FC2ブログ

【惜別】 井野卓~ラズナーの延命に貢献。その後活躍「起点」を作った好リードを忘れない

スポンサーリンク






当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆10/27配信最新号の主な内容は「2軍投手12人の獲得凡打、その打球内訳を診る~GO/AO指標から」です


井野卓~ラズナー活躍の「起点」を作った元犬鷲捕手



ちょうど1年前、当ブログで歴代ベストナインを決めたことがあった。管理人含む51名の皆さんにアンケートに御協力を頂き、野手8ポジションにDH、先発、救援、抑えの12ポジションでのベストナインを決めていこうという趣旨で実施した。


◎犬鷲ファン51人が選んだ、東北楽天ゴールデンイーグルス歴代ベストナイン (2013.11.7)


その中、抑え部門で有効投票47票中、最多26票を獲得したのが、ダレル・ラズナーだった。来日3年目の2011年シーズン途中から救援転向。2年半の間に40セーブを記録した。ラズナーが集めた26票は、2位が青山の10票、3位が福盛の8票だったため、いかに多かったか?良く確認できる。

イーグルス最初のディケイドを代表するクローザーに輝いたラズナー。今から振り返ってみれば、その誕生に大きく寄与したと言えそうなのが、10/25に巨人から戦力外通告を受けた元犬鷲戦士、井野卓だった。そのように私は考えている。

2005年の大学生・社会人ドラフト7巡目で地元・東北福祉大学から楽天入り(出身は群馬)。同期には青山、西村、コーチ職に就いている草野、高校生ドラフトでは片山、銀次&枡田のコンビがいる。

2012年オフに横川と共に金刃・仲澤の2対2トレードで巨人に移籍した井野だったが、楽天在籍時では43試合に出場。うち30試合でスタメンマスクを被った。同郷の永井と組んだ7試合が最多。2010年には永井と5試合でバッテリーを組み、永井3勝。背番号30の2年連続二桁勝利にも貢献した。

永井とのコンビも忘れられないものの、今回、私が取り上げたいのは、当時苦境に立たされていたラズナーを好リードで2度目の完投勝利に導いた2010年4/23日本ハム戦(○E11-2F)のことである。

私はこの試合での完投勝利が、来日2年目のラズナーを救い、その後NPBで5シーズンプレーすることができた「ターニングポイント」、楽天の守護神として40セーブ挙げることができた「源泉」になったと感じているのだ。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■2010年4月23日、日本ハム戦

20141030DATA02.jpg
HANREI3.jpg

苦境に立たされていたラズナーを救う好リード



当時のラズナーは来日2年目。1年目を15試合全て先発で投げ81回1/3を消化、防御率6.09、4勝7敗、WHIP1.44、QS率33.3%の成績を残した。

迎えた2年目の2010年は先発ローテ入りしたが、開幕3連敗。4/1ロッテ戦では6回途中5安打3失点、4/8日本ハム戦では4回途中8安打6失点、4/15西武戦でも6回途中9安打6失点。この時点で防御率は8.79まで悪化、クオリティスタートすら記録できず、苦しい投球が続いていた。

4/23日本ハム戦は、そんな開幕3連敗で迎えた4登板目、雨中のマウンドだった。

ラズナーはこの年、ここまで2戦で嶋、1試合で藤井と組んできたが結果出ず。前年ファームでラズナーと組んだことのある井野と組んでみたい。そんなラズナーの意向があったとされている。ブラウン監督との話し合いでラズナーのリクエストが採用され、井野の1軍招集が決定。本戦でラズナーとのバッテリーが実現した。

結果は上々。6回まで糸井のセカンド内野安打のヒット1本に抑える好投。8回までゼロを並べ、9回に2点は取られたものの、9回6安打2失点126球。細かく言えば、9回、打者35人、126球、被安打6、被本塁打0、奪三振6、与四球3、失点2、自責点2。2009年4/12西武戦の9回3安打1失点に次ぐ来日2度目の完投勝利を飾った。

