FC2ブログ

【2017惜別】 #24 福田将儀─「青い稲妻」が在籍わずか3年で構想外になったその背景とは

スポンサーリンク



在籍わずか3年、まさかの戦力外




今回、楽天の戦力外で僕が最も驚いたのが、松井稼頭央とともに福田将儀の構想外だった。

2014年のドラフト3位、中央大学から楽天入りした。
昨今では珍しい青のバッティンググローブを愛用する俊足好守の外野手で、現役時代に「青い稲妻」の異名を取った松本匡史さんも温かく見守った『次世代の外野手レギュラー候補』。
そのはずが、在籍わずか3年の短さで、来季のチーム編成から外れるかたちなっている。



「最悪」から「期待」へと変わったルーキーイヤー




正直言うと、僕の印象は「最悪」から始まった。

当時、田中将大退団で心に穴が空いた僕らに対し、新入団選手発表会見で福田が口にした「『マー君』と呼んで頂けたら嬉しい」という『マー君宣言』。
その自信に満ち溢れたビッグマウスに、少しカチンときたからだ。

しかし、福田の1年目は、僕のような鷲ファンの「最悪」の印象を徐々に「期待」へと変えるのに十分すぎるほどの『記憶に残るルーキーイヤー』だったと思う。

オープン戦からアピールした。

開幕前に残した打率.292は、25打席以上に立ったチーム12選手中4位に当たる好戦績だった。
結果を出してみごとにつかんだ開幕1軍切符。
早くも開幕カード2戦目では2番・右翼のスタメンでプロ初出場を飾っている。そんな福田がチームの苦境を救ったのは、4月中旬のことである。

チームの非常事態を救った、37試合連続スタメン出場




ここで当時の外野手事情を振り返ってみたい。

2015年は松井稼の外野手登録1年目で、背番号7は右翼先発102試合に出場。
そのベテランに定位置を追われたのが、前年の正右翼手・岡島豪郎で、モチベーションを下げたのだろう、自己最低41試合・打率.168に終わった。

今シーズン好活躍の島内宏明も、この年はまだ2013年に負った左肩痛の影響を引きずって自己最少25試合。
2010年から長らく正中堅手を張った聖澤諒は開幕後に調子を落とし、スランプで抹消される直前の5月12日時点の打率は.148と振るわず。
森山周のラストイヤーになり、牧田明久は晩年を迎えるなど、チームは主戦級外野手の低迷に苦しんでいた。

そのなか、大久保博元監督が「新たな風」として抜擢したのが、大学4年秋に東都1部リーグのベストナイン外野手部門を、江越大賀(駒沢大~阪神)、吉田正尚(青山学院大~オリックス)とともに受賞した福田だった。

外野デプスの穴を埋める、みごとな働きだった。

特筆すべきは、4月17日~6月2日までの37試合連続スタメン出場したこと。
この期間の334回の守備イニング中、実に328回で外野守備に就く勤労ぶり。
福田の通算スタメン数の57%がこの期間に集中する『野球人生のハイライト』になった。
もし当時、福田がいなかったら…と考えると、ゾッとするものがある。


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

23歳誕生日を祝った本領発揮の鮮やか奇襲攻撃!




その初日、17日ファイターズ戦で鮮烈なインパクトを残している。

2回2死3塁、斎藤佑樹から決めた23歳誕生日を自ら祝うバースデーヒットは敵軍守備体系の隙を突く三走生還の三バ安、「自分らしい形」と本人も納得顔のセーフティスクイズでプロ初打点を挙げた。
この年、福田は同様シーンで三バ安をもう1本決めている。
2015年以降で楽天打者の打点つきバント安打は唯一、今なおもこのときの福田の2本だけになっている。

翌18日もスピードを活かしたプレーが光った。

上沢直之から放ったプロ初の二塁打は、左中間に弾き返した打球を追った敵中堅手の動きをみて、行ける!と判断してアグレッシブに2塁を狙ったもの。
送球との競争をぎりぎり間一髪で制した2塁到達タイムは、プロで俊足と評価される8.29秒をクリアし、オコエ級の7.83秒を叩き出していた。

