FC2ブログ

【久米島キャンプ2015-3日目】デーブ監督のセンター松井稼頭央構想、奪還に燃える聖澤

スポンサーリンク







松井裕樹の絶叫宣言で始まった久米島キャンプ3日目



@eagleshibakawaです。

久米島キャンプ3日目。リポーターの西村祐美さんによると、小雨が降るなど朝はぐずついた空模様だったそう。しかし、11時現在は曇り、気温18度、湿度78%、風速4mである。少し肌寒く、風はスコアボード上のフラッグが常時左から右にたなびくかたちで強めなものの、ここまで本格的な悪天候に見舞われてはおらず、(塩見がインフルエンザで離脱したものの)怪我人はゼロ、各自順調にメニューを消化している模様だ。

昨日から始まったアーリーワーク。練習メニューを確認すると、今日は嶋、後藤、藤田、サンチェス、ウィーラー、牧田、松井稼の7人が2日連続で取り組んだようだが、上記J SPORTS楽天好きのTwitterによると、西田、伊志嶺、島内らもバットを振り込んだようだ。

ウォーミングアップ前の声出しは、さらなる飛躍が期待される背番号1が担当。

松井裕「おはようございます! 2年目、松井裕樹です。今年の目標は1年間先発ローテーションとして1年間フルに戦い、規定投球回数をクリアし、チームメート、東北のファンのみなさんと一緒に頑張っていきたいと思います」

他には西宮、横山も宣言をしたようだ。

現在、当ブログで募集中の下記↓↓↓アンケートでも、背番号1の躍進に期待する声が多数寄せられている。

個人的には既定投球回クリア、QS率60%以上、防御率2.80~3.20辺りに収まるパフォーマンスを期待している。右の則本と共にぜひ楽天先発陣の双璧を担って欲しい。(アンケート募集中です。ぜひ!お気軽に御参加下さい!)


アンケート募集中「あなたが選ぶ2015年活躍を期待したい野手&投手」

締切2/15(日)まで。抽選1名様に選手名鑑プレゼントも実施中。詳しい御案内はコチラをクリック。
※2/3現在32名様の御応募有(名鑑プレゼント15名様)


打者の打撃練習に投手陣が早くも登板



さて、今年の練習メニューに目を落としてみると、昨日から午後に実施されている打者のシート打撃に背番号三桁の打撃投手ではなく、投手陣が早くも登板していることに気付かされる。

昨日は戸村が中川、阿部、西田、小斉の打撃練習に投げた模様だ。今日は上園、西宮が担当する。ちなみに昨年は投手陣の登板は2/6からだった。このことを考えると、今年はやっぱり前倒しなのである。

高村1軍投手コーチのインタビューによれば、紅白戦で投げる投手には秋季キャンプや暮れの納会で既に通告済みとのこと。登板予定の投手は当然、2/1以前の自主トレでそれなりに状態を上げておく必要がある。恐らく、昨日今日と打撃練習に登板した前述3名は、6日の紅白戦で登板予定になっているのでは?と推測している。

ニコニコ動画の生放送が始まった11時ちょうど、映像はキャッチボールを映し出していた。キャッチボールの最後は、内野で2人1組になって極めて短距離での軽めのノック。1人がノッカーで1人がゴロをリズミカルにさばいていく。この練習は昨日も見られた。

11時20分頃から3か所同時の党内連携。黄色い帽子をかぶった多数の幼稚園児(保育園児?)のかわいい声援を背に受け、フィールド内で選手達が躍動する。その後、キャッチャーの嶋と小関がコーチの指導の下、中腰の姿勢のまま屈伸を繰り返す動きをする。これは投手の球を捕球して間髪、盗塁を狙う走者を刺すべく2塁送球の体勢に移れるようにという練習なのだろう。嶋のほうが動きが機敏だった。

11時50分手前、久米島球場での練習が一時終了。ベースランニングをかけたジャンケンはサブマリン加藤が挑んだが、あえなく負けていた。この後、昨日に引き続き「覗き見禁止!!」の張り紙が入口に掲示された室内練習場で、非公開練習が実施されている。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


初のシートノック。大久保監督、松井稼のセンター構想を披歴する



12時14分、選手がゾロゾロと室内練習場から出てくる。12時20分から今キャンプ初のシートノックが始まっている。

まずは外野陣。本塁に陣取ったコーチが打つ外野打球(ゴロだったり、フライだったり)を処理して内野カットマンに返球したり、直接バックホーム送球をみせたり。レフトでは岡島とウィーラー、島内、センターでは松井稼と聖澤、福田、ライトでは牧田だったかな?が打球を追いかけていた。

本塁手前に転がったボテボテ捕ゴを処理して1塁や3塁にスローイングするキャッチャー陣の練習や、内野陣のゴロ処理後6-4-3、4-6-3のゲッツーや直接バックホーム送球などの練習、キャッチャーフライ捕球練習なども行われている。永池コーチのノックが下手でなかなか思うようなキャッチャーフライが打ち上がらない場面も見られた。また、今キャンプ、銀次は新加入の山崎浩共にホットコーナーに専念している模様。私が確認した限りでは一塁守備はまだ無いようだ。

