FC2ブログ

痛かった「岩隈塾」の投壊。塩見、戸村、菊池、濱矢の2017年を振り返る。

スポンサーリンク



今週木曜日まで。読者の皆さん、よろしくお願いします!




こんにちは。@eagleshibakawaです。

まず最初に、読者の皆さんにお願いです。

「メルマガ日本一はあなたが決める!」
年の瀬恒例の『まぐまぐ大賞2017』が今年もやってきました。

今週の木曜日、11月30日(木)まで投票を受け付けております。

どうか、皆さんの手で、当メルマガを新たなステージへ押し上げていただけないでしょうか。

所要時間1分。
お手間は取らせません。

何卒よろしくお願いいたします。

詳しいご案内は下記URLになります。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-3629.html


痛かった「岩隈塾」の機能不全




さて、本題に入りたいと思います。

続々と行われている契約更改ですが、改めて思ったことがあります。

今シーズン「岩隈塾」が機能不全に陥ったのも、痛かったなあ...と。

皆さんもご存じのように、ここ数年、年明け1月に塩見貴洋、菊池保則、戸村健次、濱矢廣大の4投手は米ロサンゼルスでシアトルマリナーズの岩隈久志投手と合同自主トレを実施しています。

このトレーニングが「岩隈塾」と呼ばれているのですが、今年は塾長の岩隈投手を始め、塾生4投手も揃って不振でした。


■岩隈久志
20171127DATA02.jpg


MLB6年目の今年は開幕直後に右肩炎症でDL入り。
5月3日からメジャーのマウンドから遠ざかり、下部組織での調整を余儀なくされました。

結局、9月下旬に右肩のクリーニング手術を受けることに。
2017年は6登板31回、0勝2敗、防御率4.35はメジャーでの自己ワースト記録です。

岩隈投手の登板が減ったことが影響し、今年はぼくのMLB熱、例年より下げ気味でした。

現在、FAになっている岩隈投手は来季マイナー契約からのスタートと言われています。


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■塾生4投手



塾長の不振に歩調を合わせるかのように、塾生4投手も軒並み冴えませんでした。


上記表が示すように、4投手合計の成績は、投球回は前年から129.2回の大幅減。
白星は前年12勝から5勝まで大きく減り、防御率、WHIPといった指標も悪化傾向を示しています。


■塩見貴洋
20171127DATA03.jpg


4投手の中でも、致命的だったのは僅か8登板に終わった塩見投手です。

今年は心機一転になるはずのシーズンでした。
入団以来つけていた背番号11を岸投手に譲りながらも、前向きな気持ちで新たな背番号17を身にまとうシーズンでした。

自身初の二ケタ勝利を目指し、食事を1日4回にして体重を増やし、下半身トレーニングを重点的に実施してきました。

しかし、その反動がやってきたのか、第2子・次女さんが生まれた2月6日とタイミングを同じくして椎間板ヘルニアを発症

この腰痛が原因で、投球フォームを固めることができず、成績も悪化。
一見すると、防御率、WHIPは前年とあまり変わらないように見えますが、QS率は前年66.7%から今年25.0%と大きく落とすことになりました。

また、腰痛は体力不足も招き、中6日でまわることが困難に。
8登板中7試合で中7日以上の登板感覚になり、1試合平均球数も92.5球にとどまりました。

そんな塩見投手ですが、ポストシーズン初登板になったCSファイナル初戦の10月18日ソフトバンク戦(○E3-2H)では、東浜巨投手との投手戦を6回4安打1失点で制するベストピッチを披露。

速球を狙ったコースそのままに投げ切った割合が79.4%。
変化球の低め到達率も76.4%と高く、持ち味のコントロールの良さを発揮しました。

塩見投手は、楽天球団史上、左投手による最多勝利記録の保持者です。

貴重な先発サウスポーになります
来季の復活に期待したいところです。


■菊池保則
20171127DATA04.jpg


同じ茨城県人の美馬学投手が躍進したのに対し、菊池投手は2年連続の7登板止まりに終わりました。

「暖かい所でフォームを固め、春のキャンプからしっかり投げたい」。

岩隈塾の出発前、そのように意気込んだ菊池投手でしたが、今年は2月の練習試合から内容が悪かった。

2月16日ハンファ戦、同21日日本ハム戦、同25日西武戦と3試合5イニングを投げて被打率.389。
とくに長打を浴びるケースが多く、それも一発が目立ち、3試合5イニングで2被弾。

