FC2ブログ

【試合評】 平石監督率いる新生楽天、オープン戦白星スタート!─2月23日○楽天6-3巨人

スポンサーリンク




RESTARTを飾ったオープン戦の開幕




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

エース・則本昂大が首の寝違えで先発を直前に回避。
心配されたなか始まった巨人戦だが、楽天が6-3で勝利を飾った。

ここまでの対外戦成績は1勝4敗。
とくに2/21日本ハム戦(●E3-12F)は、全体的に覇気に乏しく低調だった。

ゲーム後、平石洋介監督も「主力組は順調だけど、1軍の枠を争うメンバーが物足りない。投手陣はやられ放題だし。もっと必死にやらないと厳しい」と語気を強めるシーンも見られたほど。

その指揮官のはっぱに発奮したかのように、この日は攻守で好プレーが続出。
球音に飢えたぼくら鷲好きの渇望を大いに満たす2時間49分になった。

ところで、プロ野球は『切り替えのスポーツ』だと思う。
年間143試合の長丁場、勝っても負けても試合はすぐにやってくる。
気持ちをそのつど切り替えて、明日へ向けてファイティングポーズを取ることが大切なのだ。

その意味では『オープン戦の開幕』はここまでの1勝4敗に区切りをつけ、新たに『RESTART』を切るには相応しい機会だと感じる。

両軍のスタメン

楽天=1番・オコエ(右)、2番・田中(中)、3番・浅村(二)、4番・ブラッシュ(指)、5番・島内(左)、6番・ウィーラー(三)、7番・銀次(一)、8番・太田(捕)、9番・藤田(遊)、先発・森(左投)

巨人=1番・吉川尚(二)、2番・丸(中)、3番・坂本(遊)、4番・ゲレーロ(指)、5番・ビヤヌエバ(三)、6番・陽(右)、7番・亀井(左)、8番・中島(一)、9番・炭谷(捕)、先発・菅野(右投)

(下記へつづく)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20190216note03.png

沢村賞投手を攻略




大きかったのは、2年連続の沢村賞右腕・菅野智之から挙げた2点の先取点。

その後も5投手をつぎ込んだ巨人投手陣から3人を相手に得点を記録するなど、打線は小刻みにスコアに点を書き入れた。
6回は前の回に三者凡退に封じられた三番手・今村信貴を攻略した。
やられっぱなしではなく内田の槍働きなどで2得点を挙げてやり返したのは、ペナントレースにもつながりそうだ。

投手陣は今シーズン最少の3失点に抑える奮闘!

とくに代役で先発した森雄大が3回1失点と踏ん張った。
ランナーを出しながらも、持ち味で要所を締める粘投。
結果が問われる立場のサウスポーが、その結果を作り出した。

2回無失点に封じた二番手・石橋良太が終始きっぷの良い快投をみせると、今月下旬の台湾遠征へ向けてコンディションを仕上げてきた四番手・宋家豪もグッドな内容をみせた。

打線は今シーズン2度目の二ケタ安打!
10安打のうち2安打がブラッシュ、島内宏明、太田光の3人。
活躍が望まれる期待の選手のバットが光った。

とくに4番候補ブラッシュによる菅野智之撃ちのソロホームラン!
田中和基も二番手・野田亮磨からバックスクリーンへ運ぶ一発を放った。

内田靖人の痛打にも驚かされた。
ショート頭上を軽く越えた弾丸ライナーは背走するレフトがまわりこめないほどの打球速度。
その右脇をアッという間に破り、1塁から代走・辰己涼介をホームに呼び込む悠々の左中間ツーベースになった。

大学生No.1捕手=ドラ2の太田光は良い経験を積んでいる。
ここまで5打数0安打だったバットで、タイムリー含む待望のヒット2本を記録。
守備では楽天捕手が今季初めてプレイボールからゲームセットまでマスクをかぶる事例になった。

ダイビングキャッチの好守も飛び出した。
ドラ6・渡辺佳明のショートで横っ飛び好捕すると、センター田中は右中間に飛び込んで快飛球をもぎ取った。

今後、各球団は2軍調整のベテラン陣が続々1軍へと合流する。
1軍当落線上の若手はどんどん振るい落され、フルラインアップでの実戦調整が進んでゆく。

その嚆矢となるオープン戦の始まりを、このような攻守の収穫で飾る白星発進になったこと、まずはめでたしだ!


ブラッシュの驚くべきポテンシャル




MLBでのブラッシュは、速球への対応を苦手にする打者だった。

米記録サイト「fangraphs」にはMLB通算324打席でwFBのPitch Value-7.5とある。
これは同通算319打席で-9.4を記録したペゲーロに迫る悪い値なのだ。

もちろんNPBとMPBの間ではストレートの平均球速で約5~6キロの球速差が存在する。
しかし、ペゲーロのように高め釣り球の速球にファウルや空振りを多発させ、苦しむことになるかも・・・という懸念があった。

ところがだ。
どうやら、、、



...続きは、下記noteで全文お楽しみいただけます!


▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!



まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

反響続出! 読者さんのリアルな感想!

2017年はnote、直接販売を含めて60名近くの読者さんと4年ぶりAクラスを見守りました。その読者さんからいただいた生の感想を、一部ご紹介したいます。

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」
(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」
(東北在住40代女性さん)

スポーツ新聞には少ない、データに基づいたゲーム評が読めて、プロ野球全体に目を配りながらイーグルス視点で分析しているので、ファンとして存分に楽しめます」
(中国在住30代男性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」
(関東在住20代男性さん)


当てはまる方、ぜひお試しあれ!

  • 野球の奥深さ、楽しみ方を広げたいキミに

  • 楽天選手の新たな特徴を新発見したいあなた

  • 「ファン目線の喜怒哀楽」を体感したい鷲ファン



さあ、あなたも、読者登録をしよう!

迷えるあなたに朗報! まぐまぐの初月無料サービスは、新規読者登録した当該月のコンテンツを全て無料試読いただけます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメ-ルアドレスなどご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。




ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}