エースと守護神を救ったファインプレー




守備でも、河北新報がこのプレーが転機になり、「守備力の高さを買われ、先発出場の機会が増えた」と評価したビッグプレーがあった。

楽天は先発・則本昂大が6回2失点で勝利投手の権利を持って降板、7回から継投作戦に入っていた。
7回は福山博之、8回は青山浩二とゼロを入れ、そして2点リードで迎えたのが最終9回、マウンドは守護神・松井裕樹が登っていた。
その松井が先頭打者にストレートのフォアボールを出すと、1死後、西川遥輝に快飛球を許してしまう。

しかし、中越えフェンス直撃かと思われた長打コースを、福田が懸命な長駆背走のすえ、最後はフェンスに激突しながらのジャンピングキャッチ!
この塀際好守は則本昂大の5年連続二ケタ勝利を可能にさせ(この年、則本は10勝止まりだった)、松井裕樹の抑え転向1年目の船出を救うという、両選手の記録や未来をも助けたビッグプレーになった。


《当時のブログ記事》shibakawaが選ぶ楽天イーグルスのFielding of the Year2015はコレだ!! (2015.10.19)


5年連続二ケタ投手を打ち砕いた3安打




右安、中安、左安と広角にクリーンヒットを飛ばしたのは、5月9日ソフトバンク戦だった。

相手は攝津正。攝津といえば今は衰え隠せない斜陽右腕だが、当時は5年連続二ケタ勝利の5年目シーズンで力量十分だった。
打った球種はストレート、スライダー、シンカーと全て異なり、3本とも3-2、2-2、1-2と追い込まれた状況からの快音と内容のある3安打だった。

この時点で福田の猛打賞はチーム最多の4度を記録。
同時期には盗塁数もチームトップの5個をマークし、5月21日の日本ハム戦では武田勝からプロ初のホームランを一閃するなど、ニューフェイスの登場を期待させる勢いだった。

しかし、印象的な活躍が多かった1年目も、トータルで成績をみると67試合210打席の打率/出塁率/長打率は.216/.277/.270という冴えない数字に終わっている。

「交流戦あたりから、




...続きは、メルマガ&note読者のあなたに読んでほしい!
鷲好きあなたの「良き伴走者」めざして。
ここから先は下記のnote、まぐまぐメルマガで、お楽しみいただけます!
新規読者さん絶賛募集中!



▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!


《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

球史に名を残す元プロ野球選手の「中村紀洋の野球マガジン」より多い読者さんに好評いただいてます。

日シリ進出ならず残念でしたが、楽天が真に優勝を狙う2018年へ向けて、実りある1年でした。
2017年総括、2018年展望など、オフシーズンも鷲を熱く語り尽くす!
鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングは、11月12も止まりません!
本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月10本近くを配信中。

こんな読者さんにオススメ!

  • 「数字」「データ」を肴に、プロ野球&楽天を、もっと楽しみたいキミ!

  • 「読むのが飽きた」。スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ

  • 自分でもデータ分析をしてみたいけど、日々多忙で実現せず、もどかしい思いのあなた

  • 主観&提灯記事だけではない、定量的な客観や事実もまじえた記事を希望する鷲ファン


読者さんの感想、続々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「今後も楽しみにしております。奇跡を信じて、てっぺん目指して応援しましょう♪」

「私は元々ブログの方を読ませて頂いておりまして、シーズン中、毎日の楽しみだった試合評をnoteに移行されるということを聞いて、迷わず購読を決めました。大学院の博士課程で研究を行っております。shibakawaさんの膨大なデータから一筋の解を見つけ出すストーリー作成能力や、『真のバント成功率』などの実態をより反映した指標作成能力は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」

「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。ご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので、今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


【お知らせ】 鷲ファンのあなたと見届けたい感動のフィナーレ
打者43人と対戦して被打率0割台。「へええ!凄すぎ!」「想像以上!」 ドラフト下位からのシンデレラストーリーを紡いだ、楽天・高梨雄平の無双戦績とは?
楽天2017年ドラ1は岡山商科大・近藤弘樹投手。一夜明けての感想を書いてみた


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
31位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}