FC2ブログ

【試合評】 新進右腕、西口直人3回4失点。67球で空振りまさかのゼロ~2019年2月20日●楽天イーグルス3-8日本ハム

スポンサーリンク



投打かみ合わず、序盤大量失点




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

台湾遠征メンバーを発表したばかりの楽天は、この日、練習試合。
真冬とは思えない日差しで関東は気温20度を超えた昼下がり、イーグルスは2次キャンプ本拠地・金武で日本ハムと実戦を戦っている。

このカードは昨年色々あった。

「東北開幕の惜敗」に始まり、「岸のスミイチ完封勝利」。
「宋家豪の来日初勝利」や「山下の劇的サヨナラ弾」などもファイターズ戦だ。
「西巻賢二プロ初スタメン2安打」や「CS完全消滅」もこのカードだった。

9月には北海道胆振東部地震が発生し、交通機能が麻痺。
日本ハムが札幌から仙台へ移動できず、楽天生命パークのナイトゲームが試合中止になる事態もあった。

本当に色々あったが、悔しいことに10勝13敗2分の負け越し。

新陳代謝で若手の台頭著しいファイターズ。
とても一筋縄ではいかない相手だが、今年はぜひ勝ち越したい!

イーグルスが躍進したとき、このカードはお得意様にしている。
たとえば、2013年は16勝8敗、2017年も16勝9敗と大きく勝ち越したのだ。

さて、本戦は3-8、投手陣が崩れて大敗を喫した。

弓削隼人、西口直人、鈴木翔天、福井優也、森原康平。
新戦力と若手でつないだリレーは、西川遥輝の3ランを含む13安打を計上。

三番手・鈴木が登板した6回以降はゼロに抑える奮闘をみせたが、先発・弓削が2回4失点、二番手・西口も3回4失点と計算が狂い、今シーズン最多8失点を喫した。

一方、イヌワシ打線は「過去の人」斎藤佑樹の前に3回無安打無失点と沈黙。
これが響くかたちになり、結局、5安打3得点に終わる。

それでも、二番手・中村勝を攻めて、5番・ウィーラーが豪打一閃。
乾いた快音を轟かせ左翼席へ消えた一撃は3ランになり、これではやくもチームの本塁打は6本と量産対戦に入った。

今、パリーグでは2年連続でホームランが激増している。
ホームランで得点をブーストすることがもはや当たり前、前提のトレンドにシフトしている。
その意味でいえば、今日も一発が飛び出したことは評価できそうだ。

(下記へつづく)

両軍のスタメン

日本ハム=1番・西川(中)、2番・大田(右)、3番・王柏融(左)、4番・近藤(三)、5番・横尾(指)、6番・清宮(一)、7番・杉谷(二)、8番・黒羽根(捕)、9番・谷内(遊)、先発・斎藤(右投)

楽天=1番・田中(中)、2番・島内(右)、3番・浅村(二)、4番・ブラッシュ(左)、5番・ウィーラー(三)、6番・銀次(一)、7番・藤田(遊)、8番・堀内(捕)、9番・渡辺直(指)、先発・弓削(左投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


20190216note03.png

浅村「初球」ツーベース。ウィーラー豪快3ラン!




ヒットは以下の5本だった。


◎楽天移籍後で初の実戦になった浅村栄斗が右翼二。
◎ウィーラーによる元気印の左本3ラン。

◎藤田一也による1,2塁間ゴロ突破の右安。
◎足立雄一が今季5打席目で初ヒットを飾った左翼二。
◎内田靖人によるショートオーバーの左安。


2/16ロッテ戦(●E1-4M)に続く今季最低の本数だが、中身があった。

たとえば、実戦初出場の浅村による初球ツーベースだ。
1打席目は斎藤の前に3球三振に倒れたが、6点を追いかけた4回2死走者なしの2打席目では、中村の得意球カーブを逆らわず右翼線へ弾き返した。

昨年は鷲投手陣いったい何本打たれたのか?という、浅村の代名詞といえる『右方向への長打』。
例年高い初球スウィング率が示すように、この打席も攻撃的なバッティングで『初球』を仕留めた。

この一撃で中村にダメージを与えた楽天は、2死走者なしからの3得点!