イースタンでの被本塁打率はチームが0.67に対し、菊池投手は0.96と一発を浴びる傾向が目立ちました。

来季は文字通り崖っぷちですが、朗報もあります。
2018年は菊池投手の能力を誰よりも信じた佐藤義則コーチが4年ぶりに楽天復帰します。
名伯楽のもと、もう1度花を咲かせて欲しいですよね。


■戸村健次
20171127DATA05.jpg


プロ8年目のシーズンは、難しい役どころになりましたが、チームの非常時を救う「困ったときのトムケン」という活躍になりました。

4月18日から7月28日の102日間で1軍登録され、この間にあった72試合中13試合に投げています。
限られた登板機会の中、体調や集中力を維持していくのは、本当に難しかったと思います。

13試合中2試合は先発が腰痛で急遽登板キャンセルした中でのスクランブル登板。
リリーフで投げた11試合中のうち6登板は2イニング以上を任されたロングリリーフの役どころでした。

先日行われた契約更改は現状維持の2000万円でサイン。

「彼が待機していたことがチームにとって大きかった。数字だけだとダウンだけど、そこを評価した」という安部井寛チーム統括本部長の談話も、血の通った温かみのあるもので、好感がもてました。

ただ、戸村投手も、数字自体には納得していないでしょうし、来季はまた巻き返してくるはずです。


■濱矢廣大
20171127DATA06.jpg


2013年ドラフト3位でホンダ鈴鹿から楽天入りした濱矢投手も、早くも社会人プロ4年目。
そろそろやってもらわないと!というシーズンでしたが、今年も1軍定着できませんでした。

岩隈塾では「しっかり足を上げて、お尻から体重を使う。ヒップファーストを意識しろと言われました」という岩隈投手の助言を受けて、『フラミンゴ投法』に挑戦。

この新型投球フォームの甲斐もあり、ストレートの平均球速は2015年137.7キロ、2016年139.2キロから今年143.1キロまで上昇するという収穫はあったものの、結局、成績にはつながらず。

課題の制球難は解決されず、1軍では8.2回を投げて四球が奪三振を上まわる事態になりました。(四球10、奪三振8)

濱矢投手は2013年ドラフト、全体の26位で指名されています。
一方、日本シリーズの活躍も華々しかったソフトバンク・上林誠知選手は、全体の41位でホークスに指名されました。

今から言えばの話ですが、楽天は取ろうと思えばソフトバンクより早く地元高校の上林選手を指名できたのです。

ですから、濱矢投手には頑張ってほしいのです。


今年の秋も続々と新入団選手が入団し、年々、新たな顔ぶれが増えていく楽天です。
そのなか、年齢的にも中堅の域に達しつつある「岩隈塾」の彼らが、もう1度輝いてくれれば、2018年、チームの明るい未来も見えてくるはずです。

海の向こうでの親分の復活はもちろん、塩見、菊池、戸村、濱矢の4投手のリベンジに期待しましょう。【終】





鷲好きあなたの「良き伴走者」めざして
あなたが知らない、「数字」で診るイーグルスの新たな世界



イーグルスが真に優勝を狙うシーズンは2018年だ!
鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングが、オフシーズンもスパークする!
オフだからこそ熱く語り尽くしたい楽天の最前線!
現在、noteマガジン/まぐまぐメルマガ/直接販売の合計読者数60名迫る!
試合評を中心に、月10数本のコラムをお届け中です。
中村紀洋超え、まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 「データ」や「数字」を肴に野球観戦を楽しみたいキミ

  • スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。柴川さんがご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

ご入会のご案内など、詳しいことを下記note、下記URLにまとめましたので、ぜひ。


http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-361.html




ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}