FC2ブログ

活躍報われた銀次、ウィーラーのベストナイン受賞

スポンサーリンク



銀次、ウィーラーがベストナインを受賞




こんにちは。@eagleshibakawaです。

信州上田在住、郷里の英雄・真田幸村の「赤備え」がクリムゾンレッドに見える楽天ファンです。
牽制球の有無、捕手が構えたミットのコースなど『1球単位のプレーデータ』に始まり、楽天選手ジュニアの誕生日という『トリビア』まで、楽天に関する記録収集に熱を上げるデータ好きです。

さて、昨日、2017年のベストナインが発表されましたね。

イーグルスからは、銀次選手が一塁手で、ウィーラー選手が三塁手で受賞となりました。
楽天選手がベストナインに選ばれたのは3年ぶりのことになりました!

銀次選手はゴールデングラブ賞とのダブル受賞に。
ポストシーズンの目覚ましい活躍も記憶に新しいソフトバンク・内川選手を制しての受賞は、銀次選手にとって大きな自信になるはずです。
そしてウィーラー選手は楽天在籍の外国人選手では3人目の選出になりました。
(下記表参照)

銀次選手とウィーラー選手、この両選手は今シーズンの楽天を牽引した立役者、功労者ですから、この受賞で2人の貢献が報われたと同時に、僕らファンにとって朗報になりました。


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■楽天イーグルス歴代選手のベストナイン受賞一覧


苦境の中、常に最前線で戦い続けた「東北魂」




僕が思うに、今シーズン、楽天選手の中で「質」と「量」の成績と、そのリーダーシップでチームに最も貢献したのは銀次選手だと思います。

選手総合評価指標のWARでは、シンクタンクDELTAの調査によると、銀次選手の3.0は、則本昂大投手の7.4、岸孝之投手の5.1、美馬学投手の4.3、茂木栄五郎選手の3.8に続くチーム5番目、野手2番目の数字です。

WARだけをみれば、「チームに最も貢献したのはエースでは?」という声も出てくると思います。

しかし、則本投手は8試合連続二ケタ奪三振、5年連続二ケタ勝利、4年連続最多奪三振を成し遂げる一方、1試合5失点以上を喫して試合を壊したのが、ポストシーズンを含めて27登板中7試合もあり、波が激しすぎた。
今年は岸投手の加入で負担が減ったのですから、もう少し安定したエースの投球をみせてほしかったという思いがあります。

一方、銀次選手です。
「質」で言えば、3割こそ未達でしたが、打率.293はパリーグの5位、得点圏打率.369は同2位の好戦績でした。
この2年.707、.702とリーグ平均付近をさまよっていましたOPSも、今年は.728まで戻しました。
wOBAでも、直近3年間では最も高い.337をマークしています。
しかもこれ、4年ぶりに二塁守備に就き、キーストーンの一角を591.2回も守りながら(しかも失策ゼロ!)、守備負担が増える中で残した数字ですから。

「量」で言えば、2013年のマギー選手(144試合+PO11試合)、今年の島内宏明選手と並ぶ『球団史上3人目のレギュラーシーズン、ポストシーズン全試合出場』というシーズンになりました。
今年も主戦級に故障が続出した楽天ですが、そのなかで離脱することなく、レギュラーシーズン143試合、ポストシーズン8試合に出場し続けた点は立派です。

東北生まれ・東北育ち、球団を代表するフランチャイズプレーヤーという宿命がもたらす期待と重圧。
そのなかで、選手会長2年目の職を務め、2度目の優勝を目指した1年でもありました。

「13年はただガムシャラにやってただけ。今は立場が違うし、後輩もたくさんいるし、周りをもっと見なきゃいけないなというのはある。またちょっと違った見方、野球のやり方はしてます」(2017年8月23日スポーツ報知より)

「セカンドをやるようになって(投手や外野手と)コミュニケーションを取ることも増えた。当時より気の利いた言葉は言えるようになったとは思います(笑)。あのころは、そんなにピッチャーのところにもいかなかったし。それは多くなったのかなと自分なりには思います。当時は自分のことで精いっぱいでしたね」(前掲スポーツ報知より)

