FC2ブログ

〔試合評〕今季の楽天、2死満塁の得点期待値、得点確率──2012年5月17日(木)●楽天イーグルス1-4広島カープ

スポンサーリンク



チケットぴあ
ビックカメラ.com

おかげさまで、ブログ村「楽天イーグルス」部門1位です。引き続き応援宜しくお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



●楽天イーグルス1-4広島カープ


先攻・楽天のスタメン・・・1番・聖澤(中)、2番・内村(ニ)、3番・高須(三)、4番・ガルシア(一)、5番・テレーロ(左)、6番・牧田(右)、7番・阿部(遊)、8番・嶋(捕)、9番・ヒメネス(右投)。

後攻・広島のスタメン・・・1番・梵(遊)、2番・東出(ニ)、3番・廣瀬(右)、4番・ニック(一)、5番・丸(中)、6番・堂林(三)、7番・松山(左)、8番・倉(捕)、9番・齊藤(左投)。

ヒメネス危険球退場

交流戦の初戦、延長を制して僅差の勝利を手中にした楽天。2戦目に待っていたのは、よもやの波乱含みの展開だった。

楽天は1回表、広島先発・齊藤の制球難で好機を作る。1番・聖澤が四球で出塁すると、2番・内村の送りバントがサードへの小飛球となり、スタートを切っていた聖澤も戻ることができずに一気に2アウト、好機消滅か?と思われたが、楽天の先制劇は始まった。齊藤の制球は定まらないままで、高須が3-1から四球、ガルシアは3-2から四球、テレーロは死球で2死満塁となる。6番・牧田にはストライクが1球も入らずにストレートの押し出し四球。これで高須が本塁へ帰り、1点を先制した。続く阿部はサードゴロに倒れ、貰ったチャンスで上げたのは1点止まりになった。

楽天の先発はヒメネス。1回裏、梵、東出を内野ゴロアウト、3番・廣瀬は3球三振で三者凡退で立ち上がるも、まさかの展開は2回だった。4番・ニック、5番・丸に連打を許し無死2,1塁、ここで堂林を迎えたが、1-2と追い込んでからの5球目が完全にすっぽ抜け、堂林の頭部直撃となる死球を与えてしまう。これでヒメネスは危険球退場。堂林は負傷退場となった。

無死満塁、この緊急事態に二番手としてマウンドにあがったのが、加藤大だった。負の連鎖は伝染してしまうのか?代わったばかりの加藤大も、松山に死球、倉に3-2から四球、これが2連続押し出しとなり、逆転されてしまった。(楽1-2広)

楽天は5回に三番手・戸村が、8回に土屋が失点を重ねると、打線は2回以降立ち直った齊藤の前を打ちあぐねて、楽1-4広で、敗戦。連勝は「6」でストップした。

これでチーム成績は37試合18勝17敗2分、ソフトバンクと入れ替わりで再び4位に。5位・西武とのゲーム差は1.0となっている。5月月間成績は9勝5敗、ビジターゲーム戦績は11勝9敗1分、ナイター戦績は11勝8敗1分、先制ゲーム戦績は13勝7敗1分、となっている。

20120517DATA8.jpg
HANREI.jpg

内村のバントミス

齊藤から2四球1死球で頂いた2死満塁のチャンス。しかし、楽天が獲得した得点は押し出し四球の僅か1点止まりだった。これは、仕方がない。齊藤がコントロールが定まらずに苦しんでいた状況だったから、阿部にはもっと球をみきわめて欲しかったとの声もあるかもしれないが、打ちにいったのはストライクゾーンの甘めに入った球である。結果論であって、甘い球と判断したその積極的なスタイルを、一概に否定はできない。

それよりも、連夜にわたる内村のバントミスだろう。送れなかったのも問題があるところだけど、最も拙かったのは、バントが小飛球となり併殺になってしまったことだ。2死走者無しになってしまったことが、この回、1点止まりだった大きな要因のように感じる。


2死満塁の得点確率

先日、2死満塁について、Twitterでこのようなツイートをしたところ、思わぬ反響で、多くの方からリツイートいただいた。



https://twitter.com/#!/eagleshibakawa/status/200387425753776130


僕ら野球ファンは塁が全て埋まっている満塁という状況にどうしても興奮を覚えてしまう。何か起こるのではないか?と胸を高ぶらせてしまう。

しかし、肝心なのは、アウト状況だ。

それが無死満塁なら80%以上の確率で最低1点は入るシチュエーションといえるけど、2死だったらその得点確率は32.8%である。これは無死1塁の得点確率40.7%を下回る。実際は満塁は見かけ上のことで、あとアウト1個とられたら3アウトになってしまう2死満塁より、アウトカウントがまだなく攻撃の選択肢が広い無死1塁のほうが得点が入る可能性は高いのだ。

上記の数字は『野球人の錯覚』に掲載されている2005年セパデータである。同書には1958年のMLBのそれものっていて、2死満塁が32.9%に対し無死1塁は39.6%となっている。また、得点期待値でみても2004年~2010年データで、2死満塁は.749。一方、無死1塁は.851となっている。(SMRベースボールLab「打撃成績を得点換算で評価する」より)


ところが、今季ここまでの楽天、得点期待値は無死1塁のほうが高いものの、得点確率では2死満塁が僅かに高い。これはシーズンが深まるにつれて是正されていくのだろうけど、5/6終了時データでは下記のようになっていた。

◎無死1塁・・・《得点確率》30.4% (機会数79、得点回数24)《得点期待値》0.544(得点43)
◎2死満塁の得点確率・・・《得点確率》33.3%(機会数21、得点回数7)《得点期待値》0.429(得点9)



■2死満塁の機会数(5/16終了時データ)
20120517DATA14.jpg

今日、2死満塁で1得点だったから、得点確率は36.4%、得点期待値は0.455にそれぞれ上昇している。

とはいえ、「満塁」という“響き”ほど、実際はチャンスは大きくないのが確認できる
のではないだろうか。今季のリーグ平均や他球団の数字は持ち合わせていないのだが、おそらく同じ傾向になっているはずだ。

あの場面、内村のところで2死走者無しとなってしまったことが痛かった。もっと言えば、内村にも送りバントではなく、もっと様子をみさせていくべきだったかもしれない。

緊急登板した加藤大に星野監督はおかんむりのようだが、死球、四球というかたちで2点を失ったことは確かに拙かったものの、あの場面、2点で止めることができたのも事実で、個人的にはよく耐えたと言いたい。その後、2回以降立ち直りをみせてしまった齊藤を、打線が攻略できなかったことのほうこそ、問題だと思う。【終】


■楽天・ヒメネス 球種別投球詳細
St=ストレート、Sl=スライダー、Ch=チェンジアップ
vs右打者19球=St16、Sl3
vs左打者10球=St9、Ch1
20120517DATA10.jpg


■楽天・ヒメネス 配球図
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20120517DATA9.jpg



■広島・齊藤 球種別投球詳細
vs右打者67球=St31、Sl20、Cur9、Ch7
vs左打者23球=St11、Sl10、Cur2
20120517DATA12.jpg



■広島・齊藤 配球図
※各コースの上段は直球、下段は変化球
20120517DATA11.jpg



◎◎◎関連記事◎◎◎
〔試合評〕数字には表れないホセ・フェルナンデスの活躍っぷり──2012年5月16日(水)○楽天イーグルス1-0広島カープ
〔記録〕シアトルマリナーズ 岩隈久志 5/16 クリーブランドインディアンズ戦に登板、4回1失点。その全65球の詳細

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}