FC2ブログ

侍ジャパン最終名簿。楽天からは松井裕、則本、嶋3人が選出。銀次落選その理由と課題点

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1650人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!400人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

侍ジャパン最終ロースター決定



本日夕方、11/8から始まる国際大会「WBSCプレミア12」の侍ジャパン最終ロースターが発表された。

投手13人、野手15人の合計28人の顔触れは下記のとおり。

侍ジャパン最終ロースター投手13名・・・松井裕樹、菅野智之、則本昂大、澤村拓一、大谷翔平、藤浪晋太郎、前田健太、増井浩俊、西勇輝、大野雄大、山崎康晃、武田翔太、牧田和久

侍ジャパン最終ロースター野手15名・・・炭谷銀仁朗、嶋基宏、中村悠平、松田宣浩、川端慎吾、坂本勇人、中島卓也、中田翔、山田哲人、中村剛也、内川聖一、平田良介、筒香嘉智、柳田悠岐、秋山翔吾

9月上旬に発表された候補選手名簿には、楽天からは松井裕、則本、嶋、銀次の4人が名前を連ねていたが、16時半過ぎに小久保監督の
口から飛び出した名前に銀次の名はなく、残念ながら落選。松井裕、則本、嶋の3人の選出となった。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
当ブログはオフシーズンも定期更新をしていきます
皆さんの1票がエネルギーに。ぜひ投票を!!

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

松井裕に告ぐ。高い空振り率を誇った力量を国際大会で見せつけよ!!



松井裕の代表入りは今年3月、欧州選抜と戦った「GLOBAL BASEBALL MATCHI 2015」以来、2度目となった。

あの時は抑えを急遽言い渡され、その心構えや調整方法を急ピッチかつ手探りで模索していた中での国際大会だった。3点を追う負け試合の8回裏1イニングに登板、先頭打者に右中間へ二塁打を浴び、その後ワイルドピッチで三進を許し、中犠飛で1点を奪われたが、しかし、今回は1シーズン抑えとして63試合、3勝2敗33セーブ(セーブ失敗は1度のみ)、防御率0.87という文句なしの数字を残した後だけに、きっとリベンジしてくれるはずだ。

今回の投手陣には、左投手が中日・大野雄大と松井裕の2人だけになっている。シーズン中、大野が先発で投げてきたことで、松井裕は必然、二番手以降にまわることが予想される。事実、小久保監督も会見で「松井に関しては後ろで使うことを決めています」と発言した。

今季の松井裕は1291球を投げ、628球でバットをスイングしてきた相手打者から210球の空振りを奪った。スイングしてきた約3回に1度空振りを奪ったというPlate Disciplineを、国際大会でもそのまま発揮してもらいたい。

嶋基宏5大会連続のJAPAN入り



選手会会長・嶋基宏の侍ジャパン入りは、通算5度目。東日本大震災復興支援ベースボールマッチと銘打たれた2012年3/10東京ドームでの台湾戦を皮切りに、その年の秋に実施されたキューバ戦、2013年日本一直後の台湾遠征、昨秋の日米野球、今回のプレミア12と5大会連続で日の丸をつけることになった。

チームは2年連続最下位に終わり、嶋自身の成績も精彩を欠くものとなったが、キャッチャーとしての才能だけでなく、チームが苦境に立たされた中でも必死にベテランと若手をまとめようとした主将としての姿、選手会を取り仕切る重職などで見せるリーダーシップや調整能力が、引き続き小久保監督から高く評価されたものと思われる。選出は順当だ。

ちなみにここまでの代表成績は21打席、17打数3安打、3三振、3四球、1犠打、1二塁打の打率.176となっている。

今回、日本シリーズ直後ということだけあって、国内・海外FA権を持つ嶋は大会期間中に去就に関する重大決定に迫られることになりそうだ。報道や嶋の発言に接する限りでは、来季も東北でプレーしてくれそうな感じなので、私はあまり心配はしていない。

則本2度目の代表入り。無理せず快投を!!



則本は日米野球に続く2度目の選出となった。侍戦士・則本と言えば、昨年11/15東京ドームでの第3戦で見せた5回6奪三振のパーフェクト投球のイメージが強い。あの時のような好投で、相手打線を侍リレーで継投ノーヒットノーランに導いた勝利のピッチングができるか?が見どころだ。

正直、開幕から3268球を投げた後の国際大会なだけに、肩や肘に蓄積されている疲労が気がかりだが、共にライバルと認め合う西や、同郷の打者・松田、オフにポスティングでMLBを目指すとされるマエケンら名だたる顔ぶれが選出されている。きっと多くの「気づき」を持ち帰り、来季への肥やしにしてくれるはずだ。

銀次落選漏れ。その理由とは?!



さて、最後に銀次である。イーグルスでは1人落選となった。

銀次は2013年日本一直後の台湾遠征を皮切りに日米野球、日欧野球と3大会連続で選出されてきたが、今回は最終ロースターから漏れるかたちになった。これまでの3大会はいずれも親善試合の色彩が強く、小久保監督が真剣勝負と位置付けるプレミア12とは様相を異にしていた。これまでは機会を与えられていたとみるべきなのだろう。

9月に発表された候補選手の内野手名簿を見ると、落選も止む無しと思う。まず、不可抗力とはいえ怪我で約3か月もシーズンを棒に振り、規定打席に到達しなかったことも大きいが、下記の面々をみれば、才能として物足りなさを感じてしまう。



銀次の守備位置は一塁&三塁だが、このポジションを守る打者は長打力が必要だ。その中、元々長打が少なかった銀次が今季は骨折等の影響でさらに長打を減らしたとあれば、楽天ファンの立場から冷静に見ても、選出漏れは致し方なしだと思う。

日の丸をつけた銀次はゴロ打ちが多くなり、通算27打席、25打数3安打(全て単打)、4三振、2四球の代表打率.120という数字も考慮の対象になっただろう。3安打のうち1本は内野安打で、もう1本は凱旋した岩隈から打ったものだった。

銀次が再び代表に戻るには、長打力が必要だ。10/4ソフトバンク戦の解説席に座った松本匡史さんは20~30本打てるポテンシャルはあると期待を込めてコメントしていた。20~30本は難しくとも、25二塁打、10本塁打はやって欲しいと思う。

銀次落選となり、代表で一塁を守ることも増えるだろうヤクルト山田は、誰からファーストミットを借用するのか?が少し気がかりだったりする。銀次のミットだけでもプレミア12に連れていってくれないかしら?とも思う。

ともあれ、選ばれた松井裕、則本、嶋3人の活躍に期待したい。【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
ナンセンス以外の何物でもなかった則本昂大の最終戦登板
ビジュアルで確認する2009~2014年の楽天ドラフト戦略



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
28位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}