FC2ブログ

〔記録〕マリナーズ・岩隈久志、悔いが残るメジャー2登板目。その全22球、配球図、球種別詳細、打者別詳細

スポンサーリンク


チケットぴあ
ビックカメラ.com

おかげさまで、ブログ村「楽天イーグルス」部門1位です。引き続き応援宜しくお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



マリナーズの岩隈がメジャー2登板目のマウンドを踏んだ。

4/28(日本時間4/29午前中)に敵地ロジャースセンターでおこなわれたトロントブルージェイズ戦である。
マリナーズが3点を追う8回裏、先発ミルウッドの後を受けてアタマから二番手として登板した。

結果は、8回1イニング、打者7人と対峙し22球を投げ(1人当たり3.14)、被安打3(うちニ塁打1)、被本塁打1(エンカーナシオン満塁弾)、与四球1(敬遠)、2奪三振、4失点、4自責点、という内容だった。


■岩隈久志 球種別投球詳細



先頭打者の2番ジョンソンに浮いたフォークを弾き返されセンターへのゴロヒットで出塁を許すと、3番バティスタには低めの速球を右翼へ運ばれ、これがエンタイトルニ塁打に。無死2,1塁となったところでバッターボックスには4番リンドを迎えたところで、バッテリーが採用した作戦は敬遠で歩かせて満塁策。しかし、これが結果的には裏目に出てしまったようだ。

無死満塁で5番エンカーナシオンに投じたその初球だった。

映像では捕手オリボは内角低めにミットを構えていたものの、岩隈の投げた4シームがアウトローのボールゾーンへ抜けていく──

これを体勢を崩されることなくバット一閃。

右方向に飛来した打球はイチローの頭上を越え、右翼スタンド最前列に飛びこむグランドスラムになってしまった。

◎グランドスラム映像はMLB公式サイトでどうぞ。
http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2012_04_28_seamlb_tormlb_1&mode=box#gid=2012_04_28_seamlb_tormlb_1&mode=video


■岩隈久志 配球図
Splitterはフォーク、Sinkerはシュートと脳内変換して下さい。
20120429DATA2.jpg


逆球だった。しかし、抜けていった先はアウトローのボールゾーンである。しかも、初球だ。日本の打者ならまずは見送ってボールカウントとなるところだと思うが、向こうの打者は意識が違うのだろう。意図しない球を投げてしまったとはいえ、あんなコースを軽々と右方向に打ってスタンドインさせてしまう打ったバエンカーナシオンを褒めるべき所も、あるかもしれない。

報道をみると、満塁打を浴びて思わず顔に手をやり呆然自失といった岩隈の写真が掲載されている。試合後、岩隈は「打たれた球は全部逆球だった。(回の先頭の)2番からきっちり抑えておけば(結果は)違っていた。やっぱり先頭打者ですね」というコメントを残し、中継ぎ、しかもいつ出番がくるか判らない役割の難しさを漏らしていたそうだが、ここは切り替えてほしいと思う。

それにしても、意識が宿っていない球は、こうも簡単に打たれてしまうのか?・・・

データでみると、岩隈の投げた全22球は中段から低めゾーンに集まっていた。
意図せずに高めに抜けてしまった、浮いてしまったという球は、ほとんどない。
3月の東京ドームの時と比べると、あきらかにアジャストしてきていると言えるのだ。

それだけに、本人もショックを隠しきれないと思うのだが、満塁弾後は、低めのフォークでサードゴロ、空振り三振、空振り三振と3人で片づけている。持ち味は出したと言えそうで、過ぎてしまったこと、ここは切り替えて、次へ向けて調整していってほしい。


■メジャー2登板目 岩隈久志 全22球の詳細
20120429DATA3.jpg

【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
〔記録〕マリナーズ入りの楽天・岩隈久志、MLBでの活躍に不安を残す「あるデータ」とは?
〔試合評〕4回6失点、光が見えない岩隈久志。その53球全詳細 ──2012年3月26日(月)シアトルマリナーズvs巨人(2012.3.26)
〔速報〕シアトルマリナーズ・岩隈久志、ホワイトソックス戦でメジャー初登板!──その全45球の配球図など投球詳細