という、2013年と比べて若手から中軸へと立ち位置が変わった中で戦った優勝戦線でした。

チームが苦境に立たされていた8月後半、本当に苦しかったと思います。

リーダーシップ、精神的支柱と言えば、嶋基宏選手やウィーラー選手、松井稼頭央選手もいたのですが、嶋選手は打撃の調子を著しく落とし、「質」という意味では物足りなかった。
ウィーラー選手は2013年、2014年の天国と地獄を知らず、2013年と2017年をつなぐ歴史の継承者にはなりえない。
松井稼選手はチーム方針で出場機会を減らされ、フィールドに立つことができず、8月27日には1軍登録抹消されてしまいます。

そのなか、常に銃弾飛び交う最前線に立ち続け、チームを引っ張った点は、しっかり評価されてしかるべき部分だと思うのです。


自らの喜怒哀楽をチームメイトのために使ったウィーラーの来日3年目




ウィーラー選手も、外国人のリーダー格として職務を全うしてくれました。
内向的で繊細なアマダー選手が紆余曲折ありながらも1年間働き23ホーマーを打つことができたのも、ウィーラー選手のサポートがなければきっと不可能だったでしょう。

来日3年目の今シーズンは春先絶不調から始まった1年でした。
オフの間に食事も満足に摂ることができないほどの体調不良に見舞われ、ベスト体重を減らして久米島に現れ、球団OB牧田明久さんに心配されたほどでした。

4月を終えた時点の打率は.191と低迷。
今季1号も開幕89打席まで待たなければならないほどの、まさかのスタートでした。

しかし、この人はいつも自己のためというよりチームメイトのため、チームのために戦いました。
味方の活躍を我が事のように喜び、味方が受けた理不尽な判定にはベンチから青筋立てて怒りを表明するなど、その溢れる喜怒哀楽もチームメイトのために使っていました。

その後は皆さんもご存じのとおり、良く盛り返してのキャリアハイの1年になりました。

今年の年明け、ぼくは開幕スタメンを予想する記事の中で、ウィーラー選手の三塁起用を心配していました。
というのは、来日2年間のポジション別OPSは、左翼.892、DH.808、三塁.754と、ホットコーナーを守ったときが最も低くなっていたからです。

しかし、その懸念を吹っ飛ばした活躍でした。
エラー22個はリーグ最多でしたが、三塁スタメン137試合に出場しながら、フェルナンデス、マギー、AJなど楽天の歴代外国人選手が成し遂げることができなかった31ホーマーを量産してくれました。

今年の10月には、総額4億円+出来高払いの2年契約(3年目は球団に選択権)を新たに結びました。
2年契約を終えるころには来日5年です。
リック、フェルナンデスの4年を上まわり、球団在籍外国人野手では最長年数になります(※)。
名実ともに「楽天球団史上で最強・最高の助っ人」になることが確実視されています。

※・・・外国人投手ではラズナーの5年在籍(2009~2013年)がある。

というわけで、銀次選手とウィーラー選手のベストナイン受賞は、ほんと朗報になりました。
楽天が真に2度目の優勝を取りに行く2018年、両選手の活躍は必須です。
来年も彼らの献身的な働きに期待しましょう!


...というような楽天に関するコラムを、現在は主に『まぐまぐメルマガ』『note』で発表しています。

只今、読者さん60名近く!
これをお読みの鷲ファンのあなたにも楽しんでもらえるはず!
オフだからこそ熱く語り尽くしたい楽天愛がある!!

詳しいご案内は下記になります。
あなたのご入会、お待ちしております!



20170130久米島キャンプ
鷲好きあなたの「良き伴走者」めざして
あなたが知らない、「数字」で診るイーグルスの新たな世界



イーグルスが真に優勝を狙うシーズンは2018年だ!
鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングが、オフシーズンもスパークする!
オフだからこそ熱く語り尽くしたい楽天の最前線!
現在、noteマガジン/まぐまぐメルマガ/直接販売の合計読者数60名迫る!
試合評を中心に、月10数本のコラムをお届け中です。
中村紀洋超え、まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 「データ」や「数字」を肴に野球観戦を楽しみたいキミ

  • スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。柴川さんがご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

ご入会のご案内など、詳しいことを下記note、下記URLにまとめましたので、ぜひ。


http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-361.html



最近の記事


それぞれ「良き転機」になりそうな、西田哲朗=斐紹の交換トレード
2018年チャレンジ制度導入へ。直近2年の楽天リプレー検証を振り返る!
開幕から5月までOPS8割も、その後に大失速。『打者・嶋基宏』の来季巻き返しあるか?!
【2017惜別】 #55 西田哲朗─「衝撃の初登場」から「『がんばろう東北』の一番槍」までを振り返る


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}