FC2ブログ

開幕3戦127打席、楽天打者が放った最も価値のある打席とは?

スポンサーリンク



最も価値あった楽天打者のアットバット




◎コテコテの巨人ファンがナベツネ教を脱会し、東北楽天ゴールデンイーグルスに一目惚れしたその理由

こんにちは。信州上田在住の@eagleshibakawaです。

郷里の英雄・真田幸村の「赤備え」がクリムゾンレッドに見え、『野球太郎』『ベースボールキング』『ベースボールチャンネル』など野球専門メディアへの寄稿歴もあるデータ好きの野球ファンです。

開幕3戦を終えて楽天打者は127打席を記録しました。

ロッテと戦った開幕カードの127打席で『最も価値のある打席』は誰のどの一打だったか?

ここまでのベストなバッティングはどれだったか?

きっと、みなさんの中にも色々と思い浮かぶことでしょう。

今回は127打席中、最も価値を生み出した打席について考えてみたいと思います。

(下記へつづく)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営と
楽天プレーデータ集計の原動力になります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天イーグルスEAGLES MAGAZINE Vol.108 開幕特別号(4月号)
価格:1000円(税込、送料別) (2018/4/3時点)




全てが報われた開幕戦延長12回、藤田の決勝打




まず、ふつうに考えるなら、3-2で延長12回のを制した開幕戦の決勝打です。

同点で迎えた12回2死2,1塁、藤田による益田撃ち。
内角攻め138キロカットボールをつまりながらも1塁ベース後方の右翼線沿いに落とし、2塁走者・田中をホームに呼び込んだ右安がそれです。

「僕が打たないと勝ちがない。どんな形でもつなげようと思った。(運を)持っていると思う」とベテランの執念が実りを結んだ1本でした。

あの1本で、シーズン開幕のっけからエースが懸命に腕を振った『魂の150球熱投』が報われました。
9回セーブ失敗した松井の傷も、ドローに終わるよりかは勝利になったことで少しは軽減されたはず。

そして、なにより『5時間ゲーム』を現地スタンド、お茶の間からハラハラと固唾を飲んで見守ったファンの溜飲を下げる一撃でした。

ということで、ふつうに考えれば、ヒーローインタビューにも呼ばれた藤田の決勝打だと思います。

ただ、セイバーメトリクスで言えば、藤田の決勝打の得点価値(Run Values)は1.000で、これは127打席中4位タイ、まだまだ上がいました。


セイバーメトリクスでは、銀次の2点三塁打がMVP




セイバーで言う127打席中、最も得点価値のある打席は、開幕戦、0-1と1点を追った終盤8回、2死2,1塁に記録されています。

開幕前の対外戦でも良いところなし。
この試合でも3タコだった銀次がシェッパーズの高め144キロ速球を振り抜いた、本人いわく「星野さんが打たせてくれた」2点三塁打です。

俊足のセンター荻野のダイビングキャッチを潜り抜けて着弾し、転々とした打球はフェンスまで到達。
塁上のペゲーロ、ウィーラーの2者を悠々ホームに呼び込み、一時は2-1と逆転に成功した『魂の一打』でした。

セイバーメトリクスでは、無死走者なし~2死満塁まで状況別に得点期待値というものが設定されています。
これは過去の膨大なデータから統計を取り算出されたものになります。

セイバーも市民権を得るようになった現在、読者のみなさんもご承知のことと思います。

プレーの価値は、「プレー時に入った得点」+「プレー後の得点期待値」-「プレー前の得点期待値」で定義づけられるという基本思想があります。

この辺のことをしっかり知りたい方は、岩波書店から出ている、鳥越規央&データスタジアム野球事業部・著『勝てる野球の統計学』をご参照ください。

たとえば、この銀次の2点三塁打は、

打席前「2死2,1塁」(0.434)

⇒二塁打後、2点入って2死3塁(2+0.371=2.371)

・・・差分は2.371-0.434=1.937

になり、セイバーでは1.937分の得点価値を生み出したことになります。


前述した藤田の開幕戦決勝打の場合は、

打席前「2死2,1塁」(0.434)

⇒右安後、1点入って2死2,1塁(1+0.434=1.434)

・・・差分は1.434-0.434=1.000

になるわけです。

ただ、この思想の中には、試合が何回なのか、序盤なのか中盤なのか終盤なのかといったことは抜け落ちていますし、誰から打ったとかいったことも考慮されていません。


開幕戦の初回、ペゲーロの10球勝負も見逃せない!