勝因は草野の2安打4打点の活躍など打線が序盤から相手投手陣を攻略。大量のランサポートに恵まれた点も大きかったが、井野のリードもラズナーの快投を十分支えていた。

試合後、お立ち台に登ったラズナーは井野のリードに対し「バランスのことを気を付けてリードしてくたし、テンポも凄く良かった!」と語り、指揮官は「井野が全ての球種を使っていい配球をしていたね。まっすぐを含めて4つの球種を織り交ぜて、緩急を上手くつけていた部分が良かった」と評価。

そのリードをデータで今1度振り返ってみたい。

まずは、ラズナーの球種割合。(カッコ)内は嶋、藤井と組んだ開幕3連敗時の球種割合だ。


■2010年4/23のラズナー126球その球種割合
ストレート・・・50.0%(63球) (それまで53.4%)
チェンジアップ・・・27.8%(35球) (それまで2.3%)
カーブ・・・16.7%(21球) (それまで17.7%)
カッター・・・5.5%(7球) (それまで26.6%)


真っすぐを軸球に据える所は変わらないものの、そこからが違った。それまでの3戦とは大きく違い、カッターの割合が減少。代わってチェンジアップが激増した。奪った空振り10個中、チェンジアップで6球、カーブで3球。アウトに討ち取った結果球を見るとチェンジアップで実に13個。初球にチェンジアップから入るケース7打席。チェンジアップを初球でも勝負球でも使用した。

カーブと共に作った緩急と高低の配球が、ファイターズ打線を大いに苦しめた事を良く証明しているデータである。

前年に記録した1度目の完投勝利は来日2試合目のことだった。対戦相手もデータが無いまま臨んでおり「フロック」という要素も強かった。その完投を、絶対絶命の苦境で、もう1度出来た点が大きかったかと思う。

もしこの試合も打ちこまれて4連敗となっていたら、どうだっただろう?

ローテをはずされファームで再調整。そのまま御蔵入り。オフには退団という可能性も大きかったのではないか?と思う。もしそうなっていれば、クローザーのラズナーを見ることもなかっただろうし、2014年の初Vプレーオフ、楽天ベンチ内にラズナーのユニフォームが掲げられることもなかったはずである。

2度目の完投勝利で白星を飾ったラズナーは、その後、白星になかなか恵まれなかった。2勝目は7/6ロッテ戦まで持ち越しになった。しかし、派手に試合を壊していたそれまでと異なり、投球内容は徐々に改善。直後の4/29ソフトバンク戦も敗戦投手になったとはいえ、再び井野と組んで6回3失点のクオリティスタートをマーク。結果として打線の援護に恵まれなかったものの、味方に勝利のチャンスを残すピッチングができるようになっていく。

その意味で、私は4/23日本ハム戦で、チェンジアップを大胆に使用した井野の好リードが、ラズナーの延命、その後の好活躍に大きく寄与したと思っている。もちろん、内部の真相は知るよしもないのだが、外部の1ファンから見た場合、井野には、そんなイメージを持っているのだ。

楽天で5シーズンに渡って活躍した外国人最長プレー記録になったラズナーの成功。それは、あのとき井野とのコンビで生まれたケミストリーがなければ、なかったかもしれない。

巨人移籍した当時、双方にとってWinWinになってくれればと書いたが、今から思えば、巨大戦力の巨人。捕手には阿部を擁していたこともあり、あの時点で早晩この日が来るのは確定していたと言えるのだろう。残念だが、井野の活躍を忘れぬよう、胸にしまい、その惜別を偲びたい。

追記:2015年はヤクルトでプレーすることが決まったようです。

【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
【惜別】井坂亮平~球団記録のデビュー劇も、怪我に苦しんだプロ野球人生
【惜別】10月3日に戦力外になった木村謙吾、有馬翔、仲澤広基、神保貴宏の4選手を回顧する
【惜別】 中島俊哉~安打150中130本が左腕から。杜の都が生んだ「偉大なる1ツールプレイヤー」


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
ブログ村PVランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
30位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}