巨人。躊躇った星野監督とラミレスの一撃が流れを変えた巨人3回戦
【試合評】 2011年6月4日(土)●楽天イーグルス0-2巨人。09年以来の巨人戦4連敗...金太郎飴のような試合ばかり...


---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI









関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
32位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}