シートノックの守備位置について、大久保監督は中田浩光アナの質問に対し「ほぼ今日見ていたポジショニングでレギュラー争いすると見てもらって良いんじゃない」と答えている。サンチェスについては「守備に就いたほうがリズムができると本人が言うので当面はファースト」、島内については「送球が強くなってきた」と評価していた。

大久保構想では、やはり、松井稼はセンターのようだ。

というのは昨年サードにコンバートしたとき、大久保監督の目には、その動きが窮屈に感じたとのこと。レフトも同じ方向の守備位置になるため、それよりは両サイドで動けるセンターのほうが合っているのでは?という判断のようだ。センターのレギュラー争いには、仲里班の森山が割って入ってくる可能性も言及していた。

僅か数点のために入念に行われるスクイズ練習



12時45分から始まったバント練習では、前日よりも細かな状況設定での練習が多かったように思う。

「1アウト1塁3塁でセーフティスクイズ」「ノーアウト2塁、バント」「ノーアウト1塁3塁でスクイズ」「ノーアウト1塁3塁、偽装スクイズ」といった細かな指示がコーチから飛んでいた。特にスクイズの練習が多かったように思う。

決まれば鮮やかな奇襲攻撃としてファンの記憶にも強く残るスクイズだが、実はスクイズ、セーフティスクイズで取る得点はほんの僅かなのだ。

初Vの2013年は628得点中、スクイズで奪ったのは僅かに2点(聖澤、岩崎)。昨年は549得点中、僅かに3点(岡島、小関、阿部)だった。その僅か数点のために、キャンプ中、入念な練習を実施する。これぞNPBの真髄なのだなあと思いながら、眺めていた。

13時ちょい過ぎ。ランチ前の練習が終了。銀次がジャンケンに勝ち、ベーランは無し。ランチ特打は仲里班の森山、枡田が打ち込みに精を出していた。ブルペンでは入野、加藤の映像が映し出されたが、他にはシート打撃に登板する上園と西宮、小山、青山、則本もブルペン入りしたようだ。

14時手前、ニコニコ動画の中継終了。ああ、午後のフリー打撃を見ることができないのが、つらい。

聖澤インタビュー



さて、昼飯時に行われた聖澤のインタビューを文字起こししてみたので、下記にて御紹介したい。だいたいこんなニュアンスのことをコメントしていた。

これを読んだ読者の中には、ギャオス内藤氏が143試合フル出場しましょうよ!と問いかけたのに対し、背番号23がしばし苦笑気味の絶句で応酬したくだりを見て、脊髄反射で聖澤は夏バテ体質だからなあ~と思う方も多いに違いない。

私もそう思う1人なのだけれど、全試合出場に関しては、あえてそこを目標にする必要性はないと思っている。

全試合出場に拘泥しすぎると、どうしてもパフォーマンスは低下してしまう。昨年自身初の全試合出場を果たした藤田がその良い例で、昨年の藤田は走攻守いずれもいまひとつ精彩を欠く内容だった(昨年の楽天の二塁手UZRはリーグ5位。藤田に関して言えば前年+8.9から0.0に下げていた)。全試合出場と引き換えに、疲労やコンディション維持の難しさから、パフォーマンスの質を落としていたのである。

それよりも、適宜な休養を入れて、シーズン全体で一定以下のコンディションに下がらぬようケアし、安定したパフォーマンスでチームに貢献してもらったほうが、良いと思っている。これは聖澤や藤田だけでなく、全野手について言えることである。

(今キャンプへの姿勢) しっかりとレギュラーを取り返すという強い気持ちでやっていますね。

(今日はセンターで松井稼と福田と一緒にシートノックを受けたが?という問いに対して) 僕がしっかりとセンターができていれば(首脳陣が)稼頭央さんを(センターに)回すこともないと思うんですけど、僕の不甲斐なさが首脳陣にそうさせていると思うので、今年1年センターをしっかりやりたいと思います。

(連続守備機会無失策記録については) どうでもいいですね。まったく(意識していない)ですね。

(松井稼との競争になるが?) 稼頭央さんというよりも、自分がしっかりセンターができればレギュラーは取れると思うので、自分との勝負だと思っています。

(デーブ野球に対して) 走塁や守備を重視するところは、自分にとって凄くチャンスだと思っている。9番打ってたら面白くないですね。1番(打者)を狙っていきたい。1番として責任感を感じながらやっていきたい。

(ギャオス内藤氏の143試合フル出場しましょうよ!について) ...(苦笑)...たまにはちょっと休みをもらいながらやりたいです(苦笑)

(中田浩光アナの例年になく仕上がりが早いのでは?の問いについて) それは気持ちからきていると思います。レギュラーを取りにいく立場なので、アピールしていきたいと思います。


◎◎◎関連記事◎◎◎
【2015久米島キャンプ-2日目】安楽、初のブルペン入り。橋上コーチが指摘するバント成功率の低さ
【2013久米島キャンプ3日目】草野アンバサダーが指摘した西田哲朗の「変化」、iPad大活躍
【2014久米島キャンプ3日目】雨のち快晴の3日目。本日も晴天なり。野手陣初のブルペン入り&しばし見入ってしまった投内連携


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
25位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}