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減なものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

やはりこうなりますか・・・

こんにちわ

岩隈はフォークはいいんですが、それ以外の要素がメジャー基準では全く武器になりませんね。近年メジャーの投手のコントロールは急速に良くなっているので、岩隈程度のコントロールでは突出した武器にはならない。

球は低めに集まっていたのに打たれているとなると、これはもう力量的に岩隈や井川や川上程度の「普通のエース」はメジャーでは通用しない(特に先発では)、ということでしょう。
意識が宿っているかどうかの問題ではないと思います。やはりメジャーはレベルが違う。はるかに打力の劣る日本で「打たせて取る」などと言ってメジャーで最低限必要な球威を放棄した結果でしょう。

私も岩隈のファンになってパシフィックでは楽天を応援している口ですが、「自分の力量も把握できない身の程知らずの応援をしていたのか・・・」という気持ちになりますね。
高額を貰っておきながらまともな成績を残せない近年の日本人メジャーリーガーには私も怒りを感じていましたが、岩隈もその一人になりつつある。まあ岩隈の場合は年俸は安いですが。

これがメジャーの洗礼か

 せっかく海外FAまで待って念願のメジャーリーグ移籍ではありましたが、ここまではうまくいっていないかなと。まだ時期が時期ですし、ある投手のように泣いて帰ってこられても困りますので次回は修正してもらいませんと。

Re: やはりこうなりますか・・・


kさん

コメント有難うございます。

> 岩隈はフォークはいいんですが、それ以外の要素がメジャー基準では全く武器になりませんね。近年メジャーの投手のコントロールは急速に良くなっているので、岩隈程度のコントロールでは突出した武器にはならない。

> 球は低めに集まっていたのに打たれているとなると、これはもう力量的に岩隈や井川や川上程度の「普通のエース」はメジャーでは通用しない(特に先発では)、ということでしょう。
> 意識が宿っているかどうかの問題ではないと思います。やはりメジャーはレベルが違う。はるかに打力の劣る日本で「打たせて取る」などと言ってメジャーで最低限必要な球威を放棄した結果でしょう。

なかなか、手厳しい御意見うけたまわりました(苦笑).(; ̄ー ̄A
海を渡る前、心配していたフォークの状態が良さそうで、その部分ではホッとしています。

私としては、まだ2登板ですから、MLBでの投球に白黒つける時期ではないと思っていますし、修正してくれるだろうという期待を抱いていますので、頑張ってほしいところなのです。

ただ、一方、kさんが仰るところも、痛く実感しています。(今季はメジャーの試合も例年以上に観戦する機会がありますので)メジャーの打者の力量の凄さを、ここ最近、痛いほど再認識しているところです。日本にやってくる外国人打者は、とかく、アウトローや低めの変化球にバットがクルクルまわるケースが多いですが、MLBでプレーしている好打者は、選球眼も良いですよね。日本の打者なら空振りをするだろうという球を、いとも簡単にみきわめてくるシーンをたびたび目撃し、改めて「壁」の高さを実感しているところです。

ともあれ、5イニングで被本塁打が2本というは、気まずい船出になってしまったかも、ですね。

Re: これがメジャーの洗礼か


hati8025さん

コメントありがとうございます。

>  せっかく海外FAまで待って念願のメジャーリーグ移籍ではありましたが、ここまではうまくいっていないかなと。まだ時期が時期ですし、ある投手のように泣いて帰ってこられても困りますので次回は修正してもらいませんと。

F投手のようになってもらいたくはないですし。とにかく、1、2戦とも失点していますから、一発を防ぎ、ゼロに抑えてマウンドを降りることが先決でしょうね。一方、フォークで三振やゴロアウトを奪えている点は好材料のため、この結果を重く引きずることなく、切り替えて、前を向いて頑張ってほしいです。

非公開コメント

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}