ぼく個人的には、藤田の決勝打も、銀次がエースに勝利投手の権利をプレゼントした2点三塁打も、どちらも価値大だったなと思います。

それらの2本に異存はないのですが、個人的に「これは大きかったなあ」という1本がありまして。

それは、開幕戦の1回無死1塁、2番・ペゲーロが放った左安なのです。

これ、セイバー的には

打席前「無死1塁」(0.821)

⇒左安後、無死3,1塁(1.721)

・・・差分は1.721-0.821=0.900

となり、127打席中6位の得点価値でした。

ただ、あの打席、ペゲーロは涌井の前にわずか2球で0-2と追い込まれる苦境に立たされていました。
ご存じのとおり、0-2というカウントは打者圧倒的に不利です。

そこからファウルで粘ること4球、ボールを見きわめること3球。

遂には10球勝負に持ち込んでカウントもフルカウントです。

0-2だと1塁走者・茂木もなかなか次塁を狙える状況ではありません。
しかし、3-2にしたことで自動スタートを切りやすい走者有利の状況になったことが大きかった。

はたして10球勝負の結果球は、ペゲーロが最も苦手とするインコースの146キロ。
若干差し込まれましたが、力で持っていき、三塁手上空を越える流し打ちの左安で、スタートを切っていた一走・茂木を悠々3塁に送り込む『先制チャンス拡大の一打』になりました。

127打席中、楽天打者がわずか2球で0-2と追い込まれたのは22打席ありますが、その中で最も球数を投げさせながら出塁に成功した打席は、このときの10球勝負を制したペギーの左安になります。

また、初回1番・茂木が代名詞ともいえる初球撃ち安打ですかさず先陣を切り、2番・ペゲーロが威圧感を発揮して10球勝負を制した攻撃になりました。

これ、今シーズンも楽天の1、2番コンビは手強いぞということを内外に知らしめる絶好場面になったと思います。

というわけで、ぼくは「藤田の決勝打」「銀次の2点三塁打」に加え、「ペゲーロの10球勝負を制した左安」の3本をベスト3に挙げたいと思います。


遂にプロ野球開幕しました。
東北開幕もいよいよ本日開幕!

野球の夢、プロの誇り、そして日本一の東北へ。

闘将の弔い合戦を勝ち抜き、楽天が真に2度目の日本一を取りに行く勝負の火ぶたが切って落とされました!

想い1つに日本一をめざす今シーズンも、選手の特徴、チームの個性を浮き彫りするため、日々集計してきた記録やデータを要所で紹介する試合評や、本稿のようなデータに基づいたコラムなどをを主にまぐまぐメルマガ/noteで発表します。

昨年は約60人という多くの犬鷲ファンのみなさんに日々の情報源に加えていただきました。
そしてシーズン通してお楽しみいただきまして、大変ありがとうございました!!!

(証拠はコチラの昨年4/17記事。最終的に60人になりました)

秋には感動ドラマが待ち受ける今シーズン。
あなたもぜひ僕たちとともに応援してみませんか?
あなたの御参加、お待ちしております!


まぐまぐなら登録初月は全コンテンツ無料でお楽しみ可能です。
月末に登録解除すれば、翌月の課金は発生しません。
ぜひこの裏技でお試しください!

詳細は下記をご参照ください!




機は熟した! 今年こそ2度め日本一


監督、コーチ、選手、フロント、裏方...
そして、背番号10のぼくたちファン。
天国の闘将へ捧げるその想いひとつに戦い
勝利のイーグルスをめざす2018年。

特別な年だからこそ、貴重な思い出を残したい。

今年はあなたが日々チェックする情報源に
ぜひ『shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン』を入れてみませんか?

2005年イーグルスと恋に落ち、ナベツネ教を脱会。
「ID野球」を掲げたノムさんとの出会いで
データを参考に野球観戦するスタイルに無我夢中。

2012年以来「1球単位」でデータ収集し
『週刊野球太郎』など専門媒体にも寄稿する
鷲ファンきってのデータ好き、@eagleshibakawaのタイピングが、熱くスパークする!

昨年、約60人のファンが楽しんだ
「鷲好き度」をグッと後押しする応援マガジン!

おもに試合評やコラムなど、月10本前後のコラムをお届け中です。

まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 野球の“奥深さ”を覗き、野球の“楽しみかた”を広げたいキミ

  • スポーツ新聞にはないデータに基づいたゲーム評を楽しみたいあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

観る野球から考える野球へ。選手がノートを持ってノムさんの講義を受けるみたいな感覚が常にあるメルマガです。データを駆使して結論をみちびくスタイルは他にもありますが、より具体的で分かりやすい。こちらを読むようになってから、本棚に野球本が増えました」(東海在住40代男性さん)

勝ってもおごらず、負けてもくじけず!と思えることが、購読の利点です。試合評を拝読すると、ひとつひとつのプレーに込められた“意図”を感じることができます。また、2軍戦や育成試合のデータは、若鷲好きの私をワクワクさせてくださいます」(東北在住40代女性さん)

膨大なデータから一筋の解を見つけ出す『ストーリー作成能力』や、真のバント成功率などの実態をより反映した『指標作成能力』は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」(関東在住20代男性さん)


ご入会のご案内など詳細は下記URLでどうぞ!

こちらに詳しくご案内をしたためました。
1人でも多くのみなさんの御参加、お待ちしております。
ぼくたちとともに、2度めVの優勝戦線を見届けましょう!

https://tan5277.blog.fc2.com/blog-entry-3674.html




ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
26位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}