2死2塁で後続のブラッシュの打席時に暴投発生し、浅村は3塁へ進む。
すると、ブラッシュもMLB通算22.5%のボール球スウィング率が示す『確かな選球眼』を発揮した。
再三の誘い球をぐっと我慢して選別し貴重な四球出塁。
ウィーラーにバトンをまわすつなぎのアットバットをみせた。

ウィーラーの3ランはボール先行1-0から甘く入った投球だった。
ブラッシュが変化球をことごとく見きわめてボールにしたことで、当時、中村はストライクに相当飢えていたと思う。
ウィーラーに投じた1-0からの投球は、文字どおりストライクを取りにきた速球だった。

来日5年目の助っ人といえば、昨年は副将に任じられながらも、久米島に姿なし。
金武キャンプ初日にチームに合流したものの、開幕目の対外戦59打席で一発ゼロに終わった。
ウィーラーが調整不足で打球上がらずに開幕を迎え、前半戦は本領発揮できなかったことも、3月4月の大失速の原因の1つを作っていた。

それだけに、この3ランは明るい材料と言えそうだ!


確かな成長を感じさせる内田の快打




さてさて、浅村、ウィーラーと同じく印象に残ったのは、内田の左安だと思う!
9回1死走者なし、井口とのフルカウント勝負は、昨年の経験を感じさせる遊撃頭上を射抜く快打になった。

初球は変化球で見逃しストライク、0-1。
2球目は内角に、3球目は一転して外角へ。
速球を両サイドに投げ分けられ、1-2に追い込まれてしまう。

しかし、2ストライク以降、2球連続で低めの変化球を我慢して見切った内田。
ここが素晴らしく、その直後の3-2からの外角速球をみごとに狙撃した。

変化球を見切られているので、1球真っすぐを挟もう。
真っすぐで1球押してファウルを打たせて、最後は変化球勝負だ。
相手バッテリーにしてみれば、そういう「布石球」だったはずだ。

そんな相手の青写真を逆手に取って狙撃した左安は『昨年の経験を感じさせてくれるヒット』になった。

本戦途中出場の内田のもう1打席は三ゴ。
しかし、この三ゴもホットコーナーを襲った強烈な打球。
長打コースが相手の好守に阻止されてアウトになったが、酸いも甘いも経験した昨年が内田を成長させていることは確かなようだ。


気になるあわやの連携ミス




この試合、今シーズンは遊撃勝負宣言をしている藤田が「7番・遊撃」で先発出場している。
遊撃スタメンは2/17ロッテ戦に続く2度目だ。

前回は逆方向で2打数1安打、今回は引っ張って2打数1安打。
出場したゲームでは必ずヒットを飛ばし、ここまで4打席17球、空振りゼロは、さすがだ。

そして、本戦では守備でも遊撃前方のボテボテを上手くさばいた。

初回、西川の遊ゴである。
弓削の投球に差し込まれドン詰まりになったゴロ。
藤田がチャージしてグラブに収めるまで、緩く3バウンドして転がった打球を、淀みない動きで1塁へ送球した。

一方、やや不安残る場面も見受けられた。

2回無死2,1塁、ピンチの場面だ。
打者は杉谷、バッターボックスに入るやいなやバントの構えである。

その初球前、弓削の2塁牽制で藤田のベースカバーが遅れ、、、

※続きは下記noteで全文お楽しみいただけます。




【終】


まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

◎まぐまぐメルマガ読者登録はコチラから。

◎noteマガジン読者登録はコチラから(更新期間3/1~7/14)




ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
31位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}