FC2ブログ

【試合評】 塩見貴洋に覚えてもらいたいワンランク上の投球術~2015年3月21日△楽天イーグルス2-2中日

スポンサーリンク





20150219DATA04.jpg

開幕まで1週間を切りました
え?まだ持っていないの?まだ間に合います!!
数字から「物語」が伝わる史上最強の選手名鑑!!
当ブログ歴代書籍・雑誌売上ランキング7位浮上!!
選手の特徴を立体的にクローズアップ
Slugger特別編集『2015プロ野球オール写真選手名鑑』が凄い!!

読書感想文はコチラをクリック。
◎話題沸騰名鑑。前年版まで未掲載・本年初登場となったNPB貴重データとは?!
◎同名鑑で確認する、松井裕樹のストレートが異次元と断定できるその理由
◎同名鑑で確認する、打率.263の嶋基宏が球界No.1打者である決定的証拠


最終回、聖澤のセンターオーバーで追い着き、引分けへ



ナゴヤドームに2万7887人の野球好きを集めて行われた中日とのオープン戦は2-2の引分に終わっている。

先手はイーグルス。初回の好機を逃していた楽天は翌2回、1死から7番・サンチェスがサード内野安打に、ルナの1塁悪送球で一気に二進。嶋凡退後の2死2塁、9番・藤田の2試合連続適時打が先制タイムリーになり、楽天のスコアボードに1点が入る。(楽1-0中)

楽天先発は開幕2戦目が内定している塩見。

3回まで中日打線を僅か30球、散発2安打に封じる好投。しかし、先頭打者に安打出塁を許した中盤の5回、2死2塁で代打・福田に2ランを被弾し、逆転を許した。

福田はオープン戦、前日までの成績で28打席で打率.500、3本塁打と好調。一発だけは要警戒の場面だったが、その右打者に一閃された。甘く入ったストレートだった。塩見の被弾はオープン戦初である。(楽1-2中)

逆転された直後の翌6回以降、楽天は継投リレーになった中日投手陣相手に毎回スコアリングポジションに走者を送り込むが、あと1本が出ない。

そうこうするうちに迎えた最終9回表、2死3塁の同点機でこの日既に3安打を決めていた背番号23がセンターオーバーのフェンス直撃二塁打。代走・松井稼がホームインし、2-2の同点に追い着いた。(楽2-2中)

9回裏、松井裕が登場。平田空三振、藤井二ゴ、エルナンデス見三振の三者凡退締め。これでオープン戦8イニングを投げて奪三振は14個になっている。

チームは12安打。4安打は聖澤、2安打はウィーラー、サンチェス、1安打は福田、岡島、銀次、藤田の内訳。

対外戦成績は9勝10敗3分、NPB球団との対戦は7勝9敗3分、直近5試合2勝2敗1分としている。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20150321DATA02.jpg
HANREI3.jpg

両軍のスタメン

楽天=1番・聖澤(中)、2番・福田(右)、3番・銀次(三)、4番・ペーニャ(指)、5番・ウィーラー(左)、6番・後藤(遊)、7番・サンチェス(一)、8番・嶋(捕)、9番・藤田(二)、先発・塩見(左投)

中日=1番・大島(中)、2番・荒木(二)、3番・森野(一)、4番・ルナ(三)、5番・平田(右)、6番・藤井(左)、7番・エルナンデス(遊)、8番・松井雅(捕)、9番・朝倉(指)、先発・バルデス(左投)


外国人トリオ同時起用で生まれる効用を確認する



一時期、快音から遠ざかっていた聖澤が、遊安、中安、左中二、中越二の4安打。前日.222まで下がっていたオープン戦打率も.293までV字回復させることができ、これで明日の結果に関わらず、開幕センタースタメンは背番号23で間違いなかろうという状況になった。信州在住の後援会会員としてはホッとしたのが正直な心境だ。

