FC2ブログ

正念場を迎えた楽天・聖澤諒。背番号23のバッティング復活のための"処方箋"を探る

スポンサーリンク




【アンケート:1/24まで】 梨田新体制1年目の楽天。あなたが選ぶ2016年活躍を期待する投手&野手



梨田新体制1年目の今年、チーム再建を目指す楽天です。2度目の日本一に向けて、揺らぎなき礎を築く元年、あなたが選ぶ、今年活躍を期待する投手、野手は誰でしょうか? 詳細は下記URLにて。1/10朝8時現在、13名の方々から御応募ありました。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-2947.html

聖澤諒復活のための"処方箋"を探る



国内FA件を行使せずチーム残留を決めた聖澤。前年1560万円減の推定年俸6240万円で契約更改を終えた後、報道陣に以下のコメントを発表した。

「今年は戦力になれませんでした。この2年は思ったような数字を残せていないので、このオフに正しいバッティングフォームを身につけ、来シーズンは100試合100安打を目標に頑張ります。そして、もう一度日本一を味わいたいのでその準備をしていきたいです」

そこで今回は背番号23がもう1度輝きを取り戻すには、どの課題点を克服すべきなのか?を確認してみたい。

まずは下記表を見て頂きたい。

■楽天・聖澤諒 2011年以降のOPS、打率
20160101DATA04.jpg

聖澤の通算OPSは.682、同打率は.277である。2013年の夏場から、それまでの満足した働きができていない聖澤だが、とはいえ、2014年までは通算成績とほぼ同等のOPS、打率を残してきた。

2015年ほどの深刻なスランプはキャリア初の事態だったことが分かると思う。

次に、2011年以降の球種成績をチェックしてみよう。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


■楽天・聖澤諒 2011年以降の球種成績

20160101DATA02.jpg
20160101DATA03.jpg


上記の球種成績をもっと簡潔にして確認してみよう。

球種成績を速球と変化球の2つに分類してまとめなおしたのが、下記表だ。




2015年スランプの最大要因は変化球成績の悪化だった



上記表を見ると、聖澤は速球成績ではOPS.717以上、打率.275以上を維持し、変化球ではOPS.587以上、同打率.250以上の成績を作ることで、全体の数字、通算成績を作ってきたことが分かる。

不振で成績を落とした2015年でも、速球成績ではゴロ率が6.1%増えたが、それでも、同OPS、同打率は例年どおりの数字だった。

問題は変化球成績だった。速球成績では例年並みを維持した聖澤だったが、変化球ではOPS.501、打率.202。過去4年と比べて数字を急激に落とした。2015年のスランプは、変化球で成績を構築できなかったことが大きかったと言える。

変化球ゴロ率も一気に増えている。2012年の63.5%を皮切りに、2013年58.2%、2014年47.5%と推移していたが、2015年は実に71.9%まで跳ね上がった。ゴロはフライ・ライナーと比べてアウトになりやすい性質がある。いくら聖澤が俊足で、1塁に近い左打者とはいえ、変化球打ちでゴロが全体の打球の70%を超えてしまうようだと、やっぱり、成績は残らなくなってしまう。

さらに踏み込んで調べてみよう。

悪かった変化球成績、中でもどういうシチュエーションの時が悪かったのか?

2球目までに内角攻めを受けて結果球が変化球だった時と、そうでない時。この2つに分けてみた。



早いカウントで内角攻めを受けた時の変化球成績の改善。
これこそ、2016年復活の処方箋だ



表のとおり、早いカウントで内角攻めを受けなかった時の変化球OPS/打率は.684/.286と、実は良好な成績を残していた。

しかし、早いカウントでインコースを攻められた打席での変化球OPS/打率は.308/.113と散々だった。三振も多くなり、四球は減った。空振り率は増え、コンタクト率は下がっていたのだろう。

内角攻めに遭ったことで、聖澤に恐怖心が生まれ、踏み込むことができず、結果、スウィングスピードも弱まり、空振りが目立つようになり、三振も増加した。凡打も増えた。そう言えると思う。

確かに2015年はインコースを攻められた時、特にインハイを突かれた時など、大きくのけぞって驚いた仕草をみせるシーンが目立った。打撃フォームが定まらなかったことで、懐に投げ込まれたことで、かかと体重になり、下半身主導の打撃ができなかった。インパクトのときにしっかり力を球に伝えるバッティングができなかったと言えそうだ。

2016年、聖澤復活の処方箋は、変化球成績の改善、とりわけ、内角を攻められた時の変化球勝負で結果を残すことができるかにかかっている。【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
楽天イーグルスが目指す「知恵の勝負」の正体とは?!
低迷パイレーツを変えた失点阻止戦略「ゴロ率を意識した投球」を、楽天イーグルスも導入すべきである


有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
27位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}