聖澤4安打に続き、ポテト&サンチェスの新外国人組もマルチ安打とチームで12安打と打ちに打った楽天。12安打なのに2得点に止まった点は、走塁でのアウトが4個(盗塁死2個、走塁死2個)あったこと等も大きい。拙攻と言えば拙攻なのだが、開幕後の「餌巻き」の要素も多分にあるので、開幕前ということもあり、あまり目くじら立てる必要はない。

それよりも注目したいのは、チームが12安打を放ったことだ。

下記に今季の対外戦成績を表にまとめてみた(韓国球団との試合は除く)。

■楽天のNPB球団相手の対外戦成績


網掛けした試合はペーニャ、サンチェス、ウィーラー、外国人3人が揃ってスタメン出場したゲームを表している。ここまで8試合あり、二桁安打が4試合もある。1試合平均では9.4本の安打数で、外国人がスタメンに2人以下に止まった試合の同6.9本と比べれば、一目瞭然の結果になっている。

安打等の出塁数を得点に変換する作業はシーズン入っても試行錯誤が続いていくのかもしれないが、その源となる安打数は、外国人3人を同時起用することで明らかに増えている。

彼ら3人がそれほど打たなくても、彼らが入ることで打線全体に安定感が出て、日本人打者が落ち着いて打撃に取り組むことができるなど、間接的な効用も出ているのでは?と考えている。そう、ちょうど初Vのとき、MJ砲が打線の中心にどっしり座ったことで枝葉を担う他打者が自身の役割をしっかりこなしたあの相乗効果のような効用を期待したい。

もちろん課題はある。実績のあるペーニャはシーズンに入れば本塁打含む長打を手堅く供給してくれるだろうが、サンチェス、ウィーラーの新外国人は未知数。ただ、彼らがシーズンに入って、NPBにもっと順応を見せれば、長打も出てくるだろう。

ここでは懸念点よりも、収穫点に目を向けてたい。



塩見貴洋に覚えてもらいたいワンランク上の投球術



6回、打者24人、球数79、被安打6、被本塁打1、奪三振2、与四球1、失点2、自責点2。

実はこの試合、テキスト速報のみで中継映像を見ていない。そのため、塩見の投球内容がどうだったのか?が詳しく分からない。

6回2失点という結果は合格点だ。内野ポップアウトも5個と多く、スピンの効いた球やキレのある変化球を投げ込むことができていた証左と言える。

ただし、気になるところもある。

映像を見ていないので、余計に気になってしまう点を幾つか挙げておきたい。

1点リードの中盤5回2死2塁、相手はオープン戦絶好調。パンチ力のある右打者だ。ホームランだけは絶対に打たれてはいけないという状況である。次打者は1番・大島。ゴロ打ちで基本長打はない打者だ。1塁は空いていた。その場面で甘いストレートを一閃された。福田のホームラン談話を拾ってきたら、「追い込まれていたけど、まっすぐに合わせて思いっきりいった」と言う。2ストライク以降、仮にフルカウントだったとしても1塁に歩かせても良いという“冷静さ”が塩見には必要だった。

塩見の良い所は、四球が少ない点である。6回ルナに出した四球はオープン戦で初めて与えたフォアボールだった。ストライク先行が持ち味で四球は少ない。これはとっても良いことである。

しかし、時と場合によっては、本戦のようにボール球を使っていく場面もあるのだ。ボール球を上手く使う投球術をもっと会得して欲しい。そうすればもっと良い投手になれると思うのだ。

また、テキスト速報で「大きな当たり」と説明がつけられているフライアウトも3個あった。

1回荒木中飛、2回エルナンデス中飛、4回平田右飛だ。どの程度の当たりだったのか?気になる。ウォーニングゾーンに到達したのか否かという点が気になる。

【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
覚醒前夜を迎えた楽天・阿部俊人。データで診るその確かな成長とは?!
【試合評】 まるで岩隈!! 全体の6割近くを低めに集めた相原和友、6回2失点の好投!!~2015年3月19日●楽天2軍2-3xヤクルト
【試合評】良いかたちで仕上がった一致団結のデーブボール~2015年3月20日○楽天イーグルス2-